けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [スポンサー広告] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/02/25(金) 13:34:07 URL [ 編集 ]
    これスレでも見てたけど面白かった
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/02/26(土) 05:22:34 URL [ 編集 ]
    あずにゃんと憂が仲がいいとほっこりするな

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

梓「ゆーいせんぱーい」憂「I say hello」

  1. 名前: 管理人 2011/02/25(金) 12:20:07
    7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:03:54.04
    唯「ほああ……おふぁよお」

    ピロリン♪

    唯「ん?」

    憂「寝起きお姉ちゃんカワイーよー」

    唯「ちょ、消して消して」


    8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:08:02.72
    唯「寝ぐせひどいからさ」

    憂「いーじゃん。寝ぐせカワイーよー?」

    唯「そ……そういうのいいから」

    憂「照れてるお姉ちゃんカワイー」

    唯「は、離れて離れて」

    憂「焦ってるお姉ちゃんカワイー」

    唯「もうすっごくめんどくさい」

    10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:13:28.69
    唯「ほら、学校行く準備するよ」

    憂「ほふぁああ……」

    唯「お、寝不足?」

    憂「さっきのノリで、1日のやる気使い果たしちゃった……」

    唯「ええー」

    憂「なんかやる気出ること言ってー」

    唯「じ、じゃあ。学校ついたらハグっていいよ」

    憂「しゃきーん」

    唯「効果音いいから」

    11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:20:47.05
    憂「おはよー梓ちゃん」

    梓「おはよ、憂。今日の収穫は?」

    憂「ほらほら、寝ぐせお姉ちゃん」

    唯「ちょ、見せないでってば」

    梓「おぉ、後で送ってね」

    唯「本人を無視して話すすめないで」

    12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:24:51.38
    梓「唯せんぱーい。聞きたいことがあるんですが」

    唯「なに?」

    梓「先輩はアレしますか?」

    唯「ちょっと、ななな何の話?」

    憂「お姉ちゃんは一人でするよねー」

    梓「一人でやるんですか?」

    憂「したくなったら、私たちに言ってねー」

    唯「や、やめやめ。この話やめ」

    13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:27:30.72
    梓「先輩も」

    唯「うん?」

    梓「利き手が恋人だったりするんですか」

    唯「うーん、そういう言い方もできるのかな」

    梓「うわー」

    憂「わー」

    唯「な、なにさ」

    梓「わーわー」

    憂「わーわー」

    唯「なんなの?さっきからなんなの?」

    15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:35:16.18
    梓「だって、ねー」

    憂「ねー」

    唯「……あー、なしなし、今のなし。利き手は日常必需品の間違い」

    梓「なるほど、唯先輩にとってはアレが日課、と」

    唯「アレ?日課?」

    梓「憂、唯先輩の部屋からヘンな声聞こえたら教えてね」

    憂「うん、すぐ報告するから」

    唯「ねー、アレってなんなの。ねー」

    16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:42:20.52
    唯「行ってきます」

    梓「唯先輩、またあとで」

    唯(ふう……それにしても)

    唯(あれってなんなんだろ?)

    唯(……ゲーム?)

    18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:45:49.24
    梓「唯先輩っていじるとカワイーよね」

    憂「でしょー?日常ひちゅちゅひんだって」

    梓「……」

    憂「……」

    梓「日常ひちゅちゅひん」

    憂「やーめーてー」

    梓「カワイー。やっぱり姉妹だよね」

    憂「むー」

    梓「日常ひちゅちゅひん」

    憂「いやー」

    19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:50:05.77
    憂「みょんみょん」

    唯「なにしてるの?」

    梓「輪ゴムで遊んでるんです」

    憂「楽しいみょん」

    唯「止めなよ、ゴムは切れたら大変なことになるよ」

    梓「……なるほど、唯先輩はそんなに頻繁にヤるんですね」

    憂「お姉ちゃん、財布の中見せてー」

    唯「や、やだよ。なんで?」

    21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:53:38.67
    唯「……あ」

    梓「はい?」

    唯「ヤるで思い出した。私、確かにしょっちゅうプレイするよ」

    梓「えっ」

    憂「……うわー」

    唯「一回50円のとこでね」

    梓「はい」

    憂「はい」

    唯「な、なんで50円差し出すの?」

    22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 20:57:34.24
    梓「さあ、場所を変えましょう」

