けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [スポンサー広告] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/10/13(水) 08:49:50 URL [ 編集 ]
    なんなの?なにがしたいの?純きらいなの?

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

梓「キャンドル・ジュン」

  1. 名前: 管理人 2010/10/13(水) 00:45:02
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 20:40:56.47

    純「梓ぁ……やめてよぅ…ほどいてよぅ……あっ!あつっ!!」

    梓「ふふふ純…次はどこにたらして欲しい?ここ?」

    ポタタッ

    純「あっつぅうううぅ!!やめてよぉ!嫌だよこんなの…!!」

    梓「嘘だね。ふふっ。そんなこと言って、本当は嬉しいんでしょ?」

    純「嬉しいわけないよぅ……ほどいてよぅ…」


    2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 20:45:38.80
    梓「黙れよっ!!』

    ジョジョジョポタポタポタッ

    純「あああああああっつ!!!……グスッ…梓ぁ…許して」

    梓「そうやって物欲しそうな目して喜んでる変態の癖に!!
      さっきからこのロウソクの火を吹き消すチャンスなんて
      いくらでもあったのになんで消さないの?
      どうして私がロウソクを傾けるとそんなに嬉しそうに顔を歪めるの?
      ねえどうして?答えてよ変態!!
      アハ、アハハ!!アハハハ!!アハハハハハハハハハハ
      ハハハハハハハハはハハハハハハハハハハハハハハは!!!」

    ボタポタポタッ ジュウウ

    純「うああああああああああああああぁッ!!!」

    3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 20:47:50.77


    ………!!……さ!…ぇ……ねえあずさ…


    純「梓!!聞いてる!?」

    梓「はっ!!」

    純「なにぼーっとしてんの。私の話聞いてた!?」

    梓「…ご、ごめん…ちょっと考え事してて」

    純「…ったく……連休ぼけ」

    梓「……うるさいなぁ……あ、広末涼子結婚したんだってね」

    純「え?なに梓、広末好きだったの?」

    梓「いや、別にー」

    -完-

    4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 20:50:13.97
    梓「キャンドル・ジュン」



    梓「…変なとこに迷い込んじゃったなぁ…純とははぐれちゃったし」

    梓「あっ、こんなところに古い屋敷が!助かった!道を聞こう!!」


    ……………ギィぃぃっぃ

    梓「ごめんくださーーーい……誰もいないのかな?」

    梓「すいませーーーん。道に迷ってしまって。誰かいませんかーーー?」

    梓「……………返事なし、か…」

    8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 20:53:27.63
    梓「お、お邪魔しまーす……電話とか……ないかな」

    梓「それにしても不気味な屋敷……あんな純でもそばにいて欲しいよ…」

    梓「携帯の電波も通じないし……あ、この部屋とか…」

    ギィィィィ

    梓「暗くて良く見えないや…」

    ぴと

    梓「ひいぃっ!何か手に触れ…そ、そうだ。携帯の明かり…」

    パッ

    梓「ぎゃああああああ!!!!』

    10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 20:56:08.52
    梓「…はぁっはぁっ……びっくりしたぁ…ただの蝋人形じゃない」

    梓「それにしても…この蝋人形……純そっくり…」

    梓「ううん、これは…そっくりっていうより…」

    おそるおそる…べりべりベリペリ

    梓「ひっ!!血!!」

    純「痛いよおおおぉぉぉ梓ああああ!!苦しいよおお助けてええええええ」

    梓「いやあああああああああああああああああああああ!!!!」

    11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 20:58:15.90


    ………!!……さ!…ぃ……あずさ…


    純「おいっ!!梓ーーー!!」

    梓「はっ!!」

    純「ちょっといい加減にしてよ!涎でてるよ、涎!」

    梓「…ご、ごめん…ちょっと…寝不足で」

    純「…眠そうってより悦に浸ってる顔だったよ。
      何妄想してんだかしらないけど大概にしてよ」

    梓「……うるさいなぁ……あ、広末涼子結婚したんだってね」

    純「さっき聞いたよそれは。なに、そんなに広末好きだったの?」

    梓「いや、別にー」

    -完-


    12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:02:00.40
    梓「キャンドル・ジュン」



    純「ねぇ梓梓ーーー!聞いてよ!」

    梓「朝からうるさいなぁ。何?」

    純「あのね、あのね!私田舎でおばあちゃんに凄い事教わったんだ!」

    梓「それで?」

    純「冷たいなぁ…。まずはこれを見なさい!」

    梓「……ただのロウソクにしか見えないけど」

    純「ふふふ…このただのロウソクが凄いんだよ」

    13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:04:38.36
    純「お嬢様のお宅には、立て付けの悪くなった襖はございませんか?」

