けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

スポンサーサイト

  1. 名前: 管理人 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [スポンサー広告] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/10/28(木) 21:12:47 URL [ 編集 ]
    律梓大全集、いいねいいね

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

梓「律先輩とふたりぼっち」

  1. 名前: 管理人 2010/10/27(水) 03:32:59
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 18:54:13.26 ID:Q2WQ+/Ij0
    律梓書いてくれ


    2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 18:54:32.48 ID:Jmpu0Q1b0
    >>1書けよ

    3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 18:54:51.28 ID:4dSq2SXt0

     ?????  ????????      ??????? :??
      ? :? ?:  ?????????    ???????: ?? :?
      ? ????::    ???  ???  ??  ??:   ????
      ???:::??: ???? ????: : ??????  ::??:?? やらないか
      ???:??::        ::???::: : ???:  :???????
      ? ?? ?        .:.:.::?:::   ???::  :????:::?
       ??  ?:     ..:.:::::???????::  ::?????
       ?????    .:.:::::::::::: ??????:::?????

    12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 19:46:37.70 ID:Jkm4G9RKO
    梓「に゛ゃっ」

    律「うりうり~梓はここがええのんか~」

    梓「…」

    15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 19:51:11.66 ID:TYssJIQTO
    律「………」

    梓「………」

    梓(…気まずい)

    律「………なぁ」

    梓「…はい?」

    律「梓ってさ、好きな人とかいんの?」

    梓「へっ?」

    16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 19:55:33.32 ID:Jkm4G9RKO
    梓「…」

    律「…あれ?あずさちゃーん?」グリグリ

    梓「…」

    17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 19:55:36.15 ID:TYssJIQTO
    梓「な、何ですかいきなり!」

    律「いや、なんとなく」

    梓「なんとなくで聞かないでください」

    律「だって暇なんだもん。で、いんの?」

    梓「………」

    梓「い、います…」

    20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:00:29.08 ID:TYssJIQTO
    律「ふ~ん」にやにや

    梓「な、なんですか!」

    律「べっつにぃ~」

    梓「そういう先輩こそどうなんですか!」

    律「私?」

    梓「そうです!」

    律「秘密」

    25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:07:08.40 ID:Jkm4G9RKO
    律「…あずささーん?」

    梓「…」

    律「おいっ!梓!」

    梓「…はっ!や、やめてくださいよ律先輩!」アタフタ



    26 名前:俺ももしもしだけどね[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:07:28.95 ID:TYssJIQTO
    梓「ちょっと先輩!」

    律「なによ」

    梓「ちゃんと答えてください!」

    律「立派な答えじゃん」

    梓「ふ、不公平です!」

    律「わがままなやつだなぁ」

    梓「どっちがですか!」

    27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:11:02.18 ID:GfeygW8fO
    ちょっいいこと言うからちゃんと聞いて

    律は梓にとって唯一友達みたいに接することができる先輩なんだよ
    そのくせ部長つながり
    あとちびコンビひんぬーコンビ

    28 名前:>>25 まぁ仲良くやろう[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:11:07.72 ID:TYssJIQTO
    梓「さぁ、早く答えてください!」

    律「ったく、うるさい奴だなぁ~」

    律「……お前だよ、梓」

    梓「えっ…?」

    律「なんてな!冗談冗談…てあれ?」

    梓「……///」

    29 名前:勝手に進める![] 投稿日:2010/10/19(火) 20:11:29.77 ID:Jkm4G9RKO
    律「あずさー、なにぼーっとしてたんだよー!」

    梓「え、えーとですね…」
    (言えないよぉ…律先輩のグリグリが気持ちよかったなんてぇ…)

    30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:14:27.10 ID:TYssJIQTO
    律「おーい、中野さーん?」

    梓「……私も」

    律「え?」

    梓「わ…私も、律先輩が好きですっ」

    律「いや、だから冗談だって」

    梓「えっ」

    律「えっ」

    梓「………」

    律「……ぷっ」

    梓「~~!!////」ぼんっ

    31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:14:47.33 ID:Jkm4G9RKO
    律「あずさぁー?」

    梓「うぅ…」

    律「…なんだよ、悩みでもあんのか?律先輩が話し聞いちゃうぞ!」

    梓「い、いや…べつに…」

    (ああぁ~顔が近いよぉぉ!)

    32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:18:02.55 ID:Jkm4G9RKO
    律「…ふぅ」

    梓「…ぅ…ぁ」

    (めちゃくちゃきまずいよぉぉ)

    律「…」

    梓「…」

    >>15へ
    あとはまかせた

    33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:21:26.70 ID:TYssJIQTO
    律「ぷはははは!」

    律「え?梓の好きな人って私なの?」

    梓「ち、違います!」かぁぁ

    律「いやぁ、参っちゃうなぁ~」

    梓「だ…だから違いますってば!」

    律「顔がゆであがってますけど」ぷぷ

    梓「~~~!!」

    律「こいつはおもろい、さっそく澪たちに報告だな!」

    がしっ

    律「ん?」

    梓「…待って」

    34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 20:23:39.63 ID:2zQzZIL40
    いいぞ二人共もっとやれ

    35 名前:金蝿[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:25:40.35 ID:OznDKiTI0
    律梓wwww

    36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:26:57.26 ID:TYssJIQTO
    梓「そんなに、笑わないでよ…」

    梓「私、真剣なんですから」

    律「………」

    梓「本当に好きなんですから、先輩のこと」

    律「梓…」

    梓「あのっ、私と…つつ、付き合ってくださいっ!」

    律「……!///」

    梓「………」ぷっ

    37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:30:32.30 ID:TYssJIQTO
    梓「ぷっ、くくっ…」

    律「おい中野」

    梓「先輩、顔ゆであがってますよ?」にやにや

    律「てんめぇ~!!」がしっ

    梓「ひひっ、や…やめてくださいよ!」

    律「生意気に私に一杯食わせやがって!」

    38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 20:33:43.69 ID:zv8vv6OQ0
                    /  /   /  |          \ \
                   /   /   /   i|    \     ヽ
                      /   /   ハ |   \.    ハ   '.
                   l   |       /∧│   \丶   │  |  これからこのスレを注視していきます
                   |   | | │   く\八   | >、   | |  |
                   |   | | │|  / \_)\   く/\   |  |
            _人._ / |   | | │|//ィ弌ミ   \レ=ミ   リ  │
             `Y´ 〃  ノ   八|  V〃んiハ     んハ }} V/
               {{. /   { │  小弋うソ       V)ソ ノ ハ|   ′
               //  人 (|  │⊂⊃    ,  ⊂⊃ ′ //
              //  / /ヽ|  │                 |//
    .         /    /   /   |   |、      , 、     ノ  |/    !
    .         / /}  /  r< ̄⌒|   | 丶、         . イ  │   |
        ┼  {  乂 / ̄ \'⌒  |   |\ > . __, < ノl | │   人
           ∨/ /      丶'⌒|   |  丶、  ∧ 「`\│ |─<   >─
           /   |        ヽ八  |     > /ノ  |   ヽ 八   `Y´
          {    |        \\\. |/⌒⌒Y\  ノ'⌒⌒∨ }  │

    39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:33:51.16 ID:TYssJIQTO
    梓「あー、おかしおかし!」

    律「うぅぅ…くそっ」

    梓「…でも」

    律「?」

    梓「先輩のことが好きだって言うのは、紛れもない事実です」

    律「!」

    梓「私と付き合ってください。今度は…本当に」

    律「………」

    40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:34:55.98 ID:TYssJIQTO
    あとは、わかるよな?

    よろしく頼んだぞ

    41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 20:35:04.22 ID:2zQzZIL40
    >>32
    なんだやめちまうのか
    また書いてくれよ!

    42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:36:41.74 ID:EYiydxVNO
    たのしそうだな。俺も混ぜてくれよ

    43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:37:31.36 ID:GF8Zr1Sq0
    律梓の評価の低さは異常
    先輩と生意気な後輩というだけで戦っていけるはずなのに

    44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:38:45.08 ID:Mrf+r3Cl0
    今日の俺得スレ発見

    45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:40:56.48 ID:YgDLvZtF0
    パンツ脱いだ

    46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:42:46.34 ID:Q2WQ+/Ij0
    支援

    47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:47:07.99 ID:n3x4Js350
    数あるけいおん!カップリングの中で俺が唯一受け入れられない組み合わせ
    それが律梓

    48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:55:00.82 ID:GfeygW8fO
    >>47
    なんでやねん

    49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:56:14.26 ID:ZBtVCOkiO
    >>47
    哀れな野郎だ…
    物事の本質が見抜けないなんて

    50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 20:58:17.80 ID:TYssJIQTO
    律「…私なんかでいいのか?」

    梓「先輩“が”いいんです」

    律「梓…」

    梓「………」

    ちゅっ

    律「えっ?」

    梓「…えへへ」

    律「……////」

    51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:02:55.98 ID:TYssJIQTO
    ぎゅっ

    梓「わわっ」

    律「恥ずかしいじゃん、ばか」

    梓「へへっ」

    律「私も好きだぞ。冗談じゃなくて」

    梓「後出しなんてずるいですよ!」

    律「ふ、ふんっ!」

    梓「…先輩のばーか」ぼそっ

    律「ん?なんか言った?」

    梓「いいえ、何も」

    律「…?そっか」

    梓「はい」

    おしまい

    52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:03:08.61 ID:GF8Zr1Sq0
    戻ってきたのか
    期待

    53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:05:17.62 ID:GF8Zr1Sq0
    え?

    54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:05:50.78 ID:EYiydxVNO
    ラスト一行が見えないんだが
    うん、見えない

    55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:34:33.07 ID:EYiydxVNO
    おい

    56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:36:15.42 ID:Jkm4G9RKO
    澪スレで自分の文才の無さに落ち込んでた

    57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:39:31.63 ID:Mrf+r3Cl0
    二人のイチャイチャするシーンはまだですか?

    58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:41:06.49 ID:LV2iG5Eg0
    おう律梓はここからだろうが!

    59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:54:38.29 ID:uG0xJqpz0
    あずにゃんがりっちゃんを好きになるなんて夢の中の夢の話だろw

    60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 21:59:08.18 ID:o1RkmSLd0
    とりあえずチンコたった

    61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:00:59.17 ID:LV2iG5Eg0
    好きにならなくてもいいんだよ
    律梓は信頼の関係なんだよ
    梓はまだ部員をまとめる力はない
    それを見かねた律がみたいなやつで頼むわ
    純も絡めてくれ

    62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:03:37.42 ID:EYiydxVNO
    律が生意気なこと言う梓に冗談で怒って、それを本気にして怯える梓に律が欲情して…
    ってシチュエーションをどっかで見たな。俺得すぎるシチュ

    63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:06:02.50 ID:GF8Zr1Sq0
    >>59
    こういうのが平気で出没するからな・・・
    まあ唯梓や律澪にも飽きた飽きた言ってるのはいるがw

    64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:20:01.47 ID:JsOevBYT0
    どうすんだよこのスレ

    65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:39:34.49 ID:EYiydxVNO
    まだ需要はある

    66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:48:17.12 ID:JsOevBYT0
    供給がねえ

    67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 22:53:06.60 ID:abIXWPLQ0
    http://www.youtube.com/watch?v=QLAIdenEYNw
    なんだかわかんないけど貼っときますね

    68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:53:54.00 ID:e/fEfCvl0
    保守しとく?

    69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:56:32.89 ID:icSPK+rXO
    律「うぃーっす」ガチャ

    梓「律先輩、おはようございます」

    律「あれ?他のみんなはまだか」

    梓「はい、他の先輩方は来られてないですね」

    律「そーかー」ガタッ


    70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 22:57:22.58 ID:EYiydxVNO
    心のそこから支援

    71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:00:32.43 ID:icSPK+rXO
    律「・・・・・・」ペラッ

    梓「・・・・・・」シャカシャカ

    律「・・・・・」ペラッ

    梓「・・・」シャカシャカ

    梓「ぁ・・・今お茶いれますね」カタッ

    律「おっーわりいね、頼むわ」



    72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:04:03.21 ID:Nh4Ji/RuO
    律梓が無いって言ってる奴らは原作読め特に4巻
    梓がちょっと生意気にからかうのは律だけだし律が技かけたりして弄るのも梓だけなんだぞ
    ベストとは言わないが十分ありだろう

    73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:05:00.48 ID:Q2WQ+/Ij0
    期待してる

    74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:06:34.23 ID:icSPK+rXO
    梓「・・・」カチャカチャ

    律「・・・」ペラッ ジーッ

    律「・・・ふむ」

    梓「な、なんですか?」

    律「いや、普段お茶を入れるのはムギだからさ」

    律「梓がうまく入れれるかな~って思って見てたんだが」

    律「なかなかに上手く入れるもんだな」

    梓「まぁ、こんなもんですよ(ムギ先輩にお茶の入れかた聞いといて良かった)」

    75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:07:40.17 ID:J3ocbwyMO
    一番妄想を掻き立てられる二人だと思う

    76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:12:25.07 ID:icSPK+rXO
    梓「最終的な評価はお茶を飲んでから頂きますね」コトッ

    律「ほぅほぅ、やけに自信があるじゃないか、梓くん」

    律「まずかったら、後でげんこつをくれてやるからな~」

    梓「・・・」

    律「あ、梓ちゃ~ん?」フリフリ

    梓「それなら・・・それなら美味しかった場合は私に何をしてくれます?」

    律「ん!?」


    77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:13:01.55 ID:o1RkmSLd0
    いやっほおおおおおおう!!

    78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:18:25.96 ID:icSPK+rXO
    律「え~・・あ~・・そうだなー・・・」

    律「(てきとうにあしらうか・・・?)」チラッ

    梓「・・」キラキラ

    律「(う・・ものすごく期待の目でこっちをみてる!?)」

    律「(梓ってこんな奴だっけ?)」

    律「(いつもは憎まれ口しかたたかないのに、今日はなかなかに可愛いげが・・・)」

    律「(いや、そんなことよりどーするよ私!)」



    79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:20:26.25 ID:GF8Zr1Sq0
    wktk

    80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:26:44.74 ID:icSPK+rXO
    梓「あの~」ソー

    律「え、あ、なんだ?」

    梓「そんなに悩むなら私の願い事を聞いてくださいよ」

    律「願い事?」

    梓「はい。そんなに無茶なことは頼みませんから」

    律「ん~まぁそれならいいか」



    81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:32:16.83 ID:icSPK+rXO
    律「(まぁ、梓なら【練習をちゃんとやってください】くらいなもんだろ)」

    梓「り、律先輩!早く飲んでくださいよ」

    律「お、わりい、わりい」

    律「せっかく可愛い後輩が入れてくれたのに、冷ましてしまったらわりいもんな~」

    梓「っ・・・ありがとう・・・ございます」カーッ



    82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:39:00.24 ID:icSPK+rXO
    律「(さっきも感じたけど、梓の素直ぶりはなんなんだ?)」

    律「(二人っきりならこんなに素直なもんなのか)」

    律「(いつもこんなに素直ならなー)」カチャ

    梓「・・」ジッー

    律「・・・」ゴクゴク

    梓「・・・・」ゴクリ

    律「ふぅ・・・」カチャリ

    梓「味は・・・いかがでした・・か?」ドキドキ

    律「味は、味はそうだな~」

    83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:40:10.13 ID:EYiydxVNO
    頑張れ

    84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:41:06.05 ID:o1RkmSLd0
    寒いから早くしてくれ

    85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:46:51.28 ID:icSPK+rXO
    梓「あ、あんまりでしたか?」

    律「う~ん味はなぁ~」テクテク

    律「初めて入れたのに・・・良くできましたってとこかな?」ニコッ

    梓「ほ、本当ですか?」パァー

    律「おーよ。まさかここまで美味く入れるとは思わなかったな~」

    梓「け、結構練習したので」

    律「お~それなら他の奴らにも飲ませてやらないとな?」

    律「唯なら、あ~ずにゃ~んすごいよ~、って言ってくれると思うぜ?」ズズズ



    86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:51:57.70 ID:icSPK+rXO
    梓「飲ませたかったのは、律先輩だったから」ボソッ

    律「ん?なんだ?」

    梓「い、いえなんでもありません」

    梓「それよりも美味しかったら何でも願いごときいてくれるんですよね?」

    律「おう!このりっちゃんになんでも頼んでみなさい!」ドドーン

    梓「それなら私の願い事は・・・」

    87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:52:57.70 ID:A2zjeJoAO
    律梓ってかなりおいしいと思うのに、やたら目の敵にするやついるよな
    確かに恋愛対象って感じではないけど、澪梓とか唯梓にはない魅力があると思う
    最初は心証良くなかったって設定もおいしい

    88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 23:54:55.58 ID:QctLz3RM0
    りっちゃんが180°ならあずにゃんは何度になるんだ…

    89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:56:03.29 ID:EYiydxVNO
    wktk

    90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:56:32.32 ID:JsOevBYT0
    梓もうデレてんのかちくしょう

    91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:56:45.05 ID:UfxCTF0U0
    唯梓 澪律 俺和ってけいおんじゃ常識だぜ?

    92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:02:17.89 ID:RkZHfX2PO
    梓「私の願い事は・・・」

    梓「キ・・キ・・」

    律「き?」ドキドキ

    梓「き・・ス・・ょう二人で帰りませんか?」

    律「ん?そんな事でいいのか?」ホッ

    律「それくらいなら別に構わないけどさ~」

    律「もっと練習時間を増やしてください!とか言われると思ってたからな~」

    梓「は・・・はは、それでも良かったですね」ハァー




    93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:03:01.82 ID:S/iUc4bq0
    よし…いい子だ…

    94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:04:16.75 ID:RFOZIOB5O
    唯純 律梓 憂俺は常識

    95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:05:43.10 ID:o1RkmSLd0
    律俺 和俺 も常識

    96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:06:36.36 ID:SXBlTgSJO
    >>72
    原作梓は技かけてもらうためにからかってるようにしか見えないよな

    97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:07:05.53 ID:XNQ5MvdV0
    これはいいな

    98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:07:10.50 ID:kDgd0Q3z0
    お前ら自重しr・・・
    唯澪 律梓 俺純だろjk

    99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:07:25.20 ID:RkZHfX2PO
    律「ん~~?何か御不満でも?」

    梓「いえ、ないです・・・」

    律「・・・よし!帰るか!」

    梓「えっ?まだ4時にも・・・」

    律「今日は二人っきりで帰るんだろ?早く行こうぜ」ガタッ

    梓「ちょっと・・待って下さいよ」アタフタ



    100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:07:58.39 ID:XHC5T+3iO
    いちご俺なんてコンビニでも売ってるぜ
    愛はコンビニでも買えるけれどもう少し探そうよってな

    101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:08:54.68 ID:S/iUc4bq0
    >>100
    ちょっと何言ってるかわかんない

    102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:12:22.88 ID:XHC5T+3iO
    >>101
    うるせー自分でもわかってることを他人に言われんのが一番トサカに来るんだ

    103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:13:28.82 ID:RkZHfX2PO
    >>100
    スピッツ最高

    104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:15:04.95 ID:kDgd0Q3z0
    >>102
    お前姫子がオワコンとか言ってただろ

    105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:19:32.56 ID:RkZHfX2PO
    律「ふ~ふ~ん♪」カチカチ

    律「よっ・・と」カチ

    梓「すみません、お待たせしました。」

    律「あぁ、こっちは3人にメールを送ったとこだから特に待ってねーぜ」

    梓「ふふ・・・帰りましょうか?」

    律「おーぅ♪」

    106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:22:01.59 ID:XHC5T+3iO
    >>104
    俺の中のモブトップ3に入ってますのでそれはないです

    107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:24:10.44 ID:RFOZIOB5O
    しえん

    108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:25:48.60 ID:RkZHfX2PO
    律「・・・」テクテク

    梓「・・・」テクテク

    梓「律先輩?」

    律「ん?」

    梓「今日、律先輩の家にお邪魔してもよろしいですか?」

    律「あぁ。全然構わないけど?」

    律「でも、ウチに来てもすることなんて特にないぞ?」

    梓「ちょっと、おしゃべりするだけなんで」

    律「ん、わかった」



    109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:30:25.25 ID:RFOZIOB5O
    なかなか進まないなあ

    110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 00:32:47.33 ID:efiEUoon0
    胸が高鳴ります

    111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:35:38.45 ID:RkZHfX2PO
    律「なぁ?梓~」テクテク

    梓「はい、なんですか?」テクテク

    律「な~んか、今日はやけに素直な気がしちゃったりするんだが、なんかあったのか?」

    梓「いえ、特に何かあった訳ではないです」

    梓「・・・」

    梓「強いて言うなら・・・律先輩と二人っきりってことですね」ボソッ

    律「ん?」

    梓「いえ、なんでもないです」



    112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:39:09.84 ID:RFOZIOB5O
    律は気づいてるのかな…

    113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:40:46.63 ID:RkZHfX2PO
    律「・・・」ナデナデ

    梓「~~~!!」ニャー

    律「・・・」ナデナデ

    梓「~~~~~~」ンー

    律「やっぱり素直だな~」ニヤニヤ

    梓「っ・・・・」カアアッ

    114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:50:18.56 ID:kDgd0Q3z0
    >>106
    人違いか、すまん

    続きが気になって仕方ないが寝なければならない・・・
    朝まで残っててくれよ

    115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:52:02.91 ID:RkZHfX2PO
    梓「う、ぅう・・・」カァッ

    律「まぁ、たまにはこんな梓もいいもんだな」ニヤニヤ

    律「い、いいじゃないですかたまには素直になってみても」

    梓「それに、生意気なことばかり言う後輩も嫌じゃないですか?」

    律「まぁ、時には憎らしくもあるけど・・・それを含めた上でも可愛いもんだぜ?後輩って」

    梓「そんな・・・もんですかね?後輩って」

    律「来年わかるよ。後輩の可愛さが」

    梓「・・・はい」

    116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:56:55.17 ID:RkZHfX2PO
    律「さてと、我が家にご招待~」カチャリ

    梓「お邪魔します」

    律「誰もいないから気楽にしてくれ」

    律「先に部屋に上がっててくれ」ゴソゴソ

    梓「はい、わかりました」ギシ




    117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 00:58:31.57 ID:RkZHfX2PO



    律「よっと、おまたせ」

    118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:02:32.25 ID:RkZHfX2PO
    >>117
    ミス。ごめん



    梓「ふーん律先輩の部屋はこんな感じなのか」ドサッ

    梓「思ったよりも殺風け・・・」キョロキョロ

    梓「こ、これは・・・」

    律「よっと、おまたせ」ギシ



    119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:03:47.63 ID:XNQ5MvdV0
    いいのう

    120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:08:16.67 ID:RkZHfX2PO
    梓「律先輩・・・せめて洗濯物は・・・」

    律「ん?おー、こりゃ失礼」カサッコソッ

    梓「(思ったより派手だった・・・)」 ドキドキ

    梓「結構散らかしてますね・・・」

    律「うっ・・・これでも毎日片付けるようになったんだぜ?」

    121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:13:36.04 ID:KRki+dPD0
    続きはまだか~

    122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:14:29.76 ID:RkZHfX2PO
    梓「先に片付けた方が良さそうですね」テキパキ

    律「お~整理慣れしてるね~」

    梓「いつも家の掃除は私がしていますから」テキパキ

    律「ふ~ん、ウチは母親任せだからな~自分でやることがないし」タハハ

    梓「言ってくれれば毎日でも部屋を整理しに来ますよ」ボソボソッ

    律「見違えるようにキレイになったな」

    律「さんきゅー梓」

    梓「どーいたしまして」

    123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:18:21.10 ID:RkZHfX2PO
    律「ほら、ティーバッグの紅茶だけど」

    梓「ありがとうございます」

    梓「・・・」ズズ-

    律「・・・」ズズズ

    律「ふぅ~お茶を飲むと生き返るねー」

    梓「本当、まったくです」ズズ-

    124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:18:52.31 ID:Is5WCHC50
    ふたりぼっちにwwwwwなれようかwwwww
    朝昼夜その先でもいいからwwwwwww

    125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:39:16.30 ID:RkZHfX2PO
    梓「最初はティータイムなんていらないと思ってましたが、最近はこれがないと寂しくなりますしね」

    律「まぁな~これがけいおん部の正式活動と言っても差し支えないからな」

    梓「ふぅ・・・」カチャ

    梓「・・・」

    律「ふぅ~」カチャ



    126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:41:11.06 ID:e5V6xTEi0
    しえん

    127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:45:28.50 ID:RkZHfX2PO
    律「あずにゃーん」ボソッ

    梓「に、にゃあ~」

    律「ぷくく・・・」プルプル

    梓「ち、ちょっと酷いじゃないですか!」

    梓「ここまでやらせておいて、その反応はあんまりです」プクー

    律「い、いや、わりいわりい」プルプル



    128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:47:01.54 ID:XHC5T+3iO
    いいからさっさとイチャつけよ

    129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:49:05.01 ID:RkZHfX2PO
    律「だってさ~」

    梓「だってもかってもないです」プクー

    律「悪かったよ、な?」ナデナデ

    梓「う、ぅー」ゴロン

    律「おーよしよし」ナデリンコリンコ

    梓「んふ~~」クデー



    130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 01:57:26.91 ID:RkZHfX2PO
    律「ふふふ、ここがええんか?ええのんか?」クグリングリン

    梓「は、はう゛ぅ~・・・」

    律「(唯が抱きつきたくなる気持ちがよく分かるな)」

    律「(スベスベの肌にサラサラの髪。オヤジじゃないけどたまりませんな)」

    律「(今の梓・・・いや、あずにゃんなら抱きついても大丈夫だよな?)」チラッ

    梓「・・・・・・」はぅー

    律「(よーし!今なら!)」

    131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 02:03:06.99 ID:RkZHfX2PO
    律「あーずにゃーん」ダキッ

    梓「!!!」ピキーン

    律「(抵抗がないってことは、拒否は・・・されてないよな)」スリスリ

    梓「」カチコチ

    律「(おーおー、予想外の行動で固まってるね~)」スリスリ

    梓「」ハッ

    梓「ちょっ・・・律先輩・・」



    132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 02:06:41.55 ID:RkZHfX2PO
    律「ん~私じゃイヤなのか?」

    梓「ぃ・・・ゃではないてす」

    律「それならもう少し、こうされてろ。な?」

    梓「・・・はぃ」

    律「・・・」ギユッ

    梓「・・・」ギユッ

    133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 02:15:16.08 ID:RkZHfX2PO
    律「・・・」ボー

    梓「・・・」ボー

    梓「あっ・・・そろそろ時間が」ヨイショ

    律「んっ?あぁ。もうそんな時間か」コラショ

    律「あっというまだったなー」ギシ

    梓「あっというまでしたね」ギシ

    梓「それでは、お邪魔しました」ペコリ

    134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 02:17:15.99 ID:u7+qvjZPO
    >>124
    恋の煙か、雰囲気は合うな

    135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 02:24:51.97 ID:RkZHfX2PO
    律「・・・また来いよ?」

    梓「えぇ。でも今度は私の家でどうですか?」

    律「いいなそれ。お茶も楽しみにしてるぞ」

    梓「えぇ。期待しといて下さい!では、お疲れ様です」フリフリ

    律「おぅ、また明日なー」フリフリ

    梓「・・・」チラッ

    律「・・・」フリフリ

    梓「・・・」ブンブン

    律「・・・」ニコッ

    梓「・・・」ニコッ

    136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 02:34:52.90 ID:RkZHfX2PO
    二人が壁を乗り越えるのはまた、別のお話。

    End

    137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 02:36:24.97 ID:HLZMWOgi0


    138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 02:46:55.07 ID:XNQ5MvdV0
    やっぱ律梓はいいな


    139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 06:37:18.09 ID:LnwxSr58O


    140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 07:19:20.57 ID:RFOZIOB5O
    おつ

    141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 07:26:29.43 ID:x26auWFRO
    おぉ……これはいいな
    乙です

    142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 07:51:57.45 ID:kDgd0Q3z0
    生きてたか、乙
    なんだこの気になる終わり方はw

    143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 10:39:52.05 ID:1uxAOqzXO
    さあ

    144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 10:46:53.40 ID:vZXMZ+CoO


    145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 12:03:58.95 ID:XHC5T+3iO


    146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 13:46:22.06 ID:RleL87eGO
    まだよ

    147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 13:55:34.98 ID:zPM0F2AIO
    澪「きぇぇぇぇ!!」クワッ

    律「み、澪!?」

    澪「律動くな!お前の近くに悪霊がいる!今除霊してやるからな!!いやぁぁぁぁぁぁ!」


    律「……私の幼なじみがこんなに邪気眼なわけがない」

    148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 14:04:24.68 ID:zPM0F2AIO
    澪「いやぁぁぁぁぁ!はぁぁぁぁぁぁ!ぬひょぉぉぉぉぉ!」

    律「あの~澪さん?そろそろ人の目が痛いのですが……」

    ヒソヒソヒソヒソざわざわざわざわ

    澪「それは悪霊の眼差しだ!くそう!私にもっと力があれば!きぇぇぇい!!」

    149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:04:19.31 ID:41qLHpVwO
    律「………」

    梓「………」

    律「…あずにゃん」ぼそっ

    梓「えっ」

    律「ん?どうかしたか?」

    梓「い、いえ…」

    梓(い、今あずにゃんって…)

    150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:10:50.13 ID:41qLHpVwO
    梓「………」

    律「………」

    梓「…り」

    梓「…りっちゃん」ぼそっ

    律「えっ」

    律「いま何か言った?」

    梓「いえ…」

    律(今りっちゃんって言ったよな…)

    151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:11:00.91 ID:RkZHfX2PO
    しえん

    152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:32:34.18 ID:41qLHpVwO
    律「………」

    梓「………」

    律「あーずにゃーん」ぼそっ

    梓「りっちゃーん」ぼそっ

    律「………」

    梓「………」

    153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 15:59:10.85 ID:S/iUc4bq0
    続けるんだ

    154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 16:11:32.96 ID:SXBlTgSJO
    続けて

    155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 16:33:31.93 ID:41qLHpVwO
    律「おい」

    梓「はい」

    律「今りっちゃんって言ったろ」

    梓「いえ」

    梓「先輩こそ、あずにゃんって言いましたよね」

    律「いや」

    梓「………」

    律「………」

    156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 16:45:19.23 ID:e5V6xTEi0
    しえん

    157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 16:51:53.13 ID:41qLHpVwO
    律「…あずにゃん」

    梓「……律」

    律「?!」

    梓「……馬鹿律」

    律「………」

    梓「……りつぅ~」

    律「おいちょっと待て」

    158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 16:53:05.68 ID:41qLHpVwO
    電池なくなる
    あとよろしく

    159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 16:57:22.31 ID:RFOZIOB5O
    まて

    160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 17:00:41.35 ID:GcsVgmzzO
    紬「続けなさい」

    161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 17:02:11.13 ID:kDgd0Q3z0
    最近無闇に保守しすぎじゃね?
    っていうか>>151wwwww

    162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 17:31:26.83 ID:GcsVgmzzO
    律「先輩を呼び捨てとは良い度胸だねあずにゃん♪」ニコニコフンス

    梓「…ちゃんと名前で呼んでくれなきゃやだ」

    律「///」





    みたいなのちょうだい

    163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 17:50:13.12 ID:Ptgk7scbO
    >>162
    紬「続けて」

    164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 18:11:36.77 ID:1uxAOqzXO
    つづけ

    165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 18:15:00.15 ID:SP1PJrTgO
    律「………」

    梓「………」

    律「………あずにゃん、お手」スッ

    梓「!」

    律「………」

    梓「……」

    梓「…」ポフ

    律「…!」

    166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 18:16:12.63 ID:RkZHfX2PO
    頑張れ。支援

    167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 18:26:58.86 ID:SP1PJrTgO
    律「……あ、あずにゃん猫…」

    梓「……」

    律「…あず猫……」

    梓「……」

    律「にゃ、にゃあって言ってくれよ」

    梓「嫌です」

    律「!」

    梓「律せんぱ……りっちゃんがにゃあってしてくれたら私もやります」

    律「だが断る」

    梓「!」

    168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 18:34:37.93 ID:SP1PJrTgO
    律「……」

    梓「……」

    律「……」

    梓「……」

    律「……に」

    梓「……!」

    律「ニップレス」

    梓「!」

    律「……」

    梓「…っ…」

    律「……」

    梓「……に」

    律「……!」

    梓「ニコッ」

    律「!」

    169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 18:38:27.56 ID:Ptgk7scbO
    紬「●REC」

    170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 18:56:17.43 ID:RRXL5HEPQ
    知的障害にすればかわいく見えるなんて思い込みはやめてもらおうか

    171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 19:33:13.10 ID:qf0S/wfj0
    >>170
    うるせえ池沼

    172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 20:22:26.47 ID:SXBlTgSJO
    しえんだよん!

