けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [スポンサー広告] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/26(土) 21:20:41 URL [ 編集 ]
    面白かった!
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/26(土) 23:25:36 URL [ 編集 ]
    なるほど、要するにゴキブリの巣か・・・
  3. 名前: 時代遅れのポニョ ◆- 2011/03/27(日) 00:17:04 URL [ 編集 ]
    おもしろいなww
    続編も期待
  4. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 00:53:36 URL [ 編集 ]
    要するに呂布の巣か…
  5. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 02:47:41 URL [ 編集 ]
    途中エヴァだな
    厨二梓が活躍しなくて残念
  6. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 02:49:02 URL [ 編集 ]
    りっちゃんの里わ!??
  7. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 03:27:58 URL [ 編集 ]
    ちょっと里にいってくる
  8. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 10:49:21 URL [ 編集 ]
    続編が見たい
  9. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 16:06:38 URL [ 編集 ]
    さあ早く律の里編を書く仕事に戻るんだ
  10. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/28(月) 04:27:55 URL [ 編集 ]
    梓9999ってww
    SNKに消されるぞw
  11. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/28(月) 14:23:58 URL [ 編集 ]
    唯の故郷もあるのかにゃー
  12. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/28(月) 15:19:58 URL [ 編集 ]
    女将梓「今夜はウナギの蒲焼きにトンちゃん鍋です」

    トンちゃん・・・
  13. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/29(火) 06:57:03 URL [ 編集 ]
    くっ面白い
  14. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/29(火) 20:10:00 URL [ 編集 ]
    是非続編を!
  15. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/31(木) 00:11:00 URL [ 編集 ]
    遊女梓のお店の3000むったんは入場料で
    酒代や風呂代がどんどん加算されていく形式だな
  16. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/31(木) 00:13:25 URL [ 編集 ]
    あと、母梓がいるのなら当然父梓もいるよな
  17. 名前: 2012/02/19(日) 08:43:10 URL [ 編集 ]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

唯「ここがあずにゃんの里か~」

  1. 名前: 管理人 2011/03/26(土) 20:29:14
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:22:47.39

    唯「ほら見てあずにゃん! あずにゃんの里が見えてきたよ!」

    梓「そ、そうですね」

    唯「わぁ、ここでゆっくりできるかな!? 私歩き疲れちゃったよ」

    梓「……で、できるんじゃないですか?」

    唯「あれ? あずにゃん嬉しくないの? あずにゃんのお友達いっぱいいるんじゃないの?」

    梓「お友達っていうか、同族がわらわらいるだけですし」

    唯「ふーん、さてついたついた♪」


    案内梓「あ、ようこそ旅の唯先輩……と連れの梓。はじめまして私は案内梓です」

    唯「わー、あずにゃん以外のあずにゃんだー。ねぇねぇ、なにか食べる物ある?」

    案内梓「はい! たっくさんありますよ!」

    唯「わぁい、久しぶりにアイスたべたーい」


    2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:24:47.29

    案内梓「さぁさぁ、早く村へお入りになってください」

    梓「ほんとに入るんですか?」

    唯「えっ、入らないの? 日も暮れるしゆっくりしようよー」

    梓「でもまだまだ旅の途中ですし、こんなところで足止めくらってるわけにはいかないんですけど」

    案内梓「まぁそうかたいこと言わずに。たくさんおもてなしできますよ」

    唯「ほんと!? うわぁい、お腹も空いたしじゃあ遠慮無く~~」

    梓「ちょ、ちょっとぉ! 待ってくださいよ!」 


    6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:27:43.27

    案内梓「みんなー唯先輩がきたよー」

    子梓1「わぁ唯先輩だ」ギュ

    子梓2「唯先輩ようこそ!」ギュ

    子梓3「唯先輩遊びましょう!」ギュウ

    唯「うへぇ、あずにゃん達元気だねぇ」ナデナデ

    梓「むぅ……」

    唯「ほれほれ~唯先輩だぞ~」

    子梓1「唯先輩ふわふわ~」

    子梓2「ねぇ唯先輩あれやってアレやってよ!」

    子梓3「ふんす見たいなー」

    唯「ふんす!」

    子梓2「わぁ、はじめて見ちゃった!」


    12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:29:55.33

    唯「ふんす!」

    子梓3「ねぇもっと~」

    子梓1「ふわふわ~」

    唯「えへへ」

    梓「……」

    案内梓「こらこらみんな、唯先輩は疲れてるんだから離してあげなさい」
                   サトオサ
    案内梓「あ、そうだ。先に里長梓に挨拶にいったほうがいいですよ。

