けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [スポンサー広告] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/01/30(日) 14:58:34 URL [ 編集 ]
    ふむ、 ふむ
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/01/30(日) 16:38:16 URL [ 編集 ]
    澪律か
  3. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/01/30(日) 19:54:47 URL [ 編集 ]
    ごめん、つまらない
  4. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/02/13(日) 01:54:53 URL [ 編集 ]
    これはいい、澪梓さいこう

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

梓「ブラックヘアーな二人組」

  1. 名前: 管理人 2011/01/30(日) 13:28:49
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 02:45:28.13
    ガチャ

    梓「こんにちはー」

    ボーン……ボーン……

    梓「……澪先輩?」

    澪「……梓」

    梓「何してるんですか?」

    澪「うん?エリ……ベースの調子を見てただけだよ」

    梓「そう、ですか。律先輩達は?」

    澪「ちょっと職員室に用事があるってさ」

    梓「ふーん……」


    4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 02:50:54.70
    梓「……ふふ」

    澪「なに?」

    梓「いえ。思えば澪先輩と二人きりなんてあまりないないなって」

    澪「そう言われると、そうかもね」

    梓「うふふ」

    澪「私と一緒だとおもしろいのか?」

    梓「おもしろいって言うより、嬉しいんですよ」

    澪「嬉しい?」

    梓「ええ。とっても」

    9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 02:56:05.89
    澪「別に私といたって嬉しいことなんてないと思うぞ……」

    梓「いいんですよ。なんか嬉しいんですから」

    澪「ふーん……?」

    梓「……変な後輩とか思いますよね」

    澪「……思わないよ」

    梓「本当ですか?」

    澪「うん。嬉しそうな梓を見てると私も嬉しくなっちゃうよ」

    梓「そんな……へへ」

    11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:02:10.54
    澪「ふふ」

    ナデナデ

    梓「ひゃ……」

    澪「髪をぴょこぴょこさせちゃって、梓はかわいいな」

    梓「そんな、私がかわいいだなんて……」

    澪「かわいいかわいい」

    梓「てへへ……」

    澪「なんだろ……唯の気持ちがちょっとわかるかも」

    梓「はい?」

    澪「梓って、ぎゅーっとしたくなる子だなって」

    梓「へ!?そ、そんな……」

    14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:10:10.40
    澪「いや、さすがに唯はやりすぎだと思うけどね」

    梓「で、ですよね」

    澪「そんなに身構えなくて大丈夫だよ。抱きついたりしないって」

    梓「身構えてなんか……」

    澪「肩、力んでるぞ」

    梓「う……。ふぅ……」

    澪「くすっ」

    梓「笑わないでくださいよぉ……」

    澪「ごめんごめん。梓があまりにもぎこちないから」

    16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:16:26.20
    梓「そんなに、ぎこちないですか?」

    澪「だっていつもより全然おとなしいじゃない」

    梓「普段な私ってギャーギャーうるさいですかね……」

    澪「そういうつもりで言ったわけじゃないけど、もっと自分を表に出してると思うぞ」

    梓「それは、律先輩や唯先輩がいるから……」

    澪「律や唯がいるから、か。ちょっと嫉妬しちゃうかも」

    梓「へ?嫉妬ですか?」

    澪「だって、律達のほうが話しやすいってことでしょ?」

    梓「……」

    澪「私にも同じように接してくれたらなっていつも思ってるんだよ」

    梓「む、無理ですぅ」

    18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:23:11.50
    澪「もしかして、私ってこわいかな?つり目だし、よく律のことぶっちゃうし」

    梓「いえ!澪先輩の目はすごくかっこいいし、律先輩は自業自得です!澪先輩は優しい人って知ってます!」

    澪「そこまで言われると、照れちゃうな……」

    梓「あはは、照れてる澪先輩ってかわいいですね。あっ!?」

    澪「え!?」

    梓「いや!今のは口が滑ったというか、思ったことをつい言ってしまったというか!」

    澪「え?いや、うん。その……あ、ありがとう……」

    梓「いえ……すいません。先輩にかわいいだなんて」



    19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:28:25.68
    澪「謝ることなんてないよ」

    梓「そう、ですか……」

    澪「なんだろうね。人からかわいいなんて言われると恥ずかしいだけなのに」

    澪「梓に言われると、それだけじゃなくてその……嬉しかった」

    梓「いやそんな……」

    澪「あ、梓だからかな……なんちゃって」

    梓「あはは、は……はは」

    澪「……」

    梓「……」

    20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:37:47.14
    梓「あのっ」 澪「あのさっ」