    173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 20:31:33.26 ID:9YnM60Vq0
    tudukete

    174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 20:34:43.73 ID:9YnM60Vq0
    律「あれ?梓だけか?」

    梓「ほかの皆は今日来ないって」

    律「ふーん」

    梓「......」

    律「あーずさっ」ダキッ




    175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 20:40:51.91 ID:9YnM60Vq0
    梓「...暑苦しい」

    律「ひどっ彼女に向かってそれはないだろー」

    梓「勉強中なんだから邪魔しないの」

    律「え~」

    梓「あとで構ってあげるからおとなしくしてて」

    律「...は~い」

    176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 20:45:27.19 ID:9YnM60Vq0
    律「......」

    梓「......」

    律「......」

    梓「......」

    律「...しゃれこうべ」ボソッ

    梓「......」

    律「...あずにゃん」ボソッ

    177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 20:51:21.52 ID:e5V6xTEi0
    しえん

    178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 20:56:33.91 ID:RkZHfX2PO
    しえん、しえん

    179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 21:06:42.44 ID:eCbtClBd0
    うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!1111111111111

    180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 21:14:06.35 ID:eCbtClBd0
    早くしてーーーーーーーーーーーー!!!!!1111111111

    181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 21:34:52.81 ID:9YnM60Vq0
    梓「あーもー!邪魔しないでっていってるでしょ!」

    律「だって...」シュン

    梓「ハア...しかたないなあ、こっちおいで」

    律「!」

    梓「ほら、これでいい?」ナデナデ

    律「えへへ///」


    182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 21:43:33.29 ID:9YnM60Vq0
    梓「...思ったんだけど、こういう時の律って猫っぽいよね」

    律「へ?そうかな?」

    梓「甘えん坊な所とか、ほっといたら拗ねる所とか」

    律「...」

    梓「そうだ!この猫耳つけてみて!」

    律「え」

    183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 21:53:03.81 ID:9YnM60Vq0
    律「や、やだよ!恥ずかしい!」

    梓「絶対似合うって!お願い!」

    律「うーん...」

    梓「ちょっとだけでいいから...」

    律「......ちょっとだけだぞ」

    梓「よっしゃぁ!」



    律「」



    184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 21:59:42.36 ID:9YnM60Vq0
    梓「あれ、カチューシャも取るの?」

    律「猫耳つけてると邪魔になるだろ」

    梓(なんという僥倖っ...)



    185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 22:09:41.78 ID:9YnM60Vq0
    律「やっぱり...恥ずかしいなこれ///」

    梓「」

    律「...?」

    梓「こ、これは...」

    律「似合ってなかったか?」


    186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 22:11:58.73 ID:e5V6xTEi0
    しえん

    187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 22:23:31.89 ID:9YnM60Vq0
    梓「...ちょっとこっちきて」

    律「?」

    梓「...」ギュ

    律「~~!!////」


    188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 22:29:58.67 ID:9YnM60Vq0
    律「ふ、ふいうちは卑怯だぞ///」

    梓「律が可愛いすぎるのがいけないの!」

    律「うぅ~///」

    梓「じゃあ今度はにゃあって言ってみようか」

    律「...要求がエスカレートしてる気がするんだが」



    189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 22:33:14.37 ID:9YnM60Vq0
    梓「いいじゃん別に、あたしだって一回やってるんだから」

    律「でも...」

    梓「...ヒザマクラ」

    律「!?」

    梓「...ナデナデ、チュー」




    律「にゃ、にゃあ///」

    190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 22:37:18.98 ID:9YnM60Vq0
    ss書いてると、ふと我に返る事ってあるよね

    191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 22:38:06.06 ID:4zefUC/f0
    そうだね

    192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 22:46:04.08 ID:9YnM60Vq0
    梓(扱いやすいなあ...)

    律「ひざまくら~」ゴロン

    梓「はいはい、律ねこは甘えん坊なんだから」ナデナデ

    律「ふにゃあ///」


    193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 22:50:56.62 ID:9YnM60Vq0
    梓(それにしてもこの先輩、ノリノリである)

    律「あずさぁ~」

    梓「ん?」

    律「ちゅーして」



    194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 23:00:33.65 ID:9YnM60Vq0
    梓「......いいですよ」

    律「それじゃあ、さっそk...んむっ!?」

    律「むっ、ん!んーんー!」

    梓「んちゅっ、ちゅっちゅ」

    律「んむむむーっ!!!」

    195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 23:01:55.45 ID:e5V6xTEi0
    しえん

    196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 23:04:43.17 ID:eCbtClBd0
    うおあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!111111

    197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 23:09:55.19 ID:9YnM60Vq0
    律「ぷはっ!な、ななななっ」

    梓(ごめんね、もう我慢の限界なんだ...)

    梓「ねぇ...しよっか?」

    ガバッ


    198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 23:10:03.06 ID:SXBlTgSJO
    律梓じゃなくて梓律か…
    いいじゃねーの…

    199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 23:12:28.33 ID:9YnM60Vq0
    梓「っていうss思いついたんですけど」

    律「そりゃ受けないな」

    めでたしめでたし

    200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 23:12:50.47 ID:4zefUC/f0
    めでたしめでたし

    201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/20(水) 23:15:16.55 ID:9YnM60Vq0
    エロは無理だ
    誰か頼んだ

    202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 23:31:56.80 ID:e5V6xTEi0
    しえん

    203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 00:21:07.96 ID:lvQgtV5MO
    誰か

    204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 00:41:53.44 ID:ZLQ7bNAd0
    しえん

    205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 00:47:54.59 ID:QYvC+SmVO
    梓「こんにちはー……あれ、まだ律先輩お一人ですか?」

    律「おー、みんな色々あってな。そのうち来るよ」

    梓「律先輩だけお暇なんですね」

    律「……言ってくれるね中野くん」

    梓(ここでヘッドロックからのグリグリーって……あれ?)

    律「まぁいいや、事実だしな。梓も早く座れよ」

    梓「あ、はい……(いつもみたいに『中野ー!』って来ないのかな……)」

    206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 00:50:25.41 ID:2MpL5AvhO
    はじまた

    207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 00:52:09.74 ID:QYvC+SmVO
    梓「…………」

    律「フロアタム欲しいなぁ……」ペラ…

    梓「あっても練習しなきゃ持ち腐れですよ」

    律「そうだなぁ……」ペラ…

    梓「…………」

    律「…………」ペラ…

    208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:01:21.65 ID:qb5MEWnp0
    よし!

    209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:01:56.69 ID:esS6PYT7O
    >>62が言ってるSSって存在するの?

    210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:07:45.06 ID:QYvC+SmVO
    梓(いつもなら『生意気なー!』とか言って絡んでくるのに……)

    律「…………」ペラ…

    梓(二人だけだからかな?一緒に騒ぐ唯先輩や
      ツッコミ役の澪先輩がいないし……)

    律「…………」ペラ…

    梓(いつもは盛り上げるためのノリで絡んでくるだけで
      実際は私なんかにあんまり興味ないのかな……)

    律「…………」ペラ…

    梓(他の先輩方と二人きりだとしても無言で雑誌読んだりしないだろうし……)

    律「…………」ペラ…

    梓(入部したての頃に生意気言っちゃったりしたからな……
      普段は部をまとめるために普通に接してくれてても、
      実際のところ『ただの部の後輩』程度にしか思われてないのかな……)

    律「…………」ペラ…

    梓(私にとっては生意気言ったりできる唯一の先輩なのに……
      そうだとしたらちょっと……いや、すっごく……寂しいなぁ……)ハァ…

    律「…………」ペラ…

    211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:13:25.64 ID:5BHiywOp0
    いいねいいね

    212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:25:27.95 ID:lvQgtV5MO
    ふむふむ

    213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:28:12.00 ID:QYvC+SmVO
    梓(律先輩って何だかんだで常識人だし、人付き合いも上手いし、
      他人との適度な距離間みたいなのを無意識に保ってるのかな……)

    律「…………」ペラ…

    梓(普段は唯先輩やムギ先輩と一緒にはしゃいだりしてても、
      澪先輩がたまにそうなった時には落ち着いて一歩引いてたりとか……
      集団の中でも自分の立ち位置や役割を明確に持ってる気がする)

    律「…………」ペラ…

    梓(だからそんな律先輩にとって私は、みんながいる場のノリによって絡むことはあっても、
      あんまり突っ込んだ関係を築くような相手じゃないのかも……性格とかも正反対だし)

    律「…………」ペラ…

    梓(やっぱ第一印象が悪かったかな……折角待ち望んでた後輩を、
      部の空気に馴染ませようとしてた矢先にあんなこと言われたらなぁ……
      あれで私に対してはあまり深く踏み込まないように決めちゃったのかも)

    律「…………」ペラ…

    梓(ああ……何であんなことしちゃったんだろ……
      部に馴染んでキャラが固まった今ならまだしも……
      期待が先走って冷静さを失ってたなぁ)

    律「…………」ペラ…

    214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:35:03.13 ID:4HAtFv3e0
    フェラ…

    215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 01:40:05.25 ID:0KqNjQGb0
    もうりっちゃんに関する考察になってる……

    216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:45:32.77 ID:2MpL5AvhO
    ペロ…

    217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 01:46:49.66 ID:2TGJadMK0
    ペロペロ・・・

    218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:50:20.42 ID:QYvC+SmVO
    梓(今からでも何とかならないかな……
      4人しかいない大事なバンドメンバーなのに、
      あくまでも軽音部ありきの関係なんて絶対やだよ)

    律「…………」ペラ…

    梓(どうしたらいいんだろ……一度あまり良くない方に
      固まったイメージを変えるのって難しいよね……)

    律「…………」ペラ…

    梓(キャラに合わないことしても引かれるだけだし……
      キャラに合ったことだと大きな変化は望めないし……)

    律「…………」ペラ…

    梓(言い方悪いけど、他の方達は単純なとこあるから
      急な変化も割と素直に受け入れてくれそうだけど……
      律先輩相手じゃそうはいかないだろうな……)

    律「…………」ペラ…

    219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:51:42.10 ID:lZIXSek20
    ときめいた

    220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:52:49.20 ID:2MpL5AvhO
    この律は内心ハラハラしてる
    ソースは俺の脳内隊員

    221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 01:58:32.95 ID:QYvC+SmVO
    梓(練習しなくてもあまり口うるさく言わないとか?
      ……いや、やっぱりそういうのは違うな……
      今更それをやめて評価を変えるような小さい人じゃないし
      てか先輩も練習を嫌がってるってわけじゃあないからなぁ)

    律「…………」ペラ…

    梓(私自身人見知りだし友達作るの上手くないからな……
      憂も純も社交的で相手を汲める子達なわけで、
      私はあの子達の優しさに甘えてるようなとこあるし)

    律「…………」ペラ…

    梓(頑張って友達作ったこともなければ、大喧嘩して仲直りしたこともない……
      濃い人間関係を築いたことがあんまりないから
      こういう時にどうすればいいのか全然わかんないんだよね……)

    律「…………」ペラ…

    梓(律先輩ならどうするんだろ……仲悪いわけではないけど、
      一定の距離がある相手ともっともっと仲良くなりたいとき)

    律「…………」ペラ…

    222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 02:02:50.16 ID:0KqNjQGb0
    瞼ぱっちり開けて目だけ下見てツーンとしてるりっちゃんかわえええええ

    223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 02:06:49.50 ID:2TGJadMK0
    Bってこんな風に思われてるのか気をつけよう

    224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:10:05.60 ID:QYvC+SmVO
    梓(律先輩は、私と仲良くなりたいって思ってくれたことはないのかな……
      他の先輩方と同じくらい……とまではいかなくても、
      せめて部室に二人っきりでも会話が続くくらい……)

    律「…………」ペラ…

    梓(例えば唯先輩となら、二人きりでもいつもみたいにふざけあうんだろう。
      ムギ先輩と二人なら、お茶を飲みながら静かに談笑してる気がする。
      澪先輩となら……たぶん会話なんかなくても、ちっとも気まずい空気にならないんだろう)

    律「…………」ペラ…

    梓(でも私は……何をしたらいいのかわからない。
      思い返してみれば、普段から律先輩に対しては
    憎まれ口か小言くらいしか言ったことない気がする)

    律「…………」ペラ…

    梓(自分では結構可愛がってもらってる気になってたけど……
      この状況が、そんなのは所詮幻想だったって言ってるよね)

    律「…………」ペラ…

    225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:20:01.29 ID:5BHiywOp0
    イチャコラするシーンはあるんだろうな?

    226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:23:14.31 ID:QYvC+SmVO
    梓(ああ、何か泣きたくなってきたな……
      普段は律先輩に対してあんな態度とってるのに、
      自分は良く思われたいだなんて……我ながら身勝手だ)

    律「…………」ペラ…

    梓(でも、それでも、律先輩と仲良くなりたいんだもん……
      ただの部活仲間じゃなくて、本当の意味での仲間になりたい……
      そう思うのは、悪いことじゃないよね……?)

    律「…………」ペラ…

    梓(このまま泣いて、律先輩に抱きついたら、私のこと気にしてくれるかな?
      『先輩と仲良くなりたいです!私のこと見て下さい!』って言って……
      優しい律先輩のことだから、たぶん自分のことを責めちゃうんだろうな)

    律「…………」ペラ…

    梓(でも、それじゃだめだ……
    そんなの先輩の優しさに甘えてるだけ、
    それこそ身勝手だ)
    律「…………」ペラ…

    227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:26:38.60 ID:qb5MEWnp0
    律動けwww

    228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:28:08.82 ID:9vdToePF0
    落ち着け
    梓もやたら考えてるだけで動いてはいない・・・はず

    229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:31:32.90 ID:5BHiywOp0
    実はこのりtっちゃんは紬が作ったダッチワイフ

    230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:38:45.26 ID:QYvC+SmVO
    梓(だから、勇気を出そう。
    勇気を出して、自分から先輩に話しかけよう)

    律「…………」ペラ…

    梓(そうだよ、先輩に話しかけるくらい簡単じゃん。
      おすすめのバンドとか、こないだムギ先輩が持ってきてくれた新曲とか。
      何も知らない人相手じゃないんだもん)

    律「…………」ペラペラペラ…

    梓(ちょうど雑誌読み終わるところだ。読み終わったら行くぞ!)

    律「……ふー……」バサッ

    梓(よし行け!『今月の特集どうでした?』って言え!
      『私最後の方に載ってるコラム好きなんですよね』って言え!)

    律「…………」ペラペラペラペラ…

    梓(ほら!暇そうに読み終わった雑誌いじってんじゃん!
      なに律先輩相手に緊張してんだ私!ほら!ほら!行けって!)

    律「……ふー……」ペラ…

    梓(ああ……別の雑誌読み始めちゃった……
      しかもベースマガジン……明らかに興味なさそうな顔……)

    律「…………」ペラ…

    231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:40:20.45 ID:9vdToePF0
    なるほど、へたれあずにゃんか
    興味深い

    232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:43:26.16 ID:lvQgtV5MO
    たいへんだ たいへんだこれやべぇツボ
    支援

    233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:47:15.33 ID:QYvC+SmVO
    >>226で最後の行間空け忘れて萎えたから寝ます
    明日残ってたら続き書くよ
    (^O^)ノ~~オヤスミー

    234 名前:律死ね ◆0000003322 [] 投稿日:2010/10/21(木) 02:48:35.58 ID:cJZ77nZUO
    律死ね
    律ゴミ

    235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 02:50:12.79 ID:2TGJadMK0
    おやすみー

    236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 02:52:42.00 ID:Yk8TTAqc0
    これは期待

    237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 03:34:59.49 ID:lZIXSek20


    238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 04:19:46.18 ID:2MpL5AvhO


    239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 04:20:00.44 ID:lvQgtV5MO


    240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 05:22:02.00 ID:HHm3L306O


    241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 06:21:21.82 ID:lvQgtV5MO


    242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 07:31:47.25 ID:nvkccMRM0



    243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 07:50:49.56 ID:ZLQ7bNAd0
    しえん

    244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 08:22:50.91 ID:j+h/OBfQ0


    245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 09:53:32.64 ID:eNbsY9VIO


    246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 10:46:12.79 ID:VH6LRGbzO
    これはほし

    247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 11:15:24.66 ID:2MpL5AvhO
    ペロ…

    248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 11:24:30.34 ID:lZIXSek20


    249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 12:21:26.99 ID:9EnFETptO
    保守

    250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 12:48:06.58 ID:qb5MEWnp0
    ho


    251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 13:18:52.10 ID:7SzBegzZO
    まだか

    252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 14:09:05.76 ID:xDm8S1vIO
    ほし

    253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 14:55:54.90 ID:q3H2HOhiO


    254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 15:43:30.48 ID:lZIXSek20


    255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 16:22:25.27 ID:441SW12l0


    256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 16:38:49.42 ID:qb5MEWnp0


    257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 16:46:07.05 ID:bHoYW+MJO


    258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 16:48:54.94 ID:pqkLsOc/O
    律「…………」ペラ

    律「………ふぅ」

    梓(あぁ、途中で飽きちゃっ……)

    律「ふぁ~ぁ」

    梓(よ、よし…。今がチャンス…)

    梓「あ、あの…。律先輩…」

    律「んぁ?」

    梓「…!!」ビクッ

    梓(こ、怖いよ…)



    おい早くしろよ

    259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 16:51:54.44 ID:nvkccMRM0


    260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 16:57:29.34 ID:1y4riCCdO
    >>258
    もう、書いちまえば?

    261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 16:59:12.36 ID:ZLQ7bNAd0
    しえん

    262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 17:11:40.79 ID:pqkLsOc/O
    律「なんだよ」

    梓「い、いえ…」

    律「ふーん」

    梓(怖いっ、怖いよ…)

    梓(仲良くなりたいだけなのに、お話ししたいだけなのに…)

    梓(やっぱり、ただの後輩なんだ…。私の思い過ごしだったんだ…)

    263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 17:12:21.82 ID:1y4riCCdO
    支援

    264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 17:16:24.25 ID:pqkLsOc/O
    梓「………」ふるふる

    梓「………ぐすっ」

    律「?」くるっ

    律「え?あ、梓?!何で泣いてんの?」

    梓「………」ぽろぽろ

    律「ご、ごめんサボって!じゃあ練習しようか、な!」

    梓「ぢがいま゙ず…」

    265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 17:27:44.77 ID:pqkLsOc/O
    律「えっ、私が練習しないから泣いてんじゃないのか?」

    梓「練習なんて、ぐすっ…今はいいんでず」ずずっ

    梓「私、先輩とお話ししたいだけなんでずっ。仲良くなりたいだけでずっ!」

    梓「でも先輩、すごく怖かったし…。やっぱり私のこと嫌いなのかなって…」

    梓「わだじ…わたし…」



    266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 17:32:10.05 ID:5BHiywOp0
    ほうほう

    267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 17:33:33.69 ID:9vdToePF0
    へたれあずにゃん脱却か

    268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 17:51:51.77 ID:pqkLsOc/O
    律「よくわからんが、別に私は別に梓が嫌いなんかじゃないぞ」

    梓「でも、さっき怖かった…」

    律「さっきはちょっと眠かったから返事が雑になっただけだよ」

    梓「ほらやっぱり嫌いなんだぁぁぁ」ぼろぼろ

    律「ち、ちち違うって落ち着け!」

    269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 18:27:10.63 ID:hU18k9s1O


    270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 18:35:51.43 ID:Ozm4dGeqO
    昨日の書き手まだー?

    271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 18:38:03.41 ID:pqkLsOc/O
    なんかあれだな、よくわからん方向に向かってきた。
    やめた。

    誰か書いて

    272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 18:52:40.54 ID:VYeOc41BO
    乗っ取りはよっぽどやる気無けりゃやるな

    273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 18:57:38.53 ID:UrGXJ2Ll0


    274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 19:51:32.00 ID:5BHiywOp0
    ほす

    275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 20:28:41.59 ID:30BWvmfAO
    律「…」

    梓「…」

    律「…」

    梓「…」

    276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 20:29:50.37 ID:30BWvmfAO
    律「…なあ梓」

    梓「…なんですか?」

    律「…みんな遅いな」

    梓「…そうですね」

    律「…」

    梓「…」


    277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 20:33:16.70 ID:30BWvmfAO
    律「…」

    梓「…」

    律「…しゃれこうべ」

    梓「…」

    律「…」

    梓「…」

    律「…」

    梓「…ニャーン!」

    律「…」

    梓「…」


    278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 20:34:06.35 ID:30BWvmfAO

    律「…」

    梓「…」

    律「…もやし(裏声)」

    梓「…ぷ!」

    律「…バカにしてんの?」

    梓「…ぷ!」

    律「…」

    梓「…」

    279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 20:36:04.53 ID:30BWvmfAO
    梓「…」

    律「…練習するか」

    梓「そうですよ!」

    律「いきなり元気になったな」

    梓「これが当たり前です!」

    律「なにやりたい?」

    梓「ギターとドラムだけ…」

    280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 20:39:09.98 ID:30BWvmfAO
    律「やめるか?」

    梓「いや!やりましょう!」
    律「じゃあコピーやってみるか!」

    梓「じゃあニルヴァーナとか!」

    律「いや!ここはマイブラだろ!」



    281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 20:41:51.90 ID:30BWvmfAO
    梓「マイブラ知りませんよ…」

    律「じゃあ…ライド!」

    梓「知りません」

    律「…ジザメリ」

    梓「知りません」

    282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 20:44:37.80 ID:30BWvmfAO
    律「…だいたいあたしニルヴァーナ聞かないし」

    梓「…それは律先輩がおかしいです!スマパンはしってますよね!」

    律「…しらん」

    梓「ヤーヤーヤーズ」

    律「知らねえよ」

    梓「…テレビジョン」

    律「…」

    283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 20:47:03.47 ID:1y4riCCdO
    支援するぜー

    284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 21:01:18.51 ID:30BWvmfAO
    律「…」

    梓「…あの」

    律「…なに?」

    梓「…今日ウチにきてください」

    律「…なんで?」

    梓「…CD書きます」

    律「…明日学校でじゃだめ?」

    梓「…イイデスケド…」

    285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 21:03:31.31 ID:30BWvmfAO
    律「…今日はさ」

    梓「…はい」

    律「…うちにこいよ」

    梓「…え?」

    律「お前にシューゲイザーの良さをレクチャーしてやるよ!」

    梓「…はい!」

    律「ふふっ」

    梓「…えへっ」

    286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 21:06:21.13 ID:30BWvmfAO
    律「…梓!ドラムたたいてみるか?」

    梓「…え?」

    律「ほら!遠慮するなって!」

    梓「でも…やったことないし」

    律「いいから」

    梓「…わかりました」

    287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 21:06:52.68 ID:06Dq57B7O
    いいよー

    288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2010/10/21(木) 21:09:09.38 ID:30BWvmfAO
    梓「…」チョコン

    律「梓ちっちゃいな(笑)」

    梓「うぅ…おっきくなってやるもん!」

    律「ほら叩いてみ?」

    梓「…」ドキドキ

    ドンガラガッシャッシャン

    律「…ひでえ」

    梓「…はじめてだもん」ウルウル

    289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 21:10:04.32 ID:qb5MEWnp0
    うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!11111111

    290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 21:12:53.18 ID:30BWvmfAO
    律「…はあ仕方ないな」スッ

    梓「…!」

    律「ほら…スティックはこうもって右手はこうで…」

    梓「…」ドキドキ

    律「…んで手はこう動かすの」

    ツツタツツツタツ

    梓「…なんかこうやって後ろから手もたれて…ちっちゃい子みたいじゃないですか…」


    291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 21:15:14.21 ID:30BWvmfAO
    律「…うん手はなすぞ」スッ

    梓「…あっ」

    ツツタツ…ドンガラガッシャッシャン

    律「あり?」

    梓「…」

    律「…あずさちゃんは補助輪がないとだめでちゅか~?」

    梓「ちがうもん!一人でできるもん!」

    292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 21:18:28.90 ID:30BWvmfAO
    律「しかたないな…みてろよ?」

    ダツツダツチダカドコツチツチジャーン!!

    梓「う、うんまーい!」

    律「へっへーん!」ニヤニヤ

    梓「う゛…こ…このキャラメルがうまいんです!」スッ

    律「すなおじゃないねー」ツンツン

    梓「うぅ… ほっぺはやめてください…」プニプニ

    293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 21:20:59.83 ID:30BWvmfAO
    律「…梓、ほら?」

    梓「…え?」

    律「…いいから?」チョイチョイ

    梓「…」コクン

    チョコン

    律「…梓かるいな」

    梓「…ふう」ドキドキ

    律「…」

    梓「…」

    ポカポカ

    294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 21:23:48.10 ID:30BWvmfAO
    律「…梓の髪…いいにおい」クンクン

    梓「…かがないでください」

    律「…かわいいな」ギュッナデナデ

    梓「…」

    ポカポカ

    梓「なんだか眠くなってきますね」

    律「そうだな」ナデナデ

    ポカポカ

    295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 21:25:56.64 ID:30BWvmfAO
    ゴソゴソ

    律「…あずさ?」

    梓「…はい?」

    律(唯マネver.)「じゃーん」

    梓「」

    律「あずにゃ~ん」

    梓「ギャーッ!」

    296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 21:37:31.85 ID:06Dq57B7O
    イケメンりっちゃんかわいい

    297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 21:38:19.61 ID:5BHiywOp0
    よきかなよきかな

    298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 22:01:23.78 ID:30BWvmfAO
    梓「…」スッ

    律「…へ?」

    梓(澪マネver)「る゛ぃいいいつぅうううう!」

    ゴチン☆

    律「…先輩を殴るなよ」ヒリヒリ

    梓「…はっ!」

    律「うぅ…」

    梓「…すいません」

    299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 22:03:24.36 ID:30BWvmfAO
    律「…かえるか」

    梓「…はい」

    END

    300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 22:05:10.35 ID:30BWvmfAO
    ごめんwww



    50%実話www

    301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:05:36.46 ID:1y4riCCdO
    ニヤニヤしながら見てたぜ。乙!