    唯「あれ?練習は?」

    梓「今日は休みです」

    憂「お姉ちゃん、早くヤりにいこう」

    唯「……うん、確かに学校でやって見つかったらまずいもんね」

    梓「ええ、退学になっちゃいます」

    唯「えー?せいぜい没収されるくらいじゃない?」

    憂「お姉ちゃん、没収されるもの持ち歩いてるの?」

    23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:05:03.86
    唯「というわけで、ゲーセンに来ました」

    梓「……」

    憂「……」

    唯「あれ?二人ともテンション低いね」

    梓「唯先輩のマニアックさに驚愕してるんです」

    憂「ごめんね、私ムードは大切にしたいの」

    唯「あー、二人とも煙草嫌いなんだ」

    梓「煙草使うんですか?」

    憂「いやー、ゾクゾクするー」

    唯「?」

    24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:07:21.24
    唯「今日はおうちでゲームして遊ぼう」

    憂「お姉ちゃん、これやろうよ」

    唯「また格ゲーかー」

    憂「え?」

    唯「なんでもないよ。やろっか」

    唯(……たまにはRPGとかやりたい……一人でゲームしたい)

    26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:15:42.24
    梓「うちの学校の階段、亀がいるよね」

    唯「カワイーよね。私、亀好きだよ」

    憂「お姉ちゃん、亀の頭なでまくる?」

    唯「まくらないよ」

    梓「唯先輩、亀の首こすりまくる?」

    唯「そもそも触ったことないよ」

    憂「亀に嘔吐させまくる?」

    梓「亀の吐瀉物飲みまくる?」

    唯「なんなの、本当になんなの?」

    27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:17:27.46
    梓「唯先輩って」

    唯「なーに?」

    梓「かけられるの好き?」

    唯「なにを?」

    梓「なんでしょうねー」

    憂「なんだろねー」

    28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:20:12.97
    唯「えーと、ビール?」

    梓「優勝した野球チームみたいですね」

    唯「豚の血?」

    憂「そんな映画あったね」

    唯「優しい言葉?」

    梓「唯先輩カワイー」

    憂「お姉ちゃん好き好き大好きー」

    唯「や、やっぱりやめて。なでなでしないで」

    31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:25:54.15
    憂「私ね私ね、お姉ちゃんが好き好き大好き」

    唯「あーはいはい」

    梓「私はね」

    唯「うんうん」

    梓「言わないけど、唯先輩が大好きだよ」

    唯「言ってるじゃん」

    34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:35:21.29
    唯「猫飼いたいなー」

    憂「……梓ちゃん」

    梓「ほら、ネコミミ」

    憂「おねーちゃーん」

    梓「ほら、猫が二匹いますよ」

    唯「あー猫いないかなー」

    憂「おねーちゃん」

    梓「唯せんぱいー」

    36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:40:50.55
    梓「お尻に鼻を近づけるのが、猫のはじめましての挨拶なんですよ」

    唯「へえー」

    梓「というわけでやってください」

    唯「や、やだよ」

    梓「さあ」

    唯「初対面じゃないでしょ」

    梓「あなた誰ですか?知らない顔ですね」

    唯「それはへこむから止めて」

    37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:48:23.34
    憂「小学校の頃、○○菌って流行ってたよね」

    唯「男子がよくやってたね」

    梓「えいっ」

    唯「うわあ、急に抱きつかないでよぉ」

    梓「唯先輩菌ゲットー」

    憂「わーい、私も私もー」

    梓「あげないよー」

    憂「待ってー」

    梓「唯先輩から菌もらえばいーじゃん」

    唯「……いろんな意味で泣きたい」

    39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:55:34.53
    梓「私、バナナマスターなんですよ」

    唯「あずにゃんバナナ好きそうだもんね」

    梓「今から正しいバナナの食べ方を教えてあげます」

    唯「ほうほう」

    梓「まず、四つん這いになってください」

    唯「あ、やっぱりいいや」

    40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 21:59:17.13
    梓「おはよー憂。唯先輩は?」