    案内梓「ここの滞在許可証をくれるはずです」

    唯「うんわかった~」

    子梓1「明日また遊ぼうね~」

    子梓2「えーん唯先輩もっとふんす見たい~」

    唯「えへへ、またね~」ナデナデ

    子梓3「ふぁ……きもちー」

    梓「……しっしっ!」


    16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:34:07.04

    ……


    唯「ええと、里長あずにゃんのおうちはどっちかな」

    梓「どうして案内役に聞かなかったんですか」

    唯「ほえーそれにしても賑わってるねぇあずにゃんの里は」


    ワイワイ ガヤガヤ

    ユイセンパイデス  ワァ、ユイセンパーイ


    梓「行く人行く人にすごい見られてますよ」

    唯「みんなかわいいねぇ。一生懸命お仕事してるね」

    梓「……どうせ私は……」

    唯「あ、たい焼き屋さんだよあずにゃん!」

    梓「にゃ!」


    19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:40:36.84

    唯「二つくださいな」

    梓「二つも買ってくれるんですか!」

    唯「え、一個私のだよ当然でしょ」

    梓「……」

    店梓「はいどうぞ。二つで300むったんです」

    唯「え? 300むったん!? うわー私うんたん通貨しかもってないよ」

    店梓「じゃあここで換金していったらどうですか? うんたん→むったん なら承りますよ」

    唯「いいの!? じゃあそうする! えっと、これくらいかな」ゴソゴソ 

    梓「ちょ、ちょっと! むったん通貨なんてこの里以外では使えないんですからそんなに換金したら……あぁー」

    唯「わぁい! むったんがいっぱいだよ!」ジャラジャラ

    店梓「ゆっくりしていってくださいね」




    20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:45:24.41

    梓「……そのお金は没収です」

    唯「えっ!」

    梓「預かりますその通貨」

    唯「どうして~」

    梓「勝手なことされると困るからです。必要なときは私がその分渡しますんで」

    唯「ひどい~」

    梓「元は二人で稼いだお金なんですから使い込まないでください」

    唯「じゃあせめて半分~」

    梓「とりあえず! 里長に挨拶して、宿を確保してからです」

    唯「え~ん……あ、たいやきはいどうぞ」

    梓「♪」

    梓「もぐもぐもぐもぐ」

    唯「あずにゃん族はみんなたい焼きが大好きなんだね」

    梓「もぐもぐもぐもぐ、ふぁい」

    唯「あずにゃんお口の周りべたべたー」

    27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:52:08.51


    里長の家


    唯「やっほー! おじゃましまーす」

    里長梓「あ、唯先輩。いらっしゃい、うふふ」
     
    唯「おお! なんか色っぽいあずにゃんだ! 大人だね~」

    里長梓「長旅はつかれたでしょう? 何も無いとこですがゆっくりしていってくださいね」

    唯「わぁい! 歓迎してもらったよあずにゃん!」

    梓「……」

    里長梓「で、唯先輩そのお連れのちんちくりんは?」

    梓「むかっ!」

    里長梓「うちの里の者ではないようですが……」

    唯「この子はあずにゃんだよー」


    31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 22:56:45.92

    里長梓「はぁ、たしかに梓ですね……」ジロジロ

    梓「うっ……旅の途中で行き倒れてるところをですね」

    里長梓「なるほど、野良のあなたが救ったというわけですね!」

    里長梓「さすが人情深い我が一族です。褒美を取らせましょう」

    唯「ううん、行き倒れてたのはこのあずにゃんの方だよー」

    里長梓「……」

    梓「……」

    唯「……?」

    里長梓「と、とりあえずお部屋を用意させますね。窓から見えるあの大きな木の宿に行ってみてください」

    唯「ほぇー。いいのー?」

    里長梓「もちろんです。私たちは唯先輩をもてなすのが生きがいですから」

    37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 23:00:35.34

    唯「やったぁ、ありがとうあずにゃん」