    梓「あ、なんですか!?」

    澪「いや、梓から言って!」

    梓「あ、と……じゃあ」

    梓「……私、よく人に撫でられたりするんですけど、子供扱いされてるみたいであまり好きじゃなんです」

    澪「……」

    梓「だけど澪先輩がたまに撫でてくれると、安心するというか……嬉しいというか……」

    梓「な、なんでですかね!澪先輩が憧れの人ですからですかね!それとも背が高いからだったり!」

    梓「それとも……」

    21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:41:42.35
    梓「……それとも」

    梓「……」

    澪「梓、ごめんね」

    梓「へっ」

    澪「今すごく、梓をこうしたい気分なんだ……」

    ギュッ

    梓「わぷっ」

    澪「……」

    梓「む……ぐ」

    梓「……」

    澪「梓、私さ」

    梓「……ふぁい」

    澪「私……」

    23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:45:02.95
    ガチャッ

    律「やぁやぁ!やっとるかねー!」

    澪「あひゃあぁ!?」

    梓「ぎゃあぁぁ!?」

    ドンッ

    律「……お前ら、なにお互いを突き飛ばしてんだ?」

    澪「え、いや!これはだな!」

    梓「た、立ち相撲ですよ!ね!澪先輩!」

    澪「え?あ、そうそう!いい運動になると思って!」

    律「ふーん?」

    24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:50:43.24
    唯「もー……なんでりっちゃんの説教に私が付き合わなきゃいけないのさー」

    律「なんでって唯は私と同じ班だろぉ。合同発表の」

    唯「そうだけどダメだったのはりっちゃんの担当した部分だけじゃん……」

    律「そんなことを言うのはこのお口か!」

    ギュム

    唯「いふぁいいふぁいー」

    紬「私はお説教なんて初めてだからおもしろかったー」

    律「あはは……ムギは全然怒られてなかったけどな」

    唯「私、説教されてニコニコしてる人初めてみたよ」

    25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:55:05.59
    唯「……あ、あずにゃんと澪ちゃんだぁ!」

    紬「あらあら、二人とも向き合っちゃって何してるの?」

    澪「いや、これは」

    律「立ち相撲してたんだってさ」

    紬「立ち相撲?」

    唯「二人で向かい合って手と手で押し合って足を地面から離したら負けってゲームだよ!」

    紬「わ、おもしろそう!私もやってみたい!」

    唯「じゃあ私とやろー!あ、あずにゃんもあとでやろうね!」

    梓「はぁ……遠慮しておきます」

    唯「えぇー?あずにゃんのいけずぅ」

    26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 03:59:35.51
    紬「いくよ、唯ちゃん!」

    唯「かかってきなさい!」

    紬「えい!」

    ドンッ

    唯「ひゃっ」

    バタン!

    律「うわぁぁぁ!唯がすごい勢いで後ろに倒れたぁぁ!」

    紬「ご、ごめん唯ちゃん!」

    唯「ムギちゃん……強すぎ……がくっ」

    律「ゆいー!死ぬなー!ゆいー!」

    澪「……なぁ、律」

    律「ゆいー!……ん、なに?」

    28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 04:04:16.71
    澪「今日はさ、ふわふわ時間を演奏しない?」

    律「ふわふわ時間?いいけど、なんで?」

    澪「今日はそういう気分なの」

    律「……ま、いいけど。ボーカルは?」

    澪「私が歌う!さっそく準備するぞ!」

    律「澪が自分で歌うなんて珍しいなぁ。でも、せめてお茶飲んでから……」

    澪「すーぐ!」

    律「ちぇー……おーい唯、ムギ。澪が今すぐふわふわ時間を演奏したいってさ」

    唯紬「はーい」

    澪「ほら、梓も準備して?」

    梓「……はいっ」

    29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/30(日) 04:11:16.04
    ドタドン、シャンシャン

    ギュイ、ギュイ

    ボーン、ボーン

    律「よし、準備はいいなー?」

    唯「いえーす」

    紬「はーい」

    澪「梓、大丈夫?」

    梓「……はい。準備できました」

    澪「……いつもよりがんばって歌うから」

    梓「へ……?」

    律「うし。それじゃあいくよー、ワン、ツー、スリー、フォー」



    澪「君を見てると、いつもハートドキドキ……」


    終わり。

    コメントを書き込む コメントを読む(4) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

唯「あずにゃん爆発」
唯「あずにゃ~ん」梓「うわー、面倒臭いのが来た・・・」
澪「実は私、転校することになったんだ…」
  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/01/30(日) 14:58:34 URL [ 編集 ]
    ふむ、 ふむ
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/01/30(日) 16:38:16 URL [ 編集 ]
    澪律か
  3. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/01/30(日) 19:54:47 URL [ 編集 ]
    ごめん、つまらない
  4. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/02/13(日) 01:54:53 URL [ 編集 ]
    これはいい、澪梓さいこう

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

<<律「ラブレター」 | トップページ | 唯「冬はやっぱり!」>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。