    302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 22:08:48.88 ID:30BWvmfAO
    >>299訂正

    律「…かえるか」

    梓「…はい」



    …ギュッ

    律「…なあ梓?」

    梓「…はやいです」

    律「…だよな」ヘヘッ

    梓「…ふふっ」

    「律先輩変なことしないでくださいね?」


    END

    303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 22:11:59.49 ID:30BWvmfAO
    ANOTHER VERSION

    律「…かえるか」

    梓「…はい」










    タラヲ「あ、メスを二匹発見で~す!」

    「肉奴隷にするで~す!」



    304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:18:11.60 ID:5BHiywOp0
    昨日の人はまだか

    305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:37:56.20 ID:1y4riCCdO
    梓「今日はなかなか先輩たちこないな・・・」ボーツ

    ガチャ
    律「おーっす。わりい、わりい掃除当番で遅れちった」

    律「あ、今日は他の3人は来ないぜ」

    梓「おはようございます。そうなんですか?」

    律「おーよ。」ガタッ



    306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:39:54.53 ID:1y4riCCdO
    律「唯は憂ちゃんと用事があるらしい。」

    梓「あぁ、そういえばお昼休みにそんな事言ってましたね」

    律「澪は体調が良くないから帰った」

    梓「澪先輩は大丈夫そうなんですか?」

    律「顔色が良くなかったからな。まぁ、大事になる前にな」

    梓「そうですか」

    律「で、ムギは週末に外国でバカンスだそうな」

    梓「今度はどこに行かれるんでしょうね」

    律「私たちには縁の無い場所だろうよ」


    307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:40:58.60 ID:1y4riCCdO
    律「と、言う訳で今日は梓と二人っきりって訳だ」

    律「今日は全体練習できないから、家に帰って練習で構わないぞ」

    梓「律先輩はこの後、どうされるんですか」

    律「私?私は家に帰っても漫画かゲームくらいしかないから」

    律「まあ、もう少し部室に篭ってから帰りに澪の様子でも見に行くかな」

    梓「ふ~ん、そうですか」

    律「梓はどうするんだ?用が無ければ帰って構わないぜ」

    梓「いや、家に帰っても特にすることが無いのでもう少し残ります」

    律「おー、そーか」



    308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:42:04.74 ID:1y4riCCdO
    律「そんじゃ、お茶にしますか」ガタッ

    梓「え?律先輩がお茶を入れるんですか?」

    律「しつれーな。私はこれでも女の子でございますことよ?」ムッ

    梓「そういえばそうですよね。すみません」ペコリ

    律「くっ・・・その態度がさらに腹が立つ!」

    梓「まぁまぁ、それよりも楽しみにしてますから」

    律「後でギャフンと言わせてやるからな。覚えてろ」ブツブツ



    309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:44:56.49 ID:1y4riCCdO
    律「ふふん~ふふん~♪」カチャガチャ

    梓「(普段は女の子らしくない割には、思ったより手際はいいです・・・)」

    律「ふふん~ふ・ふ・ふ・ふん♪」カチャリ

    梓「(律先輩は結構手先が器用なんだな・・・)」

    律「よ~っしできたぜ~~」スタスタ

    律「律さま特製の一杯飲んでみろぃ!」トン

    律「あ、ちょっとタンマ」ガサゴソ

    梓「?」



    310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:46:43.99 ID:lvQgtV5MO
    なんで#16で律梓だけなかったんだろうね?

    311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:47:16.61 ID:1y4riCCdO
    律「あー今日持ってきているのはこれだけかー」トン

    梓「これは・・・」

    律「チョコベビーだわ」

    梓「また、ずいぶん懐かしいものを」ヒョイ  パ・・

    律「おーっと、まだやらないぜ」

    梓「」

    梓「ちょっと、それは酷くないですか?」

    律「チョコを食べるのは、お茶を飲んでからにしてもらおうかな?」

    梓「あ・・・すみません。つい・・・」

    律「いいってことよ。さあ、飲むが良い!」



    312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:50:05.33 ID:1y4riCCdO
    梓「(ふむ。別に色も悪くないし、匂いもムギ先輩が入れてくれたものとそう大差ない・・・)」ジーッ  クンクン
    梓「(そうなると、あとは・・・味か)」

    梓「では、いただきます」ゴクリ

    律「はやく、はやくぅー」

    梓「(あ、美味しい・・・)」ゴク チラッ

    律「どーよ?どーよ?」パタパタ

    梓「(・・・ちょっと律先輩が可愛く見えた)」ゴク



    313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:51:30.19 ID:1y4riCCdO
    梓「今度からムギ先輩の代わりにお茶を入れても問題無いレベルですね」コトッ

    律「おーーーもっと厳しく採点されると思ってたら、なかなかにいい点数をつけてくれるじゃありませんか」

    梓「さすがに冗談で不味いとは言いたくないですしね」

    律「いいねーいいねー。あ、チョコベビー食べな」ヒョイ

    梓「あ、ありがとうございます」ザララ パクッ

    梓「たまに食べたくなることありますよね。チョコベビー」

    律「そうなんだよ。今日はたまたまコンビニで目に留まったから買ってきたんだけどな」ザララ パクッ

    律「この甘さがいいんだよなー」



    314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:55:08.28 ID:VYeOc41BO
    ほんとに書き手にめぐまれてるなあ

    315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 22:56:02.58 ID:1y4riCCdO

    律「食べ過ぎると、おなかの出っ張りが気になってくるけど・・・」タハハ

    梓「そんなこと言って。特にお腹がぶよぶよでも無いじゃないですか」

    律「あーなんでお腹に肉は付くのに胸には付かないんだろ・・・」
    律「たかだか15cm上なんだけどなー」ハァ

    梓「私たち2人で言うのは止めましょう」

    梓「結構、精神的にくるんですから」ゴクゴク

    律「・・・・」ゴクゴク


    316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:00:20.45 ID:1y4riCCdO
    律「梓・・・」

    梓「はい?」

    律「梓の胸は今どのくらいの大きさなんだ?」

    梓「見ていただいて分かるとおりです。」ペターン

    律「ふむ。では・・・」チョン

    梓「ちょ・・律先輩何するんですか!」カーッ

    律「そんなに出っ張ってるもんでもなし、少しくらいいいだろー」ワキワキ

    梓「い、いやです!」



    317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:03:17.06 ID:1y4riCCdO
    律「んふふ、このりっちゃんから逃げれるとでも?」ガシッ

    梓「にゃ、にゃー」ジタバタ

    律「『にゃー』?」ニヤニヤ

    梓「い、いやこれはつい勢いで・・・」ジタバタ

    律「可愛い子猫ちゃん♪」

    梓「うぅぅ・・・忘れてください・・・」

    律「抵抗しなければ、無事に忘れてあげよう」

    梓「・・・約束ですよ?」ウルッ

    律「(か、かわいい・・・)」ドキッ



    318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:08:54.82 ID:5BHiywOp0
    素晴らしいですね

    319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:10:36.10 ID:qb5MEWnp0
    うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!11111111111111111

    320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:11:06.27 ID:9vdToePF0
    >>310
    律梓がマイナーと呼ばれる所以だよな

    321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:11:36.70 ID:1y4riCCdO
    律「それでは・・・失礼して・・・」

    梓「・・・優しくおねがいします・・・」

    律「大丈夫だって。自分の揉んでるから、だいたいどんな感じか分かってるし」ツンツン

    梓「んっ・・自分で揉んでるんですね。律先輩って」ピクッ

    律「そりゃなー今よりでかくなるなら、どんな事だってするさ」サワサワ

    梓「ん・・・・んっ・・・・」

    律「梓は自分の揉んだことないのか?」モムモム

    梓「・・・そりゃ・・・一回くらいは・・・」



    322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:13:14.39 ID:1y4riCCdO
    律「うんうん。涙ぐましい努力はみんなしてるよな・・」サワサワ

    律「それにしても、胸がない割には柔らかいなー」

    梓「もっと、洗濯板みたいな硬さだと思っていたが・・・」

    梓「うー・・・恥ずかしいんので、もうそろそろいいですか?」カーッ

    律「えーーおっぱいマエストロのりっちゃんはまだ揉み足りないなー」サワッ

    律「かといって、このままは面白く・・・」ピコーン

    律「うん。梓、ネコミミつけるか?」

    梓「」



    323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:18:45.01 ID:1y4riCCdO
    律「いや、つけるか?じゃなく、つけろ!」

    梓「ま、待ってくださいよ!」

    梓「約束では私の胸を揉むだけじゃないですか」

    律「まぁ、そこにネコミミを付けてもいいじゃないか」

    梓「も、もういやですよ」ジタバタ

    律「ふぅ。しょうがない奴だなー」スッ カチカチ

    ニャ、ニャー

    梓「」

    律「おとなしくネコミミを付けるか?」

    梓「もう、どうにでもしてください・・・」



    324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:21:28.61 ID:1y4riCCdO
    律「ふ~ふふ~ん♪」

    梓「・・・・・」スチャ

    律「ふむ・・・やっぱりまだ足りないか・・・」スタスタ

    梓「?」

    梓「!?」

    梓「律先輩~~」ウルウル

    律「なんだ?どうにでもしちゃっていいんだろ?」

    律「なら、さっさと着替えちまえよ。メイド服にさ」



    325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:26:32.69 ID:1y4riCCdO





    梓「・・・・」プルプル

    律「おーおー、ぷりちー」パチパチ

    梓「うぅぅぅ・・・・」


    326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:28:06.53 ID:1y4riCCdO
    律「似合ってるんだから、そんな恥ずかしそうにするなよ~」ポンポン

    梓「・・・本当に似合ってますか?」

    律「写真に収めたいくらいだな」

    梓「記録に残すのはやめてください!」

    律「わーってるって。記憶にちゃんと残しといてやるからさー」

    梓「・・・ネコミミメイドは記憶からも抹消でお願いします」


    327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:31:03.25 ID:1y4riCCdO
    律「えーどうしようかなー」クネクネ

    梓「記憶から消さないのなら・・・・律先輩も同じ格好してくださいよ!」

    律「ん?ネコミミメイドか?いいぞ」アッサリ

    梓「え?いいんですか・・・」

    律「まぁ、私がネコミミメイドしてもなーって思ったから梓にやらせただけだしな」ゴソゴソ

    律「ありゃ、イヌミミしかねぇな。ま、これでいっか」

    律「あとはメイド服だな・・・」ガサガサ








    328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:32:04.29 ID:+TiKZbAiO
    律梓は明けの明星

    329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:35:58.69 ID:2gl3lJ5HQ
    律梓、それは

    330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:40:22.32 ID:5BHiywOp0
    りっちゃんの犬耳メイドだと…

    331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:40:24.89 ID:nvkccMRM0
    宇宙である

    332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:42:55.20 ID:R4kn4sCg0
    しっぽはどうやって付けるつもりなのか梓を問い詰めたい

    333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:54:08.39 ID:1/DI8Hx10
    一粒で何度もおいしいスレだな

    334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:57:32.26 ID:QYvC+SmVO
    今書いてる人が一息ついたら昨日の続き書くかも
    あの乗っ取りで終わらせていい気もするけど

    335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/21(木) 23:58:47.39 ID:5BHiywOp0
    >>334
    続きが気になるので書いてくだせえ

    336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:04:35.18 ID:4D1KOt2q0
    1000までまだまだあるよ!

    337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:10:11.46 ID:Ir4/gIlgO
    律「梓ー着替えたぜー」スタスタ

    梓「どんな感じ・・・」ピクッ

    律「美少女イヌミミメイドりっちゃんの 完 成 !」ババーン

    梓「(くやしいけど・・かわいい・・いや、キレイだな)」

    律「んふふー、あーずにゃーん」ウリウリ

    梓「・・・・・」

    梓「律先輩・・・」

    律「ん?」

    梓「・・・・・・」ギュー

    律「(ま、まさかこうなるとは・・・)」



    338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:15:49.96 ID:LptAam+Q0
    >>334
    まってました俺も気になるから続きかいてちょ

    339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:16:05.73 ID:Ir4/gIlgO
    律「(ちょーっとばっかし仲良くなろうとは思ったけど・・・)」チラッ

    梓「・・・・・・」フーッフーッ

    律「(まさか、欲情させてしまうとは・・・)」

    律「(どうしたら静まってくれるんだろ)」

    律「・・・・・」チラッ

    梓「・・・・・」チラッ ニコッ

    律「!!!・・」キュン

    律「(これは・・・私もやばいかもしれない)」


    340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:16:37.74 ID:RjvnyJco0
    続きがくるならどこまでも付いて行くよ

    341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:18:47.42 ID:rTpoTe1S0
    感感俺俺

    342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:19:59.55 ID:Ir4/gIlgO
    律「(いや、いや、いや、落ち着け!田井中律!)」

    ギュー

    律「(考えろ、考えるんだ!)」

    ギュー

    律「(・・・・)」

    ギュー

    律「(もう、理性に負けてもいいかな・・・)」ゴクリ

    ギュー



    343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:27:58.51 ID:Ir4/gIlgO
    キーンコーンカーンコーン

    律「!!!」

    梓「!!!」

    キーンコーンカーンコーン

    律「ん・・・あ・・そろそろ帰るか」

    梓「ん・・そうですね」シュン

    律「(梓・・・ヘタレでごめん)」

    律「・・・・・・・」ヌギヌギ

    梓「・・・・・・・」ヌギヌギ



    344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:33:39.28 ID:Ir4/gIlgO
    律「んじゃ、梓また来週なー」フリフ・・

    梓「律先輩」

    律「ん?」

    梓「また・・またイヌミミメイドしてくれますか?」

    律「それくらいなら、いつでもいいぞー」

    律「でも、そのときは・・・」ニヤニヤ

    梓「わかってますよ!」カーッ

    梓「お疲れ様です。また来週!」フリフリ

    律「おーう、また来週ー」フリフリ



    345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:36:14.56 ID:Xs06jasqO


    346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:37:39.84 ID:Ir4/gIlgO
    律「(澪の家に行こうかと思ったけど・・・メールで済ませとくか)」カチカチ

    律「・・・・・・」カチカチ

    律「送信っと」パタン

    律「んー帰って何をしますかねー」

    律「(特にやることもないしなぁ)」テクテク

    律「・・・・・」ヴーヴー

    律「あら、澪ちゃん早いんじゃないの・・っと」パカッ



    347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:39:23.75 ID:bnzt7sNJ0
    しえん

    348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:41:32.39 ID:Ir4/gIlgO
    律「あれ?梓から・・・」ポチポチ

    律「」ポロッ

    律「い・・・何時の間に撮られた?」

    律「全然気づかなかったぞおい」

    律「ちーくーしょーう・・・待ち受けにさせてもらいますねだと・・」

    律「それなら私はあの声を着ボイスにするぞ・・・っと」

    律「・・・・・」

    律「・・・・・」ヴー カチッ

    律「・・・え?」



    349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:43:51.77 ID:Ir4/gIlgO
    律「そ、そんなはず・・・は」

    律「くそっ・・・消されてやがる・・」

    律「今度は・・・しっぽと首輪もお願いします・・・」ワナワナ

    律「・・・・覚えてろ」

    律「今度はネコミミしっぽスクール水着にさせてやるからなー」ガウーガウー


    END



    350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:45:47.46 ID:Ir4/gIlgO
    >>334
    待ってたぜ。続きを頼む

    351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:46:11.59 ID:303VP8gzQ
    よきかな、乙

    352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 00:46:34.98 ID:LptAam+Q0
    乙!
    ニヤニヤがとまらないぜ

    353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:49:27.99 ID:gDU4EBRxO
    乙!いやー律梓って本当にいいもんですね

    354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:53:13.73 ID:mA79zza4O
    乙やで!!

    355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 00:56:55.16 ID:Ir4/gIlgO
    支援並びに見てくれた人ありがとう。

    すまん、言うの忘れてた

    356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:03:42.83 ID:bnzt7sNJ0
    ありがとう、楽しかった

    357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:07:24.63 ID:RjvnyJco0
    乙!
    良い律梓をありがとう

    さて、そして>>334だが・・・

    358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:17:30.40 ID:4D1KOt2q0
    まだまだいくぜぇー!!!!!!!!!!!!!!!!!!1111111111111

    359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:21:04.34 ID:gDU4EBRxO
    >>230の続きから

    梓(私ってこんなにダメダメだったっけ……?
      2年以上ほぼ週5で会ってきた相手に対して……)

    律「…………」ペラ…

    梓(ああ……話しかけるタイミングを完全に逃しちゃった……
      もう部室きてから20分くらいたつのに、今更急に喋り出すのもな……)

    律「…………」ペラ…

    梓(うわぁ、すごいつまんなさそうな顔……
      そりゃ何書いてるかもほとんどわかんないだろうしな……)

    律「…………」ペラ…

    360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:28:07.75 ID:Ir4/gIlgO
    いやっほぅー支援

    361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:36:40.28 ID:gDU4EBRxO
    (^O^)/~~オヤスミー

    362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:38:20.21 ID:303VP8gzQ
    >>361
    うん?

    363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:39:23.72 ID:RjvnyJco0
    >>361
    ( ゚д゚ )

    364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:47:07.89 ID:rTpoTe1S0
    踊るなら今のうちをやり出すあずにゃんが浮かんで消えた

    365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:47:20.00 ID:gDU4EBRxO
    梓(てか、そんな顔して雑誌読むくらいなら私に構ってくれたらいいのに……
      最初の雑誌を読み終わった時点で、次の雑誌を読む以外に
      私に話しかけるって選択肢もあったはずなのに……)

    律「…………」ペラ…

    梓(私って大して興味もない雑誌以下の存在なの……?
      それとも、まず私に構うって選択肢自体が無いの……?)

    律「…………」ペラ…

    梓(ああ、自分に落ち込んだせいで、思考がまたネガティブな方向に……
      他の先輩方まだかな……てかもう帰りたい……帰って泣きたい……)

    律「…………」ペラ…

    366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:49:21.68 ID:Ir4/gIlgO
    あせったじゃねーか

    367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:53:06.93 ID:WO4iHFiV0
    はやく構ってあげて下さい
    俺の嫁が泣いてしまいます

    368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:56:06.21 ID:gDU4EBRxO
    本当はもっと投下するつもりでしたが、明日も早いしもう限界です
    今日は良作も投下されたしもういいよね
    明日は何とか時間見つけて書き溜めしときます
    帰りが遅いのでなかなか時間とれず申し訳ない

    369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:58:19.99 ID:4D1KOt2q0
    あやまれ

    370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 01:59:21.85 ID:Ir4/gIlgO
    >>368
    明日も待ってるぜ
    被ってしまったみたいで悪かったよ
    乙!

    371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 02:05:13.10 ID:I+TvpaKI0
    続ききてた!
    明日も頼むぜ!!

    372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 02:08:27.89 ID:303VP8gzQ
    しかたない
    どうせ今日も何だかんだこのスレ残ってる気がするし大丈夫だろう

    373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 03:01:28.36 ID:RjvnyJco0
    まあとりあえず保守

    374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 03:05:43.89 ID:+4JA9lf4O
    他の人の投下があったからしゃーないし、そっちも面白かったから問題なし
    のんびり続きを待ちましょう
    保守してりゃまた別の誰かが書いてくれるかもしんないしな

    375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 03:08:09.83 ID:fzCJ+R3+O
    俺も書いたがしゃーない
    のんびり待つわ

    376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 03:17:13.15 ID:4D1KOt2q0
    律梓は神

    377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 04:24:19.82 ID:AM2KRCj+O


    378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 05:47:23.54 ID:TsBXYhrS0


    379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 06:30:03.59 ID:4D1KOt2q0


    380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 06:30:38.16 ID:f3I4p8Zj0
    ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1211040.jpg



    381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 07:14:44.38 ID:4D1KOt2q0


    382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 07:42:09.97 ID:7EOn/dLbO
    >>380
    これは…

    383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 07:47:20.39 ID:4D1KOt2q0
    律梓は制作スタッフには好かれてるはず!

    384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 08:54:34.24 ID:gDU4EBRxO


    385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 09:23:23.32 ID:iHG4hbCcO
    梓「こんにちは~」

    律「おー」

    冬休みを目前に控え、肌寒い空気で満たされた校舎。その一角にある音楽準備室にいつものように顔を出す。

    梓「あれ? 律先輩だけですか?」

    律「あぁ、他のみんなは用事やら受験勉強やらで帰ったよ」

    386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 09:31:11.01 ID:iHG4hbCcO
    梓「律先輩は何してたんですか?」

    律「いやいや、見りゃ分かるっしょ」

    机には先輩達の志望校の赤本とノートが広げられ、律先輩の手にはシャーペンが。

    梓「それで律先輩は何してたんですか?」

    律「うおぉい、中野おぉ! 勉強だよ、じゅ・け・ん・べ・ん・きょ・う!」

    机をばんばん叩きながら激しいツッコミを入れる律先輩。本当に元気な人だ。

    387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 09:31:35.30 ID:EpyaZgjoO
    なにこのスレ
    書き手に恵まれすぎだろ
    俺も律梓書こうと思ったけど難しいんだよな…

    388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 09:43:41.11 ID:iHG4hbCcO
    梓「律先輩は家で勉強しないんですか?」

    律「あ~……家だと集中出来なくてさあ。ゲームとか漫画とかあるし」

    なるほど。たしかに律先輩はちょっと息抜きにとかいって、勉強そっちのけで他の事に熱中してしまうタイプだ。

    律「そういう訳でこうして誰もいない部室で、一人涙ぐましい努力をしているのだよ、梓君」

    ありもしない眼鏡のつるを押し上げながら、大仰に言い放つ律先輩。

    梓「自分の集中力の無さをそんな誇らしげに言われても……」

    389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 09:55:43.90 ID:iHG4hbCcO
    かりかりとシャーペンを走らせる音と、弦を爪弾く音がアンサンブルを静かな部屋に響かせる。

    かと思えば律先輩は頭を抱えながら唸ったり、書いては消してを繰り返したりと様々な音を起てる。まるでインプロビゼイションのように。

    律「だあーッ! 分からーん!」

    そろそろ頭から蒸気が出そうだなと思いながら見ていたら、律先輩はシャーペンを投げ出して突っ伏してしまった。

    390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 10:02:07.79 ID:iHG4hbCcO
    梓「分からない所があるなら、澪先輩に教えてもらえばいいじゃないですか」

    よく澪先輩が「律のやつに教えるので手一杯で、自分の勉強が進まない」と溜め息を吐いていたのを思い出す。
    そんな事を愚痴りながらも、澪先輩の顔はどこか満更でもなかったようなことも。

    391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 10:11:07.07 ID:iHG4hbCcO
    律「んー、それが一番手っ取り早いんだろうけど」

    突っ伏していた頭を傾け、上目遣いでこちらに言葉を投げる律先輩。
    勉強で疲れていたのだろう。眠た気にとろんとした目は色っぽく、少しドキドキしてしまった。

    律「何が分からないのか分からないまま教えてもらおうってんじゃ迷惑だろ。みんなで同じ大学行こうって頑張ってんのに、あいつの足を引っ張るわけにもいかんしなー」

    392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 10:17:39.51 ID:Ir4/gIlgO
    支援

    393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 10:22:48.91 ID:iHG4hbCcO
    何でもないことのように言い放ったその言葉に少し感動する。
    なんだかんだと周りを振り回す人だけれど、そういう細やかな気遣いの出来る人なのだ、律先輩は。
    もしかしたらそんな心遣いが彼女を軽音部の部長たらしめているのかもしれない。

    律「はあ~、休憩休憩。お茶でも飲んで一息入れよう」

    梓「あ、それなら私がやります」

    律「いーから梓は座ってろって」

    こちらの静止も聞かず、律先輩はお茶の準備を始める。

    394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 10:32:54.55 ID:iHG4hbCcO
    律・梓「ふう~……」

    律先輩が手ずからいれてくれたお茶を二人で啜る。

    立ち上るヴェルガモットの香気が部室を優しく包んだ。

    梓「………………」

    先程の律先輩の言葉をきっかけに、いろいろ事が頭に思い浮かぶ。

    梓「……あの、律先輩」

    律「ん~?」

    395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 10:41:08.87 ID:iHG4hbCcO
    梓「ちょっと相談にのってほしいことがあるんですけど……」

    律「相談?」

    梓「はい。人生相談というかなんといいますか……」
    律「ふむ、言ってみ?」

    こちらのただならぬ様子に律先輩は居住まいを正す。
    この胸に蟠る不安を打ち明けるのなら、この人しかいない。
    素直にそう思えた。

    396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 10:43:27.75 ID:wOLBqQvg0
    しえーっ

    397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 10:52:24.83 ID:iHG4hbCcO
    梓「あの……部長の心構えって何かありますかね?」
    律「部長の心構えぇ?」

    梓「はい」

    律「心構えねえ……なんでまたそんな事を?」

    梓「ほら。来年、私一人になるじゃないですか、軽音部」

    律「あ~……そうだな」

    梓「あ、だ、だからその前にアドバイスのようなものをいただけないかと!」

    律先輩が罰の悪そうな表情を浮かべたので、すかさずフォローを入れた。

    398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[夜勤明けで眠気が……。] 投稿日:2010/10/22(金) 11:05:14.60 ID:iHG4hbCcO
    そう。それが今の私が抱える不安の一つ。

    梓「多分私が部長をやることになるでしょうし」

    律「まあ、そうなるよな。う~ん、心構え心構え……」

    果たして私なんかに部長が勤まるのだろうか?

    先輩達の卒業が近付くにつれ、その不安は日々増すばかりだ。

    梓「律先輩ってなんだかんだありながらも、ちゃんと部長をこなしてたじゃないですか。ですから先達として何か秘訣のようなものを……」

    腕組みしながら思い悩む律先輩を急かすように、この不安を押し隠すようにまくし立てる。

    399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 11:11:39.93 ID:VmT6r6d30
    眠いなら無理すんなよー

    400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 11:15:39.72 ID:iHG4hbCcO
    律「ないな」

    梓「へ?」

    あっけらかんと言い放たれた律先輩の一言に目を丸くする。

    律「考えてもみろ、梓。ちゃんと部長が勤まっていたように思うか、私が?」

    梓「そう思ったからこうやって聞いているんですけど……」

    律「書類の提出とか部長会議を忘れて、澪や和に怒られてたのに?」

    梓「それでもちゃんと軽音部は活動出来てたじゃないですか」

    401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 11:27:36.25 ID:Ir4/gIlgO
    寝たあとでもいいんだぜ?

    402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 11:39:03.29 ID:iHG4hbCcO
    律「それはみんなが支えてくれてたからだろ。私一人の力じゃないよ」

    梓「でも……」

    律「じゃあ一つ聞くけどさ。梓は私が部長だから今まで私についてきてくれたのか?」

    梓「それは……違います! 部長だからって理由じゃなくて、私は……!」

    上手く言葉に出来ないことがもどかしくて黙り込んでしまう。
    そんな私を宥めるように律先輩はゆっくりと言葉を続けた。

    律「きっとみんなも同じだよ。一緒に音楽をやるのが楽しくて、この部屋でお茶を飲むのが楽しくて、居心地が良くて……だから支えあって頑張れた」

    403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 11:43:19.95 ID:iHG4hbCcO
    申し訳ありません。このままだと駆け足で終わらせてしまいそうなので、お言葉に甘えさせていただきます。
    落ちていたら自分で立て直して、書き直します。

    ノシ

    404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 11:45:19.54 ID:92bCbctxO
    今北産業

    405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 11:45:31.16 ID:Ir4/gIlgO
    乙ー、ゆっくり寝てきな
    たぶん落ちないとは思うぜ

    406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 11:54:03.77 ID:PpoNG95m0
    乙ゆっくり寝てな

    407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 13:00:33.40 ID:JK9E+imv0
    しゅ

    408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 14:22:18.13 ID:JK9E+imv0


    409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 15:10:20.55 ID:fzCJ+R3+O


    410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 15:53:41.16 ID:Ir4/gIlgO
    ○部室!