    里長梓「それと、ふふふ。滞在許可証です!」チュ

    唯「ふぇ!?」

    梓「!!」

    里長梓「旅の唯先輩、なにか困ったことがあったら私のところへ来てくださいね。精一杯対処いたします」

    梓「……」ワナワナ

    唯「えへー、美人さんにキスされちゃった」

    梓「むぐぐぐ!!!」

    唯「あずにゃん……ど、どうしたの? 尻尾逆だってるよ?」

    梓「むぅ! なんでもないですっ!!!」フシュー

    里長梓「あらら、手の甲だけで怒っちゃうなんて」

    唯「それじゃあしばらくご厄介になります!」


    42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 23:06:52.00

    里長梓「どうかごゆるりと。里の者総出で歓迎いたします」

    唯「わーい、いこっあずにゃん!」

    梓「しばらくって……一泊だけですからね」

    唯「えーーーーむったん換金した分無駄になるよー」

    里長梓「えーーーー明後日から里のお祭りなのにー」

    梓「あぁもう! わかりましたわかりましたから!」

    唯「なんかあずにゃん機嫌悪いー。たいやきもっと食べたかった?」

    梓「そういうのじゃないですから」

    唯「えーでも尻尾がピーンって、ほら」サワサワ

    梓「ふにゃあ! 勝手にさわらないでください」

    唯「いつもは喜ぶくせにー」

    梓「今日は気分じゃないんです!」

    里長梓「……ふむ」

    55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 23:28:34.10


    宿

    宿梓「遠路はるばるいらっしゃいませ唯先輩! お話は伺っております」

    唯「ありがとー」

    梓「綺麗な宿ですね」

    宿梓「この里の自慢宿ですよ」

    唯「おいしーものたべれる?」

    宿梓「はい、ご夕食は日が落ちてからでいいですか?」

    梓「そうですね。とりあえずゆっくりしたいですし、お風呂も入りたいです」

    宿梓「わかりました。それではご夕食の前に一度声をおかけしますね」

    唯「うんじゃあそんな感じで!」



    60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 23:34:59.94

    宿梓「それではこのお部屋をお使いください」

    唯「うん! うわー広いなー。くんくん、なんだかいい匂いがする! あずにゃんたちの匂いだね」

    宿梓「ふふ、ごゆっくり~」


    唯「ご飯なにがでるのかなーわくわく」

    梓「さっきから食べ物のことばっかりですよね唯先輩」

    唯「あずにゃんの里にくるのは初めてだからね!」

    梓「私もです。たいやきがおいしいってことしか知りませんでした。てか聞いてくださいほんとにおいしいんですよアレ! こう生地がね……もちっと」

    唯「えへへ、あとでまた買ってあげるからねー」ナデナデ

    梓「ふぁ……」

    唯「だから1万むったんちょーだい!」

    梓「い、一万……?」

    唯「いまからお土産買いにいく!!」

    梓「えっ、いまから!?」

    唯「うん! まだ日は暮れてないしちょっとだけ! ね?」

    68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 23:42:33.16

    梓「むぅ……でも私つかれてますし」

    唯「行きたい行きたい!」ソワソワ

    梓「この里きてからいつにもましてテンション高いですね……」

    唯「当然だよ! だってあずにゃんの里だよ!?」

    唯「こんな貴重な機会もう無いんだよ!? 隅々まで見とかないと!」

    唯「ほら、旅人は好奇心旺盛なんだよ!」

    梓「……じゃあ一人で行ってください。私ゴロゴロしてますんで」

    唯「あずにゃんも一緒にいこうよ~」

    梓「……どうぞ一万むったんです」スッ

    唯「えー、まぁいっか。じゃあお留守番しててね。ご飯の時間くらいにはもどってくるよ!」

    梓「はいはい」



    79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 23:48:39.77

    ……


    唯「ここが繁華街かな?」

    唯「灯りがきれー、あずにゃんもいっぱいー」

    唯「おっと、お土産お土産~♪」


    「ねぇそこの唯先輩」


    唯「ん?」

    遊梓1「えへへ、いまお暇ですか~?」

    遊梓2「ねぇ唯先ぱぁい」

