けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [スポンサー広告] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

  1. 名前: 時代遅れのポニョ ◆- 2011/04/13(水) 18:54:14 URL [ 編集 ]
    マジキチww
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/13(水) 20:32:44 URL [ 編集 ]
    狂気
  3. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/13(水) 23:25:10 URL [ 編集 ]
    キチガイすぎるだろww
  4. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/13(水) 23:58:16 URL [ 編集 ]
    怖くて泣いた
  5. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 01:19:31 URL [ 編集 ]
    ギコギコ並のトラウマ
  6. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 07:07:52 URL [ 編集 ]
    イカれてる…
  7. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 13:18:05 URL [ 編集 ]
    久々に面白かった
  8. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 22:06:34 URL [ 編集 ]
    精神異常患者
  9. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 22:06:47 URL [ 編集 ]
    精神異常患者作成
  10. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 23:40:17 URL [ 編集 ]
    面白すぎワロエナイ
  11. 名前: yたいちょう ◆- 2011/04/17(日) 12:13:01 URL [ 編集 ]
    なんで、高も低評価なの?
    結構いいじゃないか・・・ジェイソンさん並に怖いけどねwww
  12. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/05/14(土) 01:03:48 URL [ 編集 ]
    深い闇と狂気を秘めてる
  13. 名前: 2012/07/31(火) 18:56:32 URL [ 編集 ]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwww」

  1. 名前: 管理人 2011/04/13(水) 18:46:48
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:19:03.07


    唯「はぁ……日直で遅れちゃった」

    唯「よし、今日もお茶と練習がんばるぞっ!」

    ガチャリ

    唯「やっほー、ムギちゃーんお茶いれてー」


    唯「あ、あれ……?」

    律「唯……に、にげろっ!」

    唯「へ? ど、どうしたのりっちゃん、澪ちゃん……ムギちゃんまで」

    唯「なんで!? どうしてみんな簀巻きみたいになってるの!?」

    唯「あずにゃんは?」

    澪「その梓が……! あ、唯! 後ろっ!!」

    唯「え?」


    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」


    4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:21:30.39

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」


    唯「な、何あずにゃん……なに歌ってるの、ていうかその手に持ってるものは何!?」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    唯「糸!? ま、まさかあずにゃんが……!」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    ぐるぐる ぐるぐる