    梓「・・・律先輩」ボソッ

    律「ん?」ギクッ

    梓「・・・・・」ボソボソ

    律「あ?ぁ?うん」ドキッ

    梓「それじゃ後で待ってますから」ボソリ

    律「・・・・あぁ」

    私、中野梓はかわいい犬といつも一緒にいます。
    とてもとてもかわいい犬と。

    今日は久しぶりに二人っきりで遊ぶ約束をしました。
    とても楽しみです。

    私と律先輩・・・いや、律わんとの関係が始まったのは、部室内でのあることがきっかけでした。
    それ以来、私は律わんとの関係を続けています。


    411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 15:57:07.74 ID:Ir4/gIlgO
    ○帰宅後!

    梓「ふぅ。今日も一日疲れたな・・・」

    梓「でも、明日は休みだし・・・それに・・・」

    梓「今日はかわいい律わんを見れる!」

    梓「何を着せてあげようかな~~」

    梓「メイド服はそろそろ飽きたし・・・」ガサゴソ

    梓「さすがに・・・・は寒いかな・・・」

    梓「いや、暖房をつければ・・・」ゴクリ

    梓「候補には入れとくか」ガサゴソ



    412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:00:19.00 ID:EGyYjJAj0


    413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:01:30.84 ID:Ir4/gIlgO
    梓「・・・・・」

    梓「(最近は少しマンネリ化してるよなぁ・・・)」

    梓「(何か新しい刺激を・・・)」

    梓「・・・・・・・・」

    梓「・・・・・・」

    梓「・・・・!」ピコーン

    梓「(少し考えれば、簡単に分かることだったのに・・・)」

    梓「(イヌミミは付けた、シッポも付けた・・後足りないものは・・)」

    梓「(・・・がまだ・・・だよね)」ニャー

    梓「(・・・まだ時間がある・・・)」

    梓「(いざ、ペットショップへ・・)」



    414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:05:50.75 ID:Ir4/gIlgO
    ○ペットショップ!

    梓「(目当てのものはあった・・・)」ホクホク

    梓「(これでちょっとは充実した時間を・・・)」ンッ?

    梓「(・・・これは・・いや、これをするのは・・・でも・・)」

    梓「(・・・・・)」カサッ

    梓「・・・・お願いします」

    3テンデ,ゴウケイ3150エンニ ナリヤース

    梓「・・・・・」ジャラ

    チョウド イタダキヤース アリガトゴザイマース

    梓「(・・・これをやったら二度と元には戻れない・・)」



    415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:10:29.20 ID:Ir4/gIlgO
    ○梓家!

    律「・・・・・・」

    ピーンポーン

    梓「・・・・・・」ガチャ

    梓「お待ちしてました。どうぞ」

    律「・・・あぁ」スタスタ

    梓「・・・」パタパタ

    律「・・・」パタパタ



    416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:14:50.62 ID:Ir4/gIlgO
    ○梓の部屋!

    律「・・・けっこう暖房が効いてるんだな」ムワッ

    梓「えぇ。後々のことを考えて」

    律「・・・・あぁ、そういうことか」チラッ

    律「今日はこれなのか?」

    梓「えぇ、今日はこれに着替えてもらおうと思ってます」

    梓「この」

    梓「スクール水着に」



    417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:20:13.78 ID:Ir4/gIlgO
    律「・・・・・・」

    梓「嫌ですか?嫌なら無理にとは言いませんけど」

    律「・・・ぃ・・・ゃ・・・じゃ・・・なぃ」

    梓「はっきりと言ってよ。律わん」

    律「!!!・・・わ・・わん!」

    梓「・・・いいこ」ナデナデ

    律「わ、わぉーん・・・」ハッハッ



    418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:26:55.70 ID:Ir4/gIlgO
    梓「外に出てるから、早く着替えて・・・」ガシッ

    律「くぅーん・・・」キラキラ

    梓「(うっ・・・最近さらに甘えんぼになってる・・・)」

    梓「だ、だめ!着替えは自分で・・・」

    律「くぅーーーん」

    梓「・・・・しょうがないな~」

    律「わぉーん!わぉーん!」パタパタ

    梓「(律わんかわいい・・・・)」



    419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:27:25.20 ID:pRacmgap0
    ……ゴクリ。

    420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:32:58.18 ID:Ir4/gIlgO
    梓「(今日はスウェットの上下・・・)」

    梓「(脱がすの簡単だな・・・)」

    梓「上から脱がすよー?」

    律「わん!」

    梓「よい・・・しょっと」ヌガセ

    律「わお・・・」ヌガサレ

    梓「次は・・・下っ・・」ヌガセ

    律「わ・・・わぉ・・・」ヌガサレ



    421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:39:06.62 ID:Ir4/gIlgO
    梓「ふぅ・・・それでは下着も・・・」ワキワキ

    律「わわわあわ、お?」ブンブン

    梓「今日はスクール水着だよ?わかってる?」

    梓「スクール水着を着る時に下着を付ける?」

    律「・・・・」ブンブン

    梓「今から着ようとしてるのは、スクール水着だよ?」

    律「わ、わお・・・わお」

    梓「よろしい」



    422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:43:42.96 ID:Ir4/gIlgO
    梓「(・・・オレンジの上下か・・・)」

    梓「(上はスポーツブラタイプ)」

    梓「(下はボクサーショーツ・・・)」

    梓「(律先輩らしいな)」

    梓「・・・よし」ヌガセ

    律「ぅぅぅ・・・」

    梓「よいしょよいしょ・・・」スポン

    律「・・・・・」ウッ

    梓「(これで律わんはすっぽんっぽん!)」




    423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 16:45:45.61 ID:Ir4/gIlgO
    律「くぅぉーーん・・・・」

    梓「わかってるよ。早く着替えようね?」

    律「わうわう」

    梓「まずは右足から・・・」スポッ

    梓「次は左足・・・」スポッ

    梓「はい、おしり上げてー」





    梓「ふぅ・・・・」

    梓「これでよしっ・・・と」



    424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 16:52:29.12 ID:LptAam+Q0
    あぁ幸せだ・・・・・・俺幸せだ

    425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:02:26.74 ID:Ir4/gIlgO
    梓「あとは・・・イヌミミ」

    律「わうわう」スポッ

    梓「しっぽ・・・」

    律「わうーーーー」パチン

    梓「そして、首輪・・・」チャラ

    律「!?」

    梓「ふ~んふ~ん♪」カチャリ

    梓「よく似合ってるよ、律わん」

    律「わ、わぉー」カァッ


    426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:05:11.49 ID:Uz0gcDXn0
    何という神スレ

    427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:07:14.20 ID:Ir4/gIlgO
    梓「ふふふ・・・ベッドにおいで」ポンポン

    律「わうわうー」トコトコ

    律「わおー」チョコン スリスリ

    梓「ふふ・・りーつわーん」」ダキッ

    律「わふー・・・」

    梓「♪」ナーデナデ

    律「わうー♪」スリスリ

    梓「あはは、くすぐったいよー」

    律「~~♪」ペロッ

    梓「ひゃぁ!・・・やったなー」

    キャッキャッウフフ

    428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:11:29.61 ID:Ir4/gIlgO
    梓「ふぅ・・・そろそろいいかな」

    律「わう?」

    梓「律わん、今日はね・・・首輪だけじゃないんだよ?」ジャラ

    律「!!!!!」

    梓「外には出ないから・・・ね?」

    律「わう・・・」

    梓「いい子・・・」カチャリ ピッピッ ガラガラ

    律「わうわう?」

    梓「ちょっと、部屋の換気をね・・・」



    429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:15:39.36 ID:Ir4/gIlgO
    ○廊下!

    梓「律わん!おいで、散歩に行くよ~」

    律「わ、わぉうー」トコトコ

    梓「(いい、いいよー・・・)」

    梓「(とっさに買ってきたとは言え・・・損ではなかった!)」

    律「・・・・・」トコトコ

    梓「(下に下りるのは・・・止めておいたほうがいいかな?いや・・)」

    梓「律わん、おいで!リビングまで散歩だよ~」

    律「わん!」



    430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:20:22.90 ID:Ir4/gIlgO
    梓「段差に気をつけてよ?」

    律「わ、わう・・・」カタカタ

    梓「(4本足で降りるとなかなか難しいんだよね)」

    梓「後ろ向きでいいから、じょじょにね?」

    律「わうー」ソロソロ

    梓「そうそう、1段ずつ、1段ずつ・・・」







    431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:24:50.88 ID:Ir4/gIlgO
    梓「無事に降りれた・・・」ホッ

    律「わふー!」フンス!

    梓「えらい、えらい」ナデナデ

    律「・・・・・」グデーン

    梓「さて、散歩の続きしよっか?」

    律「わうわう」フリフリ



    432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:31:51.74 ID:Ir4/gIlgO
    ○リビング!

    梓「ここのふかふかのじゅうたんの上なら、寝転んでも大丈夫かな」

    律「わふーん」ダキツキッ

    梓「へへ・・りーつわん!」ゴロゴロ

    律「わおーん」ゴロゴロ

    律「!!!」



    433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:35:56.56 ID:Ir4/gIlgO
    律「・・・・・」ブルル

    律「・・・・・」ソワソワ

    律「・・・わ、わおーん・・」

    梓「どうしたの?・・・おトイレかな?」

    律「わう、わうわう」ブンブン

    梓「わかった。おトイレに行こうね」グイッ

    律「わ、わう・・・」ソワソワ



    434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:37:29.90 ID:LptAam+Q0
    はやく!はやく続きを!

    435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:38:15.39 ID:RjvnyJco0
    なんという破壊力なのか

    436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:40:28.68 ID:Ir4/gIlgO
    ○廊下!

    梓「さ、早く階段を上って」グイッ

    律「わ、わぉ?わうわうわう!」グイッ

    梓「あなたのおトイレはそっちじゃないの」

    梓「2階にあるのよ」

    律「わふーん・・・・」

    梓「ここでお漏らししてしまうか、2階でおトイレするかどっちがいい?」

    律「・・・・・」トコトコ

    梓「えぇ、早く上がりましょう」



    437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:44:00.43 ID:RbS4hNxc0
    わんわん!(;´Д`)ハッハッ

    438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:47:35.63 ID:Ir4/gIlgO
    ○梓の部屋!

    律「わ・・・・わぅ・・・・」ソワソワ

    梓「・・・漏れないと・・・新聞紙・・・」ブツブツ

    梓「大丈夫だよ。案外ペットシートって、水分吸い取るからね?」

    梓「一応、10枚重ねにして、新聞紙も引いてるからさ」

    梓「ここで遠慮なくおトイレしなさい」」

    律「・・・・・・・・わぅ」トコトコ

    律「・・・・」ヌギヌギ

    シャー

    律「・・・・」

    シャー

    シャー

    律「・・・・・」グスッ



    439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 17:53:59.72 ID:LptAam+Q0
    ・・・・・・これはいい・・・・・これはいいものだ

    440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 18:00:51.64 ID:Ir4/gIlgO
    梓「(・・・漏れなくてよかった・・・)」

    梓「(ここでしろって言っちゃったけど、漏れてたらどうしてたんだろ私・・・)」

    梓「(まぁ、律わんの涙目見れたしよかったな)」

    梓「さてと・・・良くできました」ナデナデ

    律「わふー・・・」

    梓「・・・・・・」チラッ

    梓「もうそろそろ、時間なのでおしまいにしましょう」

    律「くぅーーーん、くぅーん」ウルウル

    梓「うっ・・・その頼み方でもだめなものはだめです!」アセッ

    律「・・・・・」スチャ



    441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 18:03:53.70 ID:Ir4/gIlgO
    梓「律先輩、シャワー浴びます?」

    律「ん・・・借りようかな・・・」

    梓「タオルとかはいつものところに置いてるので」

    律「・・・わかった」スタスタ

    梓「さて、片付けるか・・・・」









    442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 18:09:36.49 ID:Ir4/gIlgO
    律「おじゃましましたー」

    梓「えぇ、また今度」

    律「・・・今度はいつやってくれるんだ?」

    梓「・・・・・・」

    律「いや、やってもらってるから無理にとは言わないけどさ・・・」ハハッ

    梓「・・・・・・」

    律「あ、梓?」




    443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 18:13:53.76 ID:Ir4/gIlgO
    梓「つ、次は私の・・・・」

    律「あ・・・ごめん、次はあずにゃんのネコミミしっぽ首輪ビキニの番だったよな・・・」

    梓「もうっ・・・忘れないで下さいよ?」

    律「ご、ごめん・・・今日のがあまりに良くてさー」タハハ

    梓「えへへ・・・それなら私の時も期待していいですよね?」

    律「もちろん!りっちゃんが腕をふるうぜー」ニヤリ

    梓「ふふ・・・楽しみにしてますね」


    END



    444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 18:15:54.96 ID:LptAam+Q0
    感動した・・・・・・感動した!

    445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 18:17:59.09 ID:Ir4/gIlgO
    さるよけ&読んでくれてありがとう。

    >>334

    >>385

    を待つか

    446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 19:18:23.11 ID:+4JA9lf4O
    おっと

    447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 19:30:58.19 ID:9pjOHs8Y0


    448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 19:34:01.84 ID:DbUHkV1i0
    梓「遅れましたー」

    律「おーす」

    梓「あれ?律先輩一人ですか?」

    律「あれだ、皆家で勉強してるから」

    梓「律先輩は家でやらないんですか」

    律「よく分からないけど、部室でやった方がはかどるんだ」

    梓「そうなんですか」

    律「そうなんだよ」

    梓「…………」

    律「…………」

    梓(話題がない…)







    何番煎じだこれ

    449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 19:50:31.72 ID:mA79zza4O


    450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 20:19:08.28 ID:vcs81eF40
    律梓のイメージがなんか湧かない
    二人の仲よさそうな参考画像くれ

    451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 20:23:50.59 ID:Uz0gcDXn0
    このスレのおかげで今日も生きていけます

    452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 20:37:19.38 ID:EGyYjJAj0
    >>450
    ググればいっぱい出てくるけど、俺はこの場面が一番好き↓
    http://img.5pb.org/s/10mai524100.gif



    453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 20:54:46.37 ID:vcs81eF40
    イメージできましたありがとう

    454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[バイト前に少しだけ書き込みます。] 投稿日:2010/10/22(金) 20:57:31.42 ID:iHG4hbCcO
    律「だから大丈夫だよ。梓がこの軽音部を好きな限り、お前を支えてくれる人はきっといるよ」

    梓「……っ!」

    なんで――なんでこの人はこういう時に限って鋭いのだろう。
    なんでこの人はこんな弱い私を優しく笑って受け止めてくれるのだろう。

    455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 21:00:45.98 ID:LptAam+Q0
    お、おかえり

    >>450
    俺はこれかなー2期18話の奴
    http://upp.sakura.ne.jp/src/upp42135.jpg



    456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 21:10:23.16 ID:Ir4/gIlgO
    支援

    457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 21:11:33.40 ID:Ir4/gIlgO
    >>455
    いい顔してやがる

    458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 21:14:57.04 ID:iHG4hbCcO
    元々人付き合いのいい方ではない私に部長が勤まるとは思えない。
    それどころか、上手く新入部員を勧誘出来るかも分からない。

    だから不安だった。この気持ちをなんとかしたかった。
    先輩達に心配掛けないように振る舞ってはいたが、どうやら律先輩にはすっかり見抜かれていたようだ。

    梓(かなわないなあ……)

    459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 21:41:57.79 ID:MKltvPOT0
    いいね

    460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 22:09:21.60 ID:Uz0gcDXn0
    ほす

    461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/22(金) 22:11:04.09 ID:303VP8gzQ
    律梓というなかなか理解され難いカプにどうして目覚めたのかいままで不思議だったが、
    最近1期見なおして>>452のシーンが要因であることにようやく気付けた

    462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 22:36:23.98 ID:RjvnyJco0
    >>452
    いつ見てもこれはいいな

    463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 22:55:52.79 ID:xFQwdjue0


    464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 23:24:09.05 ID:xFQwdjue0


    465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 23:28:45.28 ID:MKltvPOT0


    466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 23:32:17.31 ID:I+TvpaKI0
    唯一、HTT内でメインボーカルを勤めたことのない二人なんだよな
    新旧部長コンビがんばれ・・・

    467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/22(金) 23:53:30.58 ID:MKltvPOT0
    実際ボーカルじゃない人がリーダーのグループなんて結構あるもんだよな
    米米とか

    468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:02:21.51 ID:jo62FcIt0
    貧乳チビ仲間でもある

    469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:29:00.04 ID:+K/3HKgYO
    律「なぁ・・・梓・・・聞こえるか?」

    梓「聞こえてますよ」

    声は頭のヘルメットから聞こえていた。
    目の前には2人の頭についているものと同じ形のものが散らばっていた。
    そして、遠くかなたには地球が見える。

    律「そっちは地球が見えるかー?」

    梓「んーちょっと待って・・・あー見えますね」

    2人以外に動くものは無い。少し前まではあちらこちらで動いている気配があったが
    今では完全に沈黙してしまっている。

    梓「別に地球なんて見なくても・・・もうすぐみんなと同じようになりますよ」

    律「・・・悪かったよ。もうそんなこと考える必要も無いしな」



    470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:29:22.48 ID:kb47tr7J0
    前の方であらかたのパターン終わってるから書きにくいよな

    471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:30:31.90 ID:kb47tr7J0
    なんかキターーーーー

    472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:31:06.69 ID:U6oEXvwH0
    なんかSFが始まったw

    473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:32:39.13 ID:+K/3HKgYO
    梓「嫌でも頭の中に浮かんできますもんね」

    律「あぁ・・・なんてたって生まれ故郷だからな」

    律「地球で働いてるときは楽しかったなぁ・・・」

    梓「えぇ。ギター弾いたり、会場の設営をしたり・・・」

    梓「思い出したらきりがないですよ」

    律「最後の瞬間を迎えるまで、今までのことを全て思い返すのも悪くないかもな」

    梓「その前に宇宙のチリになってそうですけどね」

    律「それなら、今は宇宙のクズか?」

    梓「それって大差ないですよね?」



    474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:36:44.25 ID:+K/3HKgYO
    律「しっかし、何でまたこんな星なんだろーなー」

    梓「律先輩を引き付ける何かがあったんじゃないですか?」

    律「ま、私は魅力的だからなー星のほうから引っ付いてきたんだよ!」

    梓「あら、一番最後まで売れ残って・・・」

    律「あ~ずさ~ちゅわん?」

    梓「ひぃ~こんな時まで殴るつもりですか?」

    律「殴りてーけど・・・もう体がな・・・」

    梓「律先輩もですか・・・」

    律「ん?梓もか?」

    梓「立ち上がることすら無理ですね」



    475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:38:05.02 ID:+mnXx8NF0
    最初からクライマックスだな

    476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:39:31.11 ID:+K/3HKgYO
    律「やっぱり、そこらからでてるガスのせいかね?」

    梓「おそらく。ガスに近いやつほど動かなくなっていきますからね」

    梓「おそらく、もう数時間も持たないと思いますよ」

    律「まだ、お前と数時間もいなければならないのかよ」

    梓「それはこっちのセリフです」

    律「・・・・・」

    梓「・・・・・」

    律「・・・ははは」

    梓「あはははは」

    律「まだまだ、げんきそうだな」

    梓「案外しぶといもんで」



    477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:42:31.51 ID:+K/3HKgYO
    梓「律せんぱーい・・あそこに見える、あおい星がちきゅうじゃないですかね?」

    律「んーーーー・・・・・あ・・あ・・あ・れ・か・・」

    梓「りつせんぱい・・・スピーカーのちょうしがわるいんじゃないですか」

    律「も・・・に・・・た・・・・もわ・・る・・く・・・」

    梓「あ、わたしもくらくなった・・・」

    律「い・・ま・・の・う・・・ち・・に・・あい・さつ」

    律「あ・・り・・が・とう」

    梓「こちらこそ、ありがとうございます」


    その後、どちらも動くことは無かった。

    どれだけ時間が過ぎたか分からないが、
    律と呼ばれていたロボットの頭からカチューシャのような部品が地球の方角へ向かって飛んで行った。

    End


    478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:45:00.84 ID:+K/3HKgYO
    暇潰しに星新一から設定をパクって書いた。

    律梓で書く必要が全く無かったな。

    見てくれた人どうもです。

    479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:47:07.66 ID:U6oEXvwH0
    オワタ
    こんな短いのに何故か一番好きだw
    乙w

    480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:47:16.89 ID:aT+38DXo0
    いやいや面白かったありがとう

    481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:54:13.54 ID:IuZZuQlJO
    律「あずにゃ~ん!」

    梓「うお!いきなり抱きつくな!律どうしたんだよ!」

    律「…え?あたし唯だよ?」

    梓「…え?」

    482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:56:52.60 ID:U6oEXvwH0
    律梓スレで唯澪・・・?
    俺を殺す気かよ

    483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:58:10.23 ID:IuZZuQlJO
    律「…あずにゃん?なんかしゃべり方へんだよ?」

    梓「違う!あたしは澪だ!」

    律「…え?」

    484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 00:59:36.14 ID:aT+38DXo0
    >>482
    あせるなまだ焦るときじゃない

    485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:01:53.31 ID:IuZZuQlJO
    律「…そんな」

    梓「…どどど、どうしゃう!律!」

    律「…唯だよ」

    486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:02:55.22 ID:jo62FcIt0
    髪下ろし律「あずにゃ~ん!」 ダキッ

    梓「何やってんですか律先輩」

    487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:04:26.50 ID:IuZZuQlJO
    律「見た目はみおちゃん…中身はあずにゃん…」

    梓「…律の顔で澪ちゃんって呼ばれると気持ち悪いな…」

    律「あ!澪ちゃんひどい!」

    488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:05:57.10 ID:IuZZuQlJO
    律「あずにゃん…いやみおにゃん」

    澪「ひいっ!気持ち悪い!」ゾクゾク

    律「…」

    489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:06:28.13 ID:U6oEXvwH0
    見た目と中身逆じゃね?

    490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:08:22.28 ID:IuZZuQlJO
    梓「そういや梓の体ってかるいな…うん!肩凝りもしない!」

    律「…みおちゃんのおデブ」

    梓「!…り~つ~!」ゴゴゴ
    律「ひいい!」



    ゴチン☆

    491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:11:03.72 ID:IuZZuQlJO
    律「…いてて唯だよぉ~」

    梓「あっ…唯ごめん…」

    律「でもあずにゃんに唯って呼ばれたり殴られたり…










    きもちいいよぉ」

    梓「」
    (唯が目覚めてしまった)

    492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:13:54.12 ID:IuZZuQlJO
    梓(でも殴られて喜ぶ律…かわいいな)


    梓 ゾクゾクゥ!

    律「みおちゃんが肩凝りなおったのあずにゃんが貧乳だからだよ!…いちも下品な乳垂れ流しでさ…」

    梓「…唯!」バッ






    律「…ハアハア」

    梓「…ハアハア」


    493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:16:05.42 ID:IuZZuQlJO
    律「どうしたの?みおちゃん…なぐりなよ…」ハアハア

    梓「ああ…殴るのはやめだ…」

    律「…え?…殴ってよ」

    梓「…人にものを頼むときは?」

    律「…お願いします」

    494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:19:44.64 ID:IuZZuQlJO
    梓「…ちがうぞ」

    「私は殴られて喜ぶド変態の豚です澪様どうか私めの体に豚らしく奴隷の刻印を刻んでください…そしてわたしのいやらしい秘部が垂れ流す愛液をすべて飲み干してください私の愛はすべて梓様のものです…梓様どうか私だけを愛してください…梓様さえいればわた」

    律「なげえよ」

    495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:22:04.39 ID:IuZZuQlJO
    律「…やめるか」

    梓「…そうですね」

    律「あ~!唯のマネ難しいよ!あの天然には入り込めない!」

    梓「…ノリノリだったくせに」

    律「…なにを!」

    496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 01:22:59.93 ID:vlBjQxTS0
    律梓スレから



               ,    ────    、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶  髪ほどいたって、律先輩は、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::: :l::::::::::::::::} 澪先輩にしか見てくれないじゃないですか
        :::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::l|:::::: ::::::::::::::::: |:::::::::::::::::i
        |:::::::::::::/::::::::::::!::::::::::::::::::::l|:::::::: :::::::::::::::: |::::::::::::::::ハ
        |::::::::::::{::::::::: .:::| ::::::::::::/:/|::::::::: ::::::::::::::: {|:::::::::::::::::::|
         |::::::::::∥:::::::::::::|:::::::::::イ:/~:::::::::: :::: :::::::::ム|:::::::::::::::::::|
        !::::::::r''::::::::::::::::|::::::://ノ ヘ:::::::: ::::::/::::/ !:|::::::::::::::::|
    .    :::::::::!r|:::::::::::::::|::::/l / 、 ハ:::::::::::::イ:::/  レ!::::::::::::::::|
        |::::::ハ. |:::::::::::::::∨≡==  }::::::::/!:/==〟::::::::::/|::!
        }::::::::;ゝ:::::::::::::::::lイむノミ  ハ:::::/ /ルロア》/:::::::::/} リ
        |:::::::::::::i::::|:::::::::::| ヒ:メッ '   ∨  ヒルノノ:::::::::/∥
        |:::::::::::ハ::|:::::::::::| ```      、、、/ノ:::::::/.∥
        !::::::::::::::ゝ:!:::::::::::|       '    イ:::::::::::::!v/
       /:::::::::::::/´ハ:ト:::::::::|ヽ   こ`  ノ:::|i::::::::::::::/
    .  /::::::::/´ヽ: :ヽ丶::::!  `  _ イ ヽ:::|.i::::::/~リ
      /:::::/   ハ: :.ヘ ヾ::|  i  } : |    ハl::::::|
    . /::::/      ヘ: : :ヽゝ ,  ‐/: :'     ヘ::::i
    /::::{        ヽ' : :`‐-‐': :ノ       ':::!


    497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:23:02.29 ID:+K/3HKgYO
    支援

    498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:23:32.16 ID:IuZZuQlJO
    律「…おまえだってハマってたじゃないか」ウリウリ

    梓「ちょ…やめ…それは…律先輩だったし…律先輩たたくの気持ちよかったし…」

    律「…あたしもまあ悪くはなかったけどな!」

    499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:28:46.64 ID:nwpasDS4O
    いい感じにバカスwwwwww

    500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:29:06.21 ID:w8j94gTkO
    色んなSSがあって面白いけどやっぱ>>365の続きが気になるな

    今書きためしてるのかな…

    501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:29:27.47 ID:aT+38DXo0
    >>496
    りっちゃんのほう張ると切なくなるから張らないお(;ω;)

    502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:29:32.03 ID:o6fij1P60
    >>496

    ・・・ゴクリ

    503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 01:29:42.90 ID:vlBjQxTS0
                   , .ィ :´  ̄ ̄ ミ: ー-. .
                    / . : : : : : : : : : : : : , : : :>ー 、
                   / . : .:′ . : : : : : : : : / . : : : : .: : :ト、
                / : : :;′. .: : :/ : : : : :/ .: : : : ..:.: : : }ハ そういう
                 /:/ .:/ . : :.:! . ′: : : :/:/: : /.:.ィ:. : : : : . '. 梓だって
                  }/ .:/ . : : /|. i . : : : : l/.: ://_ }.: : :|: : . '. 髪下ろした私に
               ノ. .:/ . : : :;.:.l :l . : : : : {: :/´ ̄ |:′:}、 : : .! 唯をみてるんだろ
            /イ.:./ . : : : ァミ||. : |. : :|ム≦ミ  }′/|: : |: 廴__
               }.:/. :ィ . :/ '^ハ:! . : l. : :|チぅ:} {  ': z=ミ!: :リ: リ
              ノ.:' /.:.} :八 (ヽ:| . :.:|. : :ヒツ  /:ィん} }' /i /
              ̄彡=ヘ:| . : :ヽ.__ !. ::∧ . l    /′ヒソイ/:. }′
             _.∠ -―┴―<  l. : .:∧|     ' {/:.:.:.|
         /            \'. : .:.∧|    _   ノ.:.:.:.:.|
        /          __     ヽ. .::ト、   ‘ ’ イ.:.:.:.:|:.;′
        ,′   , 彡'´     ミヽ '. :小:>‐ 彡ァ'|.:.:.:/}/
       {   /            ヽV ト { / ノ:::::|.:.∧′

    504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:30:52.78 ID:aT+38DXo0
    うっ・・・・・・せつねぇ

    505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:32:52.61 ID:IuZZuQlJO
    梓「…ねえ律?」

    律「…なに?あずにゃん」

    梓「…つづきしよっか」

    律「…」コクリ


    END

    506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:36:25.46 ID:aT+38DXo0
    乙乙ー
    ほんとこのスレ恵まれすぎだなー

    507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:37:18.83 ID:nwpasDS4O
    演じたまま終わったか 乙

    508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:40:20.58 ID:IuZZuQlJO
    ごめんな…

    みんなが期待してる人を待つ間に退屈しのぎにとおもって…

    みんなが見てるのはアタシじゃないんだよね…

    509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:44:18.47 ID:aT+38DXo0
    >>508
    バカッ!俺が見てるぞ


    それじゃ不満か?