    遊梓3「私たちと遊びませんか?」

    唯「おおっ! 可愛いあずにゃんたちだねぇ」



    90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/24(木) 23:54:27.83

    遊梓1「いまなら~お酒と~おいしいお菓子と~」

    遊梓2「お風呂と~」

    遊梓3「私たちがついてきて3000むったんぽっきりですよ!」


    唯「3000むったん……ちょっと高いかも」


    遊梓1「どうですかぁ?」

    遊梓2「楽しいですよ~」

    遊梓3「ほらほらいきましょ!」

    ギュ

    唯「うわわっ……でへへ」

    遊梓1「いっぱい旅のお話聞かせてくださいよ」

    遊梓2「わぁ唯先輩あったかいですね」

    唯「両手にあずにゃん……うふふふ」

    95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 00:01:53.58

    ……


    遊梓1「さぁさぁ唯先輩もういっこん~」

    唯「んぐんぐ、ぷはー」

    遊梓2「いいのみっぷり。ほれぼれしちゃいます」

    遊梓3「ささ、どんどんどうぞ。里の名物バナナ酒です」

    唯「ごくごく、ふへぇ~、おいひ~」

    遊梓2「唯先ぱぁい私なんだか酔っ払いちゃいました~」ギュ

    唯「んお?」

    遊梓1「あっ、ずるい! 全然飲んでないくせに! 私のほうが酔ってるもん!」ギュ

    唯「ふおっ」

    遊梓3「唯先輩、どうです? このままお風呂はいっていきませんか?」

    唯「おふ、何? ……ふぇえ、なんか……頭がくらくら~」

    遊梓3「ふふ……一名様ご案内~」

    100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 00:07:17.34

    遊梓1「さぁ唯先輩、まずはヌギヌギしましょうね~」

    唯「うぅ……なになに」

    遊梓2「あ、ずいぶん汚れてますね。長旅ご疲れ様です」スルスル

    唯「えっ、なに何、私なんでぬがされてるの」

    遊梓3「大丈夫、私たちにお任せください。すみずみまで綺麗にしてあげますからね」

    唯「ほぇええ……」


    梓「ちょっと待ちなさい!!」


    遊梓「!!!」

    梓「な、なにしてるんですかこんなところで!!!」

    唯「ほえ……あずにゃ……」

    104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 00:14:40.60

    梓「ってなんで脱がされかけてるんですか!」

    唯「だ、だってぇ……頭が……ふへ」

    遊梓1「ちょっとなに! 私たちの唯先輩だよ」

    遊梓2「そうだよ、いまからお風呂に入るんだから!」

    遊梓3「綺麗にするんだから!」

    梓「おっ、お、おふろ……!? だ、だめー!!」

    梓「だいたいこのいかがわしい店はなんなんですか」

    唯「おいしいお酒とお菓子があるって……あと可愛いあずにゃんたち」

    梓「もお! 早く宿帰りますよ」グイグイ

    唯「ちょ、ちょっとまって……服着るから」

    遊梓1「えー! 勝手に連れてかないでよー、まだまだお楽しみはこれからなのにー」

    遊梓2「ていうか誰。どういう関係なの?」

    梓「わ、私は別に……旅の付き添いみたいなもんです!」

    遊梓3「付き添いねぇ……」

    135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:32:43.41
    ふたたび、宿

    唯「ほーげー」フラフラ

    梓「まったく……もう出歩いちゃダメですからね」

    唯「えー」

    梓「私の目の届く範囲にいてください」

    唯「……っくち」

    梓「あーほら、鼻水出てますよ」

    唯「あずにゃん拭いてー」

    梓「もー」フキフキ

    138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:37:28.38
    唯「ありがとー。でもさ」

    梓「はい?」

    唯「なんで枕元にティッシュの箱が置いてあるのかな?」

    梓「し、知りません!///」

    コンコン

    女将梓「お食事をお持ちしましたよ」

    唯「わーい!」

    142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:41:08.99
    女将梓「今夜はウナギの蒲焼きにトンちゃん鍋です」