    唯「や、やめてよぉ……やめてったらぁ」


    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」




    9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:25:08.63

    唯「やめてー、まかないでぇ……」

    梓「……」

    唯「あずにゃん……どうしてこんなことするの」


    律「だめだ唯! 足まで巻かれる前に逃げろっ!!」

    唯「えっ……」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」


    ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる…

    唯「いやああああっ」

    16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:28:39.42

    梓「でーきたwwwでっきったwwwwwwww」

    梓「こねこさんのwwwお よ めwwwwwwwwww」

    唯「ちょっ、やめ……」

    ズルズル


    唯「ふぅえええええっ、たすけてー!! さらわれるー!!」

    ズルズル

    ガチャ バタン…



    律「お、おい……行っちゃったぞ」

    澪「唯ぃ……」

    紬「不覚っ! はじめからこのつもりで私たちを縛り上げたのね」

    澪「で、でも私たちがターゲットじゃなくて良かった」

    21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:32:40.67

    律「良かった……いや、そうじゃない!」

    澪「えっ? あぁ、まぁ唯は梓に連れて行かれたけど……一緒に遊ぶだけじゃないの?」

    律「澪……この歌の続きをしってるか?」

    澪「えっ? しらない……」

    紬「たしか、四番まであるはずよ……」

    律「あぁ……」

    紬「私、二番までしか覚えてないわ……」

    律「えっと、たしか……いーとーまきまき……いーとーまきまき……」

    律「………………ッ!!!!」

    律「唯が危ない!!!!」

    澪「えっ」

    26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:37:50.48

    中野家


    唯「あずにゃん……」

    梓「はい」

    唯「どうしてぐるぐる巻きにするの?」

    梓「わからないんですか?」

    唯「意図は何? 糸だけに、なんちゃって……」

    梓「…………」ニタァ

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    唯「ふえええん、もう巻かなくていいよー……」

    梓「ちなみにこの糸!」

    唯「そういえば随分丈夫な糸だね……それに真っ赤で綺麗……」

    梓「当然です! これは私と唯先輩の運命の赤い糸なんですから!!! 決して切れやしません!!」

    唯「そ、そうなんだ……すごいね」


    29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:41:33.34

    梓「ちなみに他の先輩たちにつかったのはダイソーです」

    唯「う、うん……で?」

    梓「唯先輩……やっと私のものに……」

    唯「何いってるの! 無理やり連れてきたくせに! これは人さらいだよ!」

    梓「さてと、そろそろはじめますか」

    唯「……何を?」

    梓「種まきですよ!」

    唯「たねまき……?」

    梓「唯先輩に種を撒くんですよ!」


    梓「私のDNAが……たっぷりつまった種をね!!!!」


    唯「えっ?」




    32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:46:54.88

    梓「たーねーまきまきwwwwwwたーねーまきまきwwwwww」

    梓「ふんでwwふんでwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    唯「いたっ、ちょっ、踏まないでよぉ……」


    梓「たーねーまきまきwwwwwwたーねーまきまきwwwwww」

    梓「ふんでwwふんでwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    唯「どうしてふむのぉ……私先輩だよぉ……」

    梓「雌犬はだまってろです」


    梓「それじゃ、そろそろかな」ヌギヌギ

    ボロン

    唯「えっ……なにそれ……何が生えてるの?」

    梓「……こびとさんです」

    唯「こびとじゃないよ……それ、おちんちんだよぉ……」

    梓「わはは、飲み込みが早くてなによりです」

    唯「やだやだやだー!!!」

    36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:49:33.65

    梓「これをつかって今からたーねーまきまきするんですよ」

    唯「種!? ど、どこにまく気……!?」

    梓「そりゃあ……」


    梓「あーなーほりほりwwwwwwあーなーほりほりwwwwww」

    梓「のせてwwのせてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    ズブリ

    唯「うぎゃああああああっ!!」


    梓「あーなーほりほりwwwwwwあーなーほりほりwwwwww」

    唯「痛い痛いいたい!! やめてょおおおお」

    40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:54:07.30

    そのころ部室では


    律「ガジガジ、あー、この糸きれねー」

    澪「唯、大丈夫かな……」

    紬「……梓ちゃんの良心を信じるしか無いわ」

    律「くっそー、親友の貞操が危ないっていうのに」

    澪「この糸、どんだけかたいんだ」

    律「せめて手がつかえたら……」


    ガチャ

    和「あら、あなたたち何してるの? 楽しそうね」

    澪「わぁ!! 和ぁ!!」

    律「よし、ナイスタイミング!」

    和「唯は? それとあの子もいないわね、ほらあの小さい子」

    紬「そうなの……梓ちゃんが唯ちゃんを縛り上げて連れていっちゃったの」


    44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 22:59:46.83

    和「そうなんだ、じゃあ私生徒会いくね」

    律「お、おい待てよ和! この糸をなんとかしてくれい」

    和「困ったわ、はさみあったかしら」ゴソゴソ

    澪「ふー、助かったか」

    和「とにかくみんなで唯の家にいきましょ」

    チョキン

    律「よしいくぞぉ!」

    紬「おー!」

    澪「わ、私はもう……」ブルブル

    律「なんだぁ澪、梓の糸まきがトラウマになったのか」

    澪「だってあんな笑顔で……」ブルブル

    律「すごい力だったなー」

    紬「きっと唯ちゃんを想う力が形となったのね……」

    和「なんにせよ唯の貞操が危ないわ」



    49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:05:37.41

    ……


    梓「あーなーほりほりwwwwwwあーなーほりほりwwwwww」

    梓「犯してww犯してwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    梓「あーなーほりほりwwwwwwあーなーほりほりwwwwww」

    梓「犯してww犯してwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    ずぶずぶ ぐっちょん ぐっちょん

    唯「あんっ、あっ……んっ、あっ……あず、にゃ……」


    梓「あーなーほりほりwwwwwwあーなーほりほりwwwwww」

    梓「犯してww犯してwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    唯「やだ……なんで、こんなに……あぅ、あっ……きも、ち……んっ」

