fc2ブログ

けいおん!SSまとめブログ けいおん! このブログはVIPで立った「けいおん!SS」をまとめたブログです。

Twitter(更新通知) Twitter(交流用?) 新着SS通知ツール ご意見など 相互リンク,RSS

最新の記事

記事一覧はこちら

最近のコメント

梓「このくじが出るのを待っていた!」

  1. 名前: 管理人 2010/11/18(木) 18:51:54
    4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 22:50:03.39
    タタタ…

    律「……お、梓?」

    梓「ああ、律先輩!」

    律「なーにそんな急いでんの」

    梓「今日は部活お休みしますね!」

    律「え? 唐突だなぁ……何かあんのか?」

    梓「あります! それでは!」

    タタタ…

    律「変なやつー……」


    9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 22:53:07.22
    けいおん!一番くじ! いよいよ発売!

    梓「このくじが出るのを待っていた」

    梓「クリアファイル戦争から一週間……あの時の私は馬鹿だった」

    ― 一週間前 ―

    梓「これが噂のクリアファイルかー」

    純「へ~、お菓子二つ買えば一枚貰えるみたいだよ」

    梓「純買うの?」

    純「うん。せっかくだし。それにまだ全員分あるうちに好きなのもらっておきたいじゃん?」

    梓「(今月厳しいし……)私はいいや。欲しくなったらあらためて買うし」

    純「そのころには全部なくなっちゃうんじゃないの~」

    梓「あははは、まさかぁ」

    ……――


    12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 22:56:08.57
    ― 数日後 ―

    梓「うそ……ここも全部ない!」

    梓「レジ裏に隠してたりするんじゃないですか!?」

    店員「いえいえ」

    梓「ここでもう六軒目……なにがどうなってるの」

    梓(まさかあのクリアファイルがそこまでレアな品になるなんて思いもしなかったよっ)

    梓「なーんであのとき買わなかったかなぁ……うう」

    店員「聞くところによると、隣町のローソンにまだ残ってるとか」

    梓「本当ですか!?」

    店員「本当かはわかりかねませんね」

    梓「ありがとうございます! さっそく一漕ぎしてきますね!」

    ・・・

    梓「ない!? 騙されたの……!?」


    14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:00:03.19
    唯「ほら見てみてー」

    紬「あ、クリアファイル。唯ちゃん全部揃えたのね」

    梓(!!)

    澪「私、梓のだけ揃わなかったんだぁ」

    唯「ほぉほぉ、それじゃあ一枚あげよう」

    澪「いいの?」

    唯「私、別に全部揃えたかったわけじゃないから。いいよ、ほれ」

    澪「わぁ……ふふふ」

    律「よかったな。澪のやつ、結構悔しがってたんだぜ」

    梓「わ、私も――――」

    唯「あ、でも後のはあげたくない! 大事に使うから!」

    梓「ぐぬぬぅ……」

    ……――


    17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:03:09.20
    梓「今回はあんなヘマしないもん」

    梓「今までに多くの多々買いを乗り越えてきたこの私がこんな一番くじごときに苦戦するわけがない!」

    梓「見よ! このメダルたちとS.H.フィギュアーツたちを!」ババーン!

    梓「……ふふ。おっと」

    カチッ、ウィーン

    梓「スレのチェックも欠かさずに、と」

    梓「あ、一応コンビニに電話入れておこう。念のため、念のため……」

    ・・・

    梓「予約箱買いされたぁ!? はぁ!?」

    梓「マジキチ……」


    19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:06:11.02
    梓「近場でやってるところ三軒だけ……大丈夫かな」

    梓「まぁ、なんとかなるよね。コンビニには30分前ぐらいに着けばOK」

    梓「今のうちにお風呂に入って、仮眠をとっておかなきゃ!」

    タタタ…

    梓母「あら、お風呂?」

    梓「そうだよー」

    梓母「まだ湯船張ってないんだけど」

    梓「シャワーだけでいいよ!」

    梓母「そう? 風邪ひかないでよねー」

    梓「大丈夫、大丈夫!」


    20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:09:14.16
    梓「さささ寒い、寒い……」ブルブル

    梓「ね、寝なきゃ……仮眠を……」

    梓母「梓ぁー! ご飯できたー!」

    梓「いいー! 今日お腹減ってなーい!」

    梓母「そうー? じゃあ一応冷蔵庫入れとくからー!」

    梓「はーい! ……さて」

    梓「目覚ましを十一時にセット。よしよし」

    梓「では、おやす―――」

    Prrr…

    梓「こ、こんなときに……誰? ……ああ、純か」


    21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:12:32.06
    梓「もしもし、何か用」

    純『なんか素っ気ないなぁ……まぁ、いいや』

    純『それはそうとけいおん!のくじのこと知ってた?』

    梓「!」

    梓「う、うん……それが?」

    純『今日の十二時ぐらいからやるみたいなんだけど。梓、一緒に引きに行こうよー』

    梓「一緒に……」

    純『だめ?』

    梓「ううん! 行こう、一緒に!」

    純『おおぉ~! じゃあ詳しくはメールで! んじゃね~』ピッ

    梓(二人で引いた方が効率がいいかもしれない……! 私が五回、純が五回だとして……むふふ)

    梓「さて、おやすみ私。がんばれ私」zzz…


    22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:15:10.89
    ジリリリリ…

    梓「ん……はっ!」

    梓「時はきた! それだけだ。さて、すぐに支度を……」

    梓「外寒そうだし、ちゃんと着込まなきゃね」

    梓「お金は……一回六百円だったから……五千円ぐらい持ってけば間に合うでしょ」

    梓「携帯でいつでもスレの確認、と。これで十分かな!」

    梓「おぉ、そろそろ家を出なきゃ純が……」タタタ…

    梓母「ちょっと! こんな時間にどこいくの?」

    梓「戦い」

    梓母「は?」

    梓「負けられない戦いがあるの。行ってきます!」ガチャリ

    梓母「……風邪でもひいちゃったのかしら。嫌だわ」


    24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:18:15.18
    純「ふひ~、着いたね」

    梓「まだまだ、安心するのはくじを引いてからだよ」

    純「はは、すっかり意気込んじゃって」

    ピロリ、ピロリ

    店員「らっしゃーせー」

    梓「くじくじくじ……んんー」ウロウロ

    純「まだ十二時前だって。まぁ、一応聞いておくか……すみませーん。けいおん!の一番くじってやりますよねー?」

    店員「あ、終了しちゃったんです」

    純・梓「は?」

    店員「さっき全部売れちゃったんですよね。ちょうどついさっき。ほんとついさっきなんですねー」

    梓「うそ……」

    店員「すごい勢いでしたよぉ、マジ戦慄ですわ」


    27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:22:06.08
    純「まだ十二時なってないのにズルイよ!」

    梓「本当だよっ」

    梓「でも大丈夫。ここらでならもう二軒のコンビニが扱ってたから希望はあるよ! 純!」

    純「そうだったの? それなら大丈夫だね」

    純「いや、でも待てよ……」

    純「なんか嫌な予感しかしない」

    梓「……」

    梓(この感覚……覚えがあるよ……)ゾゾゾ

    梓「純! 急ごう! こうして話している時間が惜しいっ」

    純「お、おう!」


    31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:25:08.34
    ガヤガヤ…

    純「うわぁ……何あれ」

    梓(これは……)

    純「コンビニの中にあんなに沢山の人が入ってるの初めて見た!」

    梓「異常だ……異常すぎる……」

    梓(クリアファイルのときもこんなだったのかな……。甘くみてたよ)

    純「ちょっと記念に写メ撮っとこ」カシャ、カシャ

    梓「そんなことしてる場合じゃないよ! 店の外にも人は一杯いるんだから油断できない」

    梓(幸いここはまだ一番くじが開始されていない……! ここが勝負どころ! ファイト、私!)フンス


    35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:28:11.09
    純「にしてもここなんか酸っぱい臭いがぷんぷんするね……そういや梓は何賞狙いなの?」

    梓「そうだなぁ……きゅんキャラは個人的にコンプリートしておきたいし、B、C、D、E……あ、ピンズにグラス、ストラップも!」

    純「ほぼ全部じゃん。あれ、でも何か一つ抜けてない?」

    梓「気のせいじゃない?」

    A「設置されたぞぉー!!」

    B「並べ!!」

    「おおおおおぉぉぉぉ!!」ドドドドド

    店員「ほ、他のお客様の迷惑になりますので、店内で大声は……」

    C「はやくくじ引かせてー!!」

    D「は、ははははやく! ふぅー、ひぃー、ふぅー、ひぃー、ふがっ!」

    純「あわわわわ……」

    梓「純、いこう!」

    純「こ、怖いよっ! 嫌だよっ」

    梓「っ、怖じ気づいたか! いい、私一人でも並ぶ!」


    39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:32:02.57
    梓(まずいなぁ……)

    梓(どんどん上位の賞がなくなっていく……)

    B「なに当てた?」

    E「魔除け人形当たったよ」

    C「すっげー、さわちゃんでけー」

    梓(あれがA賞……実物見たら欲しくなってきたかも)

    店員「け……けいおん!一番くじ! 残りわずか……です」

    「な、何枚だ?」「十枚らしい……」

    「さっきの奴が三十枚も引いていくから……」「これじゃあ引けないな、他の店行った方がいいかも」

    梓(たしかに……。今の私の順番だと確実に引けない! だったら――)

    梓「純! 別の店に行こう! ここはもうダメだよっ」

    純「え、えぇー!? う、うう……わかったよ……」


    42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:38:20.90
    梓「はぁ、はぁ」

    純「ここは……さっきの店より人が少ない」

    「ありがとうございましたー」ピロリ、ピロリ…

    紬「うふふ」

    純「あれ、あれってムギ先輩じゃない?」

    梓「え? あ……」

    紬「あ! 梓ちゃん、こんばんは。二人とも、こんな夜更けにどうしたの?」

    純「えっと、くじを」

    紬「くじ? ああ、一番くじのこと?」

    梓・純「知ってるんですか!?」

    紬「もちろんー」

    紬「ほら、見て」ドン!

    梓(箱ぉ!?)


    43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:41:23.47
    紬「箱買いしちゃったの。うふふ」

    梓「ということは……まさか」

    純「梓! くじ、ここも売り切れだって」

    梓「む、ムギ先輩……」

    紬「どうしても欲しくて~」

    梓「……」

    梓「か、被ってるやつ……売ってくれませんかね」

    紬「え? これのこと? えっと……」

    梓(ムギ先輩なら……心優しいムギ先輩なら!)

    紬「やだ」

    梓「え……」


    49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:44:05.50
    梓「な、なんで!?」

    紬「言ったでしょ? どうしても欲しかったって」

    紬「それじゃあ、もう遅いし。じゃあね、梓ちゃん。純ちゃん」

    純「あ、お疲れ様です」

    梓「……」

    純「梓、この調子ならどこもこんな感じだよ。諦めようよぉ」

    純「それに私、なんか色々疲れちゃって……」

    梓「……やってやろうじゃない」

    純「え?」

    梓「やってやろうじゃない! これは試練。過去に打ち勝てという試練と私は受け取った……!」

    梓「人の成長は……未熟な過去に打ち勝つことだとね。純もそう思わない?」

    純「よく分かんない……」

    梓「むーっ……」ムス


    50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:47:12.05
    梓「はぁ、はぁ」

    梓(勢いで隣町まで来ちゃったけど……もうこんな時間。本当にあるかな、くじ)

    梓「ううん! 諦めちゃだめ! 負け腰はよくないよ、梓! ファイト、ファイト!」

    梓「よし!」

    ピロリ、ピロリ

    店員「らっしゃーせー」

    梓「あの、すみません。くじは……」

    店員「けいおん!一番くじですか? 申し訳ありません。実は……」

    梓「ストップ」

    店員「は?」

    梓「もうその先は聞きたくないです……」

    店員「はぁ。えっと、お疲れ様です」

    梓「次!」


    51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:50:11.21
    店員「うちでは取り扱ってませんね」

    梓「そうですか」

    ・・・

    店員「くじ? ああ、エヴァの……」

    梓「結構です」

    ・・・

    店員「けいおんって何ですか?」

    梓「えっとですね……」

    ・・・

    梓「だめだぁ。どこにもないよ……どうしてかな」ガクリ

    梓「……今日のところは出直して明日探そう」

    警官「君、何してるの? こんな時間に。一人?」

    梓「げっ」


    54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:54:11.60
    警官「君、学生さんだよね? 何歳?」

    梓「は、二十……」

    警官「……どこの学校かな? 何年生?」

    梓(ま、まずいよ……これは)

    梓「も、黙秘権を!」

    警官「ないから。とりあえず交番に行こっか。危ないし」

    梓「うう……お願いですっ、両親と学校にだけは……」

    警官「こんな時間にうろついていた君が悪いの」

    警官「女の子がこんな時間に何してたのかな? 友達の家? バイト……なわけないか」

    梓「……くじ」

    警官「は?」

    梓「い、一番っ、くじを……引きに…ぐずっ、回っていたん、でずっ…ぐすん…」

    警官「はぁ?」


    56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/17(水) 23:58:15.82
    警官「何? くじ? 一番?」

    梓「ぐすっ…一番……ぐじ……」ポロポロ

    警官「そんなのどこでやってんの? お祭り?」

    梓「ゴン、ビ、ニィ…」

    警官「わっかんないなぁ」

    梓「けい、おんの…一番く、じ……だったんでずっ……」

    梓「どごにも……ないんでふっ…どこも売り切れ、なん、です……」

    梓「だから、悔しくて……めちゃくちゃ…悔しくて……」

    梓「うえぇーんっ」グスン

    警官「そっか、そっか。まぁ、寒いから交番の中入ろうな」

    58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:02:32.79
    ブゥーン、ピタ…ガチャリ

    梓「すみません……家まで送ってもらって」

    警官「歩いて帰らすわけにはいかないでしょ?」

    警官「自転車は明日取りにきなさい。預かっておくから」

    梓「はい……」

    警官「いい? 今回は見なかったことにしておくから、今後はこんな時間にウロウロしないように」

    梓「はい……」

    警官「くじだか何だか知らないけど。女の子が無茶しないでくれよ(苦笑)」

    梓「申し訳ないです……」

    警官「はい。それじゃあもうウチの中に入りなさい。それじゃあね」

    梓「お勤めご苦労さまです……」

    ブゥーン…

    梓「死にたい……」


    61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:06:18.44
    次の日

    梓(眠い……)

    憂「梓ちゃん元気ないね。心配……」

    純「あの馬鹿は」

    憂「え?」

    純「梓、昨日ずっと一番くじ探しまわってたの?」

    梓「……悪い?」

    純「い、いや、悪いとかじゃなくて」

    純「無理して体壊したらどうするのさ?」

    梓「たとえこの身体朽ち果てようと……」

    純「……」

    憂「な、なんの話?」


    62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:10:02.01
    憂「あ、そういえば」

    梓・純「?」

    憂「じゃじゃーん」ス

    梓「!?」

    純「あ、そのストラップ! 一番くじの!」

    憂「うん。昨日お姉ちゃんと引きにいったんだよ~」

    純「いいなぁ、唯先輩と梓のじゃーん」

    梓(馬鹿な……馬鹿なっ)

    梓「ど、どこで引いたの」

    憂「んと、近くのコンビニかな」

    梓「ぐぬぬっ……」


    63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:13:26.62
    純「私らが行ったときにはほぼ全滅してて引けなかったんだよ、それ」

    憂「そうなの?」

    梓「憂はあの戦いを予測して行動したのか……」

    憂「うん?」

    憂「あー、えっとね、お姉ちゃんの友達がちょうどそのコンビニのバイトしててね、それでくじ始める時間とか教えてもらえたんだよー」

    憂「そのくじがあることを教えてくれたのもその人なの」

    純「なるほど。やっぱり店員に知り合いがいると強いなぁ」

    梓(卑怯だ……私の苦労をいったいなんだと……)

    純「ちなみにそのお店にまだくじあるかなぁ」

    憂「あるんじゃない? 今日の朝覗いたらいっぱいあったよ」

    梓「キター!!」ガタッ

    憂・純「ひっ!?」


    64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:16:10.84
    梓「今日のお昼休みにそこ行こう!! ねっ!」

    純「いや、こっからだと結構遠いでしょ。行きと帰りの時間合わせたら昼休み足りないよ」

    梓「走ればいいよ!」

    純「無茶言うなよ!」

    憂「そんなに引きたいの? くじ」

    梓「うん」

    憂「なんだったら、一つあげようか? ストラップ」

    純「いいの!?」

    憂「うん、いいよー。澪さんのとムギさんのとどれがいい?」

    純「澪さん!」

    憂「はい、どうぞ。梓ちゃんは?」

    梓「ふっ、私は自分で獲得するよ。これはね、自分で引くことに意味があるんだ!」

    憂「あ、そう……」

    純(無駄に熱いな)



    67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:19:58.14
    ・・・

    梓「はぁ、はぁ……つ、疲れた」

    梓「よくこの距離を走ってこれたよ。これも若さの賜物だねっ」

    梓「それよりさっさと目的の品を手に入れて学校に帰らないと……」

    ピロリ、ピロリ

    店員「らっしゃーせー」

    梓「……」

    店員「?」

    梓「……一応聞いておきますけど、けいおん!の一番くじは……」

    店員「あれですねぇ。さっき全部買い占められた方がいて……」

    梓「……グレてやろうか」

    梓「42番ください」

    店員「未成年の方には売れませんねー」


    69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:23:07.85
    梓「た、ただいま」

    憂「おかえり……って、すごい汗だよ!? 大丈夫?」

    純「よく時間内に戻ってこれたな……」

    純「で、例の物は?」

    梓「……察してよね」

    純「ああ、うん……」

    憂「朝はあんなにあったのに、すごい人気なんだねー」

    純「アレな人たちも食いついてるからね。すごいよ」

    梓「もう嫌……」

    憂「やっぱりこれあげ――」

    梓「No Thank You」


    72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:26:51.79
    放課後

    タタタ…

    律「ん? お、梓」ガシッ

    梓「うあっ!? は、離してください!」

    律「今日は部活来いよ」

    梓「私にはやることが!」

    律「いいから、いいから。はい、連行ー」ズルズル

    梓「うわああああんっ」ズリズリ…

    73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:29:47.15
    唯「お菓子も美味しいし、お茶も美味しいし、もう幸せ日和だよ~」

    澪「はは! いつも言ってるだろ。それ」

    唯「本当のことだもの、仕方がないよ」

    紬「そう言ってもらえると、持ってきた甲斐があるわぁ」

    律「さて……前座はこれくらいにしておこうぜ」

    唯「お、いよいよですな!」

    梓「何がです?」

    律「はい、みんな戦利品出してー」

    梓(戦利品?)

    唯・澪・律・紬「はい!」ドドーン

    梓「!!」


    77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:33:13.15
    梓「そ、それは……」

    唯「けいおん!一番くじだよ。あずにゃんご存じ?」

    梓「えっと――」

    律「すっげえー!!」

    唯「どしたの!?」

    澪「ムギがA賞持ってるんだよ! これが魔除け人形……」

    紬「うふふ」

    梓(あの人は箱買いしたから持ってて当然でしょ……)

    律「私、グラス全部集めた」

    澪「グラスしか当たんなかったんだろー?」

    律「ちゃんときゅんキャラ当てたもん!」

    唯「私も頑張って全部当てたよ~」

    律・澪「すっげー!」

    梓「……」


    79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:37:38.80
    紬「そういえば梓ちゃんはどうだったの?」

    律「へ? 梓?」

    紬「うん。昨日、夜偶然会ったの」

    澪「へー、梓もかぁ」

    唯「どうなの!? あずにゃん!」ワクワク

    梓「うっ……」

    梓「そ……そ……」

    梓「そんなくじに興味あるわけないじゃないですかぁ! いやだなぁー!」

    紬「え、でも昨日は」

    梓「欲しいふりしてただけですよー! あれは純に付き合ってただけなんで!」

    紬「そう?」

    律「後々欲しくなってももう手に入らないぞー」

    梓「ははははは、いりません! いりません! ぜーんぜんっ興味ありませんもん!」

    80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:40:07.44
    唯「えー、こんなにかわいいのなぁ。ねぇ?」

    澪「うんうん」

    梓「そんなかさばる物、部屋に置いてたら狭くなっちゃいますよ~」

    律「これぐらい大したことないだろ。あ、そういやうちの聡もくじ引いたんだぜー」

    梓「あのっ、私! これから用があるので帰りますね」

    紬「え、もう帰っちゃうの?」

    梓「はい! それではお先に失礼します。お疲れさまでした!」ガチャン

    タタタ…

    律「それでそれで、聡がさぁー」

    澪「えー、本当かぁ」

    唯「あずにゃん……?」


    83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:44:12.17
    梓「……」

    梓「……ぐすんっ」

    梓「なんでかなぁ……こんなに頑張ってるのに、どうしてかなぁ……」

    梓「あーあ、ツイてないなぁ……」ポロポロ

    純「おーい! 梓ー!」

    梓「ん……?」

    純「はぁ、はぁ」

    梓「どうしたの?」

    純「く、くじ……」

    梓「え?」

    純「くじ引けるお店、まだあるって……!」

    梓「!!」


    84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:48:26.54
    梓「本当!?」ガシッ

    純「う、うん! 先輩からの情報! さっき見たらまだたくさんあるって」

    梓「どこのお店!?」

    純「ふっふっふ、聞いて驚くなよ」

    梓「ふざけないでっ」

    純「しょ、商店街裏のホビーショップですっ」

    梓「そこは盲点だった……!」

    純「私もこれからそこ行くから、梓!」

    梓「よしきたっ、すぐに向かおう!」


    86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:52:05.61
    ・・・

    梓「ここか……」

    純「どう? ありそう?」

    梓「そんなの見なきゃわかんない。行こう」

    純「お、おう……」

    ガチャリ

    店員「いらっしゃい」

    梓「!」

    梓「あった……あった!」

    純「え、マジ!?」

    梓「あったぁー!! わーい!」ピョンピョン

    純「あ、でもAとかBとかの上位の賞はなくなってる」

    梓「引けることに意義があるんだよ!」

    純「そ、そうかぁ?」


    88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:56:22.82
    店員「くじ、引くの?」

    梓・純「はい!」

    店員「どっちがさきかな?」

    梓「純。これを見つけたのは純のお陰……純からどうぞ!」

    純「え! いいの!?」

    梓「うん!」

    純「梓ぁ……。うん、よし! おじさん! 五回引きます!」

    店員「はいはい。三千円ね」

    純「はい。よぉーし……」

    梓「下から! 下から取った方がいいよ!」

    店員「お姉ちゃんはしゃぎすぎやぞ(苦笑)」

    梓「え、えへへっ……」

    純「うむむむ……」


    91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 00:59:10.08
    店員「Eが一つにGが一つ、Hが三つね」

    純「やったぁー! きゅんキャラあたったよ! 梓!」

    梓「よかったね、純!」

    純「さぁ、次は梓の番だ!」

    梓「よぉーっし!」

    店員「はいはい」

    梓「私も五回で!」

    店員「あれ」

    梓「んん?」

    店員「ごめんねぇ、今ので最後だったみたい」

    梓「……」

    梓「は?」

    店員「い・ま・の・で・最後。終わりね」

    純「あ、梓……」

    梓「  」


    94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:05:41.30
    純「梓、しっかりして……」

    梓「ん」

    純「梓ぁ……」

    梓「ん」

    純「わ、私があてたやつ少し分けてあげるよ! だから、ね?」

    梓「No Thank You」

    純「でも……」

    純「ごめんね、最初に梓が引いてればこんなことには」

    梓「いいって、いいって。仕方がないって」

    梓「私、もう少しその辺のお店で探してみるよ。あははは」

    ヨロヨロヨロ…

    純「あ、梓……」


    96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:08:54.87
    梓「はぁ……」トボトボ…

    梓「もうどこにもあるわけないか……そりゃそうだよね、ははは」

    梓「残念だったなぁ……」

    梓「……」

    ピタ

    梓(そういえば)

    梓「自転車、昨日の交番に預かってもらったまんまだったっけ。取りに行かなきゃ」

    トボトボ…


    100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:11:11.82
    梓「すみませーん……」

    警官「はい?」

    梓「あの、自転車を」

    警官「自転車? ……ああ! 昨日のくじの子!」

    梓「言わないでください……」

    警官「どう? 見つかったのナントカくじは?」

    梓「どこにもなかったんです……」

    警官「暗いなぁ、よっぽど欲しかったのか」

    梓「まぁ、わりと……ん?」

    梓「!!」


    102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:14:08.74
    梓「あ、あれは!?」

    警官「ん?」

    警官「おお、あれのこと? 同僚が朝、あれ大量に持ってきて出勤してきたの(笑)」

    警官「いい歳こいてあんなので喜んでるなんてなぁ、ははは」

    梓「あ、あ、ああ……」

    警官「おーい、もしもーし?」

    梓「くじ……けいおん……」

    警官「もしかして君が探してたのってあれのこと?」

    梓「……はい」

    警官「あー、本当だ。けいおん!って書いてる」

    梓「……はぁ」

    警官「……そう、だなぁ」

    警官「ちょっとここで待っててよ。いい物あげるから」

    梓「?」


    104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:18:17.11
    梓(いい物ってなんだろ……お菓子? いや、まさかね)

    警官「君、ちょっとこっち来て」

    梓「え? 何ですか……」

    警官「そんなおっかなびっくりになるなよ(笑) 別に何もしやしない」

    警官「同僚に今ちょっと聞いてみたらさ。被ったやつなら持っていってもいいって言ってるんだわ」

    梓「な、何が?」

    警官「だから、あれ。ほら、けいおん? くじ」

    梓「えぇ!? う、うそっ!?」

    警官「警察、嘘ツカナイ」

    梓「あ、あわわわ……」


    109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:22:10.92
    警官「あんな深夜にうろついてまで欲しがってたんだし、いいんじゃない? 一つや二つ持ってっても」

    梓「で、でも」

    警官「はっきりしないなぁ。いいもんはいいの。持っていきなさい。その代わり、深夜徘徊はしないように。お兄さんとの約束ね」

    梓「は、はい……本当に、ほんっっとうにいいんですか?」

    警官「おう」

    梓「ああああ、ありがとうございますっ! 本当にありがとうございます! あの、お金……」

    警官「いらん、いらん(苦笑) あ、チャリンコは外に置いてあるから」

    梓「はっ、はい!! ありがとうございましたぁっ!! わぁ~いっ!」タタタ…

    警官(元気なこった)

    警官「さて……もしもし? くじのやつ何円で売ったんだっけ? え、五千円? 高ぇなぁ、もっとまけてくれよ(笑) 今月厳しいだぜ?」


    114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:26:25.00
    自宅

    梓「ふふふ……♪」

    梓(くじは結局引けなかったけど、タダでもらっちゃった)

    梓「C、D、Fx3、Gx1、Hx2……こんなにいいのかなぁ」

    梓「でもまぁ」

    梓「嬉しいなぁ、嬉しいなぁ♪」ゴロンゴロン

    梓「まぁ、贅沢言えばやっぱり自分でくじは引きたかったけど……」

    ピンポーン

    梓「ん?」

    梓「はーい、どちら様ですかー?」

    ガチャリ

    唯「おっすおっす! あずにゃんおっす!」

    梓「唯先輩?」


    117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:29:17.86
    梓「どうしたんですか? 急に……」

    唯「えっとね」

    唯「さっきみんなでくじの話してるときあずにゃんの様子がおかしかったから」

    梓「様子を見にきたと?」

    唯「その通り!」

    唯「でもあずにゃん、なんか嬉しそうだね」

    梓「え? あ、えへへ……」

    唯「そんなあずにゃんをもっと喜ばせようかと思いまして」ガサゴソ

    梓「?」

    唯「はい、この中から一枚引いてね」

    梓「え?」


    119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:33:18.80
    梓「これは……」

    梓「……何ですか?」

    唯「けいおん!一番くじ! 平沢オリジナル!」

    唯「ハズレなし! どれを引いても大当たり~! あ、でも一回だけだよぉ」

    梓「唯先輩……まさか、私がくじを引けなかったことを……」

    唯「憂から聞いちゃって、えへへ。さぁ、引いた、引いた!」

    梓「は、はい……えっと、これを」

    唯「んん~、どれどれー?」

    唯「あちゃー、あずにゃん。一番下のH賞だったよー。おっしいなぁ」

    梓「ふふっ、何がおしいんですか」クスッ


    123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:37:59.18
    梓「それで? H賞は何がもらえるんです?」

    唯「えへへ……」

    ムギュウ…

    梓「え!?」

    唯「H賞は、平沢唯からのあつーい抱擁でしたぁ」スリスリ

    梓「ちょ、ちょっと!」

    唯「よしよし」スリスリ

    梓「……///」

    梓(あたたかい……)

    パッ

    唯「おーわり! それじゃあね、あずにゃん! そろそろ帰らなきゃ晩ご飯に遅れちゃうんだよー」

    梓「え、あ、はい。それじゃあ……」

    唯「また明日ね! ばいばーい!」ガチャリ

    梓「……」

    梓「えへへっ」ニコニコ


    127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/11/18(木) 01:42:07.76
    次の日

    純「梓、昨日は……」

    梓「なんのこと?」

    純「いや、一番くじ……」

    梓「ちゃんと引けたよ。私」

    純「本当に!? よ、よかったぁ……」

    純「で、何賞引いたの? てか何回引いた?」

    梓「たったの一回」

    純「一回だけ!?」

    梓「うん。それに一番下のH賞」

    純「そっかぁ、きゅんキャラ当たらなくて残念だったねー」

    梓「まぁ……色んな意味できゅんってさせられちゃったけどね」クスッ

    純「?」


    おわり!

    コメントを書き込む コメントを読む(8) [けいおん!SS] ブログランキングへ 人気ブログランキングへ このSSをはてなブックマークに追加


関連?商品

過去の名作たち

唯「澪ちゃんと身体が入れ替わった」
律「私の幼馴染がこんなに可愛いわけがない
梓「す、好きですっ!」
  1. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/11/18(木) 19:43:27 URL [ 編集 ]
    こういう話好きだわ
  2. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/11/18(木) 21:18:52 URL [ 編集 ]
    俺も一番くじひきたかった
  3. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/11/18(木) 22:02:20 URL [ 編集 ]
    引けるチャンスあったけど600円っていう価格で手を出せなかった
    何だか後悔してきたぞ
  4. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/11/18(木) 23:29:51 URL [ 編集 ]
    よかったなぁ……
  5. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/11/19(金) 01:31:43 URL [ 編集 ]
    これ読んだら引きたくなってしまったじゃないか
    もう何もかもが手遅れだ
  6. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/11/19(金) 03:03:43 URL [ 編集 ]
    こういう子も居るのに萌豚達はまったく…
  7. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/11/19(金) 17:36:00 URL [ 編集 ]

    もう売ってないの?
  8. 名前: けいおん!中毒 ◆- 2010/12/14(火) 16:34:27 URL [ 編集 ]
    面白かったけど相変わらず引きたいとは思わなかった

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net /
これより下はないよ・・・
消費者金融比較
キャッシングローン
消費者金融 利息
ブログパーツ

ギャルと女子高生