    唯「わー、なんかサイケデリックだねあずにゃん!」

    梓「それを言うならエスニックです」

    唯「おいしそうー」

    梓「なんで精力つきそうなのばっかり……」

    女将梓「ごゆっくりー」ニコニコ

    144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:44:36.97
    しばらくして……

    唯「ふいー、お腹いっぱい」

    梓「唯先輩、食べてすぐ寝たら牛になりますよ」

    唯「畳でゴロゴロするのって、きもちいーよ?」

    梓「ダメです!ほら、お風呂行きますよ」

    唯「あー」ズルズル

    145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:48:37.63
    脱衣場

    梓「唯先輩知ってますか?温泉って夕食前と食後、そして翌朝に入るのが一番なんですよ」

    唯「へぇー、あずにゃん物知りだねぇー」

    梓「えへへ」

    唯「にしても、他にお客さん誰もいないね」

    梓「シーズンオフですからね。……二人っきりになれてよかった」

    唯「え?」

    梓「な、なんでもありません///」

    ガラッ

    キャピキャピ

    唯「あ、お客さんきたよ!」

    梓「チッ」

    148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:54:40.16
    客梓1「あれー唯先輩じゃない?」

    客梓2「ホントだー!ゲキマブー!」

    客梓3「梓チョー感激!」

    唯「わあっ!若いあずにゃんの団体さんだ!」

    梓「私だって十分若いです!」

    客梓3「唯先輩ー、ごいっしょしませんかー?」

    客梓1「ナウなヤングがお背中流しますよー?」

    客梓2「チョベリバー」

    唯「なんか楽しそう!あずにゃんも行こ?」

    梓「む、むー!」

    149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 01:57:43.42
    ドヤドヤ

    チャポン

    唯「ういー!極楽極楽」

    客梓1「やだー!唯先輩オヤジくさいー!」

    客梓2「チョベリバー!」

    客梓3「あれー?そちらの方は入らないんですかー?」

    梓「は、入ります!」

    梓(……42℃……)

    151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 02:01:57.38
    梓(……)オソルオソル

    チャポッ

    梓「ひっ!」

    梓(……む、ムリ!)フルフル

    唯「およ?あずにゃんどこ行くの?」

    梓「サウナです!」プイッ



    152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 02:05:25.41
    ワイワイ キャピキャピ

    梓(もー、唯先輩たら)

    梓(いかがわしいお店に迷い込んだり若い子に鼻の下のばしたり!)

    梓(だらしなくて八方美人で!)

    梓(もう許してあげない!)

    梓(……にしても)

    梓(ちょっとここ暑すぎる……)

    153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 02:07:45.67
    梓(いやいや、ガマンガマン!)

    梓(ここで堪えたら、おいしいお風呂上がりのミルクが飲める!)

    梓(それに、もしかしたら唯先輩が……)

    唯『あずにゃん、おまたせー!』

    梓「……ふふ」

    梓「もうちょっと、もうちょっと……」

    梓「……もう、ちょ……」フラッ

    バタン

    155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 02:11:15.47
    ……ずにゃ……あず……

    梓「……ん」パチッ

    唯「……にゃん!あずにゃん!」

    梓「あ、あれ?ここは?」

    唯「あ、あずにゃあああぁん!よかったあああああ!」スリスリ

    梓「ゆ、唯先輩!?あれ、私ったら何を」

    唯「あずにゃん、のぼせて倒れてたんだよ!怖かったあああ!」メソメソ

    梓「そうだったんですか、とんだご迷惑を……」

    158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 02:15:09.25
    唯「ううん!私が悪いんだよ!私があずにゃんほったらかしてたから!」