    梓「でーっきたwwwでwwきwwたwwwこねこさんのオナホールwwwwwwwww」

    ずぶずぶ パンパン

    唯「ふあああああんっ///」



    50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:11:26.02

    梓「たーねーまきまきwwwwwwたーねーまきまきwwwwww」

    梓「だしてwwだしてwwwビュッビュッビュッwwwwwwwwwwww」

    ズブズブ

    唯「あああん、中はだめええええっ!!!」

    梓「たーねーまきまきwwwwwwたーねーまきまきwwwwww」

    梓「だしてwwだしてwwwビュッビュッビュッwwwwwwwwwwww」

    ズブズブ

    唯「やだぁ……やだよおおおっ!!! ママになりたくないよおおお!!」


    梓「たーねーまきまきwwwwwwたーねーまきま……うっ……うっ!!!!」

    ビュクルビュクル ドピュドピュ……

    唯「あっ……あぁっ!! で……でてる……あずにゃんのが中ででてる……」


    梓「だーしてwwだーしてwwwビュッビュッビュッwwwwwwwwwwww」

    唯「うええええん」

    60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:16:44.84


    唯「えええん、私はじめてだったのにー……うえええん」

    梓「……」

    唯「あずにゃん……?」

    梓「……はっ! わ、私なにやってたんですか?」

    唯「えっ、覚えてないの?」

    梓「は、はい……あれ? どうして唯先輩素っ裸で……ってうええええっ!!?」

    梓「唯先輩のエッチ!! 後輩の家にまできて押し倒すなんて!」

    唯「そんなぁ……」

    梓「そっかぁ……唯先輩としちゃったんですね……しみじみ」

    梓「でもちょっと過程が省略されすぎな気もしますけど、嬉しいです!」

    梓「唯先輩とこうなるの、実は憧れてたんです」

    唯「過ぎ去ったことをとやかく言う気はないけど、股間のそれには違和感ないんだね」

    梓「これはトンちゃんですよ、トンちゃん二号です」

    唯「う、うん?」


    61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:20:31.38

    梓「トンちゃんですよ、トンちゃん……とん、とん……」

    唯「えっ、ちょ……」

    梓「トントントンwwwwwwwwww」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる

    唯「やめてー! せっかくほどいたのにー!!」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    ムクムク ムクムク