    憂「おねーちゃん、今寝てる」

    梓「教室で熟睡できるって、すごいよね」

    憂「夕べもしまくってたんだよ」

    梓「声聞こえなかった?」

    憂「んー、ずっと耳すませてたんだけどね」

    梓「必死に声をこらえながらしてたんだろうね。カワイーね」

    憂「ていうか私たち、すごい見られてるよ」

    梓「先輩の教室だからね」

    41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:03:40.71
    梓「前、唯先輩菌ってやったじゃん」

    憂「あー、やったね」

    梓「あれをアソコに塗ったらどうなるんだろうね」

    憂「できちゃうかもね」

    梓「あー、きっとできちゃうね」

    憂「ていうか私たち、遠巻きにされてるね」

    梓「指さすなんて、失礼だよね」

    唯(……起きたいのに起きれない)

    43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:10:11.87
    憂「お姉ちゃんって、S?M?」

    唯「よく意味がわからないよ」

    梓「じゃあ、唯先輩は生まれ変わったら、何になりたいですか?」

    唯「うーん、ギターかな」

    梓「やっぱりMだったね」

    憂「予想通りだね」

    唯「な、なんで?」

    44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:14:50.93
    梓「だってほら、指先でコロコロされるの好きなんでしょう?」

    憂「ビンビンしちゃうんでしょ?」

    梓「上手い人は歯でしてくれますもんね」

    憂「きゃーきゃー」

    唯「二人とも、どこ見てるの?ちょっとちょっと」

    45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:19:03.51
    唯「私、いくら食べても太らないんだー」

    憂「どれどれー?」

    唯「ひゃうっ……わ、わき腹はダメだよ」

    梓「つんっ」

    唯「ひっ……」

    憂「それそれそれー」

    唯「あっ……んくっ……ふ、ふあぁ……」

    憂(……これは)

    梓(……私たちもやばい)

    47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:25:08.06
    憂「あー、雨降ってきた」

    唯「私、傘もってきてないや」

    梓「唯先輩、濡れちゃうんですか?」

    憂「ぐちょぐちょになっちゃうの?」

    梓「どこが濡れちゃうんですか?」

    憂「下着も濡れちゃうの?」

    唯「そろそろ怒っていい?」

    48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:26:48.74
    梓「一発芸やりまーす」

    唯「わーい」

    梓「関東平野!」

    憂「自虐ネタだ!」

    唯「ごめん、よくわからなかった」

    52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:33:00.94
    憂「私も一発芸やりまーす!」

    梓「どうぞ!」

    憂「アルプス山脈!」

    梓「殴りたい!」

    唯「ねー、どういう意味なの?ねー」

    54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:41:07.61
    憂「お姉ちゃん、どうぞ!」

    唯「えー、わ、私も?」

    梓「さあ」

    唯「えっと……新燃岳?」

    憂「え……」

    梓「……」

    唯「あれ?」

    憂「……お姉ちゃん、出るの!?」

    梓「相手は誰ですか!?」

    憂「張ってるの?痛くないの?」

    梓「今度飲ませてください!」

    唯「何この空気」

    55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:48:48.13
    唯「三人で食べるお昼はおいしいね」

    憂「お姉ちゃん、ほっぺについちゃった。ペロッて取ってー」

    唯「自分で取りなよう」

    憂「ペロペロがいいのー」

    梓「唯先輩、私も牛乳ヒゲできちゃいました。ペロペロしてください」

    唯「あずにゃんまでー、もー」

    憂(牛乳ヒゲって聞いたの、小学校以来だ……)

    56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:52:24.11
    唯「あずにゃん、お昼に牛乳飲むんだね」

    梓「ええ、おっきくなりたいですから。いろいろと」

    唯「私も牛乳は毎朝飲むよー。あと飲むヨーグルトや豆乳も好きかなあ」

    憂「お姉ちゃん、白いの飲むの好きだもんね」

    唯「……な、なんで笑顔でこっち見るの、二人とも」

    58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/23(水) 22:57:35.95
    アナウンサー「○○容疑者は、容疑を否認しております」

    唯「否認……ひにん」

    憂「コーラで洗うといいってのは、ウソなんだよ」

    唯「?」

    69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:05:13.15
    唯「みんなこれ何に見える?」



    梓「リュック背負った人ですかね」

    憂「さすらいの旅人、って感じだなぁ」

    唯「じゃあ、これは?」

    ξ

    梓「……メタボ」

    憂「でも出るとこ出てるよ?」

    梓「垂れてるじゃん」

    憂「できてるのかもよ」

    唯「?」

    71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:12:06.51
    梓「ヒザヒザヒザヒザヒザ」