    ふまんですよね

    510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:44:54.27 ID:U6oEXvwH0
    「本人達がよければいいんじゃないでしょうか」という名言もあることだし
    演技しつつでも本人達がよければ・・・


    511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:45:56.50 ID:+K/3HKgYO
    乙ー
    次回作にも期待

    512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:49:03.65 ID:IuZZuQlJO
    じゃあもうすこし

    自己マンですまん


    律梓「くわずぎらい!」

    513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:51:10.72 ID:IuZZuQlJO

    律「梓~くわずぎらいやろうぜ!」

    梓「とんねるずのやつですか?」

    律「そうそう!やろうぜ!」

    梓「…練習は」

    律「いいから~」

    梓「…仕方ないですね」

    514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:55:44.06 ID:Xc+Jt5x+O
    完成度が高いスレだ

    515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 01:58:35.50 ID:IuZZuQlJO
    律「じゃあ好きな料理三品と嫌いな料理三品きめるんだ!」

    「あたしはこれだぜ!」

    ・ハンバーグ
    ・生春巻き
    ・豚骨ラーメン
    ・オニオンサラダ

    梓「…じゃああたしは」

    ・オムライス
    ・つくねやきとり
    ・レアチーズケーキ
    ・ビシソワーズ(じゃがいも冷静スープ)

    律「じゃあ実食だぜ!」

    梓(律先輩たべたいだけなんじゃ…)

    516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:01:04.08 ID:aT+38DXo0
    見てたら腹へってきたな

    517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:01:49.24 ID:IuZZuQlJO
    実食!

    律のターン

    梓「…それじゃあ」(ここは軽めのもので様子見…でもこれは好き嫌いわかれるぞ!)

    「生春巻きで!」


    律「…そうくるのは予想済みだよあずさぁ!」バンッ

    梓「にゃあっ!」ビクッ

    518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:06:44.20 ID:IuZZuQlJO
    律「…中身は挽き肉と野菜諸々か…日本人向けにアレンジしてある感じかな?」

    「それにこの甘辛いソースを…」

    とろ~り

    「よし…いただきます」

    パクッジュワーシャキシャキモグモグ

    律「うん!いいかんじだ!ちょっとこい挽き肉とソースが新鮮な野菜と中和されて絶妙だ」シャキシャキ

    「うん…ピリ辛なソースがいいな…食欲を掻き立てる!」モグモグ

    梓「…」ゴクリ

    律「野菜が新鮮だから口の中が水分でみたされてる!」

    519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:08:18.02 ID:+K/3HKgYO
    今、コンビニに行ったら確実に余計なものを買ってしまうな

    520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:09:17.27 ID:SAcx/wuKO
    (^O^)/~~オヤスミー

    521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:09:25.25 ID:aT+38DXo0
    あぁ午後ティーと一緒にな

    522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:10:06.01 ID:aT+38DXo0
    >>520
    まだ寝る時間じゃないぜ?

    523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:10:40.83 ID:IuZZuQlJO
    律「」パクパクシャキシャキモグモグゴックン

    「ごちそうさまでした!」

    梓「」ダラァ

    律「どうしたのかね、上のお口がだらしないよ?」

    梓「う…次はあたしのたーんです!」

    524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:11:00.14 ID:Qo5kGYwH0
    ところでこの食わず嫌いはどういう状況なんだwww

    525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:11:56.59 ID:Xc+Jt5x+O
    こんな時間に何てものを書いてくれてるんや…

    526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:12:35.63 ID:IuZZuQlJO
    律「…それじゃあ梓には…レアチーズケーキだな!」

    梓「…な!物事にはセオリーというものが…」

    律「なにを注文してもいいルールだが…」

    梓「くっ…」

    527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:12:56.70 ID:+K/3HKgYO
    >>361=>>520

    だろ?
    昨日から待ってるんだぜ

    528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:13:57.08 ID:U6oEXvwH0
    りっちゃんお手製の春巻きを口いっぱいに頬張りたい

    529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:18:02.45 ID:IuZZuQlJO
    チーズケーキ「ふわふわ」

    梓「…まあいいでしょう!うわぁ…おいしそう」

    律「…」ゴクリ

    梓「いただきま~す!」フワッパクン

    モグモグ

    梓「うん…程よい…ただ甘ったるいんじゃなくてさっぱりとした甘さ…なのに濃厚なんです」モグモグ

    「ベリーソースの甘酸っぱさと混じって口の中がパラダイス!…チーズの香りも新鮮だし…」

    「あ…下のタルト生地もいい…柔らかいだけじゃなくてメリハリつけてくれる…」サクサク

    律「…う…うまそう」

    530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:19:03.25 ID:uL++4lo90
    レアチーズケーキなのにふわふわでフワッパクンって意味わかんねえ

    531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:20:17.02 ID:IuZZuQlJO
    梓「…ふう食前にドルチェとはいただけませんでしたが…なかなかおいしかったですね」

    律「…今のは好きだな…めちゃくちゃうまそうに食ってた…」

    「さああたしの番だぞ!早く選びなさい!」

    梓「…それじゃあ」

    532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:22:28.18 ID:IuZZuQlJO
    律「…豚骨か」

    梓「律先輩共食いになるんじゃないですか?」

    律「」グリグリ

    梓「あひー!」

    533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:28:17.53 ID:IuZZuQlJO
    豚骨ラーメン

    律「うまそーっ!」ダラダラ

    「いただきまーす!」

    パキン

    ズズーッズルズルムニャムニュ

    律「…うん!細麺がうまい具合に豚骨スープと混ざり合ってる!」

    ズズーッ

    律「なかなか喉越しがいいな…次はスープを」

    梓「…レンゲつかわないんですか」

    律「」ズルーッゴクゴクゴク

    プハーッ

    律「いや、なかなか濃厚なスープだよ!ダシがでてコクがある!とってもまろやか!」

    梓(良くこんな濃いの直のみできるな…下品)

    534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:31:11.47 ID:uL++4lo90
    >>533
    じろにゃんが何を言うか

    535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:32:12.09 ID:IuZZuQlJO
    律「…おまえいま下品っておもったろ?」

    梓「…さあ?」

    律「…まあいいや…チャーシュー…トロトロ」パク
    「うん…でも赤身のところもしっかり残ってるこの噛みごたえがなきゃ肉食ってる感じしないんだよな」モキュモキュ

    「メンマもたれがしみてて…程よい味付けだな…」シャキシャキ


    536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 02:35:23.85 ID:IuZZuQlJO
    梓「…」

    (ああーっうまそうだ!私も次郎入れときゃよかったかな…ああ!今すぐ食べにいきたい!)

    律「」モグモグズズーッズルズルゴクゴクゴク

    「…ぷはーっ!ご馳走サマ!」
    梓「次はアチシの番です!」ダラダラ

    律「おいおいせかすなよ…つかよだれ…」

    537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 03:01:22.69 ID:+K/3HKgYO
    結局コンビニで買い物しちまった

    せっかくの減量中なのに・・・

    538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 03:07:13.06 ID:aT+38DXo0
    行ってしまったのか


    同士よ


    てか寝ちゃったのか?それともサル?

    539 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 03:33:02.21 ID:jo62FcIt0


    540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 04:35:55.97 ID:o6fij1P60
    >>536
    ジロリニャンwwww

    541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[休憩中に少し書きます。] 投稿日:2010/10/23(土) 05:46:50.13 ID:XAYVRqjqO
    目頭が熱くなったのを覚られたくなくて、思わず顔を伏せてしまう。

    律「おいおい、泣くなよ、梓~」

    梓「な、泣いてなんていません! これはあれです……そう! 人肌恋しい季節が寂しくさせたというかなんというか……」

    律「へえ~」

    要領を得ない私の言い訳を、律先輩が軽く受け流す。
    顔を伏せているから分からないが、律先輩は今間違いなくにやにやとしているのだろう。
    あぁもう今更ながらに恥ずかしくなってきた。明日からどんな顔して律先輩と会えば――

    律「えい」

    梓「にゃッ!?」

    542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 05:57:48.89 ID:XAYVRqjqO
    いつの間に後ろに回っていたのか、律先輩が小さく肩を震わせる私を抱きすくめた。

    梓「り、律先輩!?」

    律「大丈夫大丈夫」

    律先輩は子供をあやすように抱きしめながら、私の頭を優しく撫でる。
    唯先輩とはまた違った柔らかい温もりが頑なになっていた心を解かす。

    梓「ぅ……っふ……」

    堪え切れず小さな鳴咽が漏れてしまう。

    梓「ぅあ……あぁ……!」
    最後まで寂しさを押し隠そうとする私を、律先輩は何も言わずに抱きしめ続けてくれた。

    543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 05:59:21.67 ID:FYPiG6FG0
    ども、YAZAWAです!ここが2ちゃんねる?いいね、いいよ。YAZAWAこういうの
    案外と好きかもよ?え?なぜ、YAZAWAが2ちゃんねるに?って。
    俺の耳にキースからおいおい、お前のフレンズ 1 がなんか書いてるよっつーわけ。
    それで、PC覗いて、そのカキコ見ちゃってさぁ、ダチっていっぱいいるけどさ、でも
    それでも、お前の書きこみで俺、ピンときたのよ。
    え?何がって?いやぁ、お前この前俺のライブの最前列でちょっとちびってた奴だろ?
    OK,OK,Do Not Mind気にするな!Take it easy。
    YAZAWA,そういうの嫌いじゃないんだよね。こう熱いソウル?みたいなのヒシヒシと
    体に伝わってくるワケ。なんつーの、お前の背後にこう、エナジー感じるわけよ。
    それでよ、ちょっと聞きたいんだけどサ、お前、これから、おれとNY行かないか。
    もう、チケットTOパラダイス?もちろん、キープよ、キープ。
    お前、こんなスレ立てたらもう日本に敵なしって感じだろ?これから、NYよNY。
    NYでジェレミーに会わせるよ。それで、フンドシいっちょでデビューしようぜ!
    世界で名前響かそうぜ!お前ならやれる。YAZAWAそう、思うよ。
    っつーわけで、今日これから新橋のガード下のあそこでポン酒あおってるからさ、
    一度顔出してよ。それからで、いいよ。返事。
    っつーことで、2ちゃんねらーのみんな悪いね、私用につかってしまって。
    ども、YAZAWAでした!


    544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 06:06:02.91 ID:XAYVRqjqO
    梓「な、なんで、ひっく……急に抱き着くんですか」
    律「これなら寒くも、寂しくもないだろ」

    梓「あ……」

    やられた。さっきの下手な言い訳を完全に逆手に取られた。

    梓「うぅ~……」

    律「ほらほら、観念して抱きしめられてなさい♪」

    545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 07:02:59.06 ID:XAYVRqjqO
    梓「ひ、秘密ですからね! 誰にも言っちゃいやですよ!」

    律「りょーかい。……二人だけの秘密ってやつだな」
    耳元で囁かれた律先輩の言葉に不覚にもまたドキドキしてしまった。
    きっとこんなかんじで私はこの人にずっと頭が上がらないんだろうなあ。

    紅茶の優しい香りと律先輩の温もりが少しだけ不安を和らげる。
    律先輩の優しい思いやりに触れながら、私は彼女の温もりにしばし身を任せるのだった。

    546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 07:05:08.57 ID:XAYVRqjqO
    このあと律視点のいちゃいちゃを考えたのですが、きりのいいところで終りにしておきます。

    保守ありがとうございました。

    ノシ

    547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 08:32:19.69 ID:uJV4Hq/ZO
    おい








    おい

    548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 10:00:29.52 ID:nwpasDS4O


    549 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 10:52:34.61 ID:BrEmpk/1O


    550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 12:09:41.04 ID:U6oEXvwH0
    やれよwww

    551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 12:12:52.85 ID:jo62FcIt0
    やってしまえ


    552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 12:42:56.29 ID:vlBjQxTS0


    553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 13:08:34.05 ID:SAcx/wuKO
    >>365の続きから投下していきますが……
    考えてた展開はあらかた出尽くしたので、
    正直展開が全く思いつきません
    gdgdになるかもしれませんがあしからず
    てか誰か展開考えて下さい

    554 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 13:11:15.93 ID:SAcx/wuKO
    梓(もう駄目だ……限界……空気に耐えられない……
      沈黙が嫌だというより、先輩がそんなこと
      気にする素振りもないってことに耐えられない……)

    律「…………」ペラ…

    梓(澪先輩……早く来て練習始めるかーって言って下さい……
      ムギ先輩……本当はお茶もお菓子も楽しみにしてるんです……
      唯先輩……今日は抱きついても何も言いませんから……というか胸を貸して下さい……)

    律「…………」ペラ…

    555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 13:14:47.05 ID:+K/3HKgYO
    待ってた支援

    556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 13:16:33.76 ID:HpVG5jazO
    やったー
    おかえり

    557 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 13:19:57.94 ID:aT+38DXo0
    おかへりー

    558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 13:21:08.39 ID:SAcx/wuKO
    梓(よし!来る!澪先輩来る!私の第六感がそう言ってる!
      おっ唯先輩とムギ先輩もおしゃべりしながら歩いてる!
      もう着くね!よし今部室の下の階段だ!
      後はドアを開けるだけ!ほら来る!来るよーっ!)

    ブブブブブブ……

    律「あ、メールだ……
    ああ澪のやつ、今日は進路のことで長引くから来れないってさ
      ムギも家の用事で出れないらしいわ、ごめんねってさ」

    梓「」

    559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 13:56:20.32 ID:SAcx/wuKO
    梓「……あ、ああそうなんですか……(いや落ち着けまだ唯先輩が)」

    ブブブブブブ……

    梓「あ、すいません私ですね……」

    梓(あ、噂をすれば……)

    From:唯先輩
    Title:あずにゃんごめーん!
    本文:今日和ちゃんが家来ることになりましたー
       憂と和ちゃんと3人で晩ご飯の用意するから先帰るねー
       急な話でごめんねーみんなにもそう言っていてー
       じゃあねー(^3^)-☆chu!!

    梓「」

    梓「」

    梓「」

    560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 14:13:44.73 ID:SAcx/wuKO
    律「どうしたー?」

    梓「あ、ゆ、唯先輩も今日は来れないそうです……」

    律「そーなの?……二人だけじゃアレだし、今日はもう解散すっか!」

    梓「そうですね……私ももう限界ですし……」ズーン

    律「どうした?気分でも悪いのか?あ、頭痛薬ならあるけど……」

    梓「いえ、そうじゃないので……大丈夫ですお気になさらず……
     (今はその優しさが私の胸を抉るナイフです……
      無い胸をこれ以上目減りさせないで下さい……)」

    561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 14:21:01.71 ID:+mnXx8NF0
    期待

    562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 14:31:01.35 ID:SAcx/wuKO
    律「そうか?でも気分悪いなら送ってこうか?」

    梓「いえ……本当に大丈夫です……
     (家までこれが続いたら私はもう再起不能です……)」

    律「そっか……じゃあ私はまだ残ってるやつ誘って帰るから!
      梓も無理すんなよ?なんなら憂ちゃんや純ちゃんと一緒に帰んな!」

    梓「はい……了解です……(純は部活だし……
      憂は唯先輩と和先輩に囲まれてふわふわ時間ですけどね……)」

    563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 14:43:01.11 ID:U6oEXvwH0
    なんというもやもや時間

    564 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 14:47:45.73 ID:SAcx/wuKO
    律「んじゃな!また明日ー!」ビューン

    梓「お疲れさまでーす……(そんな嬉しそうに帰らなくても……)」

    梓(ああ……やっぱりもう限界……)グスッ

    梓「う……うぇ……うえぇぇーん!もうやだよぉー!」グスッグスッ

    梓「どうじだら……グスッグスッ……ながよぐでぎるのぉー!」グスッグスッ

    梓「だれが……ヒック……おじえでよぉ……」グスッグスッ

    565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 14:56:22.94 ID:8VbeZhKMO
    トンちゃん(出番かっ!)

    566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 15:07:19.02 ID:SAcx/wuKO
    澪「進路希望用紙部室に置きっぱなしだったよ……
      うっかりしてた……律たちまだいるかな?」ガチャ

    梓「えぐっ……えぐっ……ひっく……ぐすっ……」シクシク

    澪「うわっ!?あ、梓!?どうした!?なに泣いてるんだ!?」

    梓「み……みおぜんばい……みおぜんばぁ~~いっ!!!」ダキッ!

    567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 15:09:07.99 ID:Ub39pRI3O
    なげー
    さっさと終われよ
    けいおんSSはつまんねーくせにのびるからな

    568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 15:12:51.47 ID:U6oEXvwH0




    569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 15:16:21.91 ID:SAcx/wuKO
    >>567
    じゃあやめます
    どうぞ

    570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 15:17:13.32 ID:oKNkQZ4MQ




    つまりこのスレは多くの人を思いやる心によって成り立っているということだ

    571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 15:24:03.95 ID:Ub39pRI3O
    >>569
    おう
    いくら「書いてくれよ」とか言われてももう絶対書くなよwww
    やめるって言ったのお前なんだからwwwww

    572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 15:24:06.68 ID:4wYe0cPg0
    ろくに読まずに辺り構わず悪口を漏らす外野
    煽り耐性が無くて少し煽られただけで諦める書き手

    最近多くて困るわー

    573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 15:25:03.88 ID:gdPOYxPB0
    出た、けいおんSS評論家さんや!!

    574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 15:27:24.72 ID:qMeZrfNkO
    おう(笑)

    575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 15:58:35.28 ID:IuZZuQlJO
    >>536つづき

    ねてしまった…今夜また書きます

    律「うーん…じゃあ…つくねの焼き鳥かな!…でもなぜつくね?」

    梓「肉団子って美味しいじゃないですか!」

    律「…おこちゃまうすだな」

    梓「そんなことないです!」

    576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:01:38.24 ID:IuZZuQlJO
    つくね

    パチッパチッジュー

    律「焼きたて…炭火…」ゴクリ

    梓「うおォン」ゴクリ

    「いただきまーす」

    ハフッハフッモグッ…モキュモキュ

    梓「うほっ…柔らかすぎずかたすぎず…なかなかの肉の弾力です!モチモチして…」コリ

    梓「………!?」コリコリ

    577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:05:13.35 ID:IuZZuQlJO
    梓「…これは軟骨!!…ああ…口の中でいいリズムを刻んでます」モグ…コリコリ
    「そしてこの甘いタレが肉の油と合わさってまろやかに…」

    律「…」ゴクリ

    「あ…あずさ?一口だけ…」モジモジ

    梓「…仕方ないですね」

    578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:07:10.97 ID:IuZZuQlJO
    梓「…はい」アーン

    律「…え?」

    梓「はやくしてください」

    律「お…おう」ドキドキパクッ

    梓「…」モジモジ

    律「う…うまい」
    (でもなんでだろ…いつもよりおいしく感じるのは…素材がいいのか?)

    579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:11:46.20 ID:IuZZuQlJO
    梓「…この黄色いのは?」

    「ハッ」

    「わ…ワタシとしたことが黄身につけるのをわすれていた…」

    律「…なんか趣旨ずれてきてないかな」

    梓「…仕方ないこの最後の一個を」チョイチョイトロ~ン

    パクッモグトロン

    梓「うん…黄身が肉をコーティングしてよりまろやかに…タレの甘さもおさえられて…」

    律「」シュビッ

    (いかん…またよだれ…)

    580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 16:15:18.50 ID:vlBjQxTS0
    しえん

    581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:17:16.03 ID:8VbeZhKMO
    俺もりつくね食べたい支援

    582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:18:38.01 ID:SAcx/wuKO
    腹減ってきたな……

    583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:22:18.65 ID:IuZZuQlJO
    包茎の相談に病院いってきます

    夜にまた書くんでなんか食いながら見てくれると幸いです

    ピザ一直線だけど

    584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 16:22:32.56 ID:oKNkQZ4MQ
    >>572
    外野が何か言うのは仕方ないとは思う
    だけど少し煽られただけでやめるとか言い出す構ってちゃんはホント萎える

    585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:25:50.11 ID:8VbeZhKMO
    >>583
    律「いてら」
    梓「いてら」
    唯「ほうけいはーびょうきじゃないー♪」

    586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:37:38.79 ID:SAcx/wuKO
    >>584
    その構ってちゃんに構うのはもうやめようぜ
    外野がそんなだからつけあがるんだよ

    587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:41:32.49 ID:WU86eqHpO
    久しぶりに続きが気になるSSだったのに……余計な事しやがって

    588 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:43:46.73 ID:8VbeZhKMO
    >>586
    つけあがっていいから書けw

    589 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:51:10.53 ID:wKjoN8EU0
    なにつまらんやり取りしとるんだ

    とっとと書け太郎

    590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 16:52:47.07 ID:9QXb1T9w0
    なんでもいいから書いてや

    591 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 16:59:48.88 ID:IWw0GqWDO
    書いてくれ

    592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 17:30:46.60 ID:oKNkQZ4MQ
    良かったじゃねえかID:SAcx/wuKO構って貰えて
    いいから書くならとっとと書けよ

    593 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 17:31:51.29 ID:NBVae1gkO
    >>583
    包茎を告白せんでも………

    594 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 17:50:49.43 ID:U6oEXvwH0
    >>583
    ワロタwww
    戻るまで保守


    595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 18:20:13.53 ID:GfTIOGTS0
    お、俺も実は包茎なんだ

    596 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 18:23:21.75 ID:kGgns/8XO
    んだよ
    せっかく律梓短編集みたいでいい感じだったのに


    597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 18:58:39.84 ID:SAcx/wuKO
    保守

    598 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 19:05:09.19 ID:U6oEXvwH0
    >>597
    今のが終わったらでいいからまた書いとくれよ

    599 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 19:08:40.77 ID:jLG3IY5hO
    立て逃げスレをいつまでも残すなよ…
    ほんと律梓厨はキモイな…

    600 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 19:18:01.10 ID:SAcx/wuKO
    >>598
    書き手いなくなって本格的に保守スレになるようだったら書き溜め放出するわ

    601 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 19:26:43.57 ID:vlBjQxTS0
    期待してます

    602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 19:48:57.77 ID:Ub39pRI3O
    >>600
    いや書くなよ
    書き手いなくなったらもう落とせ

    603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 20:10:11.14 ID:U6oEXvwH0
    ぬるぽ

    604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 20:26:52.99 ID:8VbeZhKMO
    >>603
    ガッ!

    605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:37:45.90 ID:8VbeZhKMO

     学園祭も終わり、11月も半ばとなり寒さがしみ入りだしたある日の放課後。
    音楽室へと向かうただ一つの階段、その踊り場を曲がってすぐの段にその人は座っていた。

    「よっ、梓」
    「……何してるんですか、律先輩」
     いつもと違った見下ろす視線。律先輩はうん、と伸びをすると音楽室を親指で指し示し、
    「鍵が無いんだよ」
    とため息混じりに呟いてきた。


    606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:39:43.34 ID:8VbeZhKMO

    「どうも唯が預かったらしいんだけど連絡付かなくてな。澪とムギに探して行ってもらってるトコ」
     隣を促され、仕方なく並んで座る。

    「携帯は?」
    「唯のヤツ『充電忘れてた!』って昼に電池切らしてた」
     流石唯先輩、付け入る隙が全くない。互いに苦笑を浮かべると今度は私がため息を吐いた。

    「私も探してきましょうか」
     澪先輩たちが行ってるなら私も、と立ち上がろうとするが律先輩に肩を捕まれ止められた。
    「いいよ別に。見つからなきゃ今日は無しでもいい訳だし。何ならどっか行くか」
     普段通りのまま律先輩が笑って聞いてくる。受験に向けてとざわつきだしたここ最近、
    今日たまたま部活が出来ないというのは何か見えない意思によるものなんだろうか。

    「……そうですね。たまには気分転換もいいかも、です」
     だろ? だろ? と笑う律先輩につられ私も笑い返した。


    607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 20:42:21.74 ID:SAcx/wuKO
    期待あげ

    608 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:42:39.48 ID:8VbeZhKMO

    「まぁムギの菓子が食べれないのはちょっと残念だけどなー」
    「いやそこは練習か、せめて勉強をあげてください。お菓子はあくまで……って律先輩?」
     何かを思い出したのか律先輩が自分の鞄を漁り出す。そして何かを取り出してきた。

    「おー、あったあった。セレブなムギ推薦のプッキー!」
     何か秘密道具を取り出すような物まねをしながら菓子箱を取り出すとフタを開け差し出してきた。

    「いただきます」
    「おう、プッキーに感謝して食べるがいい!今日はプッキーの日らしいから」
    「はぁそうですかありがとーございましたです」
    「何たる棒読み!? プッキーに呪われろチクショー!」

    609 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:43:54.88 ID:8VbeZhKMO

     プッキーをかじりつつ律先輩を見る。両手に一本ずつ持って見えない何かを叩くその仕草は
    手にしているのが菓子だというのに様になっていて、気が付くと右手が併せてリズムを取っていた。

    「前も工事の時あったけどさ」
    私に気づいた律先輩がそのまま両手で、さらに足でリズムを叩きながら。
    「叩けないってなると叩きたくなるよな」
    「そうですね」
    「無くして解る有難さ、か」
    「……良い言葉ですね。律先輩にしては」
    「なかのぉー!」
     サッと伸ばされた腕が首にかかり頭を引き寄せられると頭を叩かれながら絞められた。

     しばらくじゃれ合いようやく解放される。ちょっとやりすぎたかと笑いつつ律先輩が
    私の首もと、制服の襟とリボン手を近づけ直してくれていると
    「ま、さっきのはセロテープの宣伝文句なんだけどな」
    「褒めた言葉と叩かれた分を返してくださいっ!」
     がすっ! 手頃な位置にあった頭を思わず叩いてしまっていた。



    610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:45:05.92 ID:8VbeZhKMO

    「……遅いな」
    「遅いですね……」

     私が来てから30分は立っただろうか。プッキーも最後の一本となっている。
    「あ」
     取ろうとしたらスッと律先輩に先を越されてしまった。
    「ん? あぁ最後だったかすまない」
    「いえ。元々律先輩のですし」
    「まぁまぁ。それじゃ半分こするか」
     そう言いながら律先輩はチョコがついて無い側を口に銜えると
    「……何のつもりですか」
    「プッキーゲーム!梓はちゃんと半分だけ持っていく事が」

     ポキッ。

     私は躊躇うことなくプッキーを手で掴むと半分に折り自分の分をいただいた。

    「くっ……前にムギが澪に仕掛けた時はもう見所満載で凄かったのにこの後輩はっ……!」
     あぁ確かに澪先輩なら狼狽するだろうな。相手がムギ先輩なら尚更。
     ……うん、それはちょっと見たかったかも。



    611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:46:32.34 ID:8VbeZhKMO

     ピルルルル。携帯の音が鳴る。
    「お、ようやく準備出来たか。それじゃ行きますかな」
    「え?」

     準備? 行く?
     何のことかと私が悩む間に律先輩は二人分の鞄を持つと階段を上がり始めた。
    「え、ちょ、律先輩?」
     慌てて後を追いかける。律先輩は扉の前に立っていたが私が近づくと一歩下がり

    「じゃ、そろそろ開けてくれ梓」

    と謎な事を告げてきた。


    612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:48:22.97 ID:8VbeZhKMO

    「開けてくれって、鍵は」
    「持ってるだろ? ポケットに」
    「え?」
     言われてブレザーのポケットに手を伸ばすと確かに何かが入っていた。
     まさか……と中からそれを取り出す。それはやはり音楽室の鍵で。

    「え? え? 何で?」
    「はいはい、まずは開けるの。私はムギ達を呼ぶから」
    「は、はい」
     急かされ私は頭に「?」を浮かべたままも鍵を開けた。そして扉を開くと

    『ハッピーバースディーあーずにゃーんっ!』

     クラッカーの破裂音と共に中にいた人たちから一斉に祝福の声が降りかかってきた。

    「……えっと、つまりサプライズパーティ、だったんですね」
    「そう言う事。おめでとう、梓」
     後ろを向き仕掛け人に問いかけると、先輩はしてやったりな顔をしながら手を叩いて祝ってきてくれた。



    613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:49:19.89 ID:8VbeZhKMO

     話を聞くとパーティの準備に意外と手間取った為、律先輩が急遽足止め役となったらしい。

    「ムギは支度があるし、唯や澪じゃ感づかれそうだったからな」
     確かに。ところで……。

    「何で私は律先輩と二人で喫茶店に居るんでしょう」
    「え? だって約束したろ、どっか行くって」



    614 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage サルめ…] 投稿日:2010/10/23(土) 21:01:05.63 ID:8VbeZhKMO

     部室内でのパーティは終わりみんなと下校、唯先輩たちと別れた後に呼出メールが届き今に至る。

    「それは部活が無かったらの話でしたよね」
    「ほう、今日のパーティを部活と認めてくれるのかー。梓もすっかり染まったよなぁー」
    「うぐ、そ、それは……」

     痛いところを突かれて口ごもってしまう。確かに前の私なら認めていなかっただろう。

    「……」
    「冗談だよゴメン。今の梓はきっと私やみんなと同じ考えなんだよな。
     みんなと居る時間こそが部活なんだって。違うか?」

     違わない。
     練習するだけじゃない。先輩達が受験勉強していても、そしてみんなでお茶してても。
     それら全部含めてみんなでいる時間が軽音部なんだって、今なら思える。



    615 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:02:35.13 ID:8VbeZhKMO

    「かなり特殊な部活だけどさ、それさえちゃんと感じてくれてるなら、ま、大丈夫だな」

     律先輩が柔らかく微笑む。なんだろう。何でそんな風に笑うんですか。
     律先輩は応えず、ストローの袋を摘むとリズムを刻み始める。

    「どんな形でも構わない。どんな場所でも構わない。
     演奏したい気持ちと、演奏したい相手がいれば。それこそが私たちの軽音部なんだ」
     だから。律先輩はそれ以上は何も言わなかった。

    「大丈夫です、軽音部は無くなりません。少なくとも私の中からは一生消えませんから」
     部は絶対なくしません、必ず繋いでみせます。とは言わない。

    「……まぁすっかり染まっちゃって。頑張れよ、次期部長」
    「はい、ビックリさせますからね。部長!」

     今日先輩から貰ったモノを。
     いつか、必ず。



    616 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:03:58.59 ID:8VbeZhKMO
    いじょ
    甘くなくてすまん
    まさかこれだけでサル食らうとか

    617 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:04:53.40 ID:kb47tr7J0


    618 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:05:25.16 ID:pVPcfHw+0
    正直、どこがいいのか全然わからん

    もう、律梓スレでやれよ

    619 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:14:17.41 ID:LFXXTcXH0
    地の文がなげえ

    620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:18:17.01 ID:8VbeZhKMO
    スレタイも入ってないし
    ID:8VbeZhKMOはNGだな


    621 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:21:05.28 ID:jo62FcIt0
    律梓スレには必ずといっていいほどアンチが沸くのはなぜか

    622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:22:25.38 ID:wDjIeB5tO
    長寿スレだから期待して見たらこれかよ
    律梓良いと思うけどなあ

    623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:23:27.63 ID:kb47tr7J0
    >>620
    自虐か

    624 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 21:40:46.82 ID:vlBjQxTS0
    >>620
    いやいや、面白かったです

    625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:42:31.40 ID:IuZZuQlJO
    >>579つづき

    梓「律先輩ですね…」

    律「まってました!」

    梓(危うく趣旨を忘れていたけどこれは相手の嫌いな料理を当てるゲーム…)

    (相手の考えを読み取りかつ完璧な演技で相手を欺く…そう!夜○月のように!)