    唯「うえええっ、しかもまたおっきくなってるよおお!!???」

    梓「あーなーほりほりwwwwwwあーなーほりほりwwwwww」

    梓「犯してww犯してwwwトントントンwwwwwwwwwwwww」

    ズコバコ

    唯「あふぅん///」

    70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:28:07.41

    ……


    梓「……」

    唯「ゼェ……ゼェ……あずにゃん、盛りすぎ……」

    梓「……」

    唯「さすがに疲れたね、私シャワーあびてきていいかな」


    ギュッ

    唯「およ?」

    梓「……いかないでください」

    唯「あずにゃん……?」

    梓「私、怖い……私の心の中に潜む何かが、また唯先輩を傷つけちゃうんじゃないかと思って……」

    唯「あずにゃん……いい子いい子」ナデナデ

    梓「ひっぐ、お願い……嫌いにならないで……嫌いにならないでください……ぐす」

    唯「大丈夫だよあずにゃん……嫌いになるわけないじゃん。大事なあずにゃんだもん」

    梓「ごめんなさい……ごめんなさい……」

    79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:33:31.38

    唯「……あずにゃん……ちゃんとしよ?」

    梓「え?」

    唯「いまから……もう一度、あ、あずにゃんがいいならね! 私と……」

    梓「唯先輩……」

    唯「あずにゃんは変な子じゃないよ。私の可愛い後輩、ううん、私の……私の可愛い……その……」

    梓「唯せんぱい……ちゅー……していいですか?」

    唯「……うん……したい」


    梓「唯先ぱ……あむ、ちゅ……チュプ」

    唯「あずにゃ……チュ、ちゅるっ……ちゅう」


    梓「私、唯先輩のこと大事にします……だから、今度こそ、まかせてください……」

    唯「う、うん……優しくしてね……」

    梓「……唯先輩……可愛い……ちゅ」

    唯「んっ……んぅ……もうっ、我慢できないんだから……」

    梓「ふふ……可愛い、ほんと可愛い人」

    86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:39:00.76

    梓「くす……こんなに濡らしちゃって……」

    唯「ち、違うもん……それはさっきまでしてたから……」

    梓「とかいって、期待してるんでしょ? ほら、もうこんなに唯先輩のえっちなお汁が糸ひいて……」

    梓「糸……ひいて……?」

    唯「あっ、あずっ!!」


    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」


    ずぶずぶずぶずぶ

    唯「こんなのやだあああああっ!!!」


    梓「でーっきたwwwできたwwwwwwこねこさんの オ ナ ホ wwwwwwwwwwww」

    唯「ふあああああんっ///」

    91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:44:32.34


    ……


    唯「あー、疲れた……寝よ……」

    梓「……ふふ、とっても楽しかったですね」

    梓「でもだめですよ、おうちまで送っていきます」

    唯「そっかぁ」

    梓「ま、またしましょうね……///」

    唯「う、うん……///」

    唯「でも次はぐるぐるはなしで」

    梓「はいです」




    92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:47:57.78


    平沢家

    憂「おかえりお姉ちゃん!」

    唯「ただいまー……zzz」

    梓「憂、おじゃまするね」

    憂「うん……くんくん。あれ? なんか変な臭いするよ?」

    梓「えっ、そうかな」

    憂「イカっぽいような……」

    梓「な、なんでもないよ! あーそうそう、さっき一緒にスルメイカたべてたから!」

    憂「へぇ……じゃああがってあがって。お姉ちゃんは部屋で寝かせとくから」

    梓「うん」

    憂「晩ご飯どうする?」

    梓「ご馳走してもらえるの?」

    憂「ご馳走をつくるよ!」

    梓「わぁ楽しみだなぁ」


    97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:52:07.08

    一時間後

    キッチン


    憂「火をたきたき……火をたきたき……」

    憂「ふいてふいて……トントントン」

    トントントントン ザクッ! 

    憂「火をたきたき……火をたきたき……」

    憂「ふいてふいて……トントントン」

    トントン ザクッ トントン ザクッ


    ピンポーン!