    憂「じゃあ、ここは?」

    梓「ヒザ……あっ」

    憂「残念、ヒジでしたー」

    梓「くっ」

    憂「お姉ちゃんにもやってみなよ」

    梓「唯先輩、チクワって10回言ってください」

    唯「チクワチクワチクワチクワ以下略」

    梓「じゃあ、ここは?」

    唯「ちく……ゎ」

    梓「わーい」

    73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:16:43.73
    唯「今日のおやつはマロングラッセ」

    梓「クリですなーういっ」

    憂「クリだねー梓ちゃん」

    唯「なっ……なんでこっち見んのさ」

    梓「だって」

    憂「ねー?」

    唯「あーもー、この話おしまい。クリの魅力について話そう」

    梓「イガをくぱぁ、ってやる瞬間」

    憂「花のあの香り」

    74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:23:45.66
    梓「考えてみたらさ」

    憂「?」

    唯「?」

    梓「唯先輩と憂って、同じ穴から出てきたんだよね」

    憂「……おお」

    唯「?」

    梓「こういうのを、同じ穴の狢って言うんじゃなかったっけ?」

    憂「違うと思うよ」

    唯(……意味がよくわからないから黙っておこう)



    75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:30:05.74
    梓「熱ってエネルギーじゃん」

    憂「そうだね」

    唯「えっと、そだね」

    梓「ということは、摩擦熱の力で無いものも膨らむのではないでしょうか」

    唯「……えー、つまり?」

    梓「唯先輩、さすってください」

    唯「や……じ、自分でやりなよぅ」

    憂「摩擦熱と膨張熱は、違うんじゃない?」

    76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:32:36.75
    唯「おふぁよ……あれ、私のイスがない」

    憂「お姉ちゃんたってる?たってるの?」

    梓「朝だから?朝だからたってるんですか?」

    唯「早くイス返してください。あと自分の教室に戻りなさい」

    77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:39:34.78
    憂「おはようお姉ちゃん」

    唯「あらためておはようございます」

    梓「今日は何持ってきたんですか?」

    唯「はい」

    梓「おお、これはトランプ」

    憂「後でババ抜こうね」

    梓「ババを抜きまくろうね」

    憂「シコシコ抜きまくろうね」

    梓「どぴゅどぴゅ抜きまくろうね」

    唯(……たまには一人でトランプタワーとかやりたい……)

    79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:48:31.63
    梓「妹に、なりたい」

    唯「……はい?」

    梓「私も妹になりたかった」

    憂「へえ……」

    梓「お兄ちゃん、って言ってみたい」

    唯「お兄ちゃんがほしかったんだね」

    梓「お兄ちゃん太すぎるよぉ、とかお兄ちゃん入らないよぉ、とか言いたい」

    憂「梓ちゃん、荒んでるね」

    梓「憂に言われたくないよ」

    唯(兄妹で引っ越しの手伝いでもするのかな?)

    80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 01:53:05.30
    憂「お母さんにもう一人頼んでみたら?」

    梓「それ無理。ただでさえ薄い愛が弟か妹に奪われる」

    憂「梓ちゃん、愛に飢えてるんだね」

    唯「寂しがり屋さんなんだ。まるでウサギさんだね」

    梓「ウサギの雄って、一度ハメだしたらなかなか止まらないんですよ」

    唯「とりあえず押し倒さないで」

    憂「……えっと、寂しいならうち来る?」

    81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 02:00:07.43
    梓「そんなわけで、平沢家に泊まりにきました」

    憂「いらっしゃい」

    梓「ここが唯先輩の部屋か」

    唯「あんまりいじらないでね」

    梓「あれ、シーツと枕カバーは?」

    唯「今選択中だよ」

    梓「……なんでですか」

    唯「ほえ?」

    梓「どうしてそういうことをするんですか?何でなんですか?」

    唯「ひっぱらないれー」

    82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 02:02:11.79
    あうち
    ×選択
    ○洗濯

    84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 02:17:22.66
    唯「そういうわけで、今日はあずにゃんの寂しさを癒やしてあげたいと思います」