    梓「……唯先輩……」

    唯「ごめんねごめんね」ナデナデ

    梓「……私、ミルク飲みたいです……」

    唯「うん!何本でも買ってあげるよ!フルーツ?コーヒー?」

    梓「……いっしょに飲みたいな、なんて」

    唯「うん、いっしょに飲もうね!」スリスリ

    子梓「ママー、どうしてあの人たち裸で抱きあってるの?」

    母梓「しっ!見ちゃいけません!」

    159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 02:17:47.62
    俺も入浴

    170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 04:38:20.46
    風呂で倒れてた

    172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 04:43:13.38
    梓「んぐんぐ」

    唯「ぐびぐび」

    梓「きゅぱー!」

    唯「わあ、豪快な飲みっぷり!」

    梓「やっぱりお風呂上がりはこれに限ります!」

    唯「コーヒーミルクもおいしいよ?」

    梓「唯先輩はお子様ですね。女の子なら、ノーマルの牛乳ひとつで勝負ですよ!」

    唯「さて、ゲームコーナー行ってみよっか」

    梓「あれ、スルーされました?」

    173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 04:48:53.84
    ……

    唯「こういうゲームコーナーのクレーンゲームって、だいたい誰得な景品しかないよね」

    梓「あるある」

    唯「置いてあるゲームも、何年も前のなんだよねー。しかも地味に名作揃い」

    梓「あるある」

    唯「これまた古いマガジンやサンデーが隅に積んであったり」

    梓「あるある探検隊」

    唯「あずにゃん、古い古い」

    梓「温泉といったら、卓球ですよ!唯先輩!」

    唯「やっちゃいますか!」

    175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 04:53:34.29
    数分後

    ザワ ザワ

    子梓「ママー、あれいつ終わるの?」

    母梓「しーっ!黙って見てなさい」

    メイド梓1「お嬢様、そこです!」

    メイド2梓「唯先輩!負けないでください!」

    女将梓「……こ、これは何事ですか!?」

    ザワ ザワ オザワ

    唯「でぇいやー!」

    梓「ちょいさー!」

    176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 04:59:15.78
    唯「……勝ちー!」

    ドッ

    梓1「さすがは唯先輩です!」

    梓2「唯先輩すごいです!あらためて尊敬します!」

    梓3「唯先輩、ハグハグしてください!」

    唯「はいよ」ギュー

    梓4「あ、私も私も!」

    梓5「ゆいせんぱー、わたしだっこー!」

    梓9999「力が……勝手に!」

    唯「いやー、私って幸せ者だねぇー」デヘヘ

    梓「……私部屋に戻りますからね!」

    178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 05:02:17.18
    唯「あー、待ってあずにゃーん」

    梓「待ちません!」プン

    唯「あずにゃん、ヤキモチ?」

    梓「違います!唯先輩が若い子に鼻伸ばしてるのが見るにたえないだけです!」

    唯「鼻の下、ね」

    梓「あ」

    唯「私ピノキオじゃないよー」

    梓「さ、さっきは間違えませんでした!///」

    180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 05:07:29.98
    限界。寝ます
    >>1の帰還を祈る

    206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 08:18:23.98
    起きた
    >>1が帰ってきて喜んだのもつかの間、またいなくなっていたでござる

    210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 08:23:31.25
    保守がてら続けるか

    214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 08:31:09.70
    唯「にしても、エキサイトして汗かいちゃったよー」

    梓「はい。明日、朝食前にお風呂入りましょうね」

    唯「早起きできるかなあ」

    梓「早起きしてください」

    唯「あずにゃん先輩、厳しいっス!」

    梓「……二人きりのお風呂」ボソッ

    唯「え?」

    梓「なんでもないです///」

    215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 08:35:41.55
    梓「電気消しますよー」

    唯「えー、もうちょっと起きてようよー」

    梓「ダメです。明日も歩くんですよ」

    唯「今夜は寝かさないぜ!子猫ちゃん!」

    梓「はいはい」

    パチン

    モゾモゾ

    パシッ

    唯「あたー」

    梓「ひとの布団に潜り込まないでください!」

    唯「夜這いごっこだよ、あずにゃん!」

    216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 08:42:11.68
    梓「……」

    唯「……」

    梓「……」

    唯「しゃれこうべ」

    梓「ぶっ」

    唯「……」

    梓「く……くくくく……」

    220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 08:46:57.91
    唯「……」

    梓「……唯先輩?」

    唯「くかー」

    梓「寝ちゃった……」

    唯「くいー」

    梓(……いつか私が行き倒れてた理由、話した方がいいのかな)

    梓(……でも)

    梓(真実を知ったら唯先輩、罪悪感でつぶれちゃうかも)

    梓(どうしよう……)

    ウー ウー

    梓「火事かな?うるさいなあ」

    221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 08:50:43.33
    ウー ウー マリアノバラー