    和「唯、憂。いるんでしょ? あけなさい」

    律「おーい、唯ー大丈夫かー」

    澪「梓ー、唯にへんなことしてないだろうなー」

    紬「唯ちゃん、貞操は無事~?」


    102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/11(月) 23:57:16.75


    憂「ちょうどよかった。どうぞみなさんあがってください」

    憂「ついでに晩ご飯も一緒にどうですか?」

    和「なんだかいい匂いがするわね」

    紬「これは、スープかしら?」

    澪「嗅いだことないな、なんのスープだろう」

    律「なんにせよさっすが憂ちゃん。料理上手だなぁ」

    澪「ところで唯と梓は?」

    憂「お姉ちゃんは疲れてるみたいで部屋で寝てます」

    憂「梓ちゃんは……えっと、急用でかえっちゃって……せっかくいっぱいつくったのに」

    和「それじゃスープがあまっちゃうわね」

    律「よし、じゃあご馳走になっていこう!」

    澪「そうだな。憂ちゃん、世話になるよ」

    紬「わぁ、たのしみ~。来た甲斐があったねー」

    109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:00:52.45


    憂「あ、お姉ちゃんも呼んできてくれませんか?」

    澪「うん」


    憂「さてと、火をたきたき、火をたきたき」

    憂「ふいてふいて、トントントン♪」

    憂「火をたきたき、火をたきたき」

    憂「ふいてふいて、トントントン♪」

    憂「でーっきた、でっきったっ♪」

    憂「こねこさんのスープ♪」

    憂「わぁ、おいしそう。梓ちゃんにもたべさせてあげたかったなー」



    111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:08:12.94

    ……

    律「うんめぇ、なんだこれ」

    澪「すごいな! 新感覚だ!」

    紬「うちのシェフにつくれるかしら!?」

    和「あなた一体どんな材料をつかってるの?」

    唯「……わたし、食欲ない」

    憂「たべないの?」

    唯「うん……ねぇそういえばどうしてあずにゃん帰っちゃったの?」

    憂「宿題がのこってるんだって」

    唯「そっかー」

    和「食べないなら、ギターの練習でもしてなさい」

    唯「そうだね。ひいてくるよ」


    「ひいて……? ひいて……」


    唯「えっ?」

    120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:14:23.60

    澪「それにしても梓はとんでもないことしてくれたよな」

    「とんでも……? とん……?」

    唯「あれっ、いま何かきこえたような……」

    律「? いやーほんと梓って以外と力あるんだよな」

    紬「みんなだもんねー、あっでもさすがにトンちゃんは無事だったけど」

    「トン……? トン?」

    唯「ちょ、ちょっとみんな……」

    律「どしたー? ってうわぁ、なんだぁ唯。お前のスープだけ真っ赤じゃないか」

    唯「えっ……嘘……なにこれ……麺?」

    憂「……まさか」

    澪「憂ちゃん? 大丈夫? 顔真っ青だ……」




    124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:18:57.15

    紬「唯ちゃん……ねぇ、それ……糸じゃない?」

    唯「糸……? 糸……」


    「……きまき…………とー…きまき」


    唯「な、何か聞こえるよ……」

    澪「どうしたんだ唯」

    唯「キ、キッチンのほうだ!!」ガタッ

    憂「いっちゃだめええ!!」


    ……


    唯「えっ……なにこのおっきいお鍋」

    鍋「……」

    唯「ねぇ……ねぇ……これって」

    唯「くんくん……嘘でしょ……」

    唯「これ……あずにゃんの匂い……私にはわかる、だって今日いっぱい抱き合ったんだもん……愛しあったんだもん……」

    130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:24:57.58

    唯「うええええん、あずにゃんがスープになっちゃったーうええええん」

    唯「憂のばかあああああっ!! あずにゃんをスープにしないでよおおおお!!」


    唯「あずにゃん……可哀想、スープになっても私のことが好きなんだね」

    唯「だから私にだけ赤い糸を見せてくれるんだね。可哀想可哀想」

    唯「ひどいよね。ただ私が好きだから襲っちゃっただけでこんなことになるなんて……」

    憂「おねえちゃん……怒らないで、これはお姉ちゃんのことをおもって……」




    137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:34:00.09

    唯「怒ってるんじゃないよ……ひいてるんだよ……どん引きだよ」


    鍋「ひいて……? ひいて……ひいてwww」

    唯「ん? なんかいった?」

    憂「ひいてもいいよ……でも私はお姉ちゃんが大事だから」

    憂「お姉ちゃんのヴァージンを奪ってとんとん拍子に陵辱の限りを尽くした梓ちゃんが許せなかったの」

    鍋「とん……とんwwww」


    唯「ほら、あずにゃんの怨念が声となって……頭の中に……」

    ザバァ!

    梓「トントントンwwwwwwwwww」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」


    唯「あ、あずにゃん!!」

    146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:39:16.66

    憂「!!!」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる

    憂「や、やめ……あずっ……ごめ……なさ……グエ」

    唯「やめてあずにゃん! 首に重点的に巻くのはやめてあげて!!」


    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    憂「ぐええええっ」

    唯「引いちゃだめえええっ!!」


    憂「   」

    唯「あーあ……南無ー……」

    梓「さて次は……」

    唯「! りっちゃんたちがあぶない!!」

    153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:43:13.68
    リビング

    唯「りっちゃんたち!!」

    律「……」

    唯「よ、よかった……」

    澪「……まき」

    唯「どうしたの? 澪ちゃん、ムギちゃん?」

    紬「……きまき……きまき」

    唯「えっ……」


    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    唯「あ、あずにゃん!? み、みんなになにしたの!?」

    梓「いーとーまきまきwwwwwいーとーまきまきwwwwwww」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwww」