    梓「いやうち和室ないから。何回も来てるでしょ」

    純「いいから最後まで聞いてよ!そこで取り出したるはこの何の変哲もないロウソク!」

    純「これを、例えばこのたてつけの悪い教室の通風窓に…」

    ヌリヌリヌリ

    純「さぁさぁお立ち会い!!なんと!!これだけで立て付けの悪い窓もこの通り!!」

    シャーーーーーーーーーピシャン

    純「ああああああああああああああ!!指挟んだ!!!指、私の大切な指があああああ血が、血がとまらないよおおおおおおおおおおおおおおおお!!」

    14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:07:59.21

    ……ぃ!!……こ…ひ…にゅ……ち…

    純「あ・ず・さーーーーーーーーーーーーーー!!!」

    梓「純「指が皮一枚でぷらんぷらんだよぉぉおお梓ああ痛いよお」  はっ!!」

    純「あんたほんとちょっと大丈夫?独りでぶつぶつ」

    梓「な、なんでもない!なんでも」

    純「良い年した女の子が虚空を眺めて恍惚とした表情とかほんっっとに危ないよ!?」

    梓「……うるさいなぁそんな顔してないよ………広末、幸せになれるといいね」

    純「もうそのネタは聞き飽きたよ。何その広末押し」

    梓「いや、別にー」

    -完-

    15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:11:51.08
    梓「キャンドル・ジュン」



    純「あずさのおかあさんの作るお弁当、いつも美味しそうだよねー!」

    梓「そ、そうかな……////」

    純「この卵焼き、頂きっ!!」ヒョイパク

    純「あがああああああああああああ!!歯が!歯がああああああああああああ!!」

    梓「それ食品サンプルだよ」

    純「私の、私の永久歯があああああああああああああああ!!」

    17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:17:45.83

    梓「キャンドル・ジュン」


    唯「ロウソクの火が消えない様に歌うんだよ!あずにゃん!!」

    梓「な、なんですかそれ…」

    唯「はれのサンサも……デデレコデンだよあずんにゃん!」

    梓「…で、ででれこでん……」


    バシャバシャバシャ純「た、たすけ…梓……わたしおよげな……がぼ」

    唯「声が小さいよあずにゃん!!」

    梓「………ででれこでん!!!」

    ばしゃばしゃ 純「あず……ごぼっごぼっぼ…b」」

    ぶくぶくぶく


    18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:22:34.61
    梓「キャンドル・ジュン」


    律「ハッピバースデー」
    唯「あーずにゃーーん!」
    澪「はっぴばーすでー」
    紬「あずさちゃーん」
    律唯澪紬「はっぴばーすでーでぃーああーずさーーー」
    「はっぴばーすでーーーつーーーゆーーーーーー!!!!!」

    梓「先輩方……てへてへ……あ、ありがとうございます!」

    唯「ほら、あずにゃんあずにゃん!ろうそく吹き消して」

    梓「はいっ!!」ふーーー

    律「おめでとーー梓ーー!!」
    澪「おめでとう!!」
    紬「これでまた一つ大人ね!梓ちゃん!!」
    唯「これからもずっと一緒だよー!!あずにゃん!」

    梓「ちょっ!唯先輩、くっつかないでください!クリームが!…もうっ」
    アハハアハハアハハ

    キキーードカン
    純「ぎゃあああああああああああああ!」

    憂「きゃあああ!純ちゃんがトラックの下敷きに!」

    律「外が騒がしいななんか。まぁみんなでツイスターゲームやろうぜ!!」

    19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/12(火) 21:25:39.64

    ………ん…さ……!……ちゃ……

    憂「梓ちゃん?」

    梓「はっ!!あ、あれ、純は??って放課後?」

    憂「純ちゃんはあきれて部活いっちゃったよ?」

    梓「そ、そうなんだ」

    憂「ずっと虚ろな目をしてたけど、どうしたの?体調悪い?」

    梓「う、ううん。大丈夫。ごめんね。私も部活行く」

    憂「うん。また明日ね!梓ちゃん!」

    梓「うん。あ、そういえば、広末涼子が結婚したらしいよ」

    憂「……ひろすえりょうこ…?」

    梓「あ、ごめん、なんでもない。また明日ね、憂!」

    ~Fin~

    コメントを書き込む コメントを読む(1) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

唯「3年2組!!」
梓「赤いリボン…か…」
梓「友達ん家でそれやってると友達失くすと思う」
  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/10/13(水) 08:49:50 URL [ 編集 ]
    なんなの?なにがしたいの?純きらいなの?

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

<<唯「桃太郎電鉄っ!」 憂「略して!」 律「ももてつっ!」 | トップページ | 唯「ういーっ!もう我慢できないっ」>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。