    梓「……ん?これ消防車のサイレンじゃない」

    ドンドンドンドン

    女将梓「お客様、起きてください!お客様!」

    唯「ほ、ほえ?」ムクリ

    女将梓「申し訳ありません。大変なことになりました!ういうい山のうい族の襲撃です!」

    梓「えーっ!!」

    223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 08:57:37.27
    そのころ、里長の家

    梓6「目標は、ここあずにゃんの里に依然進行中」

    梓7「戦車大隊、蒸発!」

    里長梓「状況は芳しくないわね……」

    梓8「15年ぶりだな」

    梓9「ああ。間違いない。うい族だ」

    里長梓(始まるのね……あずにゃんの里とういうい山の戦争が)

    里長梓「旅の唯先輩の保護を最優先。宿に連絡を!」

    梓10「ダメです!信号拒絶!受信されません!」

    里長梓「なんですって!?」

    224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:02:56.84
    最終防衛線

    梓1「き、来ますよ!」

    梓2「絶対に唯先輩と、あのちんちくりんを守り抜くです!」

    梓3「ヤッテヤルデス!」

    梓9999「来てみろ、ハエども」

    ド ド ド ド ド

    憂「おねーちゃんおねーちゃん」

    憂「おねーちゃんだいすき」

    憂「めっ!」

    憂「ういういうい」

    憂「ういたん!ういたん!」

    梓1「ギャー!怖い怖い!」

    梓2「撤退です!」

    梓3「あ、待ってー!」

    225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:06:14.24
    唯「あずにゃん、なんでそんなに慌ててるの?」

    梓「うい族から逃げるんです!早く準備してください!」

    唯「ういうい山のうい族はそんなに怖くないよ?」

    梓「なにを言ってるんですか!」

    ギュッ

    梓「ゆ、唯先輩?」

    唯「大丈夫。私がいるからね」

    梓「/////」ホワン

    バターン

    「おねーちゃーん」

    梓「ギャーーーーー!!!!!」

    226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:09:20.65
    唯「わあ、うい族がいっぱい!」

    梓「」ブルブルブル

    憂1「おねーちゃんおねーちゃん」

    憂2「うい、おねーちゃん、すきー!」

    憂3「おねーちゃん、だっこー!」

    唯「みんなどうして、私のところにきたの?」

    憂1「おねーちゃん、うい、よんだ!」

    唯「え?呼んでないよ?」

    228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:12:22.06
    憂4「ちがーう、おねーちゃん、よんだ!」

    憂5「うい、おねーちゃんよんだから、きた!」

    憂6「そうそう!」

    唯(うーん、うい族の聴覚は優れてるからなあ)

    唯(はて、いつ呼んだっけ……)

    唯「……あ」

    229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:16:39.97
    ……

    ドヤドヤ

    チャポン

    唯「ういー!極楽極楽」

    客梓1「やだー!唯先輩オヤジくさいー!」

    客梓2「チョベリバー!」

    ……

    唯「あの時だ……」

    231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:21:24.90
    憂1「おねーちゃん?」

    唯「あーごめん、私がうっかり……」

    憂2「?」

    唯「みんなもう帰っていいよー。間違いだったんだ」

    憂1「……」ウルウル

    憂2「くすん」

    憂3「えーんえーん!」

    唯「わ、わわわ」

    232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:29:36.12
    唯「ご、ごめんごめん!泣かないで!」

    憂一同「あーんあーん!」

    唯「だっこしてあげるから!ほら、高いたかーい」

    憂1「……えへ」

    憂2「わたしもわたしもー!」

    梓「ゆ、ゆゆゆ唯しぇんぱい!」

    235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:33:44.70
    唯「ほえ?あずにゃん?」

    梓「そ、そいつらは危険です!離れてください!」ガクガク

    唯「えー?怖くないよ?うい族だよ?」

    梓「いいえ、怖いです!いいですか唯先輩、私が行き倒れてた理由は……」

    梓「……そいつらに追い剥ぎされたからです!」

    唯「え、えー!」

    憂1「あ、ちんちくりんだー!」

    憂2「あそぼあそぼ!」

    憂3「あずさちゃーん!」

    梓「ギャーー!」

    唯(追い剥ぎ?)

    236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:37:17.74
    ……

    唯「めっ!」

    憂一同「ごめんなさい……」

    唯「これからは、いい子にするんだよ?」

    憂一同「はーい!」

    唯「約束できるなら、お小遣いあげる!」

    憂一同「やったー!」

    梓「あ、そんなにむったんを……」

    237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 09:45:53.09
    ……

    憂一同「さよーならー」

    唯「またねー」

    梓「もう来ないでくださいねー」

    ゾロゾロ

    里長梓「あのうい族を鎮めるとは……さすがは唯先輩ですね」チュッ

    唯「わ……でへへ」

    梓「むっ」

    里長梓「あらあら、ほっぺでもジェラシーしちゃうのかしら?」クスクス

    梓「むー!」

    唯(……本当は全部私のせいなんだけど)

    239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 10:02:02.15
    里長梓「……もう行ってしまうのですか?」

    唯「うん、次は澪ちゃんの里やムギちゃんの里に行ってみようと思うんだ」

    里長梓「どちらも遠いですよ?」

    唯「あずにゃんといっしょなら、どこまでも行けるよっ!」

    梓「///」

    里長梓「あらあら、あなたたちがうらやましいわ」

    「さよーならー」

    「また来てくださいねー」

    「お土産買ってきてくださいねー」

    唯「ありがとう!また来るね!」

    梓「もう来ません!」

    241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/25(金) 10:08:56.60
    唯「……さて、行こっか」

    梓「唯先輩はもうお小遣いなしですからね」

    唯「えー!シドい!」

    梓「あんまりお金に余裕がないんです!」

    唯「いーじゃん、里のあずにゃんたちからいっぱい食べ物もらったんだし」

    梓「そんなに欲しいのなら、私の目の届く範囲にいてください!」

    唯「へーい」

    梓「ほら、迷子になると困るから手をつないで」

    唯「ほいほい」ギュッ

    梓「/////」


    二人の旅は、まだまだ続く……



    おわり

    コメントを書き込む コメントを読む(17) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

唯「ゴッドけいおん」
唯「Rainって不思議だなあ、てね」
唯「あ、充電器忘れた」
  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/26(土) 21:20:41 URL [ 編集 ]
    面白かった!
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/26(土) 23:25:36 URL [ 編集 ]
    なるほど、要するにゴキブリの巣か・・・
  3. 名前: 時代遅れのポニョ ◆- 2011/03/27(日) 00:17:04 URL [ 編集 ]
    おもしろいなww
    続編も期待
  4. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 00:53:36 URL [ 編集 ]
    要するに呂布の巣か…
  5. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 02:47:41 URL [ 編集 ]
    途中エヴァだな
    厨二梓が活躍しなくて残念
  6. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 02:49:02 URL [ 編集 ]
    りっちゃんの里わ!??
  7. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 03:27:58 URL [ 編集 ]
    ちょっと里にいってくる
  8. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 10:49:21 URL [ 編集 ]
    続編が見たい
  9. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/27(日) 16:06:38 URL [ 編集 ]
    さあ早く律の里編を書く仕事に戻るんだ
  10. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/28(月) 04:27:55 URL [ 編集 ]
    梓9999ってww
    SNKに消されるぞw
  11. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/28(月) 14:23:58 URL [ 編集 ]
    唯の故郷もあるのかにゃー
  12. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/28(月) 15:19:58 URL [ 編集 ]
    女将梓「今夜はウナギの蒲焼きにトンちゃん鍋です」

    トンちゃん・・・
  13. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/29(火) 06:57:03 URL [ 編集 ]
    くっ面白い
  14. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/29(火) 20:10:00 URL [ 編集 ]
    是非続編を!
  15. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/31(木) 00:11:00 URL [ 編集 ]
    遊女梓のお店の3000むったんは入場料で
    酒代や風呂代がどんどん加算されていく形式だな
  16. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/03/31(木) 00:13:25 URL [ 編集 ]
    あと、母梓がいるのなら当然父梓もいるよな
  17. 名前: 2012/02/19(日) 08:43:10 URL [ 編集 ]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

<<唯「ゆうごうしょうかん!」 | トップページ | 紬「もっと強く!」>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。