    唯「答えてよ!!」

    梓「…………」ニタァ

    158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:48:21.28

    唯「ま、まさか……」

    和「いーと……」

    律「まきまき……まきまき……」

    澪「ひいて……ひいて……」

    紬「トントントン……」

    唯「あ……あわわわわっ、あずにゃんを食べちゃったからだ……」

    唯「こ、こないで……あぁ……ひぃっ、囲まれたぁ!?」


    梓「いーとーまきまき……いーとーまきまき……」

    梓「ひいてwwひいてwwwトントントンwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

    澪「いーとーまきまきwwwwww」

    律「いーとーまきまきwwwwwwww」

    紬「ひいてwwひいてwwwwwwwwwww」

    和「トントントンwwwwwwwwwwwww」


    唯「うえええん、やめてよおー」

    161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 00:54:36.45

    梓「ぎゅっ」

    唯「えっ」

    澪「いーとーまきまきwwwwww」

    律「いーとーまきまきwwwwwwww」

    紬「ひいてwwひいてwwwwwwwwwww」

    和「トントントンwwwwwwwwwwwww」

    梓「……」ニタァ

    唯「い、一緒に巻かれる気!?」

    梓「……これでもうずっと……ずっと一緒に……」

    唯「ま、まって……そんなにまかれたら……」

    唯「うわああああああああああっ!!」


    163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 01:00:53.75


    ……


    憂「う、うーん……アイタタ、もうっ、梓ちゃんったら本気でとりにくるんだから」

    憂「何時間倒れてたんだろう」

    憂「みなさん帰っちゃったかな……」


    憂「あのーみなさ……ってなにこれ!? 巨大繭!?」

    憂「……気持ち悪いなぁ……」


    繭「んっ……あんあん、だめだよぉあずにゃん……あああん」

    繭「ハァハァ……ほらもっといい声で鳴くです」

    繭「あああん、らめぇえええ」


    憂「はっ! やられた!! 手をだせないようにするとは!」

    憂「ハサミで……って硬い! なんて硬度なの」


    繭「無理にきまってるじゃん、この繭は唯先輩との運命の赤い糸でできてるんだから」

    169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/04/12(火) 01:09:13.46

    繭「唯先輩……これからずっと一緒ですからね」

    繭「クチュクチュ、ずこずこ」

    繭「ああん、いやああん、そこはだめだよおお」

    繭「糸巻き巻きしてよかったですね、ちゅ」

    繭「ああああん///」


    和「ふぅ、やれやれね。これじゃあ割って入ることなんてできないわ」

    澪「羨ましいなー、このこのー」

    紬「愛しあう二人はずっと永遠に一緒にいるべきなのよ」

    律「ま、これでめでたしめでたしだな!」

    憂「うん、私の負けだね……見事だよ梓ちゃん……そして、おめでとう……ブラボー」


    繭「唯先輩ペロペロwwwwwww唯先輩ペロペロwwwwwww」

    繭「愛してwww愛してwwwにゃんにゃんにゃんwwwwwwwwwww」



    HAPPY END!

    コメントを書き込む コメントを読む(13) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

澪「私はレズだ」
唯「さんごくしたいせん!」
憂「匂い」
  1. 名前: 時代遅れのポニョ ◆- 2011/04/13(水) 18:54:14 URL [ 編集 ]
    マジキチww
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/13(水) 20:32:44 URL [ 編集 ]
    狂気
  3. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/13(水) 23:25:10 URL [ 編集 ]
    キチガイすぎるだろww
  4. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/13(水) 23:58:16 URL [ 編集 ]
    怖くて泣いた
  5. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 01:19:31 URL [ 編集 ]
    ギコギコ並のトラウマ
  6. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 07:07:52 URL [ 編集 ]
    イカれてる…
  7. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 13:18:05 URL [ 編集 ]
    久々に面白かった
  8. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 22:06:34 URL [ 編集 ]
    精神異常患者
  9. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 22:06:47 URL [ 編集 ]
    精神異常患者作成
  10. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/04/14(木) 23:40:17 URL [ 編集 ]
    面白すぎワロエナイ
  11. 名前: yたいちょう ◆- 2011/04/17(日) 12:13:01 URL [ 編集 ]
    なんで、高も低評価なの?
    結構いいじゃないか・・・ジェイソンさん並に怖いけどねwww
  12. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2011/05/14(土) 01:03:48 URL [ 編集 ]
    深い闇と狂気を秘めてる
  13. 名前: 2012/07/31(火) 18:56:32 URL [ 編集 ]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

<<唯「今からあずにゃんを犯します」 | トップページ | 梓「私赤ちゃん産んで欲しいの」>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。