    憂「お姉ちゃんにいくらでも甘えていいからね」

    梓「お姉ちゃーん」

    唯「いもーとー」

    梓「だ、抱きつかないでください!これじゃ部活と変わらないじゃないですか!」

    憂「あ、部活ではこういうノリなんだ」

    85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 02:27:09.72
    憂「部活のお姉ちゃんって、どんな感じなの」

    梓「いつも困ってるよ。練習しないし抱きつくし」

    唯「面目ない」

    梓「唯先輩は中途半端なんだもん。ハグより先の行為にちっとも進まないの」

    憂「人前だからね」

    梓「ヘタレなんだよ」

    憂「純情だから、どうしたらいいかわからないんじゃない?」

    唯「よくわかんないけど、バカにされてるのはわかった」

    86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 02:31:29.25
    梓「今週は何回した?」

    憂「んー、8回かな」

    梓「私は10回だよ」

    憂「なかなかヒマがなくて」

    梓「ヤりすぎると、バカになるって本当なのかな」

    唯「何の話?私も混ぜて」

    梓「唯先輩には関係ないです」

    憂「本当は関係あるけどね」

    88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 02:34:24.99
    入浴してきますー
    てか眠い

    98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 05:19:04.21
    風呂で倒れてた
    すまん……本格的に寝ます

    106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 09:16:16.39
    梓「でもさー」

    憂「んー?」

    梓「憂って同じ屋根の下に住んでて、よく我慢できるよね」

    憂「実の妹だからね」

    梓「私だったら狼に変身して、あっという間にチョメチョメしちゃうかも」

    唯(チョメチョメ?)

    憂「梓ちゃんは狼っていうより猫だけどね」

    梓「てへ」

    憂「おちょくったつもりなのに」

    唯(もうついてけないや……ゲームでもしよっと)

    107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 09:25:03.24
    梓「やっぱり妹だから、良心が痛んだりするの?」

    憂「うん。さっき、今週は8回って言ったじゃん」

    梓「言ってたね」

    憂「本当は梓ちゃんと同じに10回くらいしたかったんだけど、なんか胸が痛くてさ」

    梓「あれ?憂って今日あの日だったの?」

    憂「なんで真面目な話してるのに、台無しにするようなこと言うかな」

    唯「やっぱりキルにゃんだよねえ」

    108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 09:27:56.13
    梓「妹ってのも、大変なんだね」

    憂「うん、たまに梓ちゃんがうらやましくなるよ」

    梓「ごめん。勝手な理由で押しかけたりして」

    憂「ううん、今日はいっぱい楽しもう」

    梓「そだね。たっぷり楽しもうか」

    唯「また進化キャンセルしちゃった……」

    110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 09:34:22.41
    梓「というわけで唯先輩」

    唯「なにがというわけなのか、わからない」

    憂「お風呂に入ってください」

    梓「さあ、入浴しちゃってください。さあ」

    唯「いやいや、さっき入っちゃったし」

    梓「……これはどういうことですか、憂さん」

    憂「ごめんね、忘れてた」

    梓「許さない。こんなビッグイベントだったのに」

    唯「びっぐ?」

    111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 09:38:13.49
    憂「お姉ちゃん、もう一回入ってきたら?」

    唯「いいよ、面倒だし」

    梓「唯先輩、ちょっとにおいますね」

    唯「えっ」

    憂「ホントだ、におうにおう」

    梓「唯先輩のにおいだ」

    憂「おいしそうなにおいだ」

    唯「ち、ちょっと。クンクンしないで」

    梓「くんかくんか」

    憂「すーはー」

    唯「やああああああ」

    梓「羞恥に堪えきれず逃げ出したか」

    憂「やっぱりお姉ちゃんカワイー」

    114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 09:45:12.83
    憂「しょうがない、私たちで入ろっか」

    梓「あっ、ういうい。あれあれ」

    憂「おお、これはまさしく」

    梓「……白だね」

    憂「でも上はピンクだね」

    梓「かっわいいい」

    憂「……どうする?」

    梓「……どうしよう」

    憂「……」

    梓「……やめとく?」

    憂「やめとこうか」

    115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 09:53:28.22
    梓「できる限りキレイにしておこっか」