    律「はやくしろよー」

    626 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:44:47.65 ID:IuZZuQlJO
    梓(くっ…読めない…)

    (いつもはふざけてばかりで一見ただのバカにしか見えない…)

    (だが…実は想像より頭の回転が早い…多分澪先輩も目じゃない…)

    (そう…!それはまさに信長!)

    律「あずさぁ!」バンッ

    627 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:48:01.54 ID:IuZZuQlJO
    梓「はいっ!ただいま!」

    「ハンバーグで!」

    (だいたい律先輩作ってたし!嫌いな人がいるはずがないし!)

    律「まってましたあ!」

    628 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:50:52.26 ID:IuZZuQlJO
    ハンバーグ

    ジュワアアアアアアア

    律「うおお!この音!」

    梓「…」ゴクリ

    律「さっそくきっちゃうぜー!」シャキン

    キイッ…ジュワン

    律梓「…」ゴクリ

    629 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:54:43.55 ID:IuZZuQlJO
    律「いただきー」

    ハグッモムモム…ジュンッ…

    律「これは…すごい!ボリュームたっぷりでまさにティーンエイジャーって味だぜ」

    梓(なんだそれ…)

    律「ただ…何かが…何かが足りな…」ハッ!



    630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 21:57:25.47 ID:+K/3HKgYO
    また、コンビニに行けと言うのか

    631 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:00:50.58 ID:IuZZuQlJO
    唯「失礼します!」

    律「…?唯?どうして…しかもその格好…メイド?」

    唯「りっちゃん!ごはんはおかず…だよ?」パチッー☆
    律「…!」

    唯「じゃあ失礼しました!またね!あずにゃん」

    律梓「…」ゴクリ

    ご飯「」ホカホカ



    632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:01:32.49 ID:8VbeZhKMO
    >>630
    午後茶頼む
    ポイントやるから

    633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:05:37.11 ID:IuZZuQlJO
    律「…我慢できないよ梓」…いいかな」ゴクリ

    梓「…はい…いっちゃってください…」ゴクリ

    律「…うおお」ワシワシ

    ガツガツアフッモグモグモムモム

    律「ふぁ…ふぁんばーぐむぉ…」

    バクンッ…ジュワアアモムモムガツガツ

    …ゴクンッ

    律「ふぁ…ふぁ…ひぃあわふぇ…」

    梓「…」

    シュビッ

    梓「…!」

    (な…よだれが…)

    634 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:08:20.68 ID:IuZZuQlJO
    律「へへん…やっぱりハンバーグ大好物だな!」

    梓(あ…コイツバカだ…)

    律「うーんやっぱりこの肉汁と食感…幸せってこんななんだな…」

    梓(絶対バカだ…)

    635 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:11:19.05 ID:+K/3HKgYO
    >>632
    欲しいグッズないんだよなこれが


    636 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:14:10.17 ID:IuZZuQlJO
    律「梓…幸せだったよ…」ニコニコ

    梓「…まったく」(無邪気な律先輩可愛いな…)

    律「じゃあ梓…」

    梓(さあ…どうでる!)

    律「オムライス!」

    梓「…きたか」

    637 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:16:39.92 ID:IuZZuQlJO
    オムライス

    梓「きましたあ!」

    律「ふふっ…」(意外と無邪気だな…)

    梓「しかも卵が…」

    トロトロ…

    「半熟ですぅ!」

    638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:29:29.87 ID:IuZZuQlJO
    梓「ハムッ」

    トロン…モムモム…ゴクンッ

    梓「…」

    律「…梓?」

    梓「…すいませんトリップしてました」

    639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:31:40.41 ID:IuZZuQlJO
    梓「このふわトロたまごがチキンライスをつつみこんで周りのデミグラスソースが食欲をかきたてる…」モムモムポロポロ

    律「食ってからしゃべれ!」

    梓「…」ハグリモムモム

    640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:37:01.75 ID:IuZZuQlJO
    梓「…ふぅ」カラン

    律「満足そうだな!」

    梓「まあ満足ですね!」

    律「じゃああたしの番か…」


    641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:37:26.23 ID:o/MmZ+vo0



    642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:39:07.27 ID:IuZZuQlJO
    オニオンサラダ

    梓「玉ねぎだけですね…」

    律「みずみずしくて新鮮そうだろ!しかもあたしの大好物澪特性のドレッシングがまたいいんだよな…」

    梓「…」ムッ…

    643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:48:32.32 ID:+K/3HKgYO
    支援。さるさん大丈夫か

    644 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 22:58:03.68 ID:8VbeZhKMO
    止まったな
    自分も食らったがさるさん厳しくね?

    645 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:00:43.07 ID:+K/3HKgYO
    1時間に13レスくらい単独でつけてると、食らうからな

    646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:07:02.77 ID:U6oEXvwH0
    さるよけが必要か

    647 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:09:23.06 ID:jo62FcIt0
        /:::::/:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::ハ:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::|::::/⌒ヽ
    .  / :::/:::::::::::::::::/:::::::|::::::/ V::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|::{:::::::::::::::}
      /:::::/::::::::::::::/::::/:/l:::/r'⌒Y :::::::::::::::::|:::l::::::::::::::::::|::|:::::::::::::::|
      i::::/:::::::::::/:::::: / /:/∧7 ハ:|:::::::::::::::|:::l:l:::::|:::::::::::::|::|:::::::::: |
      |:::i::::::::::/:::::: /   /:////l / リV:::::::::: |:::l:l:::::|::::::::::l彡|:::::::l:: |
      |:::|:::::::/::::r'´   /' イノ/ニノ   Y:::::::/::::ll:::::|::::::::::| ハ|:::::::l:: |
      |:::|::::::i:::::/ `ー‐''   |/ ̄ヽー‐' /:::/:八::::|::: |::::::::::|::::l::::::: |:::|   律先輩なんてほかの先輩よりお馬鹿だし
      |:::|::::::l::::ハ     ヽ      /´// リ  ∨::/:::::::::::|∨::::: ∧:l   うるさいし、練習しないし、いっつもみんなと平等に接して
      リ´ヽ::|:::l :ム (ア云テ、ヽ    ,チムテニニミx ∨:::::::::::: |ノ:::::::/::::|∧   すごくみんなに気使って・・・なのにぜんぜん・・・
         Y ::l::l::ハ とうzり        'とうzツハ/ |::::::::::::::/::|::::::ハ:: |:::∧  私の気持ちに気付いてくれなくて・・・
    .     |::: |:l::|:::.         ,,,,          | :::::::: /:|::i::::::|::.::`ヽ:::|
    .     |::: |:l::|:::ハ NW/  `    M/W     |::::::: /:://:::::/::.::.::.::.:\
        /|::: |:l:::::|:八                 イ ::: /::/::i :::/::.::.::.::.::.::.::
       l:::|人:::::: |::.::.:>..    z =ニ'      イ |::::::: //::|::::|::.::.::.::.::.::.::.::.  
        Y:::::::ト、::{::.::.::.::.::.::.>     </ / |:::::://::. |::::|::.::.::.::.::.::.::.::.: 
    .    |::::::/::.::.::.::.::.::.::/::.::.::.|  ̄ヽ /  /::.:{/:/ .::. |::::|::.::.::.::.::.::.::.::.
    .    |:: /::.::.::.::ヽ::.::.::r‐、::.:|  γYヽ   /::.::.::.::{:.i::.::.::.|::::|::.::.::.::.::.::.::.::.:
    .    / /::.::.::.::.:イ´ ⌒ゝ、ヽ: /-、r‐'⌒ヽー、〈l :.::.::.::.|::::|::.::.::.::.::.::.::.::.::
       / ::ハ::.:/::./ ´  ‐{´::Y{  ー<  |::.::.:\ .::.::.:: |::::|::.::.::.::.:/::.::.::


    648 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:11:40.23 ID:IuZZuQlJO
    律「いただきまっする」

    梓「…」

    バク…ザクッシャキシャキモグモグ

    律「おほっ…やっぱり野菜食べると体が喜んでる感じがするねぇ…玉ねぎのパンチのきいたなかに繊細な甘味が…いい…」
    シャキシャキ

    梓「シャキシャキって音がここちいいですね…」

    649 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:26:45.45 ID:+K/3HKgYO
    >>647
    はかいりょくはばつぐんだ!



    650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:28:43.10 ID:IuZZuQlJO
    梓「さあラストですね」

    律「オシャレなスープだな…」

    梓「お上品な味なんですよ」

    651 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:32:08.99 ID:/GYzAnbS0
    寝る前なのにどうしてくれんだよ
    腹減って眠れねえだろうがもっとやれ

    652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:32:16.95 ID:IuZZuQlJO
    ビシソワーズ

    梓「…」スイッ

    スゥ…ゴクン

    梓「はぁ…落ち着きますね…まろやかで優しく口の中に広がるんです」

    律「…」ゴクン

    653 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/23(土) 23:55:24.99 ID:/GYzAnbS0
    今からファミレス行って来る

    654 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 00:17:02.18 ID:s8hhJ7skO
    梓「スウ…」

    梓「ごちそうさま」

    律「さあ食べおわったことだし」

    「梓は何が嫌いかなー」

    梓「覚えてたんですね…」

    655 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 00:17:38.87 ID:1EQEARBtO
    一人目の脱落者か・・・

    656 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 00:44:17.60 ID:NUD6686MO
    止まったな

    657 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:04:16.89 ID:g94h6RZl0
    寝たのかね

    658 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:04:42.14 ID:s8hhJ7skO
    梓「さあ!勝負です」

    律「おう!こい!」

    梓(やっぱりメニュー的にここは…)

    律「~♪」

    唯「では両者解答を!」

    659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:08:59.45 ID:s8hhJ7skO
    梓「オニオンサラダ!」

    律「オムライス!」


    梓「イメージなんですけど…やっぱり律先輩野菜嫌いそうでしたから…」

    律「なんか嫌なイメージだな…まあ結果はもうみえてるけどな」

    唯「それでは…両者実食!」

    660 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:11:12.14 ID:s8hhJ7skO
    梓「…」モムモム

    律「…」シャグシャグ

    梓律「…」チラッ

    梓律「…」ニコッ

    梓律「…」ゴクリ

    律「大好きです」

    梓「…」

    661 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:12:57.45 ID:s8hhJ7skO
    梓「…参りました」

    律「やっぱりな~」

    梓「…でもなんでわかったんですか?」

    律「梓、グリンピース嫌いだろ?」

    梓「…!」

    「なぜそれを…」

    662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:14:56.64 ID:s8hhJ7skO
    律「…事前に憂ちゃん純ちゃんに聞いといたんだ!」

    梓「な…ずる~い!」

    唯「勝者…りっちゃん!」

    梓「うぅ…」シクシク

    律「やったね!」

    663 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:17:45.66 ID:s8hhJ7skO
    律「じゃあ罰ゲームだな!」

    唯「あ、あたしかえるね!ういとお出かけするんだ!」

    律「おーサンキューな!」

    ガチャン

    梓「…」シクサク

    律「さあ…罰ゲームどうするか…」

    664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:19:44.14 ID:s8hhJ7skO
    律「あずさ?」

    梓「…」プイッ

    律「…さっきのさ、梓の好き嫌い…ほんとはかなり前から知ってたんだ…」

    梓「グスッ………え?」

    665 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:20:30.99 ID:1EQEARBtO
    腹減った支援

    666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:26:41.03 ID:s8hhJ7skO
    律「ほら…好きな人のことはなんでもしりたいっていうだろ…?」

    梓「…え…え?どういう意味…」

    律「そういう意味…だよ…バーカ」

    梓「…え?」
    (…てことはもしかして)
    梓「…あのっ!」

    667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:26:45.15 ID:5YiPy4z30
    イイヨイイヨ

    668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:28:34.53 ID:s8hhJ7skO
    梓「あの…実食のときの…大好きです!って」



    「あたしのコトですか?」




    律「…」
    (それはちがう)

    669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:33:15.79 ID:s8hhJ7skO
    律(まあ…都合いいし)

    律「…そうだよ」



    梓「…律先輩」


    律「…さ、さあ罰ゲームだ」



    梓「罰ゲーム…もしかしてあたしを…実食とか…ですか?」




    律「…」
    (それもちが…それもいいな)

    670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:43:27.63 ID:g94h6RZl0
    梓が残念な子にw

    671 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 01:56:59.34 ID:5YiPy4z30
    勘違いあずにゃん可愛い

    672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:00:40.40 ID:s8hhJ7skO
    さるうざい…

    梓「さあ!律先輩!どうぞ!」スポーン

    律「脱ぐな」

    (まあいい機会だし>>675してやるか…)

    梓「さあ!はやく!」

    673 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:03:22.17 ID:5YiPy4z30
    ディープキス

    674 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:04:33.46 ID:NUD6686MO
    ディープぺろぺろ

    675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 02:04:34.97 ID:wrjuflZn0
    濃厚な接吻から汗だくになりながらの激しいセクロス

    676 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:07:28.34 ID:tbCU+44FO
    ここで安価か…
    さて、カップ麺でも作ってくる

    677 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:09:36.60 ID:s8hhJ7skO
    律「…」グイッ

    梓「え…ちょ…」


    ギュウッ…

    律「…」ナデナデ

    梓「ふ…ふにゃあ」

    トロ~ン

    678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:12:51.63 ID:s8hhJ7skO
    梓「律…センパイ…」

    律「梓…覚悟しとけよ?」
    (うわあああハズイ!なんでとんねるずからこんな展開に…)

    梓「…」ソデギュ

    律「…へ?」

    梓「…ソファいこ?」

    律「」ズキュウウウウン

    679 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:14:48.30 ID:s8hhJ7skO
    律「あ…梓」

    梓「り…律先輩」

    ンー

    ガチャン
    唯「おぉ~っとお!りっちゃんがあずにゃんを実しょ…」




    律梓「かえれ!」





    唯「ひぃぃ~」バタンッ

    680 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:16:07.16 ID:5YiPy4z30
    わっふるわっふる

    681 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 02:19:43.37 ID:wrjuflZn0
    部室の外では

    憂「今日のご飯は私だよ!おねえちゃん!」

    唯「わーい!いただきまーす!」ぺろ

    憂「あんっ」

    とかになってればいいのに

    682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:20:17.34 ID:s8hhJ7skO
    律「じゃあ…気を取り直して」

    梓「ん…」ギュ

    律「…」(ドキドキ)

    梓「…」

    律「…」










    チュ

    683 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:22:27.40 ID:s8hhJ7skO
    憂「ハアッ…ンッギモヂイッ…」

    憂「ハアハア…」

    憂「…ふう…梓ちゃんと付き合いたい…付き合ってエッチしたいよぉ…」

    憂「梓ちゃん彼氏いなそうだし…私と仲良いし…よし!明日告白しよう!」

    684 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 02:23:19.19 ID:fYE4HI860
    憂選手・・・

    685 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:26:16.98 ID:s8hhJ7skO
    梓「んっ…」チュウ

    律「ふっ…はっ」レロレロ

    梓「…ちゅう…ペロッ」

    律「もぐっ…レロっ…」

    梓「ちゅ…りちゅ…もぐっ…ねちゃっ…」

    律「はぐっ…あにゅしゃあ…ちゅばっ」

    梓「レロっ…ちゅう…ペロッ」

    唯「ペロッ…これはあずにゃんの愛液!」



    律梓「かえれっ!」

    唯「かえるっ!」バタンッ

    686 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 02:30:03.35 ID:wrjuflZn0
    もぐってなに?

    687 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:32:48.61 ID:s8hhJ7skO
    律「…ハアハア」

    梓「…ヒィヒィ」

    律「…しよっか?」

    梓「…」コクン

    律「じゃあ…ソファに…」

    梓「律先輩!」

    688 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:35:24.44 ID:s8hhJ7skO
    律「な、なんだよ」

    梓「あ、あの律先輩は軽音部の負の遺産をご存知でしょうか?」

    律「あ、ああ…さわちゃんな…」

    梓「そう!…それを有効活用しましょう!」

    律「え?」

    梓「律先輩は>>690をきてください!」

    律「な…なんだと?」

    689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:44:42.95 ID:fYE4HI860
     

    690 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:45:24.90 ID:fYE4HI860
    梓の制服

    691 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 02:45:25.99 ID:wrjuflZn0
    梓の下着

    692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 02:49:36.65 ID:NUD6686MO
    負の遺産関係ねぇw

    693 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:50:32.63 ID:s8hhJ7skO
    梓「私の制服をきてください!」

    律「あたしとも一緒だろ?それに負の遺産関係な…」

    梓「いいから!」バンッ

    律「はぁ…」ヌギヌギキテキテ

    (うっ…ちっちぇえ)

    梓「…ピチピチですね」

    律「ムカッ…あれぇ胸のあたりがくるしーぞぉ?」

    梓「」シクシク

    律「あわわ…ごめんって…」

    梓「…オッキクナーレオッキクナーレ」モミモミ

    律「梓がこわれた…」


    694 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 02:54:43.60 ID:s8hhJ7skO
    律「…おまえもなんかきろよ」

    梓「へ?あたしですか」

    律「そういや罰ゲームがまだだったな…」



    律「よし!>>699をきなさい」





    梓「律先輩のえっち…」

    695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:00:29.22 ID:fYE4HI860
     

    696 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:02:29.94 ID:dI2JFUFy0
    ksk

    697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:04:06.55 ID:MqWXmyUL0
    ksk

    698 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 03:04:12.59 ID:QItxkuviO
    紬のパンツ

    699 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:04:17.38 ID:dI2JFUFy0
    全米を震撼させる衣装

    700 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:05:02.05 ID:2NA+DZWG0
    >>699
    つまんねえよ死ね

    701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:07:10.95 ID:s8hhJ7skO
    律「全米を震撼させる衣装きなよ!」

    梓「ひいいいい!」ブルブル

    律「ほら!よく考えたら梓ずーっとスッポンポンだから…風邪引くぞ?」

    梓「…わかりました」グスン
    キテキテ

    梓「どーですか?」

    律「なんか…やすいAVみたいだな…」


    702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:09:55.62 ID:KejPEHaa0
    あれは着れないだろwww

    703 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:12:12.44 ID:s8hhJ7skO
    梓「」ポカポカ

    律「いつつ…わるかったよ…んじゃあ…」トンッ

    梓「あっ…」グラッ

    トサッ

    梓「ちょ…いきなり押し倒さないで…」

    律「ふふ…梓」ペロッ

    梓「あんっ…首筋はっ…


    律「ペロッペロッ」

    梓「んっ…はあっ…やっ…」

    704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:14:43.59 ID:s8hhJ7skO
    律「…梓ってなんだか甘い」ペロッ

    梓「…ばか」

    律「ふふっ…梓も私の>>708なめてよ」

    705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:20:57.34 ID:fYE4HI860


    706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 03:23:17.39 ID:wrjuflZn0
    ksk

    707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:23:48.86 ID:NUD6686MO


    708 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 03:23:58.79 ID:wrjuflZn0


    709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 03:26:57.04 ID:tRAVg2BAO
    ここまで来て安価はもったいなくねえ?
    落ちるよりはずっといいけどさ

    710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 05:05:09.46 ID:pWmd/5O/O
    保守

    711 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 05:13:20.84 ID:zvb3FMwbO
    >>566
    の続きは!!!!!??????!!

    712 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 05:17:41.90 ID:s8hhJ7skO
    律「梓…ペロペロペロ」

    梓「あっ…んっ…」

    律「おい…指で感じてんの?…」

    梓「…んっ…」

    律「…」
    (きいちゃいねえ…)

    713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 05:20:32.14 ID:s8hhJ7skO
    梓「…ん…い」

    律「梓…?」

    梓「…センパイ…センパイ…なんか…切ないの」

    律「…梓」ギュウ

    梓「ふあっ…」






    梓「リツセンパイ…大好きだよ」



    714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 05:23:04.51 ID:s8hhJ7skO
    律「梓…」チュ

    梓「ん…ひゃべれな…」モガモガ

    律「あむっ…ちゅっ…」

    梓「ん…っぷはっ…」

    律「おい…梓?」

    梓「…」モゾモゾ

    律「おま!…なにして…んっ」




    梓「チュウチュウ」

    715 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 05:27:29.53 ID:s8hhJ7skO
    律「あ…梓っ…そこはすうなよ…」ビクンビクン

    梓「律シェンパイのおっぱいおいしい…」チュパッチュウレロレロ

    律「あんっ…」(こいつ…赤ちゃんみたいだな…)

    716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 06:25:30.12 ID:pWmd/5O/O
    保守

    717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 07:03:30.42 ID:YL+AJE+s0


    718 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 08:19:35.88 ID:zvb3FMwbO


    719 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 08:52:28.97 ID:fYE4HI860


    720 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 10:46:23.54 ID:SBJvg4JuO


    721 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 11:05:02.98 ID:GYF6N+c8O
    |

    722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 11:12:09.29 ID:fYE4HI860


    723 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 11:55:40.93 ID:1EQEARBtO
    律「でさー、そいつなんて言った思う?」

    梓「間抜けな回答をしてる姿しか思い浮かばないですね」

    律「ふふふ・・・そいつなー『私は』・・・」

    ブロロロロー カチャン

    律「ん・・・?もうこんな時間か・・・」

    梓「もう午前の3時をまわってますから」

    律「しっかしまぁ、よく喋ったなー」

    梓「これだけ2人きりで話すのも久しぶりですからね」



    724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 11:58:25.89 ID:1EQEARBtO
    律「私が一人暮らしを始めてからは1日置きにケータイで話すだけだったからなー」

    梓「その1日置きですら、忘れるときがあったくせに」

    律「あーら?怒ってらっしゃいますの?あずさちゃん?」

    梓「そりゃ、恋人からの電話がなければ怒りたくもなりますよ」

    律「このーかわいいやつめ」ウリウリ

    梓「んっ・・・やーめーてーください」ジタバタ

    律「久しぶりだから、かわいがってやろう。くるしゅうない」コチョコチョ

    梓「あはは・・・もう」



    725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 11:59:42.56 ID:1EQEARBtO
    梓「それより・・・久しぶりに恋人に会う家として、このロケーションはどうなんですか?」

    律「ん?今日はいい満月が見えてますぜ、梓さん」

    梓「えぇ。キレイな満月です。で、その下に見えているものは?」

    律「いやーお前は満月よりもキレイだよー」

    梓「はいはい。できればその言葉はもっとロマンチックな場所で言ってほしいものですね」

    律「・・・夏になったら涼しくていいじゃないか」

    梓「肝が冷えそうですけどね」

    律「・・・・・・はい。家を探すのが遅かったのと家賃の都合でここになりました。」

    梓「だから、私が言ったじゃないですか。合格したときに・・・」クドクド

    律「あーーーストップ!せっかくなんだから、ケンカは無しといこうぜ?」ギュッ

    梓「・・・もう」ギュッ



    726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:00:40.89 ID:1EQEARBtO
    律「・・・・・・」

    梓「・・・・・・」

    律「・・・こうしていると、猫を抱いているみたいだな」

    梓「・・・」

    梓「にゃあ・・・」

    律「・・・」キュン

    律「ちくしょう。かわいいやつめ」プニプニ

    梓「にゃ、にゃー・・・」



    727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:05:53.54 ID:1EQEARBtO
    律「・・・・・・」プニプニ

    梓「・・・・・・」

    梓「ペットとしてこの家に置いてもらえませんか?」

    律「・・・へ?」

    梓「炊事、洗濯、掃除もできるかわいい猫ですよ?」

    律「自分でかわいいって言うなよ・・・」

    律「まぁ、それは置いといて・・・」

    梓「えー置いとかないでくださいよー」

    律「いや、その話より・・・通学はどうするつもりなんだよ」

    梓「んー・・・考えて・・・ないです」

    律「はぁ」



    728 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:11:12.33 ID:fYE4HI860
    しえん

    729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:11:17.10 ID:1EQEARBtO
    律「あのなぁー私は一人暮らしを何でしてるんだ?はい、出席番号22番の中野梓君」

    梓「通学時間が長すぎるためでございます」

    律「正解!」

    律「仮に一緒に住んだら?」

    梓「間違いなく、毎日遅刻でしょうね」

    律「わかってるなら・・・」

    梓「・・・寂しいですもん」

    律「・・・・・・」



    730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:17:40.26 ID:1EQEARBtO
    梓「電話だけじゃ・・・寂しいですもん」ギュッ

    律「・・・」ギュッ

    律「我慢しろ・・・ってのもヒドイよな・・・」

    梓「・・・」

    梓「毎日言ってくれたら頑張れる・・・かも」

    律「1日置きを忘れるりっちゃんに言いますか」

    梓「いいですもん。私から電話しますから」



    731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:23:06.90 ID:1EQEARBtO
    律「・・・・・・」

    梓「・・・・・・」

    チュンチュン

    梓「もう5時ですね」

    律「もう夜が明けたな」ゴソゴソ

    梓「どうしたんですか?」

    律「いや・・・コンビニに行こうかなと思って」

    律「行くか?」

    梓「聞くまでも無いです」ゴソゴソ

    梓「一緒に行きましょう」



    732 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:30:43.94 ID:1EQEARBtO
    律「うー・・まだちょっと肌寒いな」

    梓「そうですね。朝はまだ冷えますね」

    ニャー

    梓「あ・・・あずにゃん3号みっけ」

    律「あーずにゃーん、こっちおいで」

    梓「にゃ?」

    律「君じゃないんだよ。あの黒猫君だよ」

    梓「ちぇー」ブー

    ニャー



    733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:37:16.87 ID:1EQEARBtO
    律「寄って来た・・・」ナデナデ

    ニャー

    梓「・・・」ナデナデ

    ニャー ピョン

    梓「あ・・・行っちゃった・・・」

    律「あいつも朝メシなんだろうよ、行くぞ」

    梓「はい。・・・」

    梓「いいなぁ・・・猫になりたい」

    End




    734 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 12:40:39.86 ID:fYE4HI860
    唐突に終わったな

    735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 13:49:42.06 ID:g94h6RZl0


    736 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 14:07:53.14 ID:vZUzUvuj0


    737 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 14:22:09.19 ID:Ch3XBXg+O


    738 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 14:23:22.67 ID:3ATNZTg50
    PINKのとらでのファンの異常行動があずにゃんの評価を下げている
    ただちにVIPPERで叩きにいくべし

    739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 14:41:58.00 ID:vZUzUvuj0
    ちょっと書いてくる、それまで落ちるなよ

    740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 14:52:49.52 ID:fYE4HI860
    期待してる

    741 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 15:36:43.75 ID:vZUzUvuj0
    梓「あーあ・・・雨降ってるよ」

    梓(結構どしゃ降りだし・・・やむまで待ってようかな)

    梓「傘無しだと、さすがに風邪ひいちゃうよね」

    「あれ?梓じゃん」

    梓「!」

    律「おっす」



    742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:02:31.85 ID:vZUzUvuj0
    梓「あ、律先輩こんな遅くまで残ってたんですか」

    律「ああ、面談が長引いちゃって」

    梓「律先輩のことだから居残りでもさせられてたのかと・・・」

    律「ほう、言うようになったな小娘・・・」

    梓「いっつもからかってくるお返しです」




    743 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:10:09.80 ID:vZUzUvuj0
    律「それが先輩にたいする態度かコノヤロー」

    梓「安心してください」

    律「?」

    梓「律先輩にたいしてだけですから」ニカッ


    律「中野ぉ!!」


    744 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:17:10.03 ID:vZUzUvuj0
    梓「・・・雨やみそうにありませんね」

    律「話題をそらすなオイ」

    梓「・・・しつこい女は嫌われますよ」

    律「いやいや」


    745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:24:45.92 ID:vZUzUvuj0
    律「ところで、梓はどうしてこんな時間まで残ってたんだ?」

    梓「傘持ってくるの忘れちゃって・・・」

    律「ふーん」

    梓「あーーどっかに傘を貸してくれる親切な人はいないかなーー」チラッ

    律「」

    梓「傘があれば本当に助かるんだけどなーー」チラッ

    律「おいチラ見すんな」


    746 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:28:39.14 ID:vZUzUvuj0
    梓「というわけで、傘貸してください」

    律「どういうわけだ!一本しかないから無理だぞ」

    梓「・・・律先輩が濡れて帰るってのはどうですか」

    律「そんなこと言うのはこの口か?舌いれてキスするぞコノヤロー」

    梓「いいですよ」



    747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:32:50.83 ID:vZUzUvuj0
    律「な、なななっ」

    梓「それじゃあさっそく・・・」

    律「ちょ、ちょっと待て!」

    梓「なに言ってんですか、律先輩が言い出した事でしょ」

    律「だ、だけど!心の準備が・・・」

    梓「・・・じゃあ目瞑って待ってますから」




    748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:38:20.62 ID:vZUzUvuj0
    梓「・・・」

    律(な、なんなんだこの状況はーー!)

