FC2ブログ

けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

唯「パワポケ!」

  1. 名前: 管理人 2010/08/23(月) 02:38:33
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 17:44:10.46
    律「おー!澪来たか」

    澪「うん……で何の用だ?急に呼び出して」

    律「まぁまぁとりあえず私の部屋に行こうぜ」

    澪「うん」


    3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 17:47:47.15
    ガチャバタン

    律「な…なぁ澪?」

    澪「ん?どうした?」

    律「お前を呼び出した理由何だけど…」

    澪「うん」

    律「実は……」

    澪「実は?」

    律「宿題手伝ってくれ!」

    澪「結局それか!」ビシッ

    4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 17:50:32.58
    澪「私は帰るからな!」

    律「みーおー頼むよ~」

    澪「自分でやりなさい」ビシッ

    律「いだっ!澪のケチー」

    澪「じゃあ帰るからな」

    律「あ!そう言えば私の冷蔵庫にケーキがあったなぁ~」

    澪「…………」ピクッ

    6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 17:54:37.67
    律「しかもあのミルキー通りにある有名なケーキ屋のケーキ」

    澪「うぅ…………」

    律「私の宿題を手伝ってくれたら貰ってもいいんだけどなー……」

    澪「よしっ!やるぞ」

    律「やったー!」

    7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 17:57:20.29
    ・・・・・・・・

    律「ふぅー…なんか喉渇いたな」

    澪「そうだなお茶あるか?」

    律「確かあったと思う取ってくるよ」

    澪「うん、ありがとう」

    8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 17:59:59.38
    律「えーとお茶お茶……あったあった」

    聡「姉ちゃん?」

    律「うおっ!何だ聡かびっくりした~」

    聡「びっくりしたってさっきからリビングに居たよ」

    律「そうかそうか」

    聡「あ、コーラ取って」

    律「はいはーい」

    9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:02:07.39
    律「はいコーラな」

    聡「ありがとう」

    律「まだ自分の部屋に引きこもってパソコンやってるのか?」

    聡「か、関係ないだろ」

    律「ゲームも程々にな…じゃあ部屋に戻るか」

    10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:06:28.93
    律「お茶持って来たぞー」

    澪「うん、ありがとな」

    律「さて続きやるか!」

    澪「あと少しだから自分でやれよな」

    律「ケーキ」

    澪「わかった……最後まで手伝ってやるよ」

    11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:11:39.29
    澪「そこ間違がってるぞ」

    律「えー…じゃあこうか?」

    澪「答えから遠退いた」

    律「難しいなぁ……」

    「うわぁ……」

    律「ん?」

    「うわああああああああああ」

    澪「へ?」

    13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:15:16.66
    「助け……姉ちゃん助けてええええ!」

    律「さ……聡!」

    澪「ど、泥棒かな?」

    律「今行くからな!」

    「うわああああああ!ひいっ……」

    14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:16:46.38
    律「聡!」

    ガチャ

    律「い、いない……」

    澪「だだだ大丈夫なのか?」

    律「聡がいない……さっきまで部屋に居たのに」

    澪「り…律?」

    16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:21:38.65
    律「聡?おーい聡」

    律「もしかして……聡のイタズラかな?」

    澪「と、とりあえずリビングに居るかも知れないから見に行こう」

    律「あ…あぁ……ん?パソコン着けっぱなしだ」

    律「何だコレ?ハッピースタジアム?」

    18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:29:18.78
    【4月24日】

    唯「今日もりっちゃん休みなんだ」

    澪「う、うん……警察の事とか色々大変みたいだからさ」

    紬「そう……」

    澪「律の弟は何処行ったんだろうな……」

    梓「律先輩……」

    19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:32:11.40
    【4月25日】

    律「みんなおはよう」

    唯「あ!りっちゃん」

    澪「弟は大丈夫なのか?」

    律「わからない……今警察が捜してるよ」

    紬「そうなの……見つかるといいわね」

    律「……うん」

    22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:36:31.38
    【4月26日】

    律「ごめん……今日は部活やれない」

    唯「う、うん……」

    紬「りっちゃん大丈夫なの?顔色悪いわよ」

    律「だ、大丈夫!」

    澪「無理するなよ……私に出来る事があったら何でもするから」

    律「ありがとう」

    23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:40:15.73
    【4月27日】

    澪「今日律は休みか」

    梓「……何だか律先輩がいないと音楽室も静かですね」

    唯「そう言えばりっちゃんの弟が消えた時、澪ちゃんも一緒にいたんだよね?」

    澪「うん」

    紬「その時は聡君は居たの?」

    澪「居たと思う」

    24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:43:45.39
    唯「居たと思う?」

    澪「姿は見てないけど律と聡君の会話してる声が聞こえた」

    紬「どんな会話なの?」

    澪「えーとあまり良く聞こえなかったけどパソコンがどうとか言ってた」

    唯「パソコン?」

    25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:48:13.48
    唯「パソコンかぁー」

    梓「どうしたんですか?」

    唯「ううん……何でもない」

    澪「あ!そう言えば聡君がいなくなった。あの日パソコンが着けぱなしだったんだ」

    紬「パソコンが?」

    澪「うん」

    26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 18:51:59.70
    澪「パソコンのディスプレイにはハッピースタジアムって写ってた」

    紬「ハッピースタジアム?」

    唯「あぁ!」

    梓「どうしたんですか?」

    唯「私それ知ってる!」

    27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 19:03:33.36
    澪「ハッピースタジアムって何だ?」

    唯「呪われたゲームだよ!」

    梓「呪われた?」

    唯「そのゲームをやって負けるとこの世から消えちゃうんだって」

    澪「聞こえない……聞こえない……」

    唯「でも勝ったら願い事が何でも叶うらしいよ」

    28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 19:06:05.70
    紬「まさか聡君はそれをやって……」

    唯「でもただの都市伝説だよ!本当の話じゃないよ」

    澪「そ、そうだよなアハハ……」

    梓「その話、誰から聞いたんですか?」

    唯「姫子ちゃんだよ!」

    29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 19:09:14.41
    梓「姫子ちゃん?」

    紬「唯ちゃんの隣の席の子よ」

    澪「た、たた立花さんにハッピースタジアムの事を聞かないか?」ブルブル

    唯「えーでもただの都市伝説だよ」

    澪「だってこれ以外に聡君が消えた理由なんて思い付かないし……」

    33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 19:20:33.02
    紬「眉唾な話だけど一応聞いてみましょう?」

    唯「わかったぁ」

    梓「姫子さんは今何処にいるんですかね?」

    唯「えーと帰った!聞くとしたら明日だね」

    34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 19:23:25.66
    【4月28日】

    唯「あ!姫子ちゃん」

    姫子「どうしたの?」

    唯「聞きたい事があるから音楽室に来てくれる?」

    姫子「別にいいけど」

    唯「ありがとう!じゃあ着いて来て」

    35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 19:25:41.55
    音楽室

    唯「連れてきたよー」

    姫子「失礼します」

    紬「どうぞ座って」

    姫子「あ、うん…で話って?」

    澪「ハッピースタジアムの事なんだけど……」

    36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 19:32:33.57
    姫子「ハッピースタジアムの事?」

    澪「うん……」

    紬「詳しく教えてくれない?」

    姫子「いいよえーと……ハッピースタジアムは野球ゲームなんだ」

    梓「野球ゲームですか」

    37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 19:36:09.39
    姫子「うん、で負けるとこの世からいなくなってしまう勝てば願いが叶う」

    唯「うんうん」

    姫子「ツナミネットって知ってる?」

    唯「ううん知らない」

    姫子「ツナミネットをしてると送られてくるんだ」

    41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 20:12:44.96
    唯「何が送られてくるの?」

    姫子「呪いのゲームのインストールプログラムだよ」

    紬「いんすとーるぷろぐらむ?」

    姫子「うんコレを解凍して起動するとゲームプログラムがネットからパソコンにダウンロードされる」

    唯「ほうほう」

    紬「唯ちゃんわかるの?」

    唯「わかんない!」

    47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 20:45:58.78
    姫子「アハハ……」

    梓「気にしなくていいですから続けて下さい」

    姫子「うん…ダウンロードされたゲームをプレイして負けると消えてしまう……」

    澪「じゃあ……律の弟は」

    姫子「田井中さんの弟がどうかしたの?」

    澪「実は……」

    48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 20:48:55.82
    ・・・・・・・

    澪「……と言う事なんだ」

    姫子「なるほど」

    唯「姫子ちゃんは呪いのゲームをやって消えたと思う?」

    姫子「そうじゃないかな?」

    唯「そっかー」

    梓「あ、あの!」

    唯「どうしたの?」

    50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 20:51:21.38
    梓「ゲームのプログラムは送られてくるんですよね?」

    姫子「うん」

    梓「そこを調べれば何か分かるんじゃないですか?」

    姫子「それが不思議な事にありえない所からの送信らしいんだ」

    梓「そうですか……」

    53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 20:56:27.87
    澪「あ……このゲームで消えた人がいたらどうすれば戻ってこれるのかな?」

    姫子「こう言う類の呪いの解決方法は大体決まってるんだ。このゲームに勝てばいい」

    澪「呪いのゲームに勝つ……でも勝てないように出来てるんじゃないかな?」

    姫子「このゲームに勝って望みが叶ったって話しもあるしそれは無いんじゃないかな?それに、もしそうだったら何で呪いのゲームを作った意味がわからないし」

    54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:00:43.62
    姫子「これで私の知ってる事は話したよ」

    澪「ありがとう」

    姫子「じゃあ私は帰るからバイバイ」

    唯「バイバイ」

    ガチャバタン

    55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:03:51.39
    【4月29日】
    律の家

    澪「な、なぁ律?」

    律「どうした?」

    澪「えっと……聡君の事何だけど」

    律「……うん」

    澪「呪いのゲームって知ってるか?」

    律「何だソレ?」

    澪「えっと……」

    57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:10:59.20
    ・・・・・・・

    澪「……だから聡君はもしかして呪いのゲームに」

    律「まさかな……」

    澪「でもこれ以外に聡君が突然消えた理由なんて思い浮かばないし、パソコンの画面にもハッピースタジアムって写ってた」

    律「………………」

    澪「やってみないか?ツナミネット眉唾な話だけど……」

    律「何もしないでジッと待つよりマシって事か?」

    澪「……うん」

    58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:14:28.54
    【4月30日】

    律「みんなおはよう」

    紬「りっちゃん!」

    律「みんなに話があるんだ」

    梓「話し?」

    律「ツナミネットやらないか?」

    59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:16:57.12
    唯「ツナミネットを?」

    律「うん……」

    澪「昨日あの事を律に話したんだ」

    紬「りっちゃんはこの話しを信じるの?」

    律「聡がそこにいるって噂があるならどんな話も私は信じるよ……みんな力を貸してくれ」

    61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:22:15.32
    唯「うん!ちょこっとだけ怖いけどいいよ!」

    梓「私も力になります!」

    紬「私も頑張るわ!」

    澪「うん、私も力になるよ」

    律「み、みんな!……ありがとう」

    梓「じゃあ帰ったらツナミネットに登録しましょうね!」

    62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:24:31.57
    唯の家

    唯「えーと……ハンドルネームか……」

    憂「お姉ちゃん何してるの?」

    唯「パソコンのゲーム!」

    憂「そうなんだ!」

    唯「うんとハンドルネームは……ギー太でいいや」

    63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:26:58.41
    唯「おぉ!出来た動いてる動いてる!」

    唯「みんなはもう登録してるかな?」

    ツムギ『唯ちゃん?』

    唯「あ!誰か話しかけて来た!」

    ギー太『なぁに?』

    ツムギ『私よ琴吹紬よ』

    唯「ムギちゃんだ!」

    64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:36:17.76
    ギー太『みんなはもう登録したかな?』

    ツムギ『わからないわ』

    ギー太『探しに行ってみようよ』

    ツムギ『澪ちゃんのハンドルネームはぴゅあらしいわよ』

    ギー太『そうなんだー』

    66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:38:56.07
    ギー太『あ!いたいた澪ちゃんだ!』

    ぴゅあ『えっと唯とムギか?』

    ツムギ『そうよ』

    リツ『よっ!ムギと唯』

    むったん『こんばんは』

    69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:41:38.58
    ギー太『えーと……』

    リツ『律だよ』

    むったん『梓です』

    ぴゅあ『ついさっき二人に会ったんだ』

    パカ『何じゃ何じゃ余も野球チームに入れるのじゃ』

    ギー太『わぁ!王子様だぁ』

    72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:44:44.12
    『ダメだお前は評判悪いぞそんな奴をこのチームにいれるか』

    パカ『何じゃ余は王子じゃこれは命令じゃ入れろ』

    『ダメだ』

    パカ『し、仕方ないのぅ……』

    ギー太『あ…消えちゃった』

    73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:46:47.24
    ぴゅあ『じゃあ早速チームを作りに行くか』

    リツ『だな』

    むったん『スポーツエリアに行けばチーム作れると思いますからスポーツエリアに行きましょう』

    ギー太『うん!よーし行くぞー』

    ツムギ『おー!』

    75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:49:27.22
    ・・・・・・・

    ギー太『チーム作れたね!』

    ツムギ『そうね~』

    リツ『チーム名は放課後ティータイムか』

    ぴゅあ『ぴゅあ☆ぴゅあがよかった』

    リツ『冗談は名前だけにしろ!』

    77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:52:21.02
    ユウジロー『おい!』

    ギー太『ムギちゃんのアバター可愛い』

    ツムギ『ありがとう唯ちゃんも可愛いわよ』

    ユウジロー『おい!お前ら』

    むったん『誰か話しかけて来ましたよ』

    ユウジロー『ようやく気付いたか』

    78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:54:36.11
    ぴゅあ『どうしたんですか?』

    ユウジロー『野球チームを作ったようだな』

    リツ『うんそうだけど』

    ユウジロー『俺をそのチームに入れろ』

    ギー太『りっちゃんどうするの?』

    79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 21:57:26.46
    唯「わわっ…電話だ」

    律『もしもし唯か?』

    唯「うん!どーしたの?」

    律『あの人の事だけどチームに入れないようにしよう』

    唯「えー!どうして?」

    律『もし呪いのゲームで私達が負けたら関係無いあの人まで消える事になるからな』

    唯「あ……そっか」

    81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:05:21.68
    ギー太『ごめんなさいチームには入れません』

    ユウジロー『な、何だよ俺はスポーツエリアで1番野球が上手い男だぞ後悔するぞ』

    リツ『ごめんな』

    ユウジロー『あとからお願いされても入らないからな』

    ギー太『消えたね』

    むったん『どうして入れなかったんですか?』

    リツ『ゲームに負けた時の事を考えて入れなかった』

    ツムギ『あ……そう言う事なのね』

    82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:07:42.97
    ・・・・・・・

    リツ『じゃあチームも作ったし今日はここでお開きにするか』

    ギー太『うん!』

    ぴゅあ『練習は明日からしような』

    ツムギ『えぇ!頑張りましょうね』

    むったん『はい!』

    83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:21:10.93
    【5月10日】

    ギー太『うーん……』

    ツムギ『どうしてなの?』

    リツ『何で私達の野球チーム強くならないんだろうな』

    むったん『沢山、練習してますよね』

    ぴゅあ『まだまだ沢山練習しないとダメなんじゃないか?』

    サイデン『おい君達』

    85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:26:35.31
    ギー太『何ですか?』

    サイデン『この野球ゲームはどんなに練習しても強くならないぞ』

    リツ『えー!』

    サイデン『練習のコマンドの横に能力を上げるってコマンドがあるよな?』

    むったん『はいありますね』

    サイデン『それを選んで経験値を使って能力を上げる』

    ツムギ『本当だ上がったわ!』

    87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:31:20.79
    ギー太『教えてくれてありがとうございます』

    サイデン『いや困ってるみたいだったから』

    ぴゅあ『本当にありがとうございます』

    サイデン『知り合い登録出しておくから、また困った事があったら言ってくれ』

    リツ『わかりました』

    サイデン『それじゃあ』

    88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:35:57.99
    【5月15日】

    憂「お姉ちゃんずっとパソコンしてるね」

    唯「あ、憂!」

    憂「ダメだよずっとパソコンしてたら目が悪くなっちゃうよ?」

    唯「でも……やらないとダメなんだ」

    憂「どうして?」

    唯「ええっとね……」

    89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:40:19.15
    唯「……だからずっとパソコンのゲームやってるんだ」

    憂「そっか……律さんの弟の為に」

    唯「うん」

    憂「私もやるよお姉ちゃん!」

    唯「えぇ!憂もやるの?」

    憂「だってお姉ちゃんだけそんな危険な事をやらせたくないもん」

    唯「ありがとう憂!」

    90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:45:11.19
    【5月16日】

    ギー太『……と言う事で憂も野球チームに入る事になったよ!』

    うい『みなさんよろし』

    むったん『よろし?』

    うい『途中で送信してしまいました。みなさんよろしくお願いします』

    リツ『憂ちゃんありがとう!そう言えば野球の役割を決めてなかったな』

    91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 22:47:55.19
    ギー太『野球の役割?』

    リツ『ほら!投げる人とか打つ人とか』

    むったん『あぁ!ピッチャーや打順の事ですね』

    リツ『それ!』

    ぴゅあ『じゃあ決めるかどうする?』

    むったん『私が皆さんの能力を見て決めますね』

    96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:00:06.47
    ・・・・・・

    むったん『決まりました!』

    リツ『おー見せてくれ』


    ファースト五番バッター


    外野手四番バッター


    ピッチャー


    ショート1番バッター


    セカンド三番バッター


    サード八番バッター

    97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:02:44.38
    ギー太『おー!なんかそれっぽい!』

    むったん『私も野球はあまり知らないですがお父さんがよく野球中継を見るので』

    ツムギ『梓ちゃん凄いわ~』

    リツ『よーし!このメンバーで呪いのゲームに勝つぞ!』

    ぴゅあ『うん!頑張るぞ』

    99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:05:20.74
    【5月23日】

    ギー太『疲れたねー』

    ツムギ『目が痛いわ~』

    うい『お姉ちゃんお茶だよ』

    ギー太『ありがとう憂』

    リツ『ゲームの中で会話すな』

    100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:08:48.38
    【5月25日】

    ツムギ『ういちゃん見て見て』

    うい『どうしたんですか?』

    ツムギ『特殊能力が着いたわよ~』

    うい『本当だ凄いですね!』

    ツムギ『レーザービームなんてきっと凄いと思うわ!』

    101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:11:31.90
    ツムギ『唯ちゃんはまだなの?』

    うい『はいまだ帰って来てないです』

    ツムギ『澪ちゃん達もまだだし私達で練習しましょう?』

    うい『はい!』

    ツムギ『頑張りましょうね』

    103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:20:26.49
    【5月29日】

    ギー太『私達も強くなったんじゃないかな?』

    BARU『まだまだ全然弱いニャ☆』

    ぴゅあ『だ、誰ですか?』

    BARU『BARUだニャ☆』

    ギー太『わぁ!可愛いアバター』

    BARU『ありがとニャミ☆』

    105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:22:35.45
    BARU『あ!フレからメールが来たニャ☆』

    ツムギ『ふれ?』

    BARU『友達の事だニャ☆じゃあさようならミ☆』

    リツ『可愛いアバターだったなぁ』

    うい『きっと可愛い人何ですね~』

    106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:24:57.38
    【6月2日】

    ギー太『私達もそろそろ試合したいね~』

    うい『そうだねお姉ちゃん』

    リツ『呼びかけてみたら試合してくれる人いるかも知れないな』

    ぴゅあ『じゃあ呼びかけてみるか』

    108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:32:14.83
    ・・・・・・

    アドミラル『君達、試合がやりたいなら俺達としようよ』

    ギー太『え!いいんですか?』

    アドミラル『うん、僕も始めたばかりだからね。お手柔らかに頼むよ』

    ツムギ『やったわね!』

    アドミラル『じゃあ試合しよう』

    109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:34:28.48
    ・・・・・・・

    むったん『コールド負け……』

    アドミラル『チッ……ポイントこんだけかよ』

    ぴゅあ『え?』

    アドミラル『どうりで弱いと思ったよ』

    うい『ひ、酷い……』

    アドミラル『じゃあな』

    110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:38:05.83
    リツ『私達…まだまだ弱いんだな』

    ギー太『うん……』

    むったん『今まで練習ばかりしてたから……試合になれてないんですよ!』

    うい『梓ちゃん……』

    ツムギ『そうよ!だからみんな頑張りましょ?』

    ぴゅあ『うん!そうだな頑張ろう律の弟の為にも』

    ウツギ(青春ですね)

    112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:43:44.70
    【6月7日】

    パワポケ『誰か試合しませんか?』

    『え、嫌だよ』

    パワポケ『はぁ……中々試合出来ませんね』

    ウツギ『そうですね』

    BARU『もっと声掛けるんだニャ☆』

    パワポケ『うーん……』

    ギー太『あ、あの!』

    113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:47:23.73
    パワポケ『はい何ですか?』

    ギー太『野球勝負しませんか?』

    サイデン『君達はこの前の』

    むったん『サイデンさん』

    パワポケ『知り合いなのかい?』

    サイデン『うん』

    BARU『私も知ってるニャ☆』

    リツ『えーと……BARUさんでしたよね』

    BARU『そうだニャ☆』

    115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:51:46.04
    ウズキ『せっかくだしこの人達と試合しましょう』

    パワポケ『そうだね。よろしくお願いします』

    ツムギ『よろしくお願いします』

    ギー太『今度こそ勝とうね!』

    うい『うんお姉ちゃん!』

    116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/11(水) 23:54:53.15
    ・・・・・・

    ギー太『また負けた……』

    パワポケ『でも強かったですよ』

    むったん『ありがとうございます』

    ツムギ『澪ちゃん私一点取れたわ!』

    ぴゅあ『うん凄いぞムギ徐々に私達も強くなっているな』

    リツ『あぁ!これなら聡を取り戻せるかもな』

    ウズキ『取り戻せる?』

    117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:02:42.25
    リツ『あ…いえ何でもないです』

    ウズキ『もしかして呪いのゲームですか?』

    ギー太『ど、とーしてわかったんですか?』

    ぴゅあ『ゆ…唯!』

    ギー太『あ……ごめんなさい』

    ウズキ『どうやらアナタ達も呪いのゲームで誰か失ったみたいですね』

    リツ『え、もしかしてアナタも誰か……』

    ウズキ『私じゃなくて彼が』

    パワポケ『はい、俺も先輩とルームメイトを呪いのゲームで失ったんです』

    118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:10:01.58
    リツ『そうなんですか……』

    パワポケ『だから呪いのゲームで勝って連れ去れた人達を取り戻そうとしているんです』

    むったん『じゃあお互い同じ目的ですね』

    パワポケ『はい……あ!よかったら俺達のチームに入りませんか?』

    ぴゅあ『どうする?』

    リツ『うーん……』

    119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:13:28.80
    ギー太『入ろうよ!』

    リツ『だな何かと頼りになりそうだし』

    BARU『じゃあ決まりだニャ☆』

    ツムギ『これからよろしくお願いします』

    パワポケ『はい!チームに入ってくれてありがとうございます。』

    サイデン『コンピューターじゃなくてプレイヤーが操作した方が勝ち数をより多く稼げるからありがたいな』

    ギー太『勝ち数?』

    120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:27:17.47
    パワポケ『勝ち数を知らないんですか?』

    リツ『はい』

    パワポケ『えーと…この野球ゲームで勝つとポイントが増えるんです。それでポイント数が上位のチームは夏にあるこのゲームの大会に招待されるんです。その大会で優勝すると、どんな願い事で叶う』

    ギー太『まるで呪いのゲームみたいですね!』

    サイデン『ああ、それの大会です』

    リツ『えぇぇぇ!』

    121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:32:34.00
    ツムギ『呪いのゲームはいきなりネットを通じて送られて来るんじゃないですか?』

    パワポケ『俺もそれを最初に聞いた時は驚きましたよ。でも方式を変えたみたいです』

    サイデン『それに試合で負けて消えるのは本選に出た人だけらしいぞ』

    BARU『それに賞金も出るんですノ☆』

    ギー太『賞金?』

    122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:36:51.45
    サイデン『予選なら一勝あたり百万円』

    ぴゅあ『ひゃ…百万円!』

    サイデン『本戦だと一勝あたり一千万円って話だ』

    うい『一千万円……』

    パワポケ『あの顔のない女って見た事あります?』

    リツ『顔のない女?』

    123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:41:45.46
    パワポケ『実はこの話をしてるのは顔のない女らしいんです。見た事あります?』

    リツ『いや……見た事ないです』

    パワポケ『そうですか……』

    ギー太『何だか怖いね』

    うい『……うん』

    パワポケ『……そろそろ練習しましょう。立ち話も何ですし』

    ウズキ『現実では座っているんですけどね』

    124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 00:44:02.04
    すみません寝ます
    昼頃に続きを書きます

    145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 13:33:56.37
    【6月10日】

    パワポケ『そう言えば皆さんは何処に住んでいるんですか?』

    ギー太『私は……』

    むったん『ゆ、唯先輩!』

    ギー太『な、何?』

    むったん『個人情報はあまり喋らない方がいいですよ』

    パワポケ『あ、すみません』

    むったん『いえ……すみませんが私達が住んでる場所は教えられません』

    サイデン『それと名前も言わない方がいいぞ』

    146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 13:37:00.84
    むったん『あ……!』

    サイデン『ここで名前を呼ぶ時はハンドルネームで呼んだ方がいい』

    ギー太『えー何でですか?』

    BARU『悪用されるからだニャ☆』

    むったん『そう言う事ですギー太先輩』

    ギー太『う~んわかった!でも本名で登録してる人も結構いるよ!』

    147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 13:39:39.04
    ギー太『澪ちゃんとかりっちゃんとか!』

    サイデン『おいおい……』

    ギー太『あ、ごめんなさい』

    むったん『今後気をつけるようにしましょう私からみんなにも言って起きますね』

    ギー太『うんありがとう!むったん』

    150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 13:45:36.05
    【6月11日】

    パワポケ『よし勝てた!』

    カオル『試合頑張ってますね』

    パワポケ『あ、カオル』

    ぴゅあ『カオル?』

    カオル『始めましてカオルです』

    ぴゅあ『始めましてぴゅあです』

    カオル『パワポケさん新しい野球のメンバーですか?』

    パワポケ『うん』

    151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 13:47:45.34
    リツ『可愛いアバターですね』

    カオル『ありがとうございます』

    パワポケ『カオル、練習がてらキャッチボールしないかい?』

    カオル『い、いえ今日は大丈夫です』

    ツムギ『何だかお二人は仲がいいわね~』

    カオル『え!』

    152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 13:50:28.80
    リツ『付き合っているんですか?』

    カオル『い、いえそんな事はありません』

    リツ『あ……消えちゃった』

    サイデン『照れてるんだな』

    ツムギ『可愛いわね~』

    サイデン『でも中身はきっと男だぞ』

    リツ『え!?』

    153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 13:54:04.55
    ぴゅあ『でも言動とかは女の子っぽいですよ』

    サイデン『女の子に成り切ってるんだよ』

    BARU『最近はそう言うのが多いんですノ☆』

    パワポケ(お前もだろ!)

    ギー太『みんなー来たよー』

    パワポケ『あ、ギー太さん』

    154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 13:57:52.49
    ギー太『あ、こんにちは!』

    ウズキ『こんにちは』

    パワポケ『ウズキさんも来たんですね』

    ウズキ『嫁と色々ありまして来るのが遅れてしまいました』

    ギー太『そー言えば聞きたい事があるんですが』

    BARU『何ですノ☆』

    ギー太『パワポケさんとBARUさんとサイデンさんはずっとツナミネットにいますね!どうしてですか?』

    155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 14:00:03.55
    サイデン『あぁ俺達はニートだからだよ』

    ギー太『ニート……』

    BARU『ニートも楽しいんだニャ☆』

    パワポケ『トホホ……』

    ギー太『あ……れ、練習しましょう』

    ウズキ『そうですね。やりましょうか練習』

    156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 14:10:18.12
    【6月12日】

    パワポケ『そういえば、プレイヤーの野球能力は上げられるけど、NPCの能力を上げる方法はないのかな?』

    サイデン『ああ、あるにはあるんだがあまりお勧めしないぞ。それにどんなに能力を上げても、しょせんはCPUだしな』

    パカ『はっはっはっ』

    ギー太『あ!王子様だぁ!』

    158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 14:41:51.85
    パカ『正直に金がないからと言えばよいではないか、貧乏人め』

    うい『喋り方も王子様っぽいねー』

    サイデン『うわっ、馬鹿王子だ相手にするなよ』

    パワポケ『バカ王子?』

    パカ『NPCのお金は全てお金で買える知らなかったのかな?』

    ギー太『そうなの?』

    パカ『そうじゃ』

    159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 14:47:18.71
    パカ『まあ、欲する者あれば満たす者あり、というわけだ。この私のように、ありあまる財をもってすればいかなる望みも思いのまま、と言う事なのだよ』

    ギー太『何だか凄そうだね~』

    サイデン『みんなよく聞けコイツはな、金で装備を買いあさってどんなネットゲームでも最高の装備で遊んでるイカレ野郎だ』

    パワポケ『それでバカ王子か。…ええと、でもお金をかけて遊ぶのは問題なのか?』

    160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 14:51:35.89
    サイデン『コイツな場合まずマナーが最悪だしなによりバカだからな。』

    ギー太『王子様なのにバカなの?』

    サイデン『あぁ、コイツがネットゲームにやってくると、いち早く強力なアイテムを手に入れてこいつに売ろうとする連中が集まってくるから、すごく迷惑なんだ。知らずに違法な改造アイテムを大量にばらまいて、いくつかのゲームを終わらせた事もあるしな』

    ギー太『この王冠本物なの?』

    パカ『本物じゃ』

    161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 14:53:59.41
    パカ『おい!そこの二人何をこそこそと内緒話をしておる。余に隠し事をするでないぞ』

    パワポケ『う~ん……事情を話てみようか』

    サイデン『お、おい』

    ギー太『私もパワポケさんに賛成するよ!』

    パワポケ『じゃあ話してみる』

    162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 14:58:01.44
    ・・・・・・・

    パカが仲間になりました!

    ギー太『パカ王子よろしくね!』

    パカ『王子を付けるとは分かっておるではないか』

    サイデン『はぁ…知らないぞ』

    パワポケ『よろしくなパカ王子』

    パカ『うむ』

    163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:03:53.10
    【6月16日】

    ツムギ『あ、カオルさんとパワポケさんが一緒に歩いてるわよ』

    ぴゅあ『本当だ』

    ツムギ『あ……カオルさん消えちゃったわ』

    ぴゅあ『パワポケさんの所に行ってみるか』

    ツムギ『そうね~』

    164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:13:37.86
    ツムギ『パワポケさん?』

    パワポケ『あ、あぁ……ツムギさんとぴゅあさんか』

    ツムギ『カオルさんと何かあったんですか?』

    パワポケ『ううん何も無いよ。あ、用事が出来たからバイバイ』

    ぴゅあ『さようなら』

    ツムギ『何だか元気が無いように見えたわね~』

    ぴゅあ『そうか?』

    166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:26:01.61
    【6月20日】

    ユウジロー『おい!』

    うい『どうしたんですか?』

    むったん『あ!アナタはこの前の……』

    ユウジロー『ユウジローだドしろうとのくせにハッピースタジアムに出ようとしてるみたいだな』

    うい『はい、そうですけど……』

    ユウジロー『アンタら仲間を探してるんだってななんならオレがなってやってもいいぜ』

    パワポケ『どうしたの?』

    うい『あ、パワポケさん』

    167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:30:29.96
    むったん『ユウジローさんか仲間に入りたいって……』

    パワポケ『あ、でも危険な目に会う事になりますよ?それでいいなら……』

    ユウジロー『呪いのゲームの事は知ってる俺を仲間にするのか?』

    パワポケ『うーん……助かります仲間は一人でも多い方がいいですから』

    ユウジロー『じゃ決まりだな!オレがこのチームに入ればアンタの目的はあっという間に達成だ』

    うい『頼もしいですね!』

    ユウジロー『じゃあまたスポーツエリアで会おう』

    168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:37:20.70
    【6月22日】
    ミルキー通り

    唯「ムギちゃんアイス美味しかったね~」

    紬「そうね~」

    田西「ラブ!ラブ!ビックバーン!」

    唯「…………」ジーッ

    紬「違う道から帰りましょ?」

    唯「あ、……うん」

    170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:42:21.17
    唯「あの人、なんか歌ってたね~」

    紬「不思議な人ね~」

    ドカッ

    唯「わわっ」ドサッ

    紬「ゆ、唯ちゃん大丈夫?」

    タッタッタッタッタッ

    唯「あ!バック取られた!」

    紬「ど、どろぼー!」

    171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:44:51.03
    男「へへへっ」タッタッタッ

    唯「ドロボー!」

    ピンク「おりゃ!」バキッ

    ドカッガスッバタッ

    ピンク「はいバック」

    唯「あ、ありがとうございます!」

    紬「よかったわ~」

    ピンク「気をつけなきゃダメでしょ!」

    唯「ご、ごめんなさい」

    172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:46:59.95
    ピンク「反省してるならいいや……じゃバイバイ」

    タッタッタッタッ

    紬「親切な人だったわね」

    唯「うん!私も気をつけなきゃ」

    紬「それじゃあ帰りましょうか」

    唯「うん!」

    176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:53:17.76
    【6月23日】

    パワポケ『みんなー今日は新しい野球メンバーを連れて来たぞ』

    ミーナ『ミーナです、みなさんよろしく』

    ギー太『よろしくお願いします』

    BARU『コイツも本名で登録しちゃってるニャ!』

    ミーナ『え…いけなかったですか?』

    177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 15:58:56.39
    【6月30日】

    パワポケ『よし勝てたぞ!』

    リツ『みんなお疲れ様!』

    むったん『今日どれだけポイントが上がったんですか?』

    ぴゅあ『たったの4ポイントだけ?』

    サイデン『今回の対戦は弱いチームばかりだったからな。より多くポイントを稼ぐには強いチームを見つけて勝たないとダメだ』

    カオル『今日もみんな頑張ってますねー』

    パワポケ『あ、カオル!』

    178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:14:31.54
    パワポケ『今日は4勝もしたんだ』

    カオル『皆さん本当に野球が好き何ですね』

    サイデン『…え?おい、パワポケ!カオルには何も言ってないのか?』

    パワポケ『うん、まあ、なんとなく。ゲームがへならしいから、無理に巻き込む事もないかと思って』

    サイデン『あのウズキさんやミーナさんギー太達もヘタクソなりに頑張ってるんだぞ?』

    179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:17:21.97
    ウズキ『いや、私は自分の都合で参加してるだけですから』

    ミーナ『私もそうですね』

    ギー太『私達はリツちゃんの弟の為!』

    カオル『あの、みなさん?ひょっとして、何か私に隠してます?』

    パワポケ『いや、このゲーム大会に何としても出場したいんだ。そのために、みんな頑張ってる』

    180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:19:15.91
    カオル『へー甲子園大会みたいなものですか?自分には応援しか出来ませんけどみなさん絶対に優勝して下さいね!』

    リツ『ありがとう!』

    サイデン『あ、ああ』

    BARU『がんばるニャン☆』

    181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:24:30.03
    【7月3日】

    パワポケ『はぁー…』

    うい『どうしたんですか?』

    パワポケ『昨日の仕事で少し疲れたんです』

    うい『そうなんですかお体には気をつけて下さいね』

    パワポケ『ありがとうございます』

    パワポケ(フナムシ退治なんて二度とやらないぞ!)

    183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:30:17.53
    【7月4日】

    リツ『ユウジローさん行きましたよー』

    ユウジロー『オーライオーライ』ポロッ

    むったん『あ、あれ?』

    パカ『何をしておる!』

    ユウジロー『今日は何だか調子が悪いぜ…いつもはこんな事じゃないんだけどな。あ!客が来ちゃったから抜けるよ。次は俺様の実力を目の当たりに出来ると思うぜ。じゃ、またな!』

    パワポケ『あ、ああ、また』

    むったん『どうしたんですかね?』

    184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:32:27.26
    BARU『騙されたんじゃないかニャ?』

    パワポケ『まさか…』

    むったん『だってあんなに豪語してたんですよ?』

    パワポケ『それに騙す理由何てないだろ?』

    サイデン『まぁ、しばらく様子をみようよ』

    185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:42:15.18
    ・・・・・・・

    カオル『みなさんこんにちは』

    パワポケ『カオル、今日も見に来たのか』

    カオル『………あれ?』

    ぴゅあ『どうしたんですか?』

    カオル『すみません、何だか急に具合が悪くなったのでこれで』

    パワポケ『あ、ああ』

    うい『大丈夫なんですかね?』

    ギー太『何かあったのかな?』

    サイデン『パソコンで遊んでる所を親に見つかったんじゃないか?』

    パワポケ『ありそうな話だな』

    186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:48:50.02
    リツ『あれ?何だか音が……』

    ツムギ『少し変ね』

    ウズキ『こちらも不協和音が入って来てます』

    ギー太『私も!』

    ぴゅあ『うわぁっ!』

    パワポケ『ぴゅあさんどうしたんですか?』

    ぴゅあ『か、顔の無い女……』

    デウエス『…こんにちは』

    187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 16:54:26.48
    デウエス『デンノーズの監督はアナタですね?この野球ゲームで十分なポイントを稼いだ事を認めます。今日はハッピースタジアムの大会に参加するかどうかの意思確認に参りました』

    パワポケ『……お前は一体何者なんだ?』

    デウエス『これは申し送れました私の名はデウエス。』

    パワポケ『!!…大会の事についてくわしく聞きたい』

    188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:02:18.73
    デウエス『7月17日より予選を開始します。予選上位のチームは本戦へ。本線は8月22日から31日まで。優勝チームには私のチームとの挑戦権をあたえ、私のチームに勝利すれば20億の賞金を与えます』

    BARU『20億だって!?』

    むったん『た、たた大金ですね』

    パワポケ『ちょっと待った!』

    189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:08:52.71
    パワポケ『ハッピースタジアムの勝者にはどんな願い事も叶えてくれるはずじゃないのか?』

    デウエス『ええ、以前はそのルールでしたがね。不可能な願い事をするプレイヤーが続出したので、賞金制度に変更すれことになったのですよ。私に可能な事ならば、あなたの賞金を別の願い事に変えてもいいですよ』

    パワポケ『ハッピースタジアムで負けた二人を帰して欲しい』

    リツ『私の弟もだ!』

    190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:14:48.52
    デウエス『ああ、なるほどいいですよ、その程度の事なら』

    リツ(……よし!)

    BARU『おい、俺の、いやあたしの賞金は、その場合どうなるのよ?』

    デウエス『ご心配なく。他の方々には、20億円を等分しただけの金額を差し上げましょう』

    サイデン『どうやってその金は支払われるんだ?税金はどうなる?』

    デウエス『税金はかかりません。支払い方法は、そうですね。今の時間を確認しておいて、後で自分の銀行口座を確認してみなさい』

    191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:17:25.71
    ツムギ『負けた場合のペナルティーはどうなるの?』

    デウエス『予選で敗北したチームには特に何も。本戦で敗北したチームは、私のものになっていただきます』

    パワポケ『現実から消える、って事か』

    ぴゅあ『……………』ガクガク

    192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:20:59.43
    パワポケ『お前は何者なんだ?』

    デウエス『オカルトテクノロジーの申し子ですよ。ですが等しい者がいない以上デウエスて呼ばれたいですね』

    ギー太『オカルトテクノロジー?』

    デウエス『不可能を可能にする化学です。さて、大会に参加しますか?』

    パワポケ『大会に参加する!』

    デウエス『わかりました。では、検討を』

    ウズキ『消えましたね』

    193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:30:40.27
    BARU『20億か…20億。あ、頭割りになるからもっと少ないか』

    サイデン『金だけだったら、宝くじでも買ってるほうがマシだよ』

    うい『負けたら消えちゃいますしね』

    パワポケ『うん、それに試合に買って消えたやつを助け出す事が目的なんだからな』

    リツ(……これでようやく聡が取り戻せる)

    ウズキ『私の場合、真相を知ることですがね』

    BARU『俺は貰えるお金も欲しいよ』

    194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:46:14.68
    ・・・・・・

    澪「律から電話だ」

    律『もしもし?澪か?』

    澪『うん、どうした?』

    律『ついさっき銀行に行ってみたんだ』

    澪『うん』

    律『私の銀行口座に百万円が振り込まれてた』

    澪『えぇっ!?』

    律『すぐに誰かから引き出されてたけどな』

    195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:48:49.74
    律『多分、デウエスの仕業だと思う』

    澪「うん……」

    律『な、なぁ澪怖いんならやめてもいいんだぞ?』

    澪「……え?」

    律『みんなをこんな事に巻き込んでしまって悪いと思うし』

    197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 17:54:50.40
    律『もし負けた時の事を考えると本当に怖いし私のせいでみんなを消えさせたくない』

    澪「…………」

    律『み、澪?』

    澪「……私は」

    >>198
    Aゲームをやめない
    Bゲームをやめる

    199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:00:07.73
    澪「私はゲームをやめないよ」

    律『み、澪……』

    澪「最初に言っただろ?私で力になる事があれば力になるって」

    律『ありがとう……澪、みんなと同じ事を言ってくれて』

    澪「みんなにもゲームを辞めるか聞いたのか?」

    律『うん、でも澪と同じ事を言ってくれた』

    200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:02:15.88
    律『本当にありがとう』

    澪「うん、これからみんなで頑張ろうな」

    律『うん』

    澪「じゃあ……切るね」

    律『バイバイ澪』

    澪「バイバイ」

    202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:07:33.14
    【7月7日】

    パカ『……はっはっはっ』

    パワポケ(まさか、現実世界でもこう言う奴だったとは)

    むったん『あ、パワポケさんとパカ王子さん』

    パワポケ『むったんさん』

    むったん『何をなさってるんですか?』

    パワポケ『ううん、ちょっとむったんさんは何をやってるんですか?』

    むったん『ゲームの世界を探検してたんですが迷っちゃって』

    パカ『ならば余が道案内する着いて来るがよい』

    むったん『あ、ありがとうございます』

    205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:15:06.91
    【7月8日】

    ギー太『あ!パカ王子さん』

    パカ『おーギー太ではないか余と一緒に練習しようではないか』

    ギー太『いいですよ!』

    パカ『余はアクションゲームが苦手じゃ。ドンドン悪い所を言ってくるがよい』
    (そして・・・)

    唯『パカさん上手くなりましたね!』

    パカ『余は頑張った次は貴様もがんばるのじゃぞ!』

    206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:19:02.42
    【7月14日】

    ユウジロー『むむ……』

    サイデン『どうする?』

    パワポケ『うーん……』

    ツムギ『どうしたんですか?』

    パワポケ『実は…………』

    207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:22:27.06
    ・・・・・・・・

    ツムギ『……そうなんですか』

    サイデン『野球ゲームをした事がない素人だったとは』

    BARU『騙されましたネ☆』

    ユウジロー『頼む俺を野球チームに残してくれ!』

    パワポケ『うーん……』

    ツムギ『私は残した方がいいと思います』

    209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:26:58.93
    サイデン『どうしてだ?』

    ツムギ『私も初めて間もないけど今はこんなに上手になりました。だからユウジローさんも練習を沢山すればきっと上手になると思います』

    ユウジロー『ツムギ……』

    パワポケ『うん、残そう』

    BARU『本気かニャ?』

    パワポケ『ツムギさんの言う通りユウジローも練習を沢山したら上手くなると思うよ。だから残そう』

    ユウジロー『最初からそう言えばよかったんじゃ』

    ツムギ『明日から練習沢山しましょうね私も手伝いますから(じゃ?)』

    210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:36:57.25
    【7月17日】

    パワポケ『今日からいよいよ予選だぞみんな!』

    リツ『勝つぞ!』

    サイデン『最初の相手はSGKGKか。どんな対戦相手何だろうな』

    ギー太『えすじけーじーけー?』

    むったん『あ、対戦相手が来ましたよ』

    SGKG『あ、デンノーズの方ですか?今日はよろしくお願いします』

    ぴゅあ『よろしくお願いします』

    211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:41:38.91
    パワポケ『ええと、SGKGKさん?』

    SGKGK『はい!僕達はスクール学園高校学位高等学校のパソコン部です』

    リツ『凄く長い名前ですね』

    SGKGK『変な名前ですけどごく普通の学校ですよ。複数の学校が合併して、名前の下半分を並べて新しい名前にしたんです。甲子園にも何回か出場したことがあるので、ご存知かもしれませんね』

    むったん『そう言えばそんな名前を聞いた気がしますね』

    213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 18:43:54.49
    SGKGK『あ、もうそろそろ試合の時間です。買った方には100万円の賞金が出るので頑張りましょう』

    リツ『はい!』

    パワポケ『よーしみんな勝つぞー!』

    一同『おーー!』

    215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:00:50.46
    ・・・・・・・

    デンノーズ5点
    SGKGK3点でデンノーズの勝利。

    リツ『やったー勝てた!』

    ミーナ『これで一勝ですね』

    パワポケ『幸先いいぞ』

    SGKGK『いきなり負けるとは…』

    216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:09:17.36
    SGKGK『まあ、予選はあと2試合、どちらかは勝ちたいですね』

    パワポケ『予選はトーナメントじゃないんだな』

    SGKGK『ええ、予選3試合中、3勝すれば確実に本戦に行けますが、それ以外だとポイント上位のチームになります』

    むったん『じゃあ、アナタ達も勝ち続ければ本戦に進めるんですね』

    SGKGK『ははは、いやそれはないですよ』

    むったん『え?』

    217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:18:26.52
    SGKGK『僕達の目的は予選での賞金です。部活動のために新しいパソコンも欲しいですからね。ですから、予選を突破しても本戦は辞退するつもりです』

    むったん『な、なるほど……』

    ウズキ『賢明な判断ですね』

    SGKGK『本戦で負けると消えちゃうって話ですからね。たとえ冗談でも気持ち悪い話はごめんです』

    218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:21:11.90
    サイデン『この調子だと、かなり本戦は辞退する連中が出るかもな』

    うい『思ったより楽に優勝出来るんじゃないですか?』

    BARU『そうだネ☆』

    ギー太『とにかく勝ててよかったー』

    ツムギ『この調子でドンドン勝ちましょうね!』

    219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:29:07.72
    【7月24日】

    唯『あーあずにゃん見て見て』

    梓『派手な恰好をした人ですね』

    パカ『なんじゃ庶民がジロジロ見るではない』

    唯『パカ王子みたいだね!』

    パカ『パカ王子?何で余のハンドルネームを知っておる』

    唯『パカ王子なの?』

    パカ『そうじゃ』

    220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:34:24.44
    唯「私だよ!ギー太だよ!」

    梓「むったんです」

    パカ王子「おーギー太とむったんかまさかこんな所で会えるとはのぅ」

    唯「まさかパカ王子が現実でもこんな恰好してるとは思わなかったよー」

    梓「私も驚きました。パカ王子さんはミルキー通りの近くに住んでいるんですか?」

    パカ「余は豪邸に住んでおる」

    221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:36:57.06
    唯「豪邸?」

    パカ「そうじゃ大きな家に住んでおる」

    唯「わぁ~凄いね!」

    パカ「そう言えば今日はパワポケと遊園地に行く約束をしておる一緒に来るがよい」

    唯「え!いいんですか?」

    梓「ちょっ…ちょっと唯先輩!」グイッ

    唯「ほぇ?あずにゃんどーしたの?」

    223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:42:45.84
    梓「これきってデートですよ」ヒソヒソ

    唯「デート?でもパカ王子は男の子だよ?あ!パワポケさんが女の子なのかな?」

    梓「ち、違います。パカ王子は女の子ですよ!」

    唯「え?」

    パカ「聞こえておるぞ!失敬な!」

    224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:47:26.82
    唯「パカ王子は今からデートなの?」

    パカ「デート?そんな分けがない」

    梓「ゆ、唯先輩!邪魔しちゃいけませんし私達は帰りましょう」

    パカ「なんじゃ帰るのか?」

    梓「はい、よかったらまた会いましょうね」

    唯「あ、あずにゃん待ってよー」

    226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:00:57.75
    【7月26日】

    虎男「全然ダメじゃ球に腰が入っとらん」

    紬「暑いわ~」

    虎男「なんじゃあのヘナヘナな球は」

    紬「あのー野球お好きなんですか?」

    虎男「なんじゃお前は?」

    紬「あ、通りすがりの者です」

    227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:04:54.15
    ・・・・・・・

    虎男「ワシは小さい頃から野球をやってきてなぁ……」

    紬「私も野球をやってますよ」

    虎男「本当か?」

    紬「ゲームの野球ですけどね~」

    虎男「フンッ……なんじゃゲームか」

    紬「結構楽しいんですよ~」

    228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:09:59.62
    虎男「お前名前はなんじゃ?」

    紬「琴吹紬です」

    虎男「ツムギ?」

    紬「どうかしましたか?」

    虎男「何でもないワシはもう帰る」

    紬「あ、はい、すみません長々と話してしまって」

    虎男(…………紬か)

    229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:14:20.11
    【7月30日】

    ギー太『夏休み中はずっと練習出来ていいねー』

    ぴゅあ『そうだな』

    リツ『明日からまた試合だしな!』

    ウズキ『皆さんは学生なんですか?』

    ギー太『はい!そうですよ』

    ウズキ『いいですね。私も学生の頃に戻りたいです』

    リツ『え?どうしてですか?』

    ウズキ『今の妻とも結婚出来ないようしますしそれに…………』グチグチグチグチ

    230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:19:51.34
    【8月1日】

    唯「今日は予選第二試合目……頑張ろう!」

    憂「うんお姉ちゃん!」

    ギー太『次の対戦相手はジコーンズ?』

    パワポケ『あ!俺が初めて戦ってボコボコにされたチームだ』

    ジコーンズ『今回もボコボコにしてやるよ』

    ぴゅあ『もう対戦相手は来てたのか』

    パワポケ『いいや今回は逆にボコボコにしてやるぞ』

    サイデン『ちょっと待った!あんた達は本戦に行くつもりなのか?』

    231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:23:14.16
    ジコーンズ『ん?』

    サイデン『もし予選の賞金狙いならいなをだったら、お金を渡すからこっちの勝ちにしてくれないか?』

    パワポケ『おい、サイデン!』

    サイデン『確実に本戦に進むにはどんな手でも使うべきだ』

    ジコーンズ『なるほど、そういう事か。しかし残念だったな』

    ギー太『へ?』

    233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:27:03.65
    ジコーンズ『オレ達ジコーンズは優勝狙いだ。このアドミラルを、予選の賞金目当てのカスどもと一緒にするな』

    リツ『どうやら実力で勝たないとダメみたいだな』

    ジコーンズ『俺達はプロのゲーマーだお前らなんかに負けるか』

    パワポケ『こっちも負けてたまるか!』

    ミーナ『そろそろ試合が始まります。皆さん位置に着きましょう』

    一同『おーー!』

    234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:33:38.84
    デンノーズ3点
    ジコーンズ5点でデンノーズの負け。

    パワポケ『ま、負けた』

    リツ『……………』

    ウズキ『追い詰められましたね』

    ジコーンズ『はっはっはっ俺達に勝とうとするのが無理な話だったんだよ』

    236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:40:58.79
    【8月3日】

    唯「ムギちゃんは夏休みの間何してるの?」

    紬「私は最近、公園に行って子供達の野球を見てるの~」

    律「へーそうなのか」

    紬「野球ってやる方も楽しいけど見る方も楽しいのよ~最近は虎男さんってお爺さんとも友達になれたわ!」

    澪「そっかよかったなムギ」

    紬「えぇ!」

    238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 20:47:08.45
    【8月8日】

    パワポケ『あ……みんな明日は練習に出られないごめん』

    うい『どうしてですか?』

    パワポケ『ある人に会わないとダメなんだ』

    ミーナ『……………』

    むったん『分かりました。私達だけで練習しましょう!』

    パワポケ『悪いけどそれで頼むよ』

    239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 21:00:41.39
    【8月10日】

    ギー太『最近パカ王子練習に来ないね』

    サイデン『パワポケとウズキさんも今日は練習に出られないって言ってたし……試合が近いのに何考えてるんだか』

    ミーナ『仕方ないですよ。それより練習をしましょう』

    リツ『そうだな。あーだこーだ言っても始まらないし練習しよう練習!』

    ぴゅあ『うん!リツボール打ってくれ』

    リツ『ああ、わかった』

    241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 21:12:40.87
    【8月11日】

    パワポケ『みんなごめん練習に出れなくて』

    うい『大丈夫ですよー』

    サイデン『でも試合が近いし出来るだけ練習に出ろよ』

    BARU『そうだニャ☆』

    パワポケ『ごめんごめん、あ…電話だ少し席を外すよ』

    242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 21:16:50.15
    ・・・・・・・

    ギー太『パワポケさん帰って来ませんね』

    サイデン『何かあったんじゃないか?』

    ツムギ『心配ですね』

    ぴゅあ『どうする?帰って来るまで待ちます?』

    BARU『先に練習するんだニャ』

    243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 21:21:51.07
    【8月13】

    紬「あ……虎男さん」

    虎男「……なんじゃ琴吹か」

    紬「暗い顔をしてどうしたんですか?」

    虎男「ワシ明日から入院するんじゃ」

    紬「そうなんですか……」

    虎男「お前ツナミネットでデンノーズに入ってるじゃろ?」

    紬「え、何で知っているんですか?」

    虎男「ワシはユウジローじゃ」

    244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 21:27:39.56
    紬「ユウジローさん?」

    虎男「そうじゃ……デンノーズのみんなにはワシが年寄りと言う事は伏せて置いてくれ」

    紬「分かりました……あの、もう野球ゲームは出来ないんですか?」

    虎男「無理矢理にでもする」

    紬「ダ、ダメですよ!お体に悪いですよ」

    虎男「まだまだ行けるわい!」

    245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 21:36:30.12
    紬「ダメです!野球ゲームをするのはお体が良くなってからですよ」

    虎男「むむむ……あのハッピースタジアムの大会で優勝するまでは死んでもするんじゃ」

    紬「………………」

    虎男「ワシはあの野球ゲームをしてる時が1番楽しいんじゃ……だから何も言わずやらせてくれ」

    紬「……あまり無理をしちゃダメですよ?それと充分に休んでから野球ゲームをして下さいね?」

    虎男「うむ……」

    246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 21:42:18.32
    【8月14日】

    パカ『今日は予選最終試合じゃな』

    サイデン『パカ王子どこ行ってたんだよ』

    パカ『色々あってのぅ』

    パワポケ(本当に色々……)

    むったん『あれ?ユウジローさんは?』

    ツムギ『今日は来れないって言ってたわ』

    むったん『そうですか……』

    ギー太『あ!対戦相手が来たよ』

    アドミラル『何だ次の対戦相手はお前達か』

    247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 21:45:38.21
    パワポケ『お前らか!』

    リツ『私達がボロ負けしたチームだ』

    ウズキ『知ってるんですか?』

    ぴゅあ『はい私達が初めて戦った相手です』

    サイデン『また汚いやり方で勝ったんだろ?』

    アドミラル『う、うるさい!試合だ試合、言って置くが俺達の実力は本物だからな』

    248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:02:08.80
    ・・・・・・・
    デンノーズ3点
    アドミラル2点でデンノーズの勝利。

    ギー太『やったー勝てたー!』

    アドミラル『ちぇっ。これで俺にとっての大会も終わりかつまんねーの』

    ウズキ『まだ夏休みは残ってるじゃないですか。貴重な時間ですよ。社会人になるば仕事で忙しいし、結婚したら自分の時間なんてないですよ』

    アドミラル『なんだい、あんた中身はおっさんかよ』

    ウズキ『はい、おっさんの忠告です』

    249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:06:00.54
    ・・・・・・・

    唯『あ、もしもしりっちゃん?』

    律「見たか?」

    唯『うん、ツナミネットのニュースでハッピースタジアムの予選通過チームにデンノーズの名前があったね!』

    律「あぁ!これで聡を取り戻す事に一歩近いたな!」

    唯『本戦は8月22日から……頑張ろうね!』

    律「そうだな!」

    251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:10:20.11
    【8月18日】

    ユウジロー『すまん今日はここで抜けさせてもらうよ』

    サイデン『何かあるのか?』

    ユウジロー『あぁ…ちょっとな』

    ツムギ『……………』

    ユウジロー『じゃあまたな!』

    252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:20:36.71
    【8月20日】

    ギー太『あ!カオルさんとパワポケさんだよ!』

    うい『本当だ!』

    ギー太『あ、あれれ?パソコンの画面が……』

    うい『うん何だかおかしいね』

    ギー太『…………!!』

    うい『デ、デウエスだよお姉ちゃん!』

    253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:23:40.96
    ギー太『な、何か話てるように見えるね……行ってみる?』

    うい『ダメだよ!危険だから行かない方がいいよ』

    ギー太『うん……あぁぁっ!』

    カオル『キャアアアア』

    うい『カオルさんが……食べられちゃった』

    254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:28:18.67
    ・・・・・・・

    ギー太『消えちゃったねデウエス』

    うい『う、うん……パワポケさんと何か話てたみたいだけど……』

    ギー太『パ、パワポケさん!』

    パワポケ『あ……二人共、今の見てたんですか?』

    うい『……はいカオルさんは無事なんですか?』

    パワポケ『多分……カオルは無事だと思います。俺も良くは分かりませんが。あ、あとカオルがデウエスに呪いをかけたみたいですよ』

    ギー太『呪い?』

    255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:35:55.63
    パワポケ『カオルがデウエスに野球ゲームで負けると滅びるという呪いをかけてくれました』

    ギー太『本当ですか?』

    パワポケ『嘘じゃないと思います』

    うい『じゃあ……本戦を勝ち抜いてデウエスに勝ちましょう!』

    パワポケ『はい!僕もそのつもりです!あ、この事をみんなに伝えて来ますね』

    256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:44:02.37
    【8月22日】
    本戦第一試合

    ビクトリーズ『私の名前はビクトルです。今日はいい試合にしましょう』

    パワポケ(なんという定型分……)

    ギー太『外国の方ですか?』

    ビクトリーズ『はい、そうです。トイレの場所は何処ですか?』

    むったん『えーと……』

    ビクトリーズ『間違いました。試合に負けたチームの選手が消えるという話がありますがあなたは知っていますか?』

    パワポケ『え、ええ』

    ビクトリーズ『私にはどういう意味か分かりません。日本の週間ですか?』

    サイデン『…試合始めた方が良くないか?』

    リツ『そ、そうですね』

    257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:47:30.91
    ユウジロー『待てー!』

    ツムギ『あ、ユウジローさんもう大丈夫なんですか?』

    ユウジロー『もう大丈夫だ!さて試合をやろう』

    ツムギ『あまり無理をなさらないようにして下さいね』

    サイデン『二人共どうしたんだ?その会話』

    ユウジロー『な、何でもない試合始めるぞ!』

    258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 22:58:03.31
    ・・・・・・
    ツンドラーズ3点
    デンノーズ4点でデンノーズの勝ち。

    ツンドラーズ『負けました………』

    ウズキ『さて…これから何が起こるんでしょうね』

    パワポケ『この試合ネットに繋げる人達な……』

    ぴゅあ『ひぃいいいい』

    パワポケ『どうしたんですか?』

    ぴゅあ『相手選手が食べれてた』

    パワポケ『本当だいつの間にか……』

    259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 23:02:06.91
    デウエス『負けたチームのデータは消却しました』

    リツ『……………』

    パワポケ『でも食べられてたって……』

    デウエス『それでは……』

    ツムギ『恐ろしいわね』

    ミーナ『これが…オカルトテクノロジー……』

    260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 23:07:32.27
    ギー太『あ!もし目の前で人が消えたらどうなるのかな?』

    うい『大騒ぎになるんじゃないかな?』

    ウズキ『それは無理ですね。誰が信用するって言うんですか?』

    ミーナ『そういうニュースが信用される形で流される事はありませんね』

    パワポケ『と、とにかく負けるわけにはいかない事がはっきりした。デウエスに勝って消えた人達を救出しよう』

    262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 23:17:04.94
    【8月25日】
    マイティブラザーズ2点
    デンノーズ3点でデンノーズの勝利。
    【8月26日】

    パワポケ『あと1戦でデウエスと勝負だな』

    リツ『はい……あと二回勝てば弟が……』

    ギー太『頑張ろうねりっちゃん!』

    263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 23:35:12.83
    【8月28日】
    ジコーンズ3点
    デンノーズ4点でデンノーズ勝ち。

    ぴゅあ『ひぃぃぃ!』

    リツ『また……消えたか……』

    デウエス『おめでとうございます。これであなたがたは優勝です。そしていよいよ次は私達との試合ですねククク31日をお楽しみに』シュウウウ

    ツムギ『いよいよね…………』

    サイデン『アイツ、イカサマとかしてこないよな?』

    パワポケ『ネットで試合は見られるんだろ?次の参加者を集める為にもそんな事しないはずだ』

    264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 23:38:39.72
    サイデン『次の参加者ね。この大会で大勢消されたよな?』

    パワポケ『ああ、そうだな』

    サイデン『この大会がこれからも開かれるとなったら犠牲者はどんどん増えるぞ』

    ウズキ『その前に、流石に噂が広まって誰も参加しないようになるでしょう』

    むったん『それが1番ですね』

    サイデン『俺はそうは思わないぞ』

    265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 23:44:41.99
    サイデン『この前のヤツもジコーンズの連中も負けたら消えるてわかってて参加したんだぞ。俺達だって人の事は言えないけど』

    パワポケ『それなら心配するな最後の試合で勝てばデウエスは消滅する』

    サイデン『わかったよキャプテン俺はお前を信用するぜ』

    BARU『BARUもだニャ☆』

    ギー太『私も腹を括るよ!』

    ツムギ『みなさん頑張りましょうね』

    パカ『うむ、よきにはからえ』

    ぴゅあ『私も怖いけど頑張ってみる』

    リツ『弟の為に死ぬ気で勝ちを取らないとな』

    むったん『そうですね……』

    ウズキ『今更、抜けられませんしね』

    パワポケ『みんな、ありがとう!』

    266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 23:53:48.96
    【8月31日】

    パワポケ『よし…みんな集ってるな』

    デウエス『さて、それではみなさん会場へ行きましょう』

    そして・・・

    ギー太『わぁー…何この球場』

    サイデン『見た事もない球場だな』

    リツ『不気味だな』

    デウエス『ここがハッピースタジアム球場。決勝戦の場ですよ。それとこれも演出です』

    パワポケ『……え?』

    むったん『パソコンの世界にいる……』

    リツ『な、これは一体どうやって』

    ユウジロー『…………』コソコソ

    サイデン『小生はどっちの喋り方をすればいいのでゴザル』

    ギー太『あー!歌ってた人だ』

    サイデン『むむっ…!』

    267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:01:16.65
    BARU『うおっパカってば本人もコスプレしてんのかよ』

    ツムギ(ユウジローさんは……いた)

    ユウジロー『…………』コソコソ

    ぴゅあ『律ー…』ガクガク

    律『だ、大丈夫だ……多分』

    うい『……お、お姉ちゃん』

    ギー太『う…憂……』

    ウズキ『…ふむ。どうやら変化したのは見た目だけで、能力はアバターのものが反映されているようですね。しかし、これは明確な個人情報の取り扱い規約違反じゃないんですか?』

    デウエス『フフフ、いいじゃないですか』

    270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:04:23.75
    ウズキ『こちらの動揺と混乱を誘うわけですね』チラッ

    ぴゅあ『こ、怖いよ……律』

    リツ『だ、大丈夫だって……』

    ウズキ『デウス(神)のエス(無意識衝動)とか名乗っつる割りにセコイ手です』

    パワポケ『そんなことより、デウエス!カオルはどうしたんだ』

    272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:09:01.21
    デウエス『ああ、私の中にいますよ』

    パワポケ(今こいつを倒せば助けられるかもしれないな)

    デウエス『ひゅっとして、カオルのかけた呪いに期待してるんですか?』

    パワポケ(……!!)

    デウエス『少しばかり驚きましたけどね。この試合で私が負けるのが発動条件では、無意味です。私わざと負けた場合をのぞいてゲームに負けたことありませんから』

    ギー太『ええっ!?』

    パワポケ『なんだって!?』

    273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:12:24.72
    デウエス『別にイカサマはしていませんよ?ですが、反応速度が人間とは比較になりませんからね』

    パワポケ『そ、そんな……』

    デウエス『ふふふ…では、これが私のチーム。ナイトメアーズです』

    サイデン『全部あいつの分身かよ』

    ツムギ『気味が悪いわね』

    ウズキ『いささかまずい状況です』

    パワポケ『えっ?』

    274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:19:11.78
    ウズキ『今後も、大会を開くつもりがあるのなら第一回目である今回、デウエスはわざと負けるんじゃないかって期待していたんですよ。次回の参加者が集まりませんからね…』

    ウズキ『しかし我々の真実の姿を見せてきた。これはネットユーザーの1番嫌がる攻撃と言っていいでしょう』

    パワポケ『じゃあ、次の大会なんかどうでもいい?』

    ウズキ『向こうの事情が変わったんでしょうね』

    リツ『……とにかく勝とう』

    ウズキ『そうですね。あの神様を自称するプログラムに人間様の恐ろしさを見せてやらないと』

    デウエス『さあ、プレイボールですよ!』

    275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:22:25.33
    ・・・・・・

    うい『えいっ』スカッ

    ストライク!バッターアウト!

    パワポケ『ダメだ…相手の操作にまったく隙がない……』

    ツムギ『えいっ』カキン

    サイデン『ダメだ、また凡フライだ』

    リツ『あ、あれっ?相手がミスしてヒットになった!』

    276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:25:06.82
    ツムギ『やったわ!』

    ウズキ『ようやく一塁に進む事ができましたね』

    ミーナ『何だか守備が乱れたように見えます』

    BARU『バケモノでも、ミスはするんだな』

    パワポケ『よしっ!みんな勝てるかもしれない……頑張るぞー!』

    277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:34:41.24
    ・・・・・・
    ナイトメアーズ3点
    デンノーズ4点でデンノーズの勝利。

    パワポケ『やった、勝ったぞ!』

    リツ『これで……聡が戻ってくる!』

    デウエス『ば、ばかな。私が負けた?ありえない。私が滅びる?ありえない』ボコ…ボコボコン

    BARU『お、おい…球場のデータが壊れてきてないか?』

    パワポケ『呪いが発動したんだ。無敵の殺人プログラムもこれで最後だ』

    デウエス『いやだあああ、死にたくなあああい』

    278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:39:31.62
    デウエス『そ、そうだ。い、命を、いのちを補充すれば!もう一度別のまじないで、いのちを。おい…お前達。お前達の命を私によこせぇえええ』

    パワポケ『げっ!』

    サイデン『みんな逃げろー!』

    デウエス『食わせろおおおお』ガシッ

    ぴゅあ『きゃああああああああ』

    ギー太『み、澪ちゃん!』ギュッ

    ぴゅあ『ゆ、唯た、たす助けて』

    ギー太『絶対に手を離さないからね!』

    デウエス『クワセロオオオオ』

    279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 00:43:59.19
    ギー太『ち、力が強い……引き込まれる……』

    サイデン『ヤバイ!このままじゃ二人は食われるぞ!』

    ツムギ『唯ちゃん!澪ちゃん!』

    うい『お、お姉ちゃん……』

    >>282
    A澪から先に助ける
    B唯から先に助ける
    C二人共同時に助ける

    285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 01:00:44.69
    うい『今助けるからね!』

    タッタッタッタッタッ

    パワポケ『僕達も助けましょう!』

    ウズキ『ですが……私達の居る場所からじゃ遠すぎます走って間に合うかどうか……』

    うい『お姉ちゃん……澪さん……』ガシッ

    ギー太『う、うい……』

    ぴゅあ『た、助けて…………』

    デウエス『ああああああああ』ズルズルズルズル

    うい『ダ、ダメ…力がきゃああああっっ!!』ガシッ

    『『『きゃああああああああ』』』

    …………ガブッ。

    ・・・・・・・・・

    286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 01:13:53.35
    「聡、静かにしろよ」
    「わかってるって」

    私達はデウエスを倒し無事聡を取り戻した。
    だが、本当にコレでよかったのだろうか?

    ベットに横たわる彼女の手を握る。
    微かな温もりが肌に伝わる。

    彼女は今何を考えているのだろうか?

    分からない。
    もしかしたら何も考えてないのかも知れない。

    彼女の体はまるで人形のように動かなくなってしまった。

    デウエスは死ぬ間際、澪の命を食べる前に死んでしまった。
    だが、デウエスは最後の悪あがきに食べてしまった。澪の命ではなく澪の体の自由を。

    律・澪
    BADEND

    288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/13(金) 01:18:56.89
    「おはようございます」
    「おはようございます」

    今日も知らない誰かとご飯を食べる。
    私の友達だって言っていた人が私に教えてくれた。

    彼女は妹だと。

    だけど私はこんな人は知らない。
    彼女も私の事を知らないと言っていた。

    デウエスは彼女達の記憶を食べてしまった。
    彼女達が食われた記憶は決して戻る事はない。
    何故ならデウエスと一緒に彼女達の記憶も消滅したからだ。

    唯・憂
    BADEND

    コメントを書き込む コメントを読む(2) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

唯「りっちゃんでも口説いてみようかな」
唯「AVP?」
唯「眼鏡を買ったよ!」
  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/10/19(火) 09:07:27 URL [ 編集 ]
    え?
  2. 名前: 評論家 ◆- 2010/10/27(水) 00:02:15 URL [ 編集 ]
    元ネタパワポケ12かよw

    話一緒すぎワロタww

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生