    憂「そうだね。背中流すの手伝うよ」

    梓「ありがとう。なんか初体験の前の気分だね」

    憂「梓ちゃん、まだ未経験でしょ」

    梓「憂だって」

    憂「人間って、なんでキレイになりたがるんだろうね。どうせすぐ汚れるのに」

    梓「現実逃避、じゃないかな。あるいは罪滅ぼしかも」

    憂「なるほどね」

    117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 09:57:35.74
    憂「お姉ちゃん、お風呂上がったよ……って」

    梓「ありゃ、寝てる」

    唯「くうくう」

    憂「……梓ちゃん」

    梓「……どうする?」

    憂「ヤっちゃう?」

    梓「ヤっちゃいますか?」

    憂「ごめんね、お姉ちゃん」

    梓「無防備な唯先輩が、いけないんですよ」

    唯「……むにゃ、うーいー、あずにゃ……」

    憂「ひっ」

    梓「ぎくっ」

    唯「……だいしゅきを、ありがと……」

    憂「……」

    梓「……」

    118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 10:03:05.18
    憂「なにもせずに撤退とは……」

    梓「私たち、まだまだ甘ちゃんだよね」

    憂「梓ちゃんもヘタレじゃん」

    梓「面目ない」

    憂「……でも、ヤることはヤっておかないとね」

    梓「そだね。今夜はたっぷり楽しもっか」

    憂「ベッド半分使っていいよ」

    梓「ありがとう」

    119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 10:05:32.97
    唯「……んー、もう朝か……」

    梓「おはようございます、唯先輩」

    憂「お姉ちゃんおはよー」

    唯「おはよ……」

    梓「いい天気だね」

    憂「すがすがしいね」

    唯「汗くさ」

    122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 10:34:01.48
    梓「唯先輩、テンション低いですね」

    唯「憂の部屋から夜通し変な声が聞こえてきて、よく寝れなかったんだよ」

    憂「あー、聞かれてたんだ」

    梓「ちょっと恥ずかしいかも」

    唯「なんか貝をペロペロする夢見たし」

    梓「その夢詳しく」

    唯「それより、どうして二人ともそんなにハイなの?」

    憂「さあ」

    梓「私たち、わかりませーん」

    123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 10:39:03.00
    唯「眠い……」

    憂「お姉ちゃん、私たちが夜ナニしてたか、知りたい?」

    唯「別に知りたくないよ」

    梓「私たち、実はですね」

    唯「止めて」

    梓「唯先輩のことを思って」

    唯「本当に止めてください」

    憂「梓ちゃん、ゴーゴー」

    梓「しちゃったんです、アレ」

    唯「もうやだ。さようなら」

    憂「なんでお姉ちゃんがサヨナラなんて言うのかわからないよ」

    梓「私は言うよ、ハローハロー」

    124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 10:42:43.24
    憂「お姉ちゃんが家出しました」

    梓「あー、やっぱり唯先輩堪えられなかったか」

    憂「お姉ちゃん、ピュアだからね」

    梓「ウブなだけだよ」

    憂「なんか心配……」

    梓「大丈夫だよ。学校で会えるから。ほら、制服がなくなってるし」

    憂「ほんとだ。じゃあ今日はいっぱいしちゃおうか」

    梓「そだね」

    憂「……あっ、お姉ちゃんの下着が一枚もない」

    梓「ちくしょう」

    126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 10:48:34.79
    ……

    梓「そんなわけで、学校に来ました」

    憂「時が流れるのってはやいねー」

    梓「あっ、唯先輩だ」

    憂「おねえちゃーん」

    梓「唯先輩、おはようございます」

    唯「……」

    憂「そそくさと逃げられちゃった」

    梓「ゆーいせんぱーい」

    憂「I say hello」



    終わり

    130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 11:00:07.51
    今回の教訓

    ・風呂で寝てはいけない
    ・青春の曲を悪用してはいけない

    コメントを書き込む コメントを読む(2) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

律「そりゃあたしは、部長だからな」
唯「飲酒喫煙見つかって停学だよっ!」
梓「どうしてこんな嘘、ついちゃったんだろう…」
  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/02/25(金) 13:34:07 URL [ 編集 ]
    これスレでも見てたけど面白かった
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/02/26(土) 05:22:34 URL [ 編集 ]
    あずにゃんと憂が仲がいいとほっこりするな

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

<<唯「がんぷら!」 | トップページ | 澪「りっちゃんはね♪りーつっていうんだほんとーはね♪」>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。