    梓「・・・」

    律(梓とキス・・・嫌じゃないっていうか、むしろうれしいけど・・・)

    梓「・・・」

    律(って違ぁぁぁう! どうしよどうしよ)



    梓「・・・」ププッ

    律「!?」


    749 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:40:18.75 ID:5YiPy4z30
    いいよいいよ

    750 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:45:45.45 ID:E4cPB1vnO
    ほう

    751 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:47:14.93 ID:vZUzUvuj0
    律「おい」

    梓「・・・」

    律「無視すんなコラ」

    梓「・・・なんですか?」ニヤニヤ

    律「“なんですか”じゃねえええ!!さっき笑ったろ!!」

    梓「ぷっ、言いがかりは・・・くく・・・よしてくださいよ」

    律「」


    752 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:51:35.90 ID:vZUzUvuj0
    律「」


    梓「律先輩?」

    律「・・・」プイッ

    梓(ちょっとからかいすぎたかな・・・)

    梓「律先輩、許してくださいよ~」

    律「・・・」ツーン


    梓(しかたない・・・こうなったら)



    ちゅっ



    753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 16:55:55.92 ID:vZUzUvuj0
    律「!?」

    梓「へへ、仲直りのちゅーです」

    律「ば、ばか!いきなりなにすんだ///」

    梓「あれ、キスできなかったから、拗ねてたんじゃないんですか?」

    律「違うぞ!私は断じて・・・」

    梓「顔真っ赤ですよ」



    754 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:00:33.23 ID:g94h6RZl0
    支援

    755 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:03:01.12 ID:vZUzUvuj0
    さるさんくらった

    756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:04:18.85 ID:vZUzUvuj0
    貼り付けミスった下が正しいやつ


    律「!?」

    梓「へへ、仲直りのちゅーです」

    律「ば、ばか!いきなりなにすんだ///」

    梓「あれ?キスできなかったから、拗ねてたんじゃないんですか?」

    律「違うぞ!私は断じて・・・」

    梓「顔真っ赤ですよ」


    律「うぅ////」



    757 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:07:32.79 ID:vZUzUvuj0
    梓「せんぱ~い」

    ぎゅう

    律「もう好きにしてくれ・・・」

    梓「・・・本当にいいんですか?」


    律「へ?」

    梓「本当に好きにしちゃっていいんですか?」


    758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:10:00.98 ID:vZUzUvuj0
    律「それって・・・」

    梓「もちろん、そういう意味ですよ・・・」



    律「・・・あ、あんまりエッチなことはだめだぞ////」

    梓「それじゃあ遠慮なく・・・」

    律「ん・・・////」



    759 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:14:21.13 ID:vZUzUvuj0

    梓「よっしゃあ!傘いただきっ!!」ダッ






    律「・・・」ポカーン

    律「・・・は!」

    律「梓ぁ!!ちょっと待てーーーー!!」

    結局、二人は相合い傘で帰りました


    760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:18:05.53 ID:vZUzUvuj0
    おしまい

    今日中に1000までいくかなこのスレ

    761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:24:54.50 ID:g94h6RZl0
    うむ
    素晴らしいな



    762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 17:28:12.03 ID:fYE4HI860
    かわいかった!乙!

    763 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 18:02:20.57 ID:vZUzUvuj0
    ho


    764 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 18:16:13.19 ID:vZUzUvuj0
    誰も居ないなら勝手にかくよ

    765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 18:17:42.39 ID:vZUzUvuj0
    律「りっちゃんと!」

    梓「あずにゃんの!」

    律梓「お料理教室ー!」

    766 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 18:25:15.42 ID:vZUzUvuj0
    シーン

    梓「・・・スベりましたかね?」

    律「スベったかもな・・・」

    律「と、とにかく!気を取り直していくぞ!」


    律「今回作るのは半熟玉子のとろとろオムライスだ!」

    梓「おー」パチパチ


    767 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 18:25:31.37 ID:BpW9D7Bt0
    ktkr支援

    768 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 18:36:00.47 ID:wrjuflZn0
    りっちゃんはお料理教室開けるレベル

    769 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 18:53:26.45 ID:vZUzUvuj0
    梓「わたしオムライスの玉子、うまく半熟にできないんですよね」

    律「まあ難しいからな、今回はわたしが直々にレクチャーするから安心したまえ!」

    梓「律先輩、料理「は」うまいですからね」

    律「なんか含みのある言い方だな・・・」

    梓「細かいことはいいんですよ、それより早く始めましょう」


    770 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 19:29:08.18 ID:g94h6RZl0
    ボタン付けェ・・・

    771 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 19:29:26.50 ID:txvP7Gd40
    ???

    772 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 19:29:35.85 ID:fYE4HI860
    バァーン!

    773 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 19:41:40.76 ID:vZUzUvuj0
    律「まずはチキンライスをつくるぞ!」

    律「フライパンで炒める前にチキンライスの材料を切る」

    梓「今回使う材料は鶏肉、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマンですね」

    律「よし、材料を切るのは手分けしてやろう」

    梓「了解です!」


    774 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 19:50:09.93 ID:vZUzUvuj0
    梓「・・・」トントン

    律「うぅ・・・ぐすっ」トントン

    梓「?」

    梓「どうかしたんですか?」

    律「いや・・・玉ねぎが目に沁みて・・・」グスン

    梓「合宿でもやってましたねそれ・・・」

    律「仕方ないだろ、生理現象だ」グス

    梓「ティッシュ鼻に詰めると治るらしいですよ」

    律「へー」


    775 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 19:57:35.60 ID:vZUzUvuj0
    律「切れたー!」

    梓「さて、さっそく炒めましょうか」

    律「炒める順番はわかってるよな?」

    梓「鶏肉と玉ねぎを入れた後、マッシュルームとピーマン、最後にご飯でしょう」

    律「正解!それじゃあケチャップを入れるタイミングは?」


    776 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 20:12:38.70 ID:vZUzUvuj0
    梓「ご飯を入れた後・・・ですか?」

    律「ぶぶー!」

    梓「えっ!違うの!?」

    律「ご飯を入れた後にケチャップを入れるとベトベトになるだろ?」

    律「先に具材とケチャップだけを炒めて、水分を飛ばすと、さらさらのライスができるんだ」

    梓「へえ~ためになるなあ~」

    律「さっそくやってみるか!」


    777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 20:19:37.95 ID:vZUzUvuj0
    梓「おお~!本当にさらさらになってる!」

    律「最後に塩コショウを少々とお好みでバジルを加えて・・・」

    律梓「せーの」

    律梓「上手にできました~!!」


    778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 20:21:29.47 ID:2NA+DZWG0
    先にケチャップを入れるとケチャップ焦げるし、焦げない量だと味が薄くなるだろ。どうしたらいいの律っちゃん

    779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 20:26:17.44 ID:vZUzUvuj0
    >>778
    塩コショウを多めにいれろ

    780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 20:28:46.07 ID:vZUzUvuj0
    律「さて、梓よ・・・最後の仕上げだ」

    梓「ええ・・・教えてもらえるんですね、玉子を簡単にトロトロにできる裏技を・・・」



    律「裏技?ねぇよそんなもん」

    梓「え」


    781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 20:39:10.73 ID:vZUzUvuj0
    律「こればっかりは練習するしかないからな~」

    梓「そ、そんな・・・」

    律「お手本だけは見せてやるから」

    梓「結局は自分でやるしかないんですね・・・」

    律「そういうこった」


    782 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 20:40:06.37 ID:l/tZh3VR0
    料理は愛だとばっちゃが言ってた
    りっちゃの愛たべたい

    783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 20:56:35.31 ID:vZUzUvuj0
    律「卵を炒める時にはこいつを使う」

    梓「バターですか・・・フライパンに引っ付いてボロボロになったことがあるんですけど・・・」

    律「ふふふ・・・そんなこともあろうかと、澄ましバターを作っておいた!」

    梓「・・・?なんですかそれ?」

    律「簡単に説明すると、純粋な脂肪分だけをとったバターのことだな」

    律「普通のバターを湯銭で溶かして冷ました後、下に溜まっている水分とアクを取り除くだけでできる」

    律「焦げ付きもせず、卵の風味も良くなる一石二鳥の優れものだ!」

    784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 21:14:43.05 ID:vZUzUvuj0
    律「それじゃあ、今から作るからな・・・よーく見とけよ」

    梓「は、はい!」

    律「強火にしたフライパンに卵を流し込むっ!」

    ジュウウウウ

    律「ほどよくかき混ぜたら、形を作ってライスに乗せて・・・」

    律「切込みをいれたら・・・完成だっ!!」


    785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 21:23:32.75 ID:vZUzUvuj0
    梓(すごい・・・あっという間だ・・・)

    梓「よし!わたしも・・・」

    梓「フライパンに卵を流し込んで・・・」

    ジュウウウウ

    梓「かき混ぜたら、形を・・・」グチャ

    律梓「あ・・・」


    786 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 21:41:40.31 ID:vZUzUvuj0
    律「スクランブルエッグになっちゃったな・・・」

    梓「・・・」ショボーン

    律「そう落ち込むなって・・・」

    梓「だって・・・」

    律「いいか、料理ってのは味や見た目よりも一生懸命やったかどうかが一番大事何だぞ」

    律「今回梓は頑張って作ったんだから・・・それでいいじゃないか」

    梓「・・・」

    787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 21:45:05.12 ID:GMrdkqiIO
    ああん
    もう
    あずにゃんかわいいなチクショウ

    788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 21:59:55.09 ID:vZUzUvuj0
    梓「・・・律先輩」

    律「ん?」

    梓「ちょっとクサイですよそれ」

    律「うるせー///」

    梓「へへ、でも嬉しかったです・・・」

    律「どーいたしまして」

    789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 22:07:37.90 ID:vZUzUvuj0
    律「よし!それじゃあ二人で作った記念に写真でもとるかーー!!」

    梓「じゃあ早速わたしのケータイで・・・」

    律「カメラマンさ~ん、よろしくおなっしゃ~す」



    俺ら「あいよ~」

    梓「!?」

    790 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 22:18:07.44 ID:fYE4HI860
    !?

    791 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 22:31:33.40 ID:g94h6RZl0
    !?!?

    792 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 22:37:54.26 ID:NUD6686MO
    !?!?!?

    793 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 22:55:37.32 ID:vZUzUvuj0
    ちくしょう・・・オチに使うはずだったAAがみつからん
    AA製作依頼スレいってくる

    794 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 23:05:22.07 ID:vZUzUvuj0
    梓「こ、この人たちはいったい・・・」

    律「細かいこと気にスンなって、ほらもっとこっち来いよ」

    梓「は、はい///」



    俺ら「二人とも笑って~3、2、1」パシャ


    795 名前:もうこれでいいや[] 投稿日:2010/10/24(日) 23:06:08.94 ID:vZUzUvuj0
                               __
                    __       ,. : : -´=ニ二ニミ:`: : .、
                ,...::::´::::::::::::::`:::::.、/: : :/´ ̄`´ー</: : : : \
               /::::::::://:::::::::l:、::::::::::レ: :/ _ノ  l  .|: : : ::|: : :ヽ
               /:/::/::::/l:i::::::::::/:::::::|:::/, -ー‐、   ヽ  |: : : ::|: |: : :l
            |:::|:::|:::/ノ |::::::/ヽ|:::::|:/   / {      |:/: : /:/: : :,
            |:::|:::ル _ |::/ _ .|:://_ _/   三ニ .|: : : |/: : : ;
               V::::l ≡  ´ ≡ .Y´::.::.::ヽ' )〃〃〃( ) /: : /ヽ: |:/  
              /:::::; 〃 ´  〃/O::.::.::.::.、ノ     ( ) /::/::i.ノ: : l
           ,イ::::::l   、_,  /:O:::::::::::::ノ、 ⊂つ ( )//:/:/: : l:\
          /::|:/`ヽ、___./:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:>、ー―‐' /イ::/: |: : ::| ̄
           /::/::_///)_:._:.rrr、':.:.:.:.:.:.:.:./:.:l、ヽヽー-、<ー〈:.:トゝ
         /:::/ヽl' ' l l/:.l l, l l l):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_,.-<,イ:.:.:.:.:.`ー:.:.:.:.i
    .    /:::/,l:.:.:、   l:.j   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    .   ./::/ i:.:./〈.、  ノ:〉  .ノ、ー‐:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
    .  /::/ i:.:.|:.:.ヽ`ノl( ー´/:.|:.:.:.:.:.:.`ー―:.:、__:.:.:.:.:.:.:.:./
      レ:/ l:/:.:.:.:.:O∧ヽ/:.:イ:,――:.:.:./::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      /:/ /:.:.:.:.:.:.:.O:.|:.|O:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:/::::|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.://
    . /::/  (:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.:.:/ /:::/:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    /:/;'  ,〉:.:.:.:.:.:.:/O:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /:::/:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:/
    :/::|  /ヽ_/:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:,:.<l |:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ
    :|::/  ,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー‐:.´:.:.:イ |:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.|


    796 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 23:07:30.08 ID:fYE4HI860
                  ___
                   /7====ヘ: \
                |: :/"⌒⌒゙∨ ハ
                |: :|_´ `_,|: :||
                |: :| U  U |: :||
                 ム八''  、 ''イ: 八
                ∧/⌒)(⌒ ∨゙ヽ
                ' // ̄ ̄ ̄`く>、{
              ノ〃二][二0二入 ヾ
                (_厶斗:、┬┬,‐-、_\_}
                  ∨::::|TT|::/TT::::|::|イ
                 |::l八'┘ └'|:::j)|ii{
                 |/V个ーR.<|_ノヽiii〉、 
                i |.人二二人{  !ヘ )
                | |二{><ト圦 | V


    797 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 23:08:56.20 ID:vZUzUvuj0
    梓「なんで泣いてんですか・・・」

    律「玉ねぎが目にしみたんだよ・・・」




    798 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/24(日) 23:14:05.67 ID:kVlndWQ90
    吹いたwwwおーつ

    799 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 23:16:51.77 ID:YUoFGeSn0
    http://beebee2see.appspot.com/i/azuY9f2MAgw.jpg
    コレだろ?



    800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 23:20:42.95 ID:g94h6RZl0
    良いお料理教室だったw


    801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 23:42:02.57 ID:Ch3XBXg+O
    乙!

    802 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/24(日) 23:54:17.75 ID:vZUzUvuj0
    >>799そうそれ、ベストショットなのにまさか無いとは・・・

    803 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:04:54.67 ID:vR7GgJ1P0
    だれも知らないと思うから
    昔書いたssでも投下する

    804 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:07:36.80 ID:vR7GgJ1P0
    「またお前か!!田井中ぁ!!」

    律「はい…申し訳ありません…」

    「謝るのはいいけどよぉ…もうちょっとまともに働いてくんねーか?…」

    律「・・・・」

    「返事はどうしたぁ!!」

    律「わかりました…以後気をつけます…」

    「ったく、これだから貧乏人の屑は…」



    805 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:08:28.85 ID:vR7GgJ1P0
    律「お腹空いたな…」

    鞄の中からパンの耳を取り出すと黙々とそれを口に運ぶ
    ここ最近これしか食べていない

    栄養が足りていないせいか、バイト先でも細かなミスが多くなった
    しかし、泣きごとは言っていられない
    家計を支えるためには長女である私がなんとかしなければいけないのだ

    朝は新聞配達、昼間は学校、夜はバイト…毎日これの繰り返し
    いつこの生活に終わりが来るのか、
    そのことを考えると不安と恐怖で押しつぶされそうになる

    律「パンの耳…うめぇなぁ…」


    私は泣いていた


    806 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:09:45.24 ID:vZUzUvuj0
    律「朝か…」
     
    何時間ほど眠れただろう、少しも眠れた気がしない
    体を起こして制服に着替えるとそのまま朝の新聞配達に出かける

    律「また増紙か、家の場所覚えなきゃ」

    自転車が無いので走って配る
    朝からのマラソンは正直キツイ

    律「はあ・・・はあ・・・やっとおわった・・・」

    律「…」グ~

    律「お腹減った…」


    朝食は食べられない


    807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:10:55.74 ID:vR7GgJ1P0

    律「おーっす」

    澪「遅いぞ!何してたんだ」

    律「いや~、昨日夜更かしちゃって」

    澪「まったく、遅刻しないうちにさっさと行くぞ」

    仕事の後に学校に行くのはとてもつらいが欠席することは無い
    眠気も疲れも完璧にはとれていないけど、
    自分が休めば軽音部のみんなが心配するから…


    808 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:12:00.69 ID:vR7GgJ1P0
    教師「また居眠りか!!田井中ぁ!!」

    律「はい…すいません…」

    教師「もういいお前は!!廊下にたってろ!!」

    律「…」トボトボ

    教師「ったく、ああいう奴がいるから教室の空気が悪くなるんだ」

    空腹のせいか怒る気力も沸いてこない


    809 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:13:02.26 ID:jCbasWcz0
    >>808
    えっちなシーンがカットされてるやつですよね?
    今回は期待していいんですか?

    810 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:15:05.48 ID:2QxQandU0
    >>808
    「パンの耳うめぇ」の人かい?
    今回はきたいしていいんだよね?ほらあのシーンだよ?ね

    811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:15:09.38 ID:vR7GgJ1P0
    >>809
    なんで知ってんだオマエ
    まさか見ていたやつがいたとは
    少し頑張る

    812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:16:02.66 ID:vR7GgJ1P0
    放課後

    律「わるい!私もう帰らなきゃ」

    澪「また何か用事か?」

    紬「まだ練習はじめたばっかりよ」

    律「ほんとにごめん、明日はちゃんと参加するから」

    澪「ちょっと待て、律!」

    バタン

    澪「いっちゃった…」

    梓「どうしたんですかね、律先輩…」


    813 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 00:16:28.94 ID:Tb4b4LpW0
    いやもうまとめに載ってるからいい
    次の人どうぞ

    814 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 00:16:53.50 ID:ftoKe3mZ0
    読んだ事あるような気がするが期待

    815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:16:55.34 ID:vR7GgJ1P0
    唯「ここ最近変だよね、りっちゃん」

    紬「授業中は寝てばかりだし、すごく疲れているみたい」

    梓「澪先輩はなにか何か心当たりありませんか?」

    澪「それがなにも…」

    唯「どうしたんだろうね、りっちゃん…」


    816 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:18:27.75 ID:vR7GgJ1P0
    >>813
    まとめってssの?
    まさかこれ載ってるの?
    たまげたなあ

    817 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:22:36.92 ID:K8VI0/3DO
    >>816
    俺もPCにブクマしてあるから間違いない

    818 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:31:44.68 ID:7f56khWG0
    とりあえず④

    819 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:33:48.73 ID:EyRJSW/k0
    多分かなりの奴が見てると思うぞw
    支援

    820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 00:53:08.47 ID:i+0w/vC3O
    スレタイにさえ沿ってれば再掲でもリメイクでも何でも歓迎です

    821 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 01:01:28.73 ID:vR7GgJ1P0
    >>817
    探したらあった、全然知らん買ったわ
    むねがあつくなった
    スレタイに沿ってないし自重したほうがいいか?


    822 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 01:02:57.25 ID:53Ea9qmtO
    まだ残っていたのか。

    823 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 01:13:23.92 ID:EyRJSW/k0
    いや、書くべきだ
    律梓を広める意味でも

    824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 01:13:46.76 ID:Tb4b4LpW0
    いいよ読んだことあるから
    次の人

    825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 01:21:30.19 ID:vR7GgJ1P0
    それじゃあ間をとってエロシーンだけかく

    826 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 01:21:36.77 ID:0a+PP7AJ0
    懐かしいなこれwwww
    お好きに

    827 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 01:51:05.40 ID:7f56khWG0
    途中まで読んできた
    wktk

    828 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 02:47:30.44 ID:K8VI0/3DO


    829 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:08:58.57 ID:X0sf7r1OO
    >>157から

    梓「はい」

    律「今の、おかしかったよな。なぁ、おかしかったよな」

    梓「何のことでしょう」

    律「おい中野。あまり先輩を侮辱するものじゃないぞ」

    梓「すいませんでした。りっちゃん隊員」

    律「なるほど。お前がその気なら私にも策はあるぞ」

    梓「?」

    律「あーずにゃ~ん!」ぎゅうっ

    梓「ひゃあ!」

    830 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:11:04.05 ID:X0sf7r1OO
    律「んもう、本当にあずにゃんはかわいいんだからぁ」すりすり

    梓「や、やや…やめてください唯せんぱ――」

    ぱっ

    律「ん?どうかしたか」

    梓(なんだと…)

    律「梓。顔真っ赤だけど」

    梓「そ、そんなことは」

    律「てか今、唯先輩って言ったよな」

    梓「」

    831 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:13:23.24 ID:X0sf7r1OO
    律「あ、もしかして唯先輩かと思っちゃいました?唯先輩かと思っちゃいました?」

    律「残念。りっちゃん先輩でございました」

    律「困っちゃうなぁ。唯先輩の真似しただけなのにそんな真っ赤になっちゃって」

    律「いやはや、私にも愛しの唯先輩みたいな包容力があるってことなんですかね」

    梓「………かましい」

    律「へ?」

    梓「やかましい馬鹿律!!」がんっ

    律「ぶへぇっ!」

    832 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:15:25.45 ID:X0sf7r1OO
    律「な、何すんだよみ――」

    律(はっ!)

    梓「今、『み』って言いましたよね」

    梓「『み――』何ですか?」

    律「み…皆殺しにしてやる」

    梓「嘘ですよね」

    律「」

    梓「もしかして『何すんだよ澪』とか言っちゃう感じでしたか?言っちゃう感じでしたか?」

    梓「残念。私はあずにゃんでございますにゃん」

    梓「澪先輩の真似しただけなのに。よっぽど澪先輩に叩かれるのがお好きなようで」

    833 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:17:17.50 ID:X0sf7r1OO
    律「………」

    梓「………」

    律「よし、こうしよう」

    律「どんな手を使っても構わない。先に胸キュンした方の負けだ」

    梓「いいでしょう。受けて立ちます」

    律「………」すっ

    梓(カチューシャを外した…。あくまでも唯先輩になりきるつもりか。だったら…)

    梓「………」ぱさっ

    律(ツインテールをほどいただと…。なるほど、お前も澪になりきっていくつもりだな)

    834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:20:24.54 ID:X0sf7r1OO
    律「あずにゃーん!」だきっ

    梓「…っ!」

    梓(こ、声まで変えてきた!まるで唯先輩そのもの…)

    梓「や、やめてください!」

    律「あずにゃん冷たい…。いけずぅ」しゅん

    梓「うっ…」

    梓(か、かわいい…。けどここで負けるわけには!)

    梓「そんなこと言ってもダメなものはダメです!」

    835 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:23:47.14 ID:X0sf7r1OO
    律「ちっ」

    梓(次は私の番!)

    梓「うぅ、うぅぅ…」

    梓「りぃーつぅー!私こんなの出来ないよぉぉぉ」だきっ

    律「…くっ」

    律(こ…この素振り、抱きつき方。澪そっくりじゃないか)

    律「あーもーうるさい!離れろ離れろ」

    梓「私を見捨てるのか…。律…。りつぅっ」うるうる

    律「う」

    律(何だその顔は!やめろ、そんな目で見るなぁぁ)

    836 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:25:26.67 ID:X0sf7r1OO
    律(落ち着け。澪の時はもっと胸の感触があるはず…)

    律(今はそんな胸の感触はない、よし。大丈夫…こいつは梓だ)

    律「……ふっ」

    梓「ちっ」

    律「………」

    梓「………」

    律「なりきり作戦はやめだ。こっからは私自身の力でいく」

    梓「のぞむところです」

    837 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:27:42.04 ID:X0sf7r1OO
    律「………」

    梓「………」

    律「………」ぐいっ

    梓「えっ」

    ぎゅっ

    律「梓。好きだ」

    梓「!!!」

    838 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:30:54.14 ID:X0sf7r1OO
    梓(くっ…。ひ、卑怯な…!私だって…)

    梓「わ、私も。ずっと先輩のことが、好きでした…」

    律「んなっ?!」

    律(こいつ、さらっと言いやがった)

    律(ま、負けられん!!)

    ぱっ

    律「梓…」くい

    ちゅっ

    839 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:40:03.96 ID:ZJTp7+gy0
    うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!11111111

    840 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 03:45:25.32 ID:Nsgf85UXO
    いえええーーーーー!!!!!!11111

    841 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:01:51.64 ID:X0sf7r1OO
    梓「ひゃぁ///」

    梓(お、おでこにキスされた…)

    律「ふっ、私の勝ちのようだな」

    梓「なぬっ…。ま、まだです!!」

    律「はいはい、わかったわかっ――」

    ちゅっ

    梓「………」

    律「………」

    梓「…ぷはっ」

    842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:04:20.39 ID:X0sf7r1OO
    律「お、おい梓…お前」

    律(口にキスしやがった…)

    梓「私の勝ち、ですね」にやり

    律「ちょっと待て」

    梓「もうこれ以上やったって仕方が――んんっ」

    律「………」

    梓「…んっ、んんっ?!」

    梓(律先輩の舌が…入って、くるっ…)

    843 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:07:45.92 ID:X0sf7r1OO
    梓「んっ…ちゅ、はぁ…んんっ」

    梓(ま、負けるもんか…!)

    律「んん…っ?!」

    律(梓の舌が、絡みついて…)

    律「ちゅっ…、んんっ。はぁっ」

    律(くっそ、かくなる上は…)

    むにゅっ

    梓「~~~!!?」

    844 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:10:51.39 ID:X0sf7r1OO
    梓「あっ、んっ…。ちゅっ」

    梓(胸に手をっ…ず、ずるいよ…)

    梓「んっ、んんっ…ちゅぱっ」

    梓(て、抵抗できないっ…)

    律「………」

    くちゅ

    梓(えっ?!そ、そこは。だ、だめっ…!)

    845 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:15:41.92 ID:X0sf7r1OO
    くちゅくちゅ

    梓(私の、こんなに濡れてる…)

    梓(や、やめて…。そんなにかき回さないでっ…!)

    梓「んっ、あぁんっ!ちゅっ…んぁぁっ」

    梓(そ、それ以上は…だめっ。わ…私っ)

    梓「あぁっ、んっ!はぁ…っ。んぁっ」

    梓(い、イッちゃう…っ!)

    846 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:17:26.90 ID:Nsgf85UXO
    俺「イっていいんだよ…?」ペロッ……

    847 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:21:21.01 ID:X0sf7r1OO
    梓「んぁぁっ、はぁん。んん……あんっ!」がくがく

    すとん

    梓「はぁっ、はぁっ…。はぁっ…」

    律「今度こそ正真正銘私の勝ちだな」

    梓「まっ、まだですっ…!」とろん

    律「そんなふにゃけた顔したって説得力ないぞ♪」

    梓「うぅっ…うう」

    律「?」

    梓「んにゃああああ!」

    律「?!」

    848 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:23:44.35 ID:ZJTp7+gy0
    んにゃああああああ!!!!!!!!

    849 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:24:41.75 ID:X0sf7r1OO
    どさっ

    律「お、おい梓!何のつもりだ」

    梓「私ばっかりなんて不公平ですっ!」

    律「もう勝負はついただろうがっ…んっ」

    ぺろっ

    梓「なんだ、律先輩も濡れてるんじゃないですか」

    律「や、やめろ梓!脱がすなっ」

    梓「やられっぱなしなんて、絶対いやです」

    くちゃ

    律「んん…っ」

    850 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:29:04.70 ID:X0sf7r1OO
    梓「………」

    くちゅ ぴちゃ

    律「んぁっ。や…やめろっ、ひっ!」

    ぺろ ぺろ

    律「な、何してんだっ!き、きたないっ…んあぁっ!」

    梓「そんなことないですよ…。律先輩の、すごくおいしいですっ」ぺろっ

    律「ば、馬鹿なこと言うなっ///んぁっ、あんっ」

    851 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:36:00.16 ID:X0sf7r1OO
    梓「…律先輩、ここがいいんですか?」ぺろ

    律「ひうっ!ち、ちがう…そんなことっ」びくっ

    梓「ふぅ~ん」ぺろぺろ くちゅ

    律「や、やめてっ…。そ、それ以上されたら…んっ。で、でちゃう…っ!」

    梓「いいですよ、出しても」

    律「い、いやだっ!んあっ、ひぎっ」

    梓「…しょうがないなぁ」

    律「た…助かっ――!あぁんっ、んっ、んあぁっ」

    852 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:37:12.08 ID:X0sf7r1OO
    何書いてんだ俺…。

    853 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:38:41.87 ID:0ilT9g2GO
    >>852
    とある後輩がこう歌っている
    「ハグされたら途端に力が抜けちゃうんです、人体は不思議です」と
    そのまま進むんだ

    854 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:45:40.89 ID:ZJTp7+gy0
    君も~一緒にどうーですっ!?

    855 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 04:53:19.68 ID:1NUCJjGS0
    >>852
    急に賢者化すなww

    856 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 05:33:31.85 ID:ZJTp7+gy0
    こい!

    857 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 07:31:24.17 ID:uD33zUQ0O
    いくんだ!

    858 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 07:33:05.22 ID:vR7GgJ1P0
    >>852
    神は言っているここで終わるべきでないと・・・

    859 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 09:31:55.30 ID:4nYfYbJLO
    頑張ってー

    860 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 10:07:00.65 ID:9Q6c5Ww0O
    いけ

    861 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 11:00:23.22 ID:uD33zUQ0O
    全力で

    862 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 11:58:24.79 ID:XuvOzHPJO
    いつまで立て逃げスレでグダグダやってんの?
    律厨ってキモすぎだろ

    863 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 12:39:08.31 ID:EyRJSW/k0
    唯澪紬「制服脱いだらちょっとスゴいよ?着てても勿論スゴいけど♪」
    http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1287482053/

    324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 12:02:32.27 ID:XuvOzHPJO
    乳揉みパートが無駄に長すぎなんだよ
    律梓とか気色悪いだけなんだからとっとと終わらせとけよ

    864 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 13:04:54.99 ID:A9dd0Sqh0
    >>862-3
    まとめて百合板に帰れ

    865 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 14:30:43.98 ID:rm88sylvO
    こいこい

    866 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 15:44:58.49 ID:Nsgf85UXO


    867 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 17:28:00.73 ID:HC6PcOZ5O
    にあ

    868 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 18:01:44.04 ID:ftoKe3mZ0
    ここが天国か・・・

    869 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 18:56:39.13 ID:uAu5P/3lO
    梓猫が、私に包丁を突き付けてきた。
    最初は何をされているのか、全く分からなかった。

    ただの冗談だと思ったが、梓猫の目がマジなのを見て、
    「あぁ・・・ここで死ぬかもな・・・」
    なんて考えた。

    いつも道で見かけたら可愛がってやってるのに・・・

    律「あ・・梓猫・・取り合えず包丁をおろしてくんないかな・・?」

    梓猫「・・・」フルフル

    こりゃダメだ。
    あぁ・・・お父さん、お母さん、聡、先立つ不幸をお許しください。
    さて、小便はさっき済ませたばかりだし、神様にお祈りも終わった。
    後は、部屋の隅でガタガタ震えて命乞いすりゃ問題は無いって訳だ。

    アーメン。

    いや、私は仏教徒だけども。



    870 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 18:59:00.79 ID:uAu5P/3lO
    律「梓猫、な、何が望みなんだ?」ガタガタ

    梓猫「おかねください」

    律「い、いくらくらいだ?」

    梓猫「さんぜんえん」


    拍子抜けした。包丁持って強盗してるのに三千円かよ・・・
    でも、まだ刺されないとも限らない。
    慎重に行かなければ。

    律「あ、あぁ、三千円ならちょうど財布の中に入ってるぜ・・・」ゴソゴソ

    律「ほ、ほら三千円だ」ピラッ

    梓猫「かたいのもください」



    871 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 19:02:23.42 ID:uAu5P/3lO
    これは私に運が向いてきたな・・・小銭は100円玉がいっぱいあるぜ。
    ん?でも、梓猫のぷにぷに肉球でこんなに小銭持てるのか?
    つーか、お札持ってる梓猫可愛いな・・・

    律「小銭のことか?・・・結構多いけど持てるのか?その手で?」

    律「で、何買うんだよ?」

    梓猫「カリカリ。いっぱいかいたいです」

    律「そっか。でもお店遠いぜ?一緒に行ってやろうか?」

    梓猫「・・・おねがいします」

    律「包丁は重いから置いておきなよ。後で取りにくればいいから」

    梓猫「はい」



    872 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 19:04:52.09 ID:HC6PcOZ5O
    にょ

    873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 19:06:14.81 ID:uAu5P/3lO
    よし、まずは凶器の包丁をを手放させることに成功したぞ。
    つーか、包丁が無ければこのまま押さえ込めるんじゃないか?
    いや、梓猫の爪は鋭いと聞いたことがある。
    下手な抵抗はやめておこう。うん。

    律「じゃ、行こうか?」

    梓猫「はい」

    律「・・・お腹空いたのか?」

    梓猫「・・・はい」

    律「いつからメシを食ってないんだ?」

    梓猫「みっかまえから・・・」

    律「そうか」

    梓猫「ほかのねこがきて・・・えさが・・・」

    律「・・・もうすぐ美味い飯が食えるからな」

    梓猫「はい!」


    ちくしょう。可愛いやつめ。後でちょっとだけ肉球を触らせてもらうか。



    874 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 19:07:29.50 ID:X0sf7r1OO
    支援するぞ

    875 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 19:10:03.86 ID:uAu5P/3lO
    店員「らーしゃいませー」

    律「どのカリカリがいいんだ?」

    律「あ、ウェットもあるぜ?」

    梓猫「う~ん・・・カリカリにする」

    律「お。わかった」

    梓猫「・・・」ジーッ

    梓猫「・・・・・・」ジーッ

    梓猫「まぐろたっぷりのこれもいいな」

    梓猫「おにくがはいってるのも・・・」

    梓猫「う~ん」


    包丁を付き付けてきたくせに、こんなことで悩むのかよ・・・
    あーもう、じれったい。


    律「悩むなよ、全部買えばいいんだから」ヒョイ

    梓猫「・・・ありがとうございます」

    店員「お会計はーになりやーす、あーっしたー」

    876 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 19:11:24.34 ID:uAu5P/3lO
    >>874
    ありがとう。
    そして、俺のあとに続きを書けよ

    877 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 19:16:47.47 ID:uAu5P/3lO
    律「カリカリいっぱい買えて良かったな」

    梓猫「はい」フラフラ

    律「カリカリ重いだろ?それずっと持って歩くのか?」

    梓猫「・・・重たいです」

    律「貸せよ」ヒョイ

    律「私ん家に置いとけばいいぜ?好きな時に取りにくればいいから」

    梓猫「・・・はい」

    律「家ついたらどうする?もう外寒いよ?今から帰るの?」

    梓猫「・・・」

    律「私の家に泊まるか?」

    梓猫「・・・そうします」


    新しい同居人の誕生だな。名前は何にしようか。梓猫と呼ぶのは他人っぽいしなー・・・
    あず・・・あずにゃん。うん。これだわ。

    これからは君はあずにゃんだ。
    よろしく。あずにゃん。

    End

    878 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 19:18:37.52 ID:jCbasWcz0
    ほんわかした

    879 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 19:20:54.55 ID:ftoKe3mZ0
    僕にも梓猫を一匹下さい

    880 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 19:28:27.29 ID:uAu5P/3lO
    見てくれてありがとう。
    有名コピペだけど、ネタ元だけ貼っておく

    出刃包丁持った猫が、俺に包丁突き付けてきた

    猫「おかねちょうだい」
    俺「お金?いくら?」
    猫「さんぜんえん」
    俺「いいよ。はいどうぞ」
    猫「かたいのもほしい」
    俺「小銭のこと?全部持てるかな?」
    俺「何買うの?」
    猫「カリカリ。いっぱいかう」
    俺「そっか。でもお店遠いよ?一緒に行く?」
    猫「…いく」
    俺「包丁は重いから置いておきなよ。後で取りにくればいいから」
    猫「うん」

    俺「カリカリいっぱい買えて良かったね」
    猫「うん」
    俺「重いでしょ?それずっと持って歩くの?」
    猫「…重いの」
    俺「家に置いとく?好きな時に取りにくればいいじゃん」
    猫「…うん」

    俺「外寒いよ?帰るの?」
    猫「…」
    俺「泊まる?」
    猫「…そうする」


    881 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 20:22:12.82 ID:ftoKe3mZ0
    ほしゅ

    882 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 20:56:51.15 ID:2QxQandU0
    いいな

    883 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 21:34:56.28 ID:vR7GgJ1P0


    884 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 22:08:24.98 ID:2QxQandU0


    885 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 22:11:39.43 ID:hHChanA20
    ペロペロ

    886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 22:16:28.96 ID:m91cvzi50
    ガウガウ
    ペロペロ

    887 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 22:18:31.85 ID:vR7GgJ1P0


    888 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 22:29:50.95 ID:W/W+7gKS0
    梓「…ふう。やっと二人きりになれたです」

    律「何だ?何するんだ?」

    梓「決まってるじゃないですか。律先輩ーーーーいや、田井中さん」

    ビシュウウウン!!

    律「くっ!?(何だ!?今のは!!)」









    何やってんだ俺





    889 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:31:49.69 ID:dnakxDwi0
    ほんと、なにしてんの?

    890 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 22:35:36.63 ID:2QxQandU0
    おい続きかけや
    逆に気になるだろ?ホントなんなんだよ

    891 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 22:41:09.19 ID:J3uPXs5QO
    >>887
    保守するんならエロパート書けよwww







    お願いします

    892 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 22:42:39.89 ID:0ilT9g2GO
    律「暇だな」
    梓「チューニングでもしますか」
    律「日本人なら調律だろー」
    梓「調律って言うと律先輩を調教するみたいですよね」
    律「えっ」
    梓「将来は調律師とかもいいですよね」
    律「私を躾る職業!? どこから金銭が!?」

    梓「ところで律先輩……一緒に調律、します?」
    律「……お願いします」


    みたいなのをですね

    893 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 23:02:20.92 ID:2QxQandU0


    894 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 23:39:19.95 ID:vR7GgJ1P0
    エロシーン書いてるからちょっとまって

    895 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/25(月) 23:45:38.66 ID:jCbasWcz0
    きたいしてる

    896 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 23:50:06.14 ID:Cx9J46Nn0
    フンス

    897 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/25(月) 23:52:43.78 ID:2QxQandU0
    パンツも脱いで準備万端だ
    さぁ風邪を引く前に

    898 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 00:29:46.42 ID:60zHBtbx0
    寒い

    899 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 00:30:00.55 ID:ioagSUS20
    梓「律先輩ちょっとこっち向いてください」

    律「ふえ?」

    チュ

    不意打ち気味に律先輩の唇を奪う

    律「んっ…あず、さ…?」


    900 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 00:30:50.26 ID:ioagSUS20
    最初は戸惑っていた律先輩だが、すぐにおとなしくなった
    口の中に舌をいれてみる

    律「んんっ…ぷはっ…」

    息苦しさに耐え切れなかったのか、律先輩が唇を離した

    律「はぁ…はぁ…梓ぁ…」

    梓「ごめんなさい…もう我慢できません」

    律「それってどういう…」

    梓「律先輩、襲ってもいいですか…?」






    ※ここから本番!

    901 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 00:32:03.20 ID:9HQW12nT0
    あらあら

    902 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 00:33:03.44 ID:ioagSUS20
    律先輩の返事も待たずに強引に胸を揉みしだく

    律「んあ・・・梓ぁ・・・」

    小さな胸の先を指で弄ぶと、律先輩から甘い喘ぎが漏れた

    梓(やばい・・・興奮してきた・・・)

    触っているだけでは我慢できなくなり、律先輩の乳房にしゃぶりついた

    律「んんんっ!」

    ピンと勃起した乳首を口に含み、舌の先で愛撫する

    わたしの理性は完全に吹き飛んでいた


    903 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 00:44:33.37 ID:ioagSUS20
    律「梓ぁ・・・これ以上は・・・」

    梓「何を今更・・・もう我慢できないって言ったでしょう・・・」

    律「ひぅ・・・!」

    律先輩の秘所に指を這わすと、そのまま優しく愛撫する

    律「ああぁぁ・・・!やぁ!梓、だめ・・・」

    クチュクチュといやらしい音をたてながら、秘所から愛液が溢れ出す


    904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 00:48:48.90 ID:FRBWJ3U30
    わっふるわっふる

    905 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 00:52:32.86 ID:ioagSUS20
    梓「ほら・・・もうこんなに溢れてきてる・・・」

    わたしは指に付いた愛液を舐め取った

    梓「ん・・・おいし・・・」

    独特の味がするその液体は、わたしにとって媚薬のような役割を果たした

    梓(なんだか・・・頭がぼーっとする・・・)

    私はさらにその液体を欲するようになった


    906 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:00:29.47 ID:oFDKZpwJ0
    紬「ハァハァ」
     ●RECジー

    907 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:03:48.74 ID:ioagSUS20
    梓「律先輩・・・今度は直接・・・」

    律「ん・・・」

    みなまで言わずとも、わたしが何を欲しているのかわかったらしい

    律先輩がわたしの方に足を広げた

    律先輩の敏感な部分が露わになる、淡いピンク色で毛も生えていないそれはとても綺麗だった


    908 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:07:41.68 ID:EHmtbfibO
    第2ラウンドも書いてくれるよね?

    909 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:08:32.21 ID:ioagSUS20
    指で秘所を広げ、舌でゆっくりと舐める

    律「ひゃっ!そこは・・・だめっ・・・んん~~っ・・・」

    舐めるたびに顔を真っ赤にさせて反応する律先輩を見ると、少しイジワルしたくなった

    梓「続けて欲しいですか?」



    律「え・・・?」


    910 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:09:27.70 ID:9HQW12nT0
    まあまあ

    911 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:12:58.70 ID:ioagSUS20

    梓「今だめって言ったじゃないですか、嫌ならやめてもいいですよ?」
    俯いてしまった・・・なんて可愛いんだろうこの子は・・・

    言葉に詰まっている律先輩にとどめの一言

    梓「どうしてほしいか言ってくださいよ」

    ずっと黙っていた律先輩がついに口を開いた



    律「好きに・・・してください・・・///」


    912 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:19:10.85 ID:ioagSUS20
    梓「よくできました」

    そういって律先輩の頭を撫でる、やっぱり恥ずかしかったのかさっきより顔が赤い

    梓「それじゃあ・・・もっと気持ち良くしてあげますからね」

    ちゅっ

    わたしはもう一度キスをした


    913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:20:53.23 ID:ioagSUS20
    再び秘所に舌を這わせる、今度はさっきよりずっと激しく、律先輩の弱い所を探る

    律「あっ・・・そこぉ・・・」

    クリトリスに舌が触れた瞬間、律先輩の体がビクンと跳ねた

    どうやら弱点らしい、わたしはそこを重点的に攻め立てた

    律「っや、やああ!梓、もうだめぇ・・・」

    梓(もうそろそろ限界かな・・・)


    914 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:22:03.45 ID:ioagSUS20
    わたしは律先輩の膣内に指を侵入させると

    愛撫していたクリトリスを思いっきり吸い上げた

    律「あ、あ、あああああぁぁぁぁ!!」ビクンビクンッ

    律先輩がイってしまうと同時に、大量の蜜が分泌されわたしの顔にかかる

    それらを全部飲み干すと、わたしは律先輩に抱きついてこう言った



    915 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:23:52.06 ID:9HQW12nT0
    支援


    916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:23:52.81 ID:ioagSUS20
    梓「律先輩大好き///」

    律「順序が逆だろー、普通こういう事する前に言うもんだろ」

    梓「いいじゃないですか別に、小さいことですよ」

    律「そうかなあ」

    梓「それに、律先輩だって悦んでいたじゃないですか」

    律「あ、あれは私も梓のこと…好きだったから///」


    917 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:25:12.40 ID:ioagSUS20
    梓「」

    律「どうした?」

    梓「律先輩…」

    律「は…はい?」

    梓「Once again」

    ガバッ

    律「ぁ、はぁっ…だめ、さっきイッたばかりなのにぃ…」




    ※やっぱりえろってむずかしいね!だいにらうんどはないよ!


    918 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:28:20.04 ID:oFDKZpwJ0
    おゆ!

    919 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 01:54:51.17 ID:ioagSUS20
    それにしても…建て逃げスレがここまでのびるとは
    >>1も満足してるだろうな

    920 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 03:05:40.74 ID:EhYaowS0O
    まだまだ

    921 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 03:51:53.40 ID:iE44JbDkO
    しかしバラバラすぎてまとめに残らないだろうというのが残念だ
    まぁいいんだけどね。

    922 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 05:07:26.82 ID:MUKrizvP0


    923 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 06:36:20.36 ID:MUKrizvP0


    924 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 07:38:16.40 ID:9HQW12nT0
    >>919
    感謝してるよ

    925 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 07:38:17.32 ID:dK03Wss30


    926 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 08:12:48.10 ID:uqdL/1AVO
    まだ残ってたのか。すげぇなw
    お疲れさん。

    927 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 09:13:40.95 ID:EHmtbfibO
    もう1週間か、落ちるまでに>>1000いけるかな?

    928 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 09:16:02.61 ID:J7EGGt6IO
    ふぅ…

    929 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 09:35:15.92 ID:hDW+QLxc0
    あと2・3作ってところだな長さにもよるけど

    930 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 11:05:36.82 ID:rkcqjMRX0


    931 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 13:20:23.70 ID:dQ2QPjrSO


    932 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 15:14:49.44 ID:rkcqjMRX0


    933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 15:39:32.67 ID:EhYaowS0O
    りっちゃんが雑誌に夢中になってるやつの続き書いて欲しい

    934 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 15:52:15.74 ID:60zHBtbx0
    梓(律先輩が雑誌に夢中になってる。カチューシャを犬耳カチューシャにとりかえるならイマノウチ)

    935 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage ほ] 投稿日:2010/10/26(火) 16:15:23.54 ID:e7aA3YGnO
    梓(気づいた所であーだこーだと)スチャッ

    律「…………」ペラッ

    梓(気がついてないだと!?)

    でそのまま下校ですね
    あれ、アフタヌーンでみたような……?

    936 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 17:59:10.76 ID:FRBWJ3U30
    息が長いスレだ

    937 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 18:16:43.65 ID:ioagSUS20


    938 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 19:00:07.95 ID:ioagSUS20


    939 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 19:01:52.68 ID:viimTdyS0
    >>888
    梓「ちっ、やっぱり一発では仕留められないですか」

    律(よく分からないが…『羽根』のような物が私の頬をかすった)

    律(飛ばしたのは梓しかいない…となると梓は…)

    梓「仕方ない、本気で行くです」ブーン

    律(ゴキ…だと…)










    本当何やってんだろ俺

    940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/10/26(火) 19:03:49.24 ID:QE6BnPVW0
    >>939
    本当にな、何してんの?

    941 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 19:15:21.33 ID:b22G2vBL0
    >>902でいつの間に脱がせたのかが気になって入り込めなかった

    942 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 19:21:26.35 ID:60zHBtbx0
    >>939
    書ききってくれるよな?続きがきになってしようがないんだよ

    943 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 19:29:38.87 ID:DFktZ8Rj0
    >>939「ヤッテヤルデス!!」

    944 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 19:30:10.79 ID:viimTdyS0
    律(くっ…いやな羽音だ)

    梓「田井中さん、抵抗しなくても、一瞬で楽になりますよ」

    律「ふ、ふざけるな!」

    梓「何だ、ちゃんと聞いてくれれば、痛みすら忘れさしてあげるのに」



    945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 19:51:34.83 ID:ioagSUS20
    >>941
    お風呂での出来事です

    946 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 20:18:32.95 ID:viimTdyS0
    律(ゴキならーーー)

    ゴキ梓からの執拗な羽根攻撃をかわしつつ律は部室の奥の物置に突進した。
    そこには律が思うに一番ゴキ梓を倒せる可能性がある物があった。

    律(ーーーこれで!!)

    律が梓に向けたのはそう、









    ゴキジェット。


    947 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 20:26:49.67 ID:FRBWJ3U30
    どういう状況なのよこれ

    948 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 20:29:35.69 ID:OAdkYWKu0
    そのへんにしとけよ

    949 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 21:10:25.60 ID:60zHBtbx0


    950 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 21:49:36.50 ID:60zHBtbx0


    951 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 22:20:03.16 ID:EuxoFgh8O
    律「よーっす」

    梓「あ、おはようございます」

    律「あー今日は寒ぃなぁー」

    梓「そうですね、多分昼間でも長袖じゃないと寒いですよね」

    律「はぁ、だんだんと外に出るのがおっくうになってくるよなー」

    梓「学校に行くまでの我慢じゃないですか」

    律「その学校に行くのがなぁー」

    梓「家にいてもどうせ暇なんじゃないですか?」

    律「なーにおぅーくのやろー」ガシッ

    梓「は・・は・・いっ・・てます」パンパン



    952 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 22:25:28.69 ID:EuxoFgh8O
    梓「はぁ・・・はぁ・・・毎度のことですけど死ぬかと思いましたよ」

    律「いやー梓の首の位置がちょうど良くってなー」

    梓「もう・・・」

    律「体が温まるかと思ったけど、寒いまんまだなこりゃ」

    梓「私は酸欠で体がぽっかぽっかですよ」

    律「そりゃうらやましい」

    梓「やってあげましょうか?」

    律「んー?私の首に手が届くのかなー?」ニヤリ

    梓「・・・やってるです」

    梓「覚悟!田井中律!」ピョン

    律「望むところだぜ!」



    953 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 22:32:24.10 ID:EuxoFgh8O





    梓「・・・・」ハァハァ

    律「・・・・」ハァハァ

    律「もうすぐ学校だし、引き分けにしないか?」

    梓「はい・・・それでいいです」

    律「まさかあそこで梓が飛び掛ってくるとは思わなかったぜ」

    梓「猫がネズミに反撃されて黙っている訳ないじゃないですか」

    律「ほーぉ・・・誰がネズミだって?」

    梓「・・・もう止めときましょうよ、学校についてから早々寝たくはないですから」

    律「いや、私は寝るけどな!」

    梓「いつ勉強してるんですか、受験生」


    954 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 22:39:12.59 ID:ioagSUS20
    いいよいいよ

    955 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 22:41:03.73 ID:EuxoFgh8O
    梓「最近は部室にあまり顔見せないですね。勉強ですか?」

    律「んーさすがの私も勉強しなきゃマズイからなー」

    律「そんなこと言って、あずさちゃんさみしいんでちゅかー?」

    梓「そ、そんなことないです!」

    梓「静かなんで、かえって練習に集中できるくらいですから」

    律「ふむふむ。それなら、今日は部室に行こうかと思ってたけど止めとこうかなー」

    梓「あ、唯先輩、澪先輩、紬先輩には来て欲しいって言っといて貰えますか?」

    律「あれ?そんなに私のことが嫌いか?」



    956 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 22:45:40.89 ID:EuxoFgh8O
    律「つーか、部室にいるとき一人で何やってるんだ?」

    律「ギターを弾いてるのか?」

    梓「そうですね。お茶飲んだり、ギターを弾いたり、お茶飲んだりしてますね」

    律「梓もすっかりお茶会に慣れたんだな」

    律「最初はあんなに文句言ってたのに」

    梓「お茶会の重要性が分かってからはあんまり文句言ってませんよ!」

    梓「文句を言うのは、唯先輩と律先輩が練習をしようとしないからじゃないですか」

    律「やるときやってりゃいんだよー毎日死ぬ思いで練習して上手くなってもなー」

    律「私がやりたかったことは、練習じゃないからな」

    律「軽音部がやりたかったんだし」

    梓「そうなん・・・ですか」



    957 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 22:50:57.54 ID:EuxoFgh8O
    梓「今日は勉強しに部室に来るんですか?」

    律「んー・・・勉強をせざるを得ない状況だからなー」

    律「それに勉強しなかったら、澪に殴られるしな」

    梓「大学が離れ離れになったら殴ってもらえなくなりますからね」

    律「いや、別に殴られたいわけじゃないけど?」

    梓「え?でもいつも勉強してないじゃないですか」

    律「・・・私にそ ん な に チョークかまされたいのかね?梓君」



    958 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 22:58:15.37 ID:EuxoFgh8O
    梓「・・・律先輩は少し手加減をするべきですよ」ゲホッ

    律「可愛い後輩に手を抜いちゃ失礼だからな。何事も全力で・・・」

    梓「それなら、練習も全力ですね!」

    律「優先度はお茶会が高いからそれはないね」

    梓「練習じゃないじゃないですか」

    律「でも、部活動の一環だぜ」

    梓「ま、お茶会なら別にいいですけどね」

    律「そうそう。楽しまないと」

    梓「でもお茶会ばっかしてたら、さわ子先生みたいになるかもしれませんよ?」

    律「・・・・・・・」

    梓「・・・すみません。言い過ぎました」


    959 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 23:03:00.56 ID:EuxoFgh8O
    律「あーあ・・・受験勉強嫌だなー」

    梓「もう少しなんで、頑張って下さいよ」

    律「・・・あずにゃんパワー吸収ー」ガシッ

    梓「に、にゃ・・・ちょっと~止めてくださいよ」

    律「いいだろー2年生でパワー有り余ってるんだから、少しくらいくれよー」グリグリ

    梓「・・・もう・・ちょっとだけですよ」グッ

    律「おぉ・・・私にはこの2年間厳しかった梓ちゃんが・・・」

    梓「パワーを吸収し終わったみたいなので、おしまいです」

    律「えーもうちょっとー」クネクネ

    梓「おしまいです!」



    960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 23:09:08.23 ID:EuxoFgh8O
    梓「私に抱きついてもしょうがないじゃないですか」

    律「唯が、『あずにゃんに抱きついてから成績がうなぎのぼりだよ!』っていってたぜ?」

    梓「・・・でも、成績上がったのはここ最近だけですよ?」

    律「抱きつく回数が増えたとか?」

    梓「部室にも来なくなったからあまり抱きつかれてないですね」

    律「・・・抱きついたら成績落ちるんじゃないの?」

    梓「あの・・・疫病神みたいに言わないでもらえますか」

    律「そこまで言うのならば、よく効くお守りをくれよ」


    961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/26(火) 23:13:10.79 ID:EuxoFgh8O
    梓「しょうがないですね、お守りをあげますよ」

    律「おー気が利くじゃん、んじゃ楽しみに・・・」

    梓「それでは失礼して・・・」

    チュッ

    律「ん?ん?え?あ?」

    梓「それでは、放課後待ってますから」

    梓「お守り貰ったから、落ちたっていうのは無しにしてくださいよ」タッタッタ

    律「・・・落ちるわけにはいかなくなったな」


    End

    コメントを書き込む コメントを読む(1) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

唯「ねえ、憂。いつもありがとうね」
唯「お花見!!」
唯「憂に嫌いだと言ったらどうなるか」
  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/10/28(木) 21:12:47 URL [ 編集 ]
    律梓大全集、いいねいいね

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

<<律「あれ、地震?」 | トップページ | 梓「も、もう我慢できません!」>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。