FC2ブログ

けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

幼澪「りっちゃん…」

  1. 名前: 管理人 2011/02/28(月) 22:53:33
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/28(月) 21:39:44.04
    幼律「ねえねえ、澪ちゃん!わたしすごいこと発見しちゃったよ!」

    幼澪「なあに?りっちゃん。」

    幼律「わたし実は男の子なんだ!」

    幼澪「え!?うそだよ~。」

    幼律「ほんとだよ!」

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


    スポンサーサイト



    コメントを書き込む コメントを読む(5) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加

憂「夜」

  1. 名前: 管理人 2011/02/28(月) 20:32:52
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/17(月) 00:16:09.66
     夕食を済ませて食器を洗い終わった私は、居間にお姉ちゃんの姿がないことに気がついた。
     
     お姉ちゃんは大抵、ご飯を食べ終わったあとは寝転がりながらテレビを観たりして動かないことが多い。
     
     もちろん、いつもということではないけど、見慣れた姿ではあった。
     
     お風呂にでも入りに行ったのかと思ったけど、まだバスタオルを用意していなかったし、お風呂場から音が聞こえてもこなかった。
     
     となると、部屋に何かをしに行ったのだろう。ギターの練習? 勉強? そんなところか。
     
     今のうちにバスタオルとかを出しておこう。
     
     そう思った、そのときだった。
     
     天井から大きな物音がした。正確には二階から。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


    コメントを書き込む コメントを読む(4) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加

律「澪~おなか痛いよお…」

  1. 名前: 管理人 2011/02/28(月) 17:19:42
    1 名前:以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします[] 投稿日:2010/11/26(金) 12:26:48.66
    澪「そうか」

    律「澪しゃん、つめたいっ」

    澪「はいはい」

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


    コメントを書き込む コメントを読む(6) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加

澪「忘れたのか? 私にはファンクラブがついてるんだぞ?」

  1. 名前: 管理人 2011/02/28(月) 16:03:00
    4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/27(日) 15:10:12.87
    ある日。

    澪「おい律、そのケーキくれよ」

    律「え、なんでだよ。やだよ」

    澪「ふーん……私に逆らうんだ」

    律「うっ」

    澪「いいのかなー……ファンクラブの人たちが黙ってないと思うんだけどなー」

    律「ちっ、分かったよ。やるよ、ケーキくらい」

    澪「いいのか? ありがとう、ははは」

    律「……」

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


    コメントを書き込む コメントを読む(24) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加

梓「そばや」

  1. 名前: 管理人 2011/02/28(月) 10:08:56
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 01:02:57.31

    大学に入って、先輩たちと一緒に音楽をやって。
    それで楽しい、はずだった。

    でも世の中どうやらそんなに甘くなかったみたいで、ひとつ悩みが消えればまた次の悩みがひょっこり顔を出してくる。
    先輩が卒業したと思ったら大学受験があって、やっと受験が終わったと思ったら今度は将来に思い悩むことになる。

    「私はこれからどうするのだろう?」

    何度繰り返したかわからない自問だった。
    メジャーデビュー?武道館?
    そもそもこの先音楽を続けていけるのか?私には才能なんてあるのか?

    ―――私は、私の音は、必要とされているのだろうか?

    ライブのたび、毀誉褒貶は色々と聞こえてくる。
    特に批判の声は強く響いて、そのたびに落ち込んでしまう。

    大学に入ってから色々な同年代のバンドを見る機会が増えて、大して年も変わらない人のデビューが決定などというのも何度見たかわからない。
    素直に凄いと思う一方で、羨望や嫉妬の感情もそれに負けないくらいに抱えている。

    「周りの人はみんな才能に溢れている」「私なんか必要とされてないんだ」
    そんな鬱屈した気持ちに溺れてしまいそうになる。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


    コメントを書き込む コメントを読む(8) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加

唯「らぶれす!」

  1. 名前: 管理人 2011/02/27(日) 23:27:46
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/16(日) 20:15:09.28
    こんばんは、みんなのあずにゃんこと、中野梓です。

    この春、私はめでたく桜ケ丘女子高校に入学することができました。
    ぴかぴかの一年生です。

    さて、今日は体育館で新入生歓迎の出しものとして、各部活が発表を行う催しがあるようです。
    文化部や運動部の人たちが次々に舞台に上がり、自分達の部活のアピールをするのですが、何となく退屈です。

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


    コメントを書き込む コメントを読む(7) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加

唯「じゃあ私も来年生徒会長に立候補しようかな」和「マジで!?」

  1. 名前: 管理人 2011/02/27(日) 21:26:18
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/27(日) 15:19:33.23
    「うん、マジ、マジ」

    幼馴染がからかうような口調で言った。
    往来で大声を出したことが恥ずかしくて、私は一旦周りを見渡す。
    そのあとで、彼女の頬を両手のひらで挟んで、瞳をじっと覗き込んだ。

    「ふざけて言っていいことじゃないのよ?」

    「なんで?」

    「だって、私本当に生徒会長になりたいのよ。内申点がどうとかじゃなく」

    この一年間は、薄い人生経験の中でも割合重い意味を持っていた、と手前勝手ながら思っている。
    高校生でありながら公私の区分がはっきりと出来ている現会長の曽我部先輩に憧れたり、
    別の意味で公私を判然と分けている山中先生に失望したりした。

    「私は真面目だから、唯も真面目になってね」

    「真面目だもん」

    唯は私と同じくらい真剣な声で言った。
    その割にふざけているように見えるのは、私が頬を挟んでいるせいだと分かり、そっと手を離す。
    唯もタコのような口をしていた表情の滑稽さに自分で気づいたようで、わざとらしく背筋を伸ばし、顎を引いて、もう一度言った。

    「真面目だよ。和ちゃんが生徒会長に立候補するなら、私も立候補する」

    それを見て、ああ、やっぱりふざけているんじゃないかと思ってしまう。

    「和ちゃんと同じくらい、私も真面目」

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


    コメントを書き込む コメントを